ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

心 底 ゾ ッ と し た 怖 い 話 を 書 い て け

2014年12月04日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 05:40:24.36 ID:sQYjzQgg0
これは聞いた話だから信憑性はない。

大塚愛の曲プラネタリウム。
まず歌詞を思い出して欲しい。
あの歌は大塚愛の死んだ元カレに書いた曲らしい。


あるライブ中大塚愛はラスト曲プラネタリウムを歌っていた。
ふと客席を見てみると死んだ元カレがいるではないか。
私の想いが届いたんだ、きっと喜んでくれているんだ。大塚愛はとても喜んだという。生前とても優しい彼氏で大塚愛はとても好きだったという。

しかし妙な事が1つ。客達は手拍子で曲を聞いてくれているのだがその元カレらしき人物は手の甲同士を凄い早さでぶつけている。まるで逆拍手だ。

不思議に思った大塚愛はきっと元カレからの何かのメッセージなのだとライブ後その意味を調べてみた。


すると手話で手の甲同士をぶつける動作は『はやくこっちにこい』という意味を表す動作だった。

落ち武者に剣道を教わった話。
http://occult-2ch.net/blog-entry-678.html






7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 05:45:04.81 ID:F1OQ5M1SO
けっこう怖かったのになぁ

10: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 2012/01/09(月) 05:48:10.46 ID:4tGP7wy80
鳥肌たったったwww

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 05:48:59.97 ID:/J3Ua7ex0
だからなんだよ。毎日ひとは殺されてんだよ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 06:31:49.72 ID:NRuHKExS0
日曜日に昼寝して起きたら月曜日の朝だった

人生でこれを超える恐怖は今の所味わったことない

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:57:56.84 ID:Ly5EpPes0
>>23
こわすぎ
もっとレベル下げろよ

25: でがらしさん太郎 ◆op9i.noQOo 2012/01/09(月) 06:34:07.79 ID:uaDrDSnr0
303: 放送室・みるとおかしくなる2:2011/05/06(金) 22:37:34.59 ID:TYByVdbX0
【放送事件】
80年代前半の出来事。
午前10時過ぎ、2時間目の授業の最中、放送の流れるスピーカーの電源が入り、
「・・・さい。・・・なります。・・・さい。・・・なります。」
と、抑揚の無い棒読みの声で、低めの大人の女性の声で放送が流れる。

1・2年生には泣きだす児童もいたため、1,2年生の担任の先生は教室に待機。
3年生の教室に居た3年の担任の男性のA先生が、生徒を落ち着かせた後真っ先に放送室を確認に向かう。

続いて4~6年生の担任等他の先生や用務員が駆けつけ、
真っ先に駆けつけていたA先生に情況を聞くも、「放送をした者を確認できなかった」。
当時、学校にいた女性の先生は皆授業中だった。
学校では、外部の者が学校に侵入し行った悪戯として、防犯体制を強化した。

俺が小学校に入学するだいぶ前に起きた事件。
真っ先に駆けつけた3年生の担任のA先生は、
その事件の日から体調不良を理由に、仕事を休むようになっている。

他の先生たちで台替えの授業を行ってA先生の復帰を待ったけど、A先生は結局3週間ほどで退職。
3年生の生徒が手紙を書いたり連絡を取ろうとするも、連絡はつかなかった。
さらに、A先生は精神病で病院に入院しているという噂が流れる。

件の流れた謎の放送、「・・・さい。・・・なります」、はボソボソとした口調だった為、
生徒の間で、こう聞こえたー、いやいやこうだー、と様々な意見が流れたが、
一番多かった意見が、「見ないでください。おかしくなります。」

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:59:40.58 ID:E7Efd8wD0
>>25のシリーズは全部現場が共通している事が結構怖かった

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 06:39:33.80 ID:kA7ybpuw0
夜中に風呂場の前を通ったら変な人影が
よく見てみると気持ちの悪い男が
意を決して近づくと、寝起きの俺の顔が

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 06:50:13.56 ID:fTrzWR2/0
ぼけっとレジで作業してたら、目の前の横断歩道で人がはねられた
はねられたってほどじゃないけど、当たった時の鈍い音がリアルだった

