ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

霊感ある人って幽霊はどうゆうふうに見えてるの?

2013年12月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
幽霊ってどう見える?

元ネタ:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1379813563/

タイトル:霊感ある人って幽霊はどうゆうふうに見えてるの?


1: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 10:32:43.29 ID:YsOHa9ht0
なんで幽霊ってわかるの?
あと陽気な幽霊っていないの?



10: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 11:13:45.53 ID:IZMAXGA80
真っ黒い人型に見えるものもいますね。真っ黒い全身タイツみたいな。
あとはマンションのような建物から繰り返し飛び降りているものもいる。
落ちているであろう空中の途中から見える場合もあるね。

真っ黒い影見たことある人ちょっときて
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/6572267.html

19: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 15:27:03.79 ID:GH3/0tcv0
真っ黒人間てそれ松崎しげるじゃね

17: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 13:32:42.44 ID:mjDgXlj50
小学生の時に一回だけ幽霊っぽいのを見たことあるよ。
運動会の時に友達のお母さんと話をしてた時、その人のすぐ背後の足元に人間の足が見えた。
血の気も感じられないし、なにより膝から上が無くてすごい怖かった覚えがある。
しかも目を離した瞬間にちょっとずつこっちに近づいてたからゾッとして逃げた。

もう数年たつけどあれ以降一回も見て無いし、幽霊自体もそんなに詳しくないからわかんないなぁ。
金縛りや不眠症、幻聴に悩まされてる人だったからもしかして本当にいたのかも知れない。

24: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 18:32:42.32 ID:OfD+xpML0
>>5さんのような真っ黒い人間の形をしたのもいたよ。
近所にある会社の社長のお屋敷があって、そこは高さ2~3mのコンクリートの壁がある。
今年の3月のある日の夕方、帰宅するためにそこを通ってたら向こうから真っ黒な人の形を
したものが変なスキップ?みたいな感じでヒョコヒョコと歩いてきた。
夕方だけど他の人は服の色はわかるのにその人?だけ全身真っ黒。
変なの。とは思ったけど気にせずに歩いてた。
真っ直ぐ歩いてきてたけど、あるところでその屋敷の壁に向かって90度曲がった、と思ったら
壁に向かって歩きだしてそのまま消えちゃった。
あれ、あんなところに扉があったっけ?と通りすがりに見たけどなかった。
あぁ人間じゃなかったのかな、と思ったよ。

27: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 19:54:15.52 ID:0xwQoKBs0
普通の人と変わらないように見える人は免許を持ってるの?
運転中に幽霊が道路に飛び出して来たのを避けようとして事故ったことはないの?

33: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 21:09:04.86 ID:LQzGZvMk0
>>27
飛び出して来たら嫌だなあ、と思ってスピードを落とし
大きめに避けて通り過ぎた事はある

34: 本当にあった怖い名無し 2013/09/22(日) 21:20:58.59 ID:OfD+xpML0
>>27
私はペーパードライバーなので。
車に乗ること自体が年に何回かしなかいけど、他人が運転している車に乗ってて
道行く人を見て、あれ?と思って振り返るといない事は何度かあった。
でもそういう人でもだいたい道の端を歩いてたよ。
道路だけじゃなくても元々生きてる人間だったし、生きてる時と同じように
普通の生活習慣を持ってると思う。

39: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 15:42:56.12 ID:8HmVbXmCi
>>27
目の前に飛び出してきた事は無いが、フラ~っと飛んでたり一瞬横の歩道に現れてドキッとした事はある

あと夜の交差点に侵入した瞬間に進行方向とは違う歩道から車線にダダダッ!っと走る黒い人が見えて『やべっ!ベルトの取り締まりやられたっ!!』っと諦めてスピード落としたら誰もいなかった。って事があった

車に乗ってる時は一瞬とかいきなりって事が多いから、見る事前の特有の予感はしない事が多くビックリさせられるわ

37: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 04:45:06.49 ID:SxFG1VLL0
視覚では見たことないけど、音は聞こえたことがある。
鼻歌とか、口笛とか。何となく男性で、害はないと感じる。同じ人なのかな。

38: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 15:30:06.43 ID:8HmVbXmCi
何だか色んなパターンがある

ほのかに白く光ってたり、真っ黒だったり、オーラっぽかったり、普通の人とパッと見間違えるぐらい鮮明だったり

見え方は様々だけど、共通してるのは
見る直前に体を包む嫌な予感?まとわり?みたいな感覚→ノイズからラジオのチャンネルがピッタリ合った時のようなHIT!みたいな感覚と同時に発見・遭遇するわ

ちなみによく否定派な友人などに『幻覚じゃね?』とか言われるし、自分でも怖いから『うんうん幻覚幻覚!』って思うようにしてたが、霊感MAXだった時期に一緒にいる友人も同じものを見たり、それまでそういった類いを信じてなかったり未体験な人と同時に体験する事が増えた
なので、『やっぱり幻覚じゃないんかい!』と怖さが増すと同時に、一緒に体験した友人などがそれ以降信じてくれるようになるからちょっと嬉しいw

40: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 16:34:14.60 ID:dzR3nY9R0
34です。
33さんや39さんは大変ですね。
質問ですが、俗に言う心霊スポットに行ったことはありますか?
私は普通の生活中に恐い思いをしたことがあるので(と言っても3回くらいですが)
絶対に行かないと決めています。
見える人が行ったらどのように見えるのでしょう。
ちなみに私が恐い思いをしたときは、やはり普通の格好をした人間の形をしてました。
歴史あるところでは、当時のままの姿なのでしょうか。

