ピックアップ

不思議系ネタ

2014年05月の記事一覧

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

お前等がガチで体験した怖い出来事教えれ

2014年05月31日

元ネタ:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1314652142/

タイトル:お前等がガチで体験した怖い出来事教えれ


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/30(火) 06:09:02.68 ID:w+9uYk5E0
俺が高校に入って半年くらい経った頃の出来事なんだが、
俺のクラスには一人騒がしいお調子者がいた。

それで数学の授業の時に事件は起きたんだ。




不思議な体験をした話 『肝試しで見たもの』

2014年05月31日


元ネタ:http://open01.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1401402344/

タイトル:不思議な体験をした話


1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)07:25:44 ID:ohMtTjmFS
書き溜めしてるのでとりあえず貼ってく。気持ちの整理的なものなので暇潰しにでも読んでもらえたら嬉しいです。

確か、小学3年か4年だったと思う。
その頃俺は小さな空手道場に通っていた。
その夏、道場の主催でキャンプをすることになり、当時大親友だったAも参加するので俺も当然参加した。
もちろん、参加者の保護者もついてくることになる。

合宿ではなく遊びのキャンプ。参加もおそらく強制ではなかったのだろう。参加した門下生のほとんどが小学生だった。




久しぶりに電車に乗ったら変な駅についた話

2014年05月30日

久しぶりに電車に乗ったら変な駅についた話

元ネタ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1349617008/

タイトル:久しぶりに電車に乗ったら変な駅についた話


1: 名も無き被検体774号+ 2012/10/07(日) 22:36:48.99 ID:iLnJJvM4O
立てばパソコンから




2: 名も無き被検体774号+ 2012/10/07(日) 22:40:16.32 ID:HWoc49690
きさらぎ駅だろ

3: 名も無き被検体774号+ 2012/10/07(日) 22:45:47.44 ID:CtKYv5/s0
>>2
駅名は漢字だったけど
どんな漢字だったか忘れちゃった



普段、仕事に行くには車を使ってた
首都圏みたく都会じゃなくて、通勤に電車を使う方が少ないような田舎だ
客はもっぱら学生がメインだと思う

その日、会社の飲み会があったんだけど
ちょっとした打ち上げみたいな漢字で
少し遠出することになったから
車じゃなくて、電車とバスを乗り継いで会社に行ったんだ

【怖い話】 ヒッチハイク 【洒落怖】

2014年05月30日

ヒッチハイク

836 本当にあった怖い名無し sage 2009/12/24(木) 22:12:17 ID:NNdtlw3F0
今から7年ほど前の話になる。俺は大学を卒業したが、就職も決まっていない有様だった。
生来、追い詰められないと動かないタイプで(テストも一夜漬け対タイプだ)、
「まぁ何とかなるだろう」とお気楽に自分に言い聞かせ、バイトを続けていた。
そんなその年の真夏。悪友のカズヤ(仮名)と家でダラダラ話していると、
なぜか「ヒッチハイクで日本を横断しよう」と言う話に飛び、その計画に熱中する事になった。

その前に、この悪友の紹介を簡単に済ませたいと思う。
このカズヤも俺と同じ大学で、入学の時期に知り合った。コイツはとんでもない女好きで、頭と下半身は別、と言う典型的なヤツだ。
だが、根は底抜けに明るく、裏表も無い男なので、女関係でトラブルは抱えても、男友達は多かった。
そんな中でも、カズヤは俺と1番ウマが合った。そこまで明朗快活ではない俺とはほぼ正反対の性格なのだが。

ヒッチハイクの計画の話に戻そう。計画と行ってもズサンなモノであり、
まず北海道まで空路で行き、そこからヒッチハイクで地元の九州に戻ってくる、と言う計画だった。
カズヤは「通った地方の、最低でも1人の女と合体する!」と女好きならではの下世話な目的もあったようだ。
まぁ、俺も旅の楽しみだけではなく、そういう期待もしていたのだが…
カズヤは長髪を後ろで束ね、一見バーテン風の優男なので(実際クラブでバイトをしていた)コイツとナンパに行って良い思いは確かにした事があった。
そんなこんなで、バイトの長期休暇申請や(俺は丁度別のバイトを探す意思があったので辞め、カズヤは休暇をもらった)、
北海道までの航空券、巨大なリュックに詰めた着替え、現金などを用意し、計画から3週間後には俺達は機上にいた。
札幌に到着し、昼食を済ませて市内を散策した。慣れない飛行機に乗ったせいか、
俺は疲れのせいで夕方にはホテルに戻り、カズヤは夜の街に消えていった。
その日はカズヤは帰ってこず、翌朝ホテルのロビーで再開した。
にやついて指でワッカをつくり、OKマークをしている。昨夜はどうやらナンパした女と上手く行った様だ。