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:26:38.05 ID:zSAQxdJM0
ボーッとしながら包丁でかぼちゃ切ろうとしてたの
それで切れなかったから手で包丁の背をガンってやったの
包丁の刃が上むいてた

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:26:46.33 ID:fegcpC2iO
車で走っていたら幽霊の足だけが道路に立っててそれを轢いた

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:28:53.51 ID:NZHc1s0TO
昔の話
夜中なんか気配がして目が覚めた
電気がついてて隣で寝てた当時の恋人が座り込んでた

こっちが起きたのを察して振り向いた手にはボールペン逆の手には血塗れのティッシュ
目が合うとニッコリ笑って「見てみて~」
差し出された腕には血がにじんだ傷で刻まれた自分の名前
「こうやって瘡蓋剥がし続けたら跡になって残るよね」
満面の笑みでそう言われて本気で別れようと決意した19の夜

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:37:06.84 ID:O0pQk18u0
アメリカ犯罪史上最悪の殺人鬼と呼ばれた アルバート・ハミルトン・フィッシュ が書いた手紙

親愛なるA婦人へ。1894年、私の友人で蒸気船Bの船長をしている船長Cは積荷を輸送していました。
彼らはサンフランシスコから香港まで航行しました。そこに着くと、彼は他の二人と共に陸に上がり、酒を飲みました。
彼らが戻った時には、船はなくなっていました。当時、中国は飢饉に襲われていました。
あらゆる種類の肉がポンドあたり1~3ドルの値段で売られていました。
そして、飢饉は重大であり、飢饉に苦しむ人を守る為12歳以下の子供たちは全て食べ物として売られていました。
14歳以下の少年、少女も街路では安全ではありませんでした。どんな店でも、ステーキ肉やチョップ肉、シチュー肉を買うことができました。
裸の少年少女を連れてきて、欲しい部位を切り分けたのです。少年少女の尻は体の中で一番美味しい部位で、子牛のカツレツとして高値で売られていました。
Cは長いことそこに滞在し、人肉の味わいを習得しました。彼はニューヨークに戻ると、7歳と11歳の少年を盗みました。
彼らを自分の家に連れて行き、服を脱がし、裸にし、戸棚の中に縛り上げました。それから、彼らが着用していた物を全て燃やしてしまいました。
彼は1日数回、彼らの肉を上質の柔らかな物にするため彼らを殴打しました。(彼らはひどく苦しみました。)
彼はまず11歳の少年を殺しました。なぜなら、彼のほうがより太ったお尻で、当然それにはより多くの肉が有ったからでした。
頭、骨と内臓を除いて彼の体の全ての部分は調理され、食べられてしまいました。
(彼のお尻は)オーブンでローストにされ、ボイルにしたり、焼いたり、油で揚げたり、煮込んだりと彼は調理されました。
次に小さなほうの少年も同じようにされました。当時私はD右側の近くに住んでいました。
彼はしばしば私にどれだけ人肉がうまいかを語り、私もそれを味わってみたくなっていました。
1928年6月3日の日曜日に、購入したカテージチーズとイチゴを持って、私は貴方の住所Eを訪れました。
私はその時昼食を取っていました。すると、Fは私のひざに乗り、私にキスをしました。私は彼女を食べることを決めました。
彼女をパーティに連れて行くという口実に、あなたは承諾し、彼女は出かけられました。
私が既に選出しておいた、ウエストチェスターにある空き家へ連れて行きました。そこに着くと、私は彼女に外で待っているようにと言いました。
彼女は野の花を取っていました。私は2階へ行き、すべての着衣を脱ぎました。衣服を脱がないと、それに彼女の血が付いてしまうだろうことが分かっていたからです。
全て準備が終わると、窓際まで行き、彼女を呼びました。その時は、彼女が部屋に入ってくるまで、戸棚の中に隠れていました。
彼女は裸の私を見ると、泣き出し、階段を駆け下りようとしました。私は彼女を鷲づかみにしました。すると、彼女はお母さんに言いつけると言って来ました。
まず、彼女を裸にしました。すると、彼女は蹴ったり、噛んだり、引っかいたりと、なんとも・・・。私は彼女を絞殺しました。
それから、彼女を小さくコマ切りにし、そのようにして私の肉を私の部屋に運び入れました。
調理し、食べました。オーブンで焼いた彼女の小さなお尻の、なんて甘美で柔らかだったことでしょうか。彼女の全部を食べるのに9日間要しました。
私が望むなら彼女をレイプできましたが、それは行いませんでした。彼女は処女のまま天に召されたのです。

