ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

【年末】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?4『管理』『お腹の友達』『挑発』

2013年12月31日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4

1:本当にあった怖い名無し2012/11/02(金) 21:31:23.56 ID:DquizYRY0


64:1/22012/12/16(日) 19:32:47.20 ID:N3y3TXLVO
朗読


まとめの「ラジオ」を読んでたら、似たような体験したのを思い出した。

高校生の時、今よりかなりオカルト好きだった。
俺は遅刻魔だったんだが、朝の電車に乗り遅れると決まって駅のコンビニで怖い話の本を立ち読みしていた。
ある日、実話系の本が入荷されてきた。読んでみたらかなり怖い。
俺は1週間くらい、それを読み耽った。
そしてある夜。寝ている時金縛りにあった。




65:2/22012/12/18(火) 15:21:40.10 ID:DYGuOHZoO

金縛りくらいよくあったのだが、その日は違った。
金縛りになった直後、机の上のCDラジカセの電源が入り、ラジオ放送が流れ始めた。
スピーカーから聞こえるのは、俺が毎日読んでいた実話系怖い話の中の話だった。
暗い男の声で音読されていた。
俺はもがいて金縛りから抜け出し、CDラジカセの電源を切りに走った。
よく見たら、コードが入っていない。「?」と思うと同時に、謎のラジオもかき消えた。
それ以来、俺はそのテの本を読むのを止めた。



◆目次に戻る◆




66:本当にあった怖い名無し2012/12/19(水) 02:30:33.18 ID:cGVFyolrO
しゃかき


思い出したらちょっと怖かったことがあるので

神棚にあげる榊って【神榊】ってことをさっき知ったんだが
私は小さい頃から【しゃかき】って言ってた
家族がそう言ってたからなんだけど地方的な呼び名なのかな?

しゃかきを山に取りに行っていたのはじーちゃんだった
というよりも山仕事の帰りについでに取ってくるといった感じ
じーちゃんが死んでからは母ちゃんが取ってきていた
職場の近くに生えていたからだそうだ
んで、母ちゃんが3年前に他界してからは
兄ちゃんが山に入って取るようになっていた
兄ちゃんは家で農業していて、やっぱり山に入ることのついでで行くんだけど

私は今まで一度も山の中でちゃんと生えているしゃかきを見たことがない
毎日神棚にあるから葉っぱの形とかしっかり覚えている
山なんて小さい頃からいくらでも入っているので見たことがないっていうのはおかしい

で、ここからが思い出したこと
じーちゃんがしゃかきを取りに行くのについていったことがある
といっても今から20年近く前のこと
斜面を歩いていてじーちゃんが『あった』といって剪定バサミを取り出す
しかし、私には木がそこにあるのがわからない、見えない
パチン、という音がしてじーちゃんの手の中にしゃかきの枝があるのが見えた

今までなんで忘れていたのかわからない
今朝、しゃかきの花器に水を入れようとしたらいきなり思い出したんだよな
私はしゃかきに嫌われてるのかなぁ…



◆目次に戻る◆




76:1/22012/12/23(日) 03:11:43.81 ID:Q748QRogO
管理


元に戻すために怖い話ではないけど。ちょっと気味の悪い土地の話。

うちの親父の田舎は人がほとんどいない、ど田舎の山の中にあるんだが
そこに住む爺さんの持ってる畑の真ん中に
コンクリートに覆われた2m四方の土地があった。
そこにはかなり小さな祠とたぶん銅で出来た鐘があって
小さい頃はここで遊んじゃいけないと言われていた。

特に気にならなかったが大人になってふと
何でこんなものがあるのか気になって聞いてみた。
爺ちゃんは特に拒むことなく答えてくれた。まぁ隠す必要もないわけだが。

そこは爺さんが20年くらい前に
知り合いの人から引き取ってほしいといわれて買った土地で
戦国時代の合戦(地域が出るので名前は伏せる)で逃げてきた武士の墓らしい。




77:2/22012/12/23(日) 04:42:50.90 ID:E/J4WZGb0

100年くらい前まではどうなってたのかわからないが
途中で畑にした後くらいから持ってる人の家族が早死にするようなった。
死因も聞いたが多すぎて気持ち悪いのが多いので省略