【英国】心理学者「イギリスには1.5万人の吸血鬼がおり、地下ネットワークを形成している

2014年05月29日

877ebc01.jpg

元ネタ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401245607/

タイトル:【英国】心理学者「イギリスには1.5万人の吸血鬼がおり、地下ネットワークを形成している」[5/28]


1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 11:53:27.95 ID:???0.net
イギリスにはおよそ15,000人の吸血鬼が住んでおり、
吸血鬼が血を吸う秘密集会や、地を提供する志願者を紹介する地下ネットワークが存在する…
現実の吸血鬼についての調査を行う心理学者のウィリアムズ博士は言います。

「イギリスには15,000人の吸血鬼がいることは明白だ。」
「オンラインアンケートでも、吸血鬼グループには十分に確立されたルールがあることがわかりました。」
「例えばある吸血鬼は体の一部分だけを切り、そこから血液を受け取ります。
 しかし大量の血液を受け取ることは禁止されているのです。」
「吸血鬼と血液提供者は地域社会の一部に溶け込んでおり、熱狂的な愛好家もいます。」
「吸血鬼に対して怒ったり、悪のレッテルを貼る必要はありません。
 我々は彼らのことを多く知る必要があるのです。」

http://metro.co.uk/2014/05/27/britain-has-15000-vampires-apparently-4741861/




4: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 11:55:02.02 ID:8j1w69750.net
なんでこうキリスト教ってのは

エイリアンだのゾンビだの吸血鬼だのに固執し
なにかってーと「世界が終わる」「破滅」と滅亡させたがるのか。

人形にまつわる怖い話『お歯黒雛人形』『奇妙な感覚』

2014年05月29日


元ネタ:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233050932/

タイトル:人形にまつわる怖い話


1: 本当にあった怖い名無し 2009/01/27(火) 19:08:52 ID:A8WQUGWQ0
人形って怖いよね




2: 本当にあった怖い名無し 2009/01/27(火) 19:16:42 ID:SEAj13ba0
怖くない!

3: 本当にあった怖い名無し 2009/01/27(火) 21:37:27 ID:C3xE+3BrO
ひな人形にクマドリ書いて
エドモンド本田にしたオレはバチ当たり?

5: 本当にあった怖い名無し 2009/01/28(水) 00:11:43 ID:FkQftHUkO
『お歯黒雛人形』

ウチの雛人形は小粒な歯が生えててお歯黒してた。
子供心に何となく不自然なので、彫刻刀でみな削ってあげた。
口の中も赤く塗ってあげた。
翌日の雛祭りの日、俺は自転車で車にぶつかり、前歯を全てへし折った。
口の中の血が気管支にゴボゴボ入ってきて死ぬかと思った。

【怖い話】 神様に愛されるということ・その後 【洒落怖】

2014年05月29日

神様に愛されるということ-その後

元ネタ:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1383271903/

タイトル:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?317


737: 本当にあった怖い名無し 2014/02/04(火) 10:58:26.91 ID:UmtlnoU60
覚えている人がいるか解りませんが、書き込みにきました。
「あと五年の命」と言われた者です。
まとめサイト等でも探せませんでした、すみません。

五年以上たちましたが、ぴんぴんしております。

とりあえずご報告まで。
五年の期限をすっかり忘れていて、いま六年目くらいと思います。
とりあえず元気です。

740: 本当にあった怖い名無し 2014/02/04(火) 12:08:50.71 ID:NeZbyPNs0
連投スマン
まとめサイトは多分この話かと

「神に愛されるという事」
http://occult-2ch.net/blog-entry-445.html

上部に戻る