殺して切断した少女の体をシチューにして食べたフィッシュは、「うまかった」と語っている。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:39:04.62 ID:RO9nCNfM0
14 本当にあった怖い名無し投稿日 投稿日:2006/11/04(土) 21:54:08 ID:JXffGJ1IO
FFDQ板にいた時見た話だが…DQ4のキングレオ近くに予言する巫女さんがいるじゃないか。
そいつは本来なら勇者たちに本当の敵の名前を告げようとして寸前で殺されてしまうって役どころなんだが、
何がどうバグったのか、「あすを いきられない」って呟いたんだそうだ。
それを見た奴は速攻電源切ってソフト売り飛ばしたそうだが、俺も背筋が凍ったよ

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:46:59.61 ID:RO9nCNfM0
・庄山仁くん事件 『悪い友達にさそわれて、人のお金をとりました』と無理やり書かされた本人からの手紙
・松岡伸矢くん事件 「ナカハラマリコの母親」と実在しない幼稚園同級の母親と名乗る女から電話 
・加茂前ゆきちゃん事件  『ミユキ カアイソウ』などと書かれた怪文書が届く
・増山ひとみさん事件 「お姉ちゃんだよ」と中年女性から電話 
・石嵜容子さん事件 「大勢の人がいて帰れない」行方不明翌日本人から電話
・南埜佐代子さん事件 「ああ、苦しい。……悔しい……」ネパールで行方不明数ヵ月後本人から電話
・西安義行さん事件 「僕、学校の横」と男性から電話、「明かりをつけましょ、ぼんぼりに…」と歌う女児から電話

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:54:18.37 ID:ICdqEPHnO
>>60
全員拉致被害者?

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:56:08.80 ID:FFS5VNn00
>>60
松岡伸矢くん事件はもう神隠しとしか思えない
神隠しって存在するの?数十秒で消えた徳島男児失踪事件とか怖すぎ
http://world-fusigi.net/archives/5859927.html

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 07:58:15.26 ID:8rPIKZDc0
>>60
日本のこういうのって、念が詰まってそうで気味悪いよね…
外国と日本のホラーの違いみたいな

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:04:30.17 ID:QgqnPsxt0
>>60
こういう系はほんと怖い

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:02:41.92 ID:HiV0TFOA0
4年前ぐらいに祖父が危篤だというので、家族全員車で高速を飛ばして長野に向かっていた
あいにくその日は高速が混んでいたので、いつもは2時間半ぐらいのところを4~5時間は掛かり途中で寝てしまった
そのときに大好きな祖父がいつもと変わらず俺に笑いかけてくる夢を見て、俺は泣きながら起きた
時間を確認すると19:40だ
それから1時間ぐらいして着いたが、結果間に合わなくて叔母が泣きながら亡くなった時間を教えてくれた
19:40だった
あのときは鳥肌がやばかったわ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:05:20.71 ID:8rPIKZDc0
>>69
何ならいい話じゃない…?

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:10:28.73 ID:HiV0TFOA0
>>73
でもゾッとしたわwwwwwww
母親に話したらまったく同じことが起きたらしい
祖父はすごい人だったからな
見守っててね

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:13:10.89 ID:fA40BdPp0
>>76
皆に会いに行くなんてすごいな爺ちゃん

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:14:59.28 ID:fA40BdPp0
あ、ゾッとしたこと書いてなかった
子供の頃、夜中に目を覚ましたら父親が母親を刺そうとしてたことかな
当時は泣くしかできなかったけど、冷静に考えたらあれヤバかったな

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:18:24.91 ID:NYLC6QH60
>>78
ウィ~ンって音してなかった?

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:19:08.90 ID:fA40BdPp0
>>84
包丁からそんな素敵な音はしてなかった

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:19:38.94 ID:Rf4viparI
奥さんに無理矢理セックスしたら強姦になるん?