譲ってくれた人が引き継いだときにコンクリートで埋めて祠と鐘を作ってからは
パッタリと消えたんだが、
やはりそこを管理(掃除とお供えくらい)してないと よくないことが起きる。
まぁポックリいきそうな老人ばっかだし気のせいだと思うが(笑

結局もうその人も年で管理が大変になって爺さんに回ってきた。
田舎にありがちな年寄りの馬鹿話に聞こえるが
俺に引き継がすつもりだと聞いたときはすごい嫌な気分になったorz



◆目次に戻る◆




78:1/22012/12/23(日) 09:20:00.73 ID:HxBBMTSc0
かくれんぼ


私がまだ小学校中学年くらいの頃のことでした。
私の親は麻雀が好きで、週末になれば近所のどこかの家に集まり、
大麻雀大会が行われていました。

その家々には同年ぐらいの子供たちがいたので、親についていき、
その家で夜遅くまで遊ぶのが楽しみでした。
その日も、いつものように親と一緒に近所の家に遊びに行きました。

その家は、以前は下宿生を受け入れていたことがあったので、
部屋の数が家族の人数よりもかなり多く、ある一室が物置として使われていました。

そこには、タンスや使われなくなった二段ベット、オルガン、洋服が山積みになっており、
子供たちには遊べる場所に適任でした。

家のうらはある施設の敷地と公園になっており、
窓から差し込む街頭で部屋の中はうっすらと明るくなっていました。
子供とは不思議な発想をするもので、そのまま電気をつけずにかくれんぼをすることにしました。

隠れてみつかって、鬼をやって皆をみつけて、また隠れて。
なんどかやっていた時のこと。
私はどこに隠れようか悩んでいると、二段ベットが目につきました。

『単純に上の段に隠れてもすぐに見つかる』
そう思い、下の段の更に下。床とベッドの間にもぐり込むことにしました。




80:2/22012/12/25(火) 10:57:44.81 ID:jdwp12R40

足からズルズルと入っていき、あとは頭だけという状態になった時、
上の段に隠れる人がいるのに気がつきました。

ちょうど、足がひっこむところ。

『あら、隠れ場所がかぶっちゃった。』
今更場所を変えるのも面倒なので、そのままそこにいることにしました。

「も~い~よ~。」
鬼がやってきて、一人づつみつけていきました。

私も見つかり、鬼がみんなを探す様子を見ていました。
『上の段には誰が隠れたんだろう?まだ見つかっていないなぁ。』

そして鬼が
「これで全員みつけたね」
と言うので、私は

「え?もう一人いるよ。」
と言うと

「みんないるよ~。」
っと言って鬼がみんなの名前を言い始めました。

「え?だって、上の段に隠れる人見たもん。
白い靴下履いている足がさぁ、入っていった・・・・」
ふと全員がみんなの足元を見ました。
そこにいた全員が裸足でした。

その家は、十数年後に建て直しをされ、あの部屋はなくなってしまいました。
思い出してみれば、あの足は明らかに子供ではなく、大人の男の人の足でした。
いったいなぜ、あの時に現れたのか・・・



◆目次に戻る◆




81:本当にあった怖い名無し2012/12/26(水) 19:19:13.35 ID:pIGWC2qCO
お腹の友達


短くサクっと

結婚して数年、諦めかけていたがやっと子供が授かり
その息子も3歳になり何とか会話も出来るようになりました。
親なら誰もが聞く事だと思う事を聞いてみた

「ママのお腹の中の事覚えてる?」
「ウン、狭くてぷにゅぷにゅしてた。パパとママの声も聞こえたよ○○君って聞こえたよ」
「横にお友達も居たよ」
「お友達?お腹の中に?」
「ウン、女の子、もうずっとお腹の中にいるだって」
「それでねウンショウンショって出る時お友達がママに言ってて”ずーとここで待ってる”って」