41: 本当にあった怖い名無し 2013/09/23(月) 18:30:06.15 ID:0dZJSQ9m0
>>40
そういうのを避けるための本能だと思ってる
でもふいに見てしまうことがあってだなあ・・・

46: 本当にあった怖い名無し 2013/09/24(火) 03:54:47.53 ID:Jd+azfGEi
>>40
39だけど、心霊スポットは10代までよく行ってたよ。

信じてない!怖くない!って豪語してる奴が私と一緒に行くと初体験をしてしまう。って事が続いたから、私を連れて行くのが友達周りで流行ったw
だけど、あるスポットに行ってから所謂『霊障』ってのに人生初めて合って、視てもらった霊能者の方に
『あんたみたいな体質の人が遊びで行ったら絶対にダメ!!』
って怒られてからは行くの辞めました

ちなみに有名な心霊スポットとかでも実際行ってみると全く何にもないとことかも普通にあるし、逆にマイナーなスポットの中に『ここ無理!』なとこもあった

まぁスポットに当たり外れはあるけど、当たりだった場合は実害受けたりしたから、スポット凸は今ではオススメできないな

48: 33 2013/09/25(水) 00:59:59.51 ID:ZhDymUCr0
>>46
だよね、自分は有名スポットの評判は基本信じてない
ソッチの世界を全否定しているのではなく「人のクチが広める噂」
という物が、そういう物だと思ってる

『ここ無理!』な所は、下手するとそう感じる前に散々な目に遭う
最悪「ベタ過ぎんぞ!古典落語かギャグ漫画かよっ」とツッコみたい
気分になる、全然笑えないけど
ただ体験ツアー的なお遊びは断固断るので、他の人にも同じ様な事が
起きるのかは分らないな

超有名スポットで「ここは何も無い」と確信出来た場所なら話の種に
付き合っても良いかと思うけど
・・・やっぱ自分自身が呼んじまうのかなあ

57: 本当にあった怖い名無し 2013/09/26(木) 16:38:19.02 ID:IzWw6444i
>>48
心霊スポットの大半は人が作り上げたものでしょうねw

10代の頃に超有名だった心霊スポット(一家心中した家とかw)がありましたが、大人になってから
『あの家ただの空き家だよ』
と家主から近い人から真相聞いたりw
今でもその家は一家心中の家として定番中の定番みたいです

ただ中には本当にガチなとこもあるし、怪我もしやすいし、自殺体や死体遺棄されてるとこや893関係が管理してる物件もあったりでなかなかリスクが大きい遊びだと、、
霊能者の方々には必ず『そんな遊びするな!』と怒られるので、自分の子供には『行ったらダメ!』と注意するかなw

58: 本当にあった怖い名無し 2013/09/26(木) 22:33:12.00 ID:Cz3u8Ami0
>>57
人が作り上げるって事はそういう想念の世界ができてしまうって事だぞ。
あまりに多くの人が信じるとマイナスのスポットが本当にできてしまうよ。
いわしの頭も信心から、というのはそういうことだ。

50: 本当にあった怖い名無し 2013/09/25(水) 10:11:33.08 ID:APYZiYvS0
>>46
霊感なくて過去に一度も霊を見たことない人でも一緒に行くとその人も霊を見てしまったりしたんですか??
そういう時って同じ姿の霊を同時に目撃とかあったんでしょうか?

51: 本当にあった怖い名無し 2013/09/25(水) 11:24:02.67 ID:x/HMT2Zzi
>>50
そうですねw
全く信じてない、見えないってタイプの人
達の中の数名は見るようになってしまってました

全く同じものを見たり、聞いたり、私が霊をガッツリ見た瞬間に『もしかして今何か側にいる?空気が凄い変わって怖いんだけど、、』と見えなくても気配に気付いたりと、、
でも最後まで見えないって人もいましたが、私以外の数名が見出したり不思議な体験をし出すとやはり『不思議な事はある』と信じてくれるようにはなりました

52: 本当にあった怖い名無し 2013/09/25(水) 11:26:40.87 ID:x/HMT2Zzi
あと、今まで全く経験しなかったのに私とスポット凸し出した時期から、私と一緒にいない時にも心霊体験をするようになってしまった友人が数名いました
後に視てもらった霊能者の方に『他の人にも影響を及ぼす体質だから気をつけろ!』と言われたので霊感ってのは移るのかもしれませんし、私は関係無くスポット凸でそういった体質に変わったのかもしれません

47: 本当にあった怖い名無し 2013/09/24(火) 04:31:35.49 ID:Jd+azfGEi
>>40
ごめんなさい、心霊スポットではどのように視えるかって話でしたねw

私は心霊スポットでも視え方は普段と変わらないかな、、
ある学校で視た、上履き履いた足首から下が廊下歩いてる。ってのぐらいかな、場所柄納得した霊は、、

ただ、昔から霊所?として地元の方には語り継がれてた小さい山に凸した日に、夜中寝てると金縛り→目を開けるとボロい着物とワラジみたいなのを履いた男の人2人が下を向いて側に座ってる
って事があったから、一応昔の格好のママの霊はいるんだなと思ってます
よくある鎧着た落ち武者wっぽいのも視た事ありますし、古臭い昭和臭プンプンなウエディングドレス着た人とかw

49: 33 2013/09/25(水) 01:07:04.54 ID:ZhDymUCr0
そう言えば普通に歩いていて違和感の無い格好の人ばっかりだわ
落ち武者だの白装束だのは視た事が無い