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:20:03.30 ID:IUKYzt0Q0
>>88
なる。

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:21:12.44 ID:nv5jmRO/0
>>89
まじで?

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:20:45.29 ID:fA40BdPp0
>>88
それで離婚のケースもあるよね

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:23:16.39 ID:35Fh0wTW0
数年前、町で女の子をナンパしたら、
「アタシを誰だと思ってんだ!!」
と突然発狂。
物凄い勢いでこっちに迫って来たので、
全力で逃げた。
結局、30分ぐらい鬼ごっこして、
何とか逃げ切った。
どうやらヤ◯中の子だったっぽい…。
殺されるかと思った。

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:24:15.18 ID:ZeisZarx0
>>93
にしおかすみこで再生された

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:24:45.27 ID:Rf4viparI
ヤクザが井戸に死体を捨てに行ったらミュータントに出会うお話知らない?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:59:30.92 ID:UhAxt01m0
>>96

902:本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月)00:52:13ID:wohjQNUp0
これを書いたら、昔の仲間なら俺が誰だか分かると思う。
ばれたら相当やばい。まだ生きてるって知られたら、また探しにかかるだろう。
でも俺が書かなきゃ、あの井戸の存在は闇に葬られたままだ。だから書こうと思う。
文章作るの下手だし、かなり長くなった。
しかも怪談じゃないから、興味の湧いた人だけ読んで欲しい。

続きはWEBで!
ttp://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-2726.html

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:25:04.18 ID:KNKEnuwH0
板野友美の顔面歴史

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:27:39.40 ID:NmXlnWYlO
この前新聞をビニールヒモで縛って、さぁ切るぞっとハサミの刃を左下から右上にかざすようにヒモを切ったら、ヒモを押さえてた左手の人差し指の先が平らになった

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 08:56:28.40 ID:RO9nCNfM0
三毛別羆事件

三毛別羆事件

三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん、六線沢熊害事件、苫前羆事件とも)とは、1915年12月9日 - 12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村(現:苫前町古丹別)三毛別(現:三渓)六線沢で発生した、国内では特定の動物による最も大きな獣害(じゅうがい)事件。羆が数度にわたり民家を襲い、当時の開拓民7名が死亡、3名の重傷者を出すという被害があった。

古くは『羆嵐』(吉村昭)がこの事件をモデルに小説化され大きな話題を呼んだ。
wiki-三毛別羆事件 -より引用

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:19:40.98 ID:McPrYFRE0
亀だが>>104は昔夜中にwiki読んで後悔した

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:39:54.09 ID:exEkEZ5M0
>>193
妊婦の食べ方恐ろしかった

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 09:16:17.28 ID:/ptZxoiV0
買い物行ってレジで精算時に100円足りなかった。
ゾッとした

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 09:17:59.47 ID:+NPoj6M60
>>117
俺それ夕方のスーパーでやったことあるわ

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 09:35:00.66 ID:VGIGM42D0
洗濯物のポケットにティッシュが入ってたことに気付いた時。

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 09:52:33.66 ID:6zh+w4+A0
やっぱり林先生が1番かな

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 09:55:29.94 ID:vhrTfjgF0
合格発表の時だな
何度見ても俺の受験生番号はなかった

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:00:04.70 ID:Q3e7x+5k0
あれ?朝カギかけ忘れたっけ?

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:02:08.70 ID:HJjmSv1b0
一人暮らしをしている大学生の男がいた。
男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。

男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は、早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。

大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」
と思いながらビデオの録画を止め、再生した。

しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」
と若干興奮気味に伝え、それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」
今までコイツは何回も来ていたのかと思うと、男は背筋が凍る思いだった。
「これで警察も動いてくれるなぁ」
と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」
などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。

男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった。
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める、そこでビデオは終わっていた。

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:58:31.62 ID:zkLRH9Mt0
>>127の実践やってみようぜ

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:59:38.34 ID:/q78mJmS0
>>166
ビデオカメラないしあっても絶対にやりたくない
今のところ特に害もないしな

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:06:03.38 ID:HJjmSv1b0
現在も住んでいる自宅での話。
今私が住んでいる場所は特に曰くも無く、昔から我が家系が住んでいる土地なので、
この家に住んでいれば恐怖体験は自分には起こらないと思っていました。
ここ最近ですが、リビングにいると昼夜を問わず、女性の低い声で鼻歌が聴こえてきます。

