ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

最近起きた巨大地震の震源地を点で結ぶと衝撃の事実が!怖すぎワロタwwwww

2013年04月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1:不思議.net管理人2013/04/18(木) 09:36:15.32 ID:VZN4yt8mP
最近起きた巨大地震の震源地を点で結ぶと衝撃の事実が浮き上がる!

ツイッターでかなり話題になっているようです。

近いうちに富士山の噴火くるのか?

地震 レイライン

pic.twitter.com/HHw9ekQzfq
ツイッター地震





三宅島で震度3相次ぐ=気象庁

17日午前10時15分ごろと同11時14分ごろ、三宅島近海を震源とする地震があり、東京都三宅村で震度3の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さはいずれも約20キロ。地震の規模(マグニチュード)は、同10時15分ごろの地震が4.4、同11時14分は4.6と推定される。
 三宅村では午後0時22分にも震度3の揺れを観測。マグニチュードは4.7だった。 

yahooニュース-より引用

↓今回の地震、三宅島の場所
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl
三宅島 地震


富士山のマグマだまりが地下数kmまで上昇、いよいよ噴火のカウントダウンが始まった!
1:パンパスネコ(岐阜県)2013/04/18(木) 09:49:45.29 ID:TaffenYf0
地下水湧出、マグマだまり10km上昇で富士山の噴火近づくか

 日本最高峰が眠りから覚めて大噴火したら、どんな事態が起きるのか。海洋地震学者の 木村政昭氏が解説する。
 2011年の東日本大震災以降、富士山麓で数々の異変が起きている。

 北東麓の山梨県忍野村では過去10年間、震度1以上の有感地震は一度も起きていなかったが、 同震災を境に有感地震が頻発するようになった。
 また山頂をはさんだ南東側の静岡県富士宮市では、同年9月、突然、大量の地下水が湧き出した。その他にも斜面で噴気が観測されたり、山麓の洞窟の氷柱が短くなる現象などが報告されている。

 それらの現象は何を物語っているのか。富士山の火山活動が活発化していると考えるのが自然である。マグマの上昇が斜面や山麓に亀裂を生じさせ、地熱上昇をうながしているとみられる。

 有史以来、富士山は噴火を繰り返してきた。最後に噴火したのは1707年の宝永噴火である。
以来、300年以上にわたって地下に巨大なエネルギーをため込んできた。いつ噴火してもおかしくない状態だったが、東日本大震災が引き金を引いたといえる。

 そもそも地震と火山の噴火は表裏一体の関係にある。どちらも地殻を覆う硬い岩盤であるプレートの移動によって起こる。火山の火口の下にはマグマが滞留しているマグマだまりがある。
プレートが移動してマグマだまりが圧力を受けると、マグマが上昇して地表に溢れ出る。
これが噴火である。

 マグマだまりの位置は液体を伝わる低周波地震を観測することで分かる。以前は低周波地震の震源は地下10数キロメートルから20キロメートルあたりだったが、東日本大震災後は地下数キロメートルのところまで上がってきている。いよいよ噴火のカウントダウンが始まったとみていい。(以下略)
http://www.news-postseven.com/archives/20130417_182419.html

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1366246185/




マジなの? ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る