この場所のこの時間に人がいるのが珍しいとか、大人以外いる筈
が無いのに子供がいる、みたいなイレギュラーならむしろデフォ

53: 本当にあった怖い名無し 2013/09/25(水) 23:49:06.20 ID:9V6Kfnx30
40です。
体験話し、ありがとう。
心霊スポットって後から噂になったところもありますもんね。
でも落ち武者とはお会いしたくないなw

以前、霊能者とお話しさせていただく機会かあって、その人はスイッチ?を切らないと
毎日毎日色々なモノを見るそうです。
私は見えたと言っても正直年に数回しかないし、何か波長のようなものが合わないと見えないのだろうな
と思ってます。
その方も歴史のある場所では落ち武者や武士の霊を見るらしいです。
沖縄や鹿児島でも戦時中の方が見えたそうです。
その方が言うには2-300年?3-400年?どちらか忘れましたが、それくらいの年月が経つと
上の方が成仏できていないモノを説得?癒し?て連れて行くらしいです。
だからあまり昔すぎる霊はいないのよ、と言っていました。

霊に話しかけられたらどうしてますか?
うちにたまに来る男の人との最初の出会いは、寝てる時に金縛りにあい、部屋のドアからスーっと入ってきて
枕元に立つという、よくあるやつです。
その時に「さ・・・・さ・・・・」と何かを言われたのですが、私は見えても正直ものすごく恐いんです。
「私は何もしてあげられないから、出て行って!」と心の中で何度も叫んで出て行ってもらいました。
その後は何度か家の中で見かけますが、その度に
「居てもいいけど、何もしないでね!」と大声で言ってます。
皆さんはどうしてるのでしょう。

54: 本当にあった怖い名無し 2013/09/26(木) 01:02:12.58 ID:G+Bmea/9i
自分は基本、肌でなんとなく感じ取るくらいしか出来ない。
たまーに見える時はあるけど、その時はたいてい灰色~黒色のシルエットだなぁ。
くっきり見えなくて良かったと思ってるよ。
化粧したまま亡くなった人って、幽霊になって出てくる時も化粧してるのかな。

66: 本当にあった怖い名無し 2013/09/28(土) 13:58:23.70 ID:u8wsTfdk0
見たことはないけど、ポンポンて叩かれたり、足音や壁を叩く音を聞いた事がある。
これは俺一人じゃなく、複数の人間でね。
共通してるところは人が集まる場所だった。
スレチでした。

67: 本当にあった怖い名無し 2013/09/28(土) 14:32:13.60 ID:NfAzTePn0
人が集まる場所なら
普通にそんなかの誰かがやっただけだろ・・・
無理やり霊感あることにすんなよwww

68: 33 2013/09/29(日) 01:07:25.12 ID:yvNOLUGM0
音ならもっと分り易い体験が沢山あるよ

耳元に子供の声で「遊ぼうよ」とせがまれ、返事をする間もなく金縛り
この仕事中の座った状態からの金縛りは、これまでで屈指の強さだった
現場は地方の古い市民会館のホール、開場前の周囲に誰もいない状態
後ろから不意打ち食らったせいか、姿は視えなかった

両方がハッキリしたものは経験が無い、声と姿は両立し辛いのかも知れない
音で来る場合の方が、金縛り・衝撃を伴う音・身体への打撃、など直接的に
コンタクトしてくる様だ
ただ内容的には、見えるものの方が分り易い事が多い

69: 本当にあった怖い名無し 2013/09/30(月) 09:08:42.02 ID:ipi9EVI30
>>68
俺、疲れから来る生理的な金縛りなら何度もあるんだけど、
霊的な金縛りのときって感覚も全く違うものなの?

74: 33 2013/10/02(水) 00:24:38.19 ID:TMTd/ECO0
死んだカーチャソに見られてるかと思うと情けない気分になる

75: 本当にあった怖い名無し 2013/10/02(水) 00:47:33.09 ID:CyPIZrfH0
>>74はまだ生きてるだろ
それだけで親孝行だ、胸を張れ

80: 本当にあった怖い名無し 2013/10/03(木) 10:52:26.89 ID:zp8w9Trui
脳科学はかなり進んではいるが、まだまだ予想の範囲だったり、よく解らない事はたくさんある
ってか、解らない事ばかりと言っても過言ではない

だが、所謂金縛り状態を含め、人間は幻覚を見るのは事実だ
だったら、日常的にそれを見てしまう人もいて不思議じゃない
いや、おそらくいるんじゃないかな

勿論それだけで、幽霊はいない云々は言い切れないし、そもそもどこまで行っても、
いないは証明できないが、
そんな事を飛び越えて、いるしか言わない脳味噌ハゲよりは、
はるかに信憑性は高い

83: 本当にあった怖い名無し 2013/10/09(水) 10:41:03.48 ID:ZnBkCKQEO
見える人が人によって見え方は様々と言ってるんだから
その理屈が通るのなら
幽霊を見たことも無いし、そんな凄い能力すら無いと思うオラにだって見えるはずだ
いや…知らない間に見てるかもしれん

そういやぁSRIとか言うので見た目普通なんだが 歩くのが異様に早いのは幽霊……とか言ってたな

84: 本当にあった怖い名無し 2013/10/10(木) 10:08:50.38 ID:acMkcoP80
昔(20代)の頃はよく見えたけどさっぱりになったなあ

なんだかはっきり視える時もあったけど透けてぼやけてる時もある

85: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 09:35:53.66 ID:dc1WyTI3O
>>84
50代になるとまた復活するらしいよ

86: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 09:43:27.75 ID:7ZNZfae40
見えるという人は仮に嘘でないとしても、
自分が見てるのが幻覚ではないと思える何かがある?
例えば上のレスの>>51さんみたいな同時に同じ霊を複数で見たとか。