「ん~…ん~ん~…」

最初はよ~く耳をすまさなければ気づかないほどに遠くから聴こえてくるのですが、
放っておくとどんどん近づいてきます。

「ん~…ん~ん~…」

それでも放っておくと、意識を集中しなくても聴こえるほどに近づいてきます。

「ん~…ん~ん~…」

なので私は、その声に気づいたらいつも般若心経の最後の部分を繰り返し唱えるようにしています(これしか知らないもので……)。
とにかく般若心経の「ぎゃーていぎゃーてい」のくだりを唱え続けると、声はだんだん遠ざかっていきます。

このリビングではテレビにも集中できません。
声が聴こえ始めるのは完全に不定期ですし、早く声に気づいて般若心経を唱え始めなければ、時としてそれは部屋にまで入ってきます。

「ん~…ん~ん~…」

そういえばこの前、大好きなバンドのニューアルバムが発売されました。
発売日を楽しみにしていたので、お店で買った時はもうテンション↑↑

さっそく家に帰ってヘッドフォンで聴いて、一通り聴き終え、よかったな~と余韻に浸りながらヘッドフォンを取ったら耳元で

「んーーーーーーーーーーーーーーー」

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:18:17.15 ID:QT+mHGEd0
コンビニで金払って急いでたからお釣りいらないって言って帰ろうとしたら呼び止められて10円足りませんって言われた

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:23:15.19 ID:HJjmSv1b0
37:日本昔名無し:2007/01/21(日) 01:44:55

大学生の時、同じゼミの女の子の下宿に、5人くらいで遊びに行った時のこと。
あまり酒が強くない自分は、早々につぶれて寝てしまった。

目を覚ますと、夜の二時くらいで、みんな帰っていて、宿主の女の子だけになっていた。
そんなに気があったわけではないが、なんとなくエッチな雰囲気になり、その子を相手に童貞を捨てた。
彼女のリードがよかったのか、自分に酔いが残っていて気が大きくなっていたのか、われながらうまくいったと思っていた。
そして行為の後、そのまま泊まるのは気まずかったので、自分の下宿に帰った。
朝目覚めて、これで俺も大人になったと思っていた。

その日の午前中、大学に行って友人から聞かされた話は信じられない内容だった。
自分は酔いつぶれた後、友人らに担がれて、下宿まで帰ったこと。
昨夜、自分が童貞を捨てたと思っていた彼女は、
自分たちが帰ったあと、下宿のワンルームマンションの屋上から飛び降り自殺をしたということ。

記憶に残っているあまりにも生々しい感触に、今でも自分の童貞喪失は、その夜のことだと思い続けている。

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:31:04.91 ID:a4EK2f7s0
昔マンションの九階に住んでた。
夜中にベランダでなにやらカタカタ音がする。
で、カーテンを開けたらベランダから男の子がこちらを見ていた。

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:34:56.85 ID:zkLRH9Mt0
明日からまた仕事

152: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2012/01/09(月) 10:35:13.32 ID:SaoHdXrm0
うほっ

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:36:32.34 ID:vOLE+NBx0
明日も変わらず休み

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:40:42.44 ID:gER+heff0
電波きたー

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:44:59.97 ID:/q78mJmS0
俺が外出して帰宅すると必ず超長い髪の毛が布団の上に散らばってる
今日も朝コンビニ(10分くらいで行ける)に行って帰ってきたら案の定散乱してる
どうしろっつうんだよ

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:46:36.70 ID:6lIDJq8f0
>>156
上みてごらん

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 10:47:59.98 ID:/q78mJmS0
>>157
やめろ

185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 11:56:57.61 ID:dNIDgEoI0
俺がさっき飲んだ牛乳が賞味期間軽く一週間以上経ってた事

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 11:57:34.37 ID:9Gq6igjX0
>>185
まだ大丈夫だろ冬だし

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 11:57:57.11 ID:1nE2lQc30
(平均寿命-親の年齢)×(一年間に会える日数)
=今から親と過ごせる残り日数。
因みに、日本人の平均寿命は男性が79歳、女性が86歳、男女平均が83歳。

親の年齢を50歳
帰省日数を盆と正月の6日と考えると
両親と会える日数は…
母(86-50)×6=216日
父(79-50)×6=174日

188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 11:59:23.40 ID:/icjJMGI0
こえーよ

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 11:59:41.81 ID:lIsb5h0X0
このスレがちで怖いな

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:07:42.06 ID:HiilcpRJ0
小学校くらいの時、生まれて初めて一人で寝ることになった。
まあ普通に寝てたんだけど、三日くらいして金縛りになったんだ。
助けを呼ぼうとしてもなんだか喉が潰されてるような気がしてかすれて「ア、ウゥ……」みたいな声しか出ない。
あー無理、寝ようと思って力を抜いたらスッと力が抜けて動けるようになった。
で、目をつぶって壁際に背を向けて寝転がった瞬間目の裏にゾワッ!って「一つの目」のイメージが現れた。
普通くらいの大きさの目がいきなり瞼の裏に出てきて、そこから一気に沢山の目が暗闇に溢れてこっちを見てた。恐ろしいからガクガク震えるのはまあ当然なんだけど、その後フッと壊れたり新品だったりな雛人形がババババって現れて消えた。

とりあえず三十秒くらい動けずにいて、目も開けたくなくて……って感じの時間

ようやく動けるようになって枕だけ持って親の部屋に走って一緒に寝てもらった

196: 広告クリックお願い致します 2012/01/09(月) 12:37:43.48 ID:DlJRenNg0
俺、前に自転車で日本横断するっていうクレイジーな事をしたんだよ

で、静岡の山?に着いてその山のキャンプ場を捜してたんだよ

その時の時間はもうAM1:30くらいで真っ暗なんだ

アイフォンで地図確認しながら自転車漕いでたら母親らしき人と、その人の娘らしき人(ロリ)にあったんだよ

こんな時間になに出歩いてんだろうとも思いながら懐中電灯で親子の足照らしながらキャンプ場を聞いてみた

そしたらご親切に教えてもらえたからお礼をいってそこにいったんだよ

ちなみに親子の母親は普通の靴だったけどロリッ娘は赤い靴履いてたんだよ

でも教えてもらった所行ったらキャンプ場というよりは空き地だったんだ
何だよここ、って思って後ろを振り返ったんだ

親子の地蔵が仲良く数十体並んでたね
しかも新しそうな地蔵を照らすとこれはこれはさっき会った親子の靴が置いてあったんだよね
赤い靴と、黒い靴が。
しかもこの山さっきまでグーグルマップが繋がってたのにもう一度見ると狂って今いる場所が何故か樹海になってたんだよ

急いでさっきの道を戻ってふもとのホテルに泊まった

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:41:33.41 ID:exEkEZ5M0
>>196
樹海って一度入ったら簡単には出れないんじゃないのか
しかも深夜だろ、普通帰れない

203: 広告クリックお願い致します 2012/01/09(月) 12:44:01.68 ID:DlJRenNg0
>>199
違うんだよ
行った場所が樹海だったんじゃなく
ただの山なのに樹海って出やがった

198: 広告クリックお願い致します 2012/01/09(月) 12:40:10.53 ID:DlJRenNg0
ちなみにその時地蔵の写真を撮ったけど…
何故か撮れんかった

200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:41:43.56 ID:jeprLzFD0
コピペですまんが

昔から霊感の強かった叔母は、その日もイヤなものに出会ったという。
前から自転車を一生懸命こいでるおばちゃんが目に入った。
坂道でもない平坦な道なのに、そのおばちゃんは汗をかきながら苦しそうに自転車をこいでいる。
はて?
そう思った叔母が遠目ながらその自転車のカゴを見ると、なんと生首が乗っかっているではないか。
眼球が無くぽっかり空いた空洞が、そのおばちゃんをにらんでいた。
「あれはとんでもなく悪い霊だ、あの人に教えてあげなきゃ…。でも、まともに相手してくれないだろうけど…。」
と、叔母はそのおばちゃんに話しかけようか迷っていたが、やはりこのままでは良くないと伝える決意をした。
そして、いよいよそのおばちゃんとすれ違うとき。
「あの」
と言い掛けたその瞬間、おばちゃんがポツリと言った。
「知ってます」

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:42:49.72 ID:/A3AcJ4v0
怖い話だいすきー!