87: 本当にあった怖い名無し 2013/10/11(金) 19:39:58.17 ID:/dlngI920
>>86
よくあるよ、この前も親子で霊感ある友達を車に乗せて運転してたら
同時にあっ!!って言ってたよ

あと近場の話で、ここに男の人(霊のことだけど)いるんで行かないんですけどねー
あぁいますねーみたいな会話は普通

89: 本当にあった怖い名無し 2013/10/12(土) 22:30:03.92 ID:c6LV7206i
夢見るだろ?
それだ

だだ、夢と言っちゃうと、その単語が持つ意味、イメージから反発くらうが、
それを見る側の状態により、就寝時に見る所謂夢と、あまりにリアルな感覚とには、相当な違いはある

90: 本当にあった怖い名無し 2013/10/13(日) 20:32:00.37 ID:EdolXV2b0
>>89
ちょっと弱いな

92: 本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 00:16:42.73 ID:HGqXEZoX0
私はオレンジ色の塊りに見えます。シルエットは完全に人間にシルエットです。

93: 本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 00:25:33.89 ID:grzX6TF30
幽霊が洋服を着ていたらその洋服は何で出来ているの?洋服の霊(笑)?
物質じゃないんだったら糖質の幻覚とどう違うの?

96: 本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 13:01:20.25 ID:csdNSgXC0
小学校のころは見えた
煙みたいなのが。

煙が人の形してるときもあったし、液体みたいに散らばってることもあった
色もついてた。でも、中学に上がってからは見えなくなったな。

102: 本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 20:44:00.45 ID:DejRED020
俺、実家で姿見に映ってるとこ見たことある。指先まではっきり見えたわ。
そんで、その後2年後に東京に上京してから、引越し先の家と職場で3回見たことあるわ。
見えるのはせいぜい数秒くらい、大体振り返った時とか突然出てきて、もう一回そっち見ると何もいない。
ただなぁ、なんか首の上だけがこう、黒くてぼんやりしてる?っていうか髪の毛?何て言ったらいいか
分からんが、顔だけが分からない。それこそ指先まではっきり見えるのに、顔だけが見えない。
最近はほとんど見ないけど…もう7、8年は付きまとわれてるんだよなぁ

103: 本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 21:09:41.79 ID:7nBn/kG10
カメラが捉えた映像とリアルで見る感じは違うっていうな

104: 本当にあった怖い名無し 2013/10/14(月) 21:23:00.24 ID:hMj/hSHT0
アニメ絵で見える
これもテレビの影響か

127: 本当にあった怖い名無し 2013/10/18(金) 20:43:23.65 ID:DiSEgOwJ0
*自己中心的で我儘であり、自己評価が異常に高く傲慢である。
自分は他者とは違う人間だと思い込もうとしている為に、人を上から目線
で見たがる癖を持った人
*恐怖で人を操る
*社会常識に欠ける
*虚言壁
*我が強すぎて他人の意見を一切聞かない人。

これに引っかかれば間違いなく偽者。

129: 本当にあった怖い名無し 2013/10/18(金) 20:48:18.46 ID:DiSEgOwJ0
1. 慈悲、愛の大切さを口で説きながら、自身は実践していないが為に、
  自己中心的で傲慢である。
2. 自分に都合の悪い事を言われると、感情的になり怒りをむき出しにする。
3. 因果法則・波長の法則・類は友を呼ぶを代表とする大宇宙の法則さえ知らない。
4.名誉欲、権力欲、独裁欲、虚栄心が強い為に、一般人と同じ立ち位置で話す事を
  嫌い、上座で説法を説きたがる。 また派手な服装を好み、特別意識が強く、選
  民思想に陥っている

さらにこれ。

130: 本当にあった怖い名無し 2013/10/18(金) 20:50:13.99 ID:DiSEgOwJ0
本物の霊能者とは、

第一に腰が低くて何方に対しても謙虚
第二に素直
第三に社会常識がしっかりしている。
第四に霊界の正しい知識・見識も、現実界の正しい知識・見識も
非常に豊富で頭脳明晰である。
第五に社会常識に根ざした正神界の正しい教えが、誰にでも分か
りやすい形で教えを説く事ができる。
第六に利他の気持ちを持って実際に世の為・人の為にと、行動出
来ている人物

163: 本当にあった怖い名無し 2013/10/19(土) 22:22:16.38 ID:PHEId5lJi
>>130
同感です。

人間は心や魂を正しく成長させるために生きているのだろうけど、そうやって自分を律し続けて生きていくのは容易い事ではないですよね。

少なくとも人に羨まれる、自分が万能であるという傲慢な考え方は真逆の世界に向く考え方だと思います。欲、傲慢、これに負けるのは霊能力以前に人としてダメだと誰にでも解ると思います。

ただ霊能力だけに限らず何かを無償で誰かにしてあげると言う行為は、この世ではする方もされる方もバランスが保てなくなる行為だからお金であったり、お布施という形をとったり、満足感であったり何かしらの見返りをいただいて人や社会に貢献されるのだと思います。

164: 本当にあった怖い名無し 2013/10/19(土) 22:26:43.50 ID:PHEId5lJi
私は霊体がみえる時はみたくない気持ちでフィルターをかけてしまうのか、黒い人影、色はあるけどボヤけたようにみえます。