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:45:05.33 ID:exEkEZ5M0
海とか山の怪物系は恐ろしいな
あと民族の風習とか伝承とか
くねくねがなんだか恐ろしい
くねくねって山や田んぼにしかいないのかと思ってたら普通の町中にいたって話もあってぞっとした

206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:45:38.59 ID:eo7071T80
自分だけ学校にいつも朝早く行ってたんだよ
で、ある日黒板に「教師失格」とか「全員しね」とか書かれてた
もちろん俺が疑われた

悔しくて犯人捕まえようと思って
朝から廊下とかトイレとかで待ち伏せしてみた

誰も来ないから教室に行ってみると、やっぱり黒板に落書きされてた

もちろん誰も信じてくれなかった

207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 12:50:59.42 ID:zm5L1cyIO
父方の婆ちゃんと、同じく父方の叔母の話
二人は余命半年と言われていた
それから一ヶ月後、八月某日の明け方に婆ちゃんが逝った
その数十分後に叔母が逝った
二人とも余命半年と言われてたとはいえ、連れ立つような逝き方するとは思わなかったよ
しかも、生前の二人が不仲だったっていうのがまたね

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 13:03:15.31 ID:Fs0RU0aEO
ゾッとした話

お盆に父親の実家に帰省。二階の部屋で就寝中、夜中にトイレいくため目を覚ましたら隣で寝ている姉が笑いながら寝ていた。

さらに廊下に出ると吹き抜け天井?と表現して良いのか一階の仏壇のある部屋が丸見えなんだが、そこには父親が寝ており、「痛いよぉ~、痛いよぉ」と寝言いってた

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 13:04:15.18 ID:exEkEZ5M0
昔初代ラチェクラの1stステージをプレイしていたら突然敵の蛙のうちの一匹が主人公を無視して壁を攻撃していた
主人公はその蛙のから大分離れているのに蛙が壁を攻撃する度に何故か主人公が攻撃を受けたアクションを取り、HPが減っていく
当時は4回攻撃を受けたらゲームオーバーなのでやばいと思いその蛙を攻撃しようとしても何故か攻撃が効かない。
しかも蛙は見た目がおかしい。半透明になっている。
しょうがないので無視して進んだら直った。

大分昔のことなので詳しいことは覚えていないが、ラチェット&クランクのバグは面白い。

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 13:10:18.52 ID:zjob282sO
大学時代ストーカーされてた。ゴミ漁られてたり家に入られたりされてた
ある日起きたら目の前に女の顔があった。ベッドの横で正座してこっちを見てた。
バイト先のスーパーでたまに見かける女だった
チェーンかけてたのにどうやって入ったのか今でも謎

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 13:28:15.92 ID:R1bZo+8aO
SIREN2やってたら地震が起きてサイレンなって津波来た

238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 14:35:15.58 ID:vuul0dGW0
67 :水先案名無い人 :03/11/29 00:15 ID:Nbqv6SNS
横浜での話だったと思う
中学生くらいの男の子と母親が信号待ちをしていた
見るからに大切に育てている息子
でもマザコンチックであったり、教育ママ的でもなく、
微笑ましい関係が見ただけで判る、そういう親子

信号待ちをしていた親子に車が突っ込んだ
車は息子だけを轢き、母親は呆然と立ちすくんでいた

周囲の人々が、車の下敷きになった息子を助け出し、救急車を呼び、
辺りは人々が取り囲み騒然とした

息子の腕はちぎれ、足は関節がいくつも出来たように折れ曲がっている
その顔は苦痛に歪んでいる
助かるかどうかは判らないが、とりあえず今は生きている

すると母親が突然叫んだ
「殺しましょ、ね、殺しましょ。このまま生きていても苦しいだけだし、
腕もどっかいっちゃったし、足も変だし、殺しちゃいましょうよ、ね、ね、ね!!」