男か女か等どういう人かは視覚のみの判断ではありません。話しかけられても聞きたくないという気持ちが強いと意味のない言葉にしか私には聞こえません。

主人は普通の人風にみえる話したりしてしまい後でこの世のものではないと気づく事が多く、

息子はまだ子どもで警戒心が少ないからか私と同じ様にみたり、主人と同じ様にみたりバラバラでこれから何を感じ、何がみる必要のないものかを模索中の様子です。

ですからこんな風にみえないと霊体ではないと言い切る人は早合点されてると感じてしまいます。

166: 本当にあった怖い名無し 2013/10/20(日) 01:16:05.02 ID:YFOJntDz0
>>164
え、ちょっと待って
あんた、子供居るのにそんな幼稚なウソついてるの?
やめなよ・・・子供がまっすぐ育たないよ
霊が見えるとか嘘言って注目されたりチヤホヤされたいって思う人間にしたいの?
君個人が脳内設定で楽しむ分には俺らも付き合うけど
子供を巻きこむのはやめようぜ
少なくともそんな親に育てられた子供と同じクラスになるよそのお子さんたちがかわいそうだよ

167: 本当にあった怖い名無し 2013/10/20(日) 01:55:11.61 ID:K4DFmckui
>>166

みえるのが嘘と言われるのは霊体を証明しようもないので仕方ないですが、あなたが嘘と断言できる要素も乏しいですよね、

息子が霊をみた時も、その霊を救ってあげる事はできないのだから驚くだろうけど、怖いだろうけど必要以上に怖がったら負け。無視するか、どけかへ行って等拒否しなさいと教えています。

脳内で楽しむなんて真逆の発想、息子がみえる人であった事は心配で、怖い思いをして欲しくない、そういう事に影響を受けすぎないで欲しい。そういった事から守ってあげれたらと思っています。

みえる人は日常生活でこういう事に興味のない人などに注目を浴びるためにみえる、みえたなんて言わないと思います。

そういう事から誤解を受けたりして良い結果にはならないからです。現にこうやって嘘つきなどと言われるのですから。みえる事での苦しみもあるので意見に対して説明してしまいましたが…納得は期待してません。

スレタイの通り、霊がみえる方々が発言できる場所で自分はどうみえるか発言したまでです。

165: 本当にあった怖い名無し 2013/10/20(日) 00:26:38.78 ID:CqVm/2yZ0
自らを神だとか、神と同格だという奴は
100%偽者という事でいいんじゃないの。

169: 本当にあった怖い名無し 2013/10/28(月) 00:39:12.53 ID:rrqvj8bK0
>>166 嘘と決め付ける、こういう人の性格の悪さの方が心配

本当に霊かどうかは置いといて、
見える人は見えてるんだろ。それが幻覚なのか、脳の誤作動なのか色々と。

芸術家なんて、絵を書いたり音楽を聴いたりする時に
いろいろ見えているんだから、幼稚な嘘でもなんでもない。俺だって見えるけど
普通にこういうセンスがあるんだろうと思って楽しんでる。

170: 本当にあった怖い名無し 2013/10/28(月) 01:01:09.99 ID:AzonhztfP
批判してる奴らは実体験が無いんだなって思うけど
オカ板来て書き込むくらいならセンスはあるのかもしれない
ただそいつらがなんかの拍子に見えたり聞こえたりした時にパニクるか異常行動で精神病院運ばれるかもなとは思った
ちな俺の親は芸大出だけど絵画方面の人は精神科に運ばれる人が多かったそうな
それまでの常識で理解しようとすればするほど理解できないから

171: 本当にあった怖い名無し 2013/10/28(月) 08:36:30.24 ID:u5wde7Bk0
少なくとも>>166は、正直、その決めつけ方がまっすぐ育ってると言い難いものがある気がするけどどうかしら?

心配なのは、>>166の子供が、見えると言い出したとき、
叱り飛ばして潰すのか、必要もないのに精神病院へ行かせてしまうのか、
必要があって適切な治療を受けさせるのか、別の原因を発見できるのか、
それともきちんと対話して、歪まないように育てていくのか、ということだな

こういうのは難しいよ。親の育て方が間違ってて寂しいから嘘をつくとか、
環境が悪くて現実逃避の必要があったからとか、様々な原因があるし
本当に見えるということだってあるかも知れない、ないかも知れない。
脳の病気とか腫瘍とか事故とかでも見えるようになるかもしれないし、幻覚とか色々。

>>166みたいな、一方的に決め付けて潰すやり方には反対だわ。
特に小さい子は、自分だけに見える友達を作る傾向とかもあるみたいだし、
上にも出てるけど、芸術的な才能とかあったら、潰しちゃうのも可愛そうだよね。

今すぐ賛成しろとかは言わないけど、いつか役に立つことがあるかもしれないから
いきなり反論とか決めつけないで、ちょっと考えてみるなり心に留め置くなり、保留するなりしてくれたら
もしかして意味があるかもしれないお。

189: 神城修也 2013/11/09(土) 21:57:28.76 ID:bFp3h0I+I
思ったんだけど、幽霊って電気を帯びているんだよな?だったら、ある意味情報生命体じゃねえか?進化した

190: 本当にあった怖い名無し 2013/11/09(土) 23:34:05.76 ID:NdAIIF1oO
陽気な霊はいるらしい。

現に、新宿某駅で夜間作業していた友人が、話し声がゴニョゴニョと聞こえて来て、しまいには笑ってたと云う。


そこは人が入れるスペースなどない所だったと言っていた。

195: 本当にあった怖い名無し 2013/11/11(月) 12:02:11.36 ID:r942oZ1m0
霊が見えるという人が非常に多くいる今の世の中で、その話を一切信じようとしないってのは、
逆に共同体から阻害されてもおかしくない行為なんだよな
科学盲信者といえば聞こえは良いが、やってることは他人の話を頭ごなしに否定してる人だから
否定し続けて自分の中の常識を守らないといけないほど、霊が居る証拠が次々突きつけられてるということでもあるのだけどな

197: 本当にあった怖い名無し 2013/11/11(月) 23:53:38.52 ID:X037uFWV0
>霊が見えるという人が非常に多くいる今の世の中で、その話を一切信じようとしないってのは、
>逆に共同体から阻害されてもおかしくない行為なんだよな

その理論からいくと「心霊」って言葉が表すように「霊は心の産物」って事でいいのかな?
霊が見える人より「心霊」って言葉使う人の方が遙かに多いぜ?

真実と人数は関係ないんだよ
それをごちゃ混ぜで語ってくるから胡散臭くなるんだ

198: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 01:07:18.01 ID:WITc6CWl0
普通に見えるよな。ただオーラというか気というかが生きてる人と違う。
説明できない人間の直感というべきかな?
後で「あれは幽霊だな」ってわかるからね

200: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 07:06:28.20 ID:qXsHpH70P
>>198
そのオーラとか気とかが見えないものにはわからない

199: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 06:47:30.54 ID:T9LA9k0E0
さっき幽霊みたかもしれない
霊感は全くないどす

散歩が日課なんだけど、今日も仕事かぁと思うと、今しんだら楽だなーて思って
散歩コースの途中の
線路の周りウロチョロしてたのよ
んで、貨物列車きたから、踏みきりいって
周りに人がいないこと確認してたら、
線路の横にお地蔵さんの蔵?があって、
そこに錆びた鉄箱があった
中身見たいなーとか思いながらもしんでからでいーかと考え
線路に乗り込もうとしたら、向かい側に
ねずみ色の頭巾被ったおばあさんおった
なんか、人の気配がないっていうか。
小柄だった。
怖くてある程度逃げて、
振り返ってまってたけど誰もこなかった…

おばあさんは線路を渡ってない
だとしたらやっぱ幽霊だったのかな
引きとめようとしたのか、引きずり込もうとしたのか

朝からもうクタクタだ

203: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 22:17:58.60 ID:8zCcNaRf0
廊下に霊の姿が見えますか?


204: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 22:40:26.01 ID:8zCcNaRf0
見える人ってこんな感じで見えてるのかな?

暗闇に白く浮かぶ霊


205: 本当にあった怖い名無し 2013/11/13(水) 23:42:38.51 ID:ZN7aZBwv0
>見えないものにはわからない

見える人の常套句だよね
でも見える人って本当にコミュニケーション能力0だよね
見えない人にどう言えば伝わりやすいか考えて発言する人が皆無
大抵が語り継がれてきた心霊話と同じスタイルで話すだけ
そしてトドメが常套句

今、君の目の前にあるモニタを商品名を伏せて説明するとしたらどんな文章を書く?
君しか見えていないモニタを見てない人に説明するには何を書けばいい?

もう大量生産された心霊話のコピーは沢山です
見えるなら見えるでもう少し頭を使って会話しましょう

206: 本当にあった怖い名無し 2013/11/14(木) 01:01:23.65 ID:wRXmxS8Hi
>>205
私の体験話しは逆にありきたりなオチが無いから逆にリアルで怖いって言われるw
だってオチがついたり、一つの物語になるような霊体験なんてそうそう遭遇できないよ
見えても「あぁ見ちゃった」で、それでお仕舞いってパターンが殆どなんだもん

あっても「後であそこは◯◯だったとこって知った」って体験の辻褄が合って自分でも驚いたってオチぐらい

だから「幽霊はいるんです!」って力説してる人がそういった上手いオチがあるような心霊話ばかりを話してるのを見ると腹が立つし、そういった類の自称霊感持ちは私も信じない

207: 本当にあった怖い名無し 2013/11/15(金) 16:34:16.53 ID:wixS41D40
見えない人は真贋の鑑定基準がないから
面白い体験談や、もっともらしい怪談話に飛びつく

「事実は小説より奇なり」なんてことは特異な例外に与えられた賞賛であって
>206みたいなクソつまらん実体験より
出来の悪いフィクションの方が百倍面白いに決まってる
その結果が「本当に見えてるんだから信じろ!」だ

偽者さんが努力してるんだから本物さんも相応の努力しないと
言語表現が主体のネットでは勝てないよ

220: 本当にあった怖い名無し 2013/11/17(日) 11:35:12.04 ID:dGuRLR9Gi
>>207
>>206みたいなクソつまらん実体験より

って>>206の実体験話聞いてもないのによく言えるねw
何で人を陥れてまでそこまで熱弁できるのか

217: 本当にあった怖い名無し 2013/11/17(日) 07:51:47.37 ID:BINjPdoL0
御邪魔します。
僕はバンバン視える訳では無いですし、現在は殆んど視えなくなってしまったので、
過去の視えた状態で宜しければ参考にして下さい。

上の方でもありましたが、黒い靄の人影、若しくは白い霧の塊の人型で視えた事もあります。
その場合、その殆んどが私達と同じ大きさです。

また、それよりも、もっとリアルに近い状態の場合もあります。
かなりハッキリとした場合もありますが、私の場合は何分視界の隅で視えるとか、
ほんの一瞬だけ視えるとかが多いです。
なのでリアルと言っても、その視えたであろう記憶を呼び起こす感覚で
『ココに今居たとよな』とか判断する訳なんですが。
ただ、例え一瞬だけ視えると言っても、それがある程度の回数視えてしまうと、
服装の柄とがわかります。