周囲の人々に訴えかける。
救助活動をしていた市民が母親に「お前それでも母親か!」と言っても
「殺しましょ。もう一回車で轢いてよ!」

その後は救急車が来て、どうなったかの顛末は判らない

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 14:53:54.89 ID:tLbeAht40
>>238
もし、俺の息子がこうなったらこの母親みたいなこと思ってしまうかもしれない
もういっそ死んだほうが楽にしてあげられそうで

249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 15:14:07.96 ID:9Gq6igjX0
>>238
母親も救急車を呼んだ人も正義であって悪じゃないのがキツいな

251: アドセンス広告クリックお願いします 2012/01/09(月) 15:16:18.26 ID:wCq5JzY30
>>249
正義とか関係ないだろwww

240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 14:46:37.03 ID:cmieGPBQ0
ついさっきの話
「お届けものです」っていうから出たら



























新聞の勧誘だった

241: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 2012/01/09(月) 14:48:11.32 ID:r74cS2ac0
泉の広場 赤ドレスの女

245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 15:08:46.13 ID:uV4A1uMv0
俺が一人でぞっとした話だけど

夕方くらいに子供部屋にいたんだ
机でなんか作業してたんだけど、眠くなって居眠りしてた

暫くして起きたんだけど、ぼーっとしたまま目を閉じてたら、誰かにポンって頭叩かれて
母っぽい声に「そんなとこで寝ないのっ」みたいな事言われた
俺は「うん・・・」とかなんとかいってまだうとうとしてたんだけど、
5秒位して目開けたら部屋には誰も居なかった。

足音もしなかったから、?ってなって居間に行くと、親がテレビ見ながら寝転がってた
「今俺のこと起こしに来た?」って聞いても「なにが?」みたいな感じでだらだらしてて、
じゃあさっき俺の頭を叩いたのは誰だったんだ?と思ってゾッとした


246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 15:09:35.23 ID:rqsqCsR10
寝ぼけてただけだろ

254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 15:33:10.61 ID:PM9htRhwO
和風パスタを作ってて、本当は先に鷹の爪を炒めなきゃならんのだが入れ忘れたのでレッドペッパーという粉末唐辛子のスパイスを入れることにした。

直径1cm弱の穴から出すんだけど、いくら振っても粉が落ちて来ない。

しけると固まって出てこないから、逆さまにしてとんとんしようと思って見てみたら、白い粒が…

何かと思ってよく見たらウジ様orz
しかも、一匹じゃなくてかなりの数。
水槽に土入れて育てるカブトムシの幼虫のように丸くなるウジ様達…

開けてから2年くらいは経つけど、粉末状になってるとはいえ米びつに入れて虫よけできる唐辛子なのに…
蓋を開けっ放しにして放置した事はなかったのに、お前らどこから降って湧いてきたのかと。


幸いかける前に気づいたから未遂で済んだが、危うくウジ様入りパスタになるところだったぜ…

お前らも開けてしばらくたったスパイスは入れる前によく見た方がいいぞ

256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 15:35:43.77 ID:u6mTewJ/0
俺の実体験から

3~4歳の頃だったと思う
母方の実家で従兄弟たちとかくれんぼをしてたんだが、
俺は隠れるトコを探してて、見つけたのが階段の下のちょっとした物置スペースを見つけてそこに入ったんだ。
ここならわからないだろと思い、そこで息を潜めてたら、
どうも誰かに見られてるような気がした。
で、後ろを振り返ると、そこに見たことがない赤い服を着た子供?が俺を睨み付けてた。
何でこんな所に?と思ったら、いきなりそいつは俺に左フックをお見舞いしてきてそれがクリーンヒット。
立て続けに今度は右フック。これもヒット。
何で殴られたのかもわからず呆然としてたら、そいつは更に奥へと忽然と消えた。
余りにも怖くなってそこから出て、
母方の祖母にありのままを話したら、
その子は座敷わらしかもねぇ。と。
えっ、座敷わらしって意外と凶暴なの?と思った。

以上。オチなくてすまない。

258: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/09(月) 15:41:44.38 ID:5KEListg0
>>256
面白いなぁ こういう純粋な奴にならかまってほしくて殴っちゃうかもしれない

▼合わせて読みたい







引用元: 心 底 ゾ ッ と し た 怖 い 話 を 書 い て け

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る