そして、少しこれらとは違う例外もあるのですが、それは異常な大きさの顔があります。
この場合は、その相手側が此方に対して意志表示をした場合です。
もちろん良い意思表示の場合では無いのですが、表情がかなり険しく敵意や警告を表している様な。
大きさの目安として、トンネルの入り口と同じ大きさとかですね。
はい、かなりビビリます。

224: 本当にあった怖い名無し 2013/11/17(日) 16:55:21.88 ID:O8mC7kAh0
乱暴なくくり方かもしれないが、
霊感ある人は日常生活が健常者と同様に送れる統合失調者

だから霊感ある人のものの考え方は
統合失調者の治療に使えるかも

226: 2013/11/17(日) 17:02:47.23 ID:Nrc7joWPI
霊感あっても良い事は無いです。
悪い事もあまり無いです。
僕は霊感有りますが、ホラー小説みたいな事は起きません。




でも今切実に、霊感強い人に助けて欲しいです。
怪奇現象に巻き込まれている訳ではないのですが、今度の宿泊学習で肝試しと
怖い話大会するとか言い出しました。
どうしよう(´・Д・)

227: 本当にあった怖い名無し 2013/11/17(日) 17:05:51.98 ID:QX4CwJux0
肝試しや怖い話で変なのが寄ってきた感じがしてもシカトしていましょうw
注目しちゃうとよくないw

230: 本当にあった怖い名無し 2013/11/17(日) 23:59:06.15 ID:FjazTLr30
うんちくはともかく
見えるものは見えるんですよね。
見えない人はうらやましがるようですがww

231: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 00:29:23.06 ID:0uB4kLrPO
疑問なんだけど霊感強い人が広島長崎や関ヶ原行ったら見えるの?
広島長崎はまだ百年経ってないし関ヶ原は何万人規模だから影響強いとおもうんだが

233: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 15:56:23.99 ID:DBA169oH0
>>231
基本的に人の霊だとか言われてるのはいつまでも残るわけではない

だから「49日」という言葉があるのだと思う。昔の人は今より感覚的に察知してたのだろうね

たまにバカが「じゃあ原始人の霊もいて幽霊ダラケノハズジャンwww」とか言うけどそれは無い

ただ、そういうスポットでは当時の人々の「気」が合わさって残留していると思ってる
だからすべてではないけど見える人には見えるのもあると思う


232: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 03:52:54.47 ID:DHE5xfnY0
>>231様、僕は上の217を書き込んだ者です。
あまり霊感は強くないのですが、宜しければ。

関ヶ原へは行った事が無いですが、
仕事などで桶狭間地域や長久手古戦場跡地付近へは頻繁に行きます。
で、長久手古戦場跡地は個人的に何も感じないと言うか、ちょっと離れた場所の方が雰囲気的に…
と思うんですが、よく解りません。
オカルトスポット的なウワサも聞きませんが、住民の方などは視えちゃう人もいるそうです。
(聞いた話ですいません)

昔夏に長崎へは行きましたが、ハッキリ言いまして日差しがきつかった事とアイスを食いまくって
お土産やなどの品定めに夢中で覚えていませんです、はい。

ですが沖縄へ行った時は、体調を崩してしまう事もありましたね。
そこでは霊と言うか、ある場所でその時代の風景が目に飛び込んで来ましたよ。
(グロは全く無かったですが)

235: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 16:51:14.99 ID:2msOE2ry0
いきなり周りがセピア色になって薄ぼんやりと見える場合と
タバコの煙みたいなのが集って人型になったり
暗いのにその人だけくっきり見えるとか色々だなぁ
まあ脳のどこか、いかれてるんだろうなwww

238: 本当にあった怖い名無し 2013/11/18(月) 23:51:37.64 ID:DHE5xfnY0
>>235
うん、そうだねぇ。
風景がセピア色っぽく…、だったり、少しだけボケた見え方するね。
僕ら感受性が弱い人だと、そんな感じじゃナイのかな?

239: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 04:11:51.67 ID:namt+dFv0
>>238
姉妹で身体障害者なんだ

これから年取るとさらに体調が悪くなっていろいろ見えるだろうけどそれはすべて脳の錯覚だからw
勘違いw

ま、親も身体障害者確定だな

243: 本当にあった怖い名無し 2013/11/20(水) 21:45:16.35 ID:JbNPOPMm0
ある意味、超能力だね。
誰でも軽い潜在超能力は持っていて訓練すれば使えるようになるというけど
使えてもいらないものもある。テレポーテーションなんかは是非使いたいけど
いらんものが見えてしまう霊感はいらないな。
しかし予知できるような霊感なら欲しい、というワガママ。

245: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 07:39:33.70 ID:ztqYHtuH0
あちゃー、誰も居なくなってしまった。

>>244様、
視えるったって、こんな程度でいいんですか?
でわ、僕の体験でも良ければ、皆さんがワイワイと話す叩き台にでもして下さいね。
(話は叩き台にしても良いんですが、僕を叩くとスネちゃいます。)

始めに、上の方で書き込んだ黒い人影とか、白い霧状で視えた場合は、
基本的にボケーっとしている時が多いですね、思考も精神状態も『無』の感覚に近いです。
「あれっ?人?」って感じです。
で、これらは、視ている場所が実際の眼球で見ている感覚に近いんです。

次にリアルに視える場合は、考え事をしていても関係なく映ってくる感覚です。
その場合は、眼球の少し後ろ側で、尚且つ眉間の間の脳内で視ている感覚と言ったら良いのか。

そして、沖縄の例を挙げた様な、その時代の景色やら、
建物の下で女の方が倒れていたように見えた場合ですが、
この見え方を、僕の中では『時間の記憶』との表現で認識しているんです。

246: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 07:40:17.72 ID:ztqYHtuH0
こんな場合、チョットばかり難しい表現になりますが、
自分の肉体と、自分の中にある霊体が少しズレた感覚の時に視えるんですね。

その時々で、ズレ方が微妙に違うのですが、
倒れていた女の方の場合は、友達と話しながら歩いていて、
自分の身体より微妙に霊体が膨らんでいる感覚でした。
(幽体離脱をし始める感覚に近いです。)
ので、視えている最中は、眼球で見てはいるのですが、
その眼球は膨らんだ霊体の内側なんです。

この時、献花は一切見えず、ただ女の方が献花の無い景色の中で横たわっている風景。
介抱しようと声を掛けながら近寄り、触れる10㎝位のところまで来た時、
そこで周囲に止められたんです、初めて此処で現実の景色に戻りました。

ホントこれビックリしましたよぉ、だって周りが急に花束だらけだったんですから。
遠くから其処まで近づく間中、ずっと花が見えてなかったんですからね。

247: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 07:40:54.45 ID:ztqYHtuH0
そして沖縄の場合は、ホテルから観光バスで走っている最中に起きました。
気分が悪くなり、「ヤバイ、車酔いしちゃったかな?」と思いました。
そんな時には遠くの景色を見ると、酔いが緩和されるとの知識があったので、
窓の外を見ていたんですよね。

すると、どうも足元から何やら引っ張り出される感覚に陥りました。
足元を見ても何にも無く、吐き気は更に酷くなる一方で、
次第に緊張感から、酸っぱい唾を飲むほど神経が張り詰めました。

そしてもう一度窓の外を覗くと、そこには当時の荒廃した景色。
その瞬間、直感で「ヤバイ、引っ張られてる」と考えてしまいましたね。
自分のズレ始めた霊体が、完全に引っ張り出されて、
景色の向こう側へ行ってしまい、二度と戻って来れない様な緊張感。

霊体が肉体の中で根性で残っていて、気を抜くと一気にすっぽ抜ける感じです。
足元をもう一度見て、変化が無い事を確認した後に、
更に窓の外を覗くと、そこは現実に戻っていたんです。

物心付いた時には、もう既に視える事が多々あったので抵抗は無かったのですが、
この時は流石に、引っ張られる恐怖を感じましたね。

こんな感じです。

248: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 11:35:25.28 ID:AEXLG0Cj0
ほー
皆さんいろいろありますなぁ

自分も流れに乗って自分の書きますねw
自分は霊感あるとはいえないし、最近は全くなくなりましたけど過去に何回か見たことありますねー
透けた感じの人間何回か(小さいのや大人、洋服和服など)とトイレでみた透けた緑の手とかでしたね
あとこれは普通の人だったかも知れないですけど異常に前髪の長い白い着物の人もみました
下向きながら通り過ぎましたけどめちゃ怖かったですw
真正面からみてたら悲鳴上げてたかもw

一応全部に共通するのは体がぞわぞわして鳥肌たつ感じの強くした感じがしたのと、少し体が固まるというか動けなくなる?みたいな感じがすることですかねー?
まぁ固まるっていっても金縛りレベルではないですし、きっかけがあればすぐ動ける感じですけどね
固まるというより目が離しづらくなるっていう感じなのかな?
説明下手ですみません

251: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 15:07:09.93 ID:g+fzh+KyO
自称霊感ありの人って、絶対に近づいて確かようとはしないよね
すぐ消えちゃうとかなら物理的に不可能だけど、「いつもあそこにいる」とか「行きに通ったときもいた」とか言ってるのに絶対に近寄って確かめたりしないのは何故?
自分は幽霊的な影を見たら必ず近付いて確かめる
今のところ7回ほど確かめたけど、いつも通る道にいつもは無い物が置いてあっただけだった(大人くらいの高さと形の黒いもの)

252: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 16:31:50.99 ID:O5Z5lOTb0
>>251
自分から面倒ごとに首を突っ込む奴なんかいるわけ無いだろ
ヤクザっぽい人がいるなと思ったら、付いて行って確認するのかwww

240: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 21:22:39.09 ID:HyPihvfo0
否定者って中傷しかできないのな
人間として障害を持ってるわ

241: 本当にあった怖い名無し 2013/11/19(火) 23:22:42.56 ID:WBgeMKxB0
脳の障害…、いや、精神の障害?かもしれないなぁ。

本人ですら、これは絶対に事実!とは言えないんですよ。
だってほら、科学的・論理的に証明できないしね。
ただ何と無くとか、あぁやっぱりね、とかそんな程度ですから。

親戚にも話してないですし、話したら当然239さんと同じ反応されるよ。
と言うか、話された方が反応に困ってしまいます。

まっ、こんな非科学的なばか話だからこそ、この板で書き込む値打ちがあるってもんさっ。



だよね?

261: 本当にあった怖い名無し 2013/11/22(金) 19:25:30.21 ID:2FSPtLRjO
修学旅行で行った山口県か広島県の某作家の生家の縁側に居た人はめちゃくちゃ怒ってて怖かった。
友人がその縁側にどっかり座っちゃってて、心の中で必死にその人に謝ったよ。

友人は自分に出来ない事や見えない事が他人に出来たり見えたりすると腹を立てへそを曲げるから、
『ここにいる人が不作法だと怒ってる』なんて行ったら更に失礼な事するから
ひたすら謝るしかなかった。

縁側の人まだあそこに居るのかな…

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る