「・・・ママにはお友達の事はナイショだよ、約束」
「ウン約束、でもいまでもママのお腹からお友達の声が聞こえるよ”痛いよ~助けてママ~”って」



◆目次に戻る◆




82:1/22012/12/26(水) 19:59:55.62 ID:oMtHEAhA0
存在感の無い社員


去年の今頃職場のみんなが体験した話

入社して5年目だけどトロくさくてロクに仕事ができないやつがいたんだ
まぁ、同僚からも上司柄も煙たがられてたんだけど本人は辞める気が一向になかった
飲み会も下戸だからと参加せず、忘年会・新年会は一次会の途中でドロップアウトしてばかりだった
当然それらにも誘われなくなり、そいつはますます存在感がなくなっていってた
無断欠勤しても誰も心配しないくらい放置されてて、次の日に説教をよく受けてた
だけどそいつはなぜか一回も遅刻だけはしたことがなかった
そいつが初めて?2時間ほど遅刻したんだ欠勤した翌日みたいにみんなにぼそりと「すいません・・・」とか言ってた
でもなんかおかしいんだ
自分のデスクについても何もしようとしないでぶつぶつ何か言ってる
上司からはさっさと仕事しろとどやされてたし、同じ職場の人間は全員そいつを見てた

で、昼ごろ職場にそいつの両親から電話が入ったんだ
自宅近くのマンションの非常階段から飛び降りて自殺したって・・・
その電話を受けたて、事務の子が「○○さん、自殺したって・・・」みんなは「はぁ?」って感じだった
で、みんな一斉にそいつのほう向いたらそこには誰もいなかった
イス触ってみたら他の人が直前まで座ってたあの独特の微妙な温もりが残ってた・・・
それ以降は別に何も起こってないんだけど自殺するくらいならもっと別の仕事探せばいいのになぁと思ったよ




83:2/22012/12/27(木) 06:50:06.56 ID:B5ZOFbvmO

>>82
ゾッとした。自殺するまで追い込んだ無関心社会のシステムと
同僚が死んだのに話のネタにされて凡庸な感想で締められてるのが非常に怖いです



◆目次に戻る◆




84:1/32012/12/29(土) 22:09:04.43 ID:hBkzTMUvO
迷惑なバカップル


東京は怖いまちだ

大学生の時、東京で新聞配達してた。いわゆる新聞奨学生。
配達区域の○○マンション(オートロックで14階建て)の
階段(扉がついてる)の踊り場で、ほぼ毎週土日に座ってキスしたり
抱き合ってたりするサラリーマンとDQN風女がいた。

やたらと香水臭くて、踊り場に臭いプンプンだし、ヤるなら自分らの部屋でヤれよ糞が、
とか思いつつ、事なかれ主義で顔も合わせずにスルーしてた。

土曜日、大雨が降って配達がかなりヤバかった時、○○マンションの暗証番号を入れて
中に入り、エレベータに乗ろうとしたところ、件のカップルがエレベータに乗っていて、
今にも扉が閉まるところだった。

エレベータは2台あるけど、しばらく誰も使わないと片方は1階、片方は14階
に行ってしまう仕組みで、それを逃すとかなりの時間を待つ事になるから、
大雨でヤバかったので、何とかエレベータに乗せてもらおうと、
新聞抱えて「待ってください!」と声を出して引き止めた。

にもかかわらず、DQN風女が、エレベータの側面にある閉まるボタンを連打しやがった。
はぁ!?と思いながらも、焦っていたので体が反応し、閉まりかけのドアに無理やり腕を入れて、
かろうじてセフティシューに触れて、ドアをこじ開けるように中に入って12階のボタンを押した。
(14階には新聞入っていない)

そのまま振り向きもしないでドアを見つめたまま、12階に着くのを待っていたところ、
後ろから女のブツブツ声と、歯軋りみたいな不快な音がして、「こいつらヤバい」と感じたが、
無事に12階に着いたのでそいつらに目をつけられない程度に早足で配達を始めた。
そのバカップルは14階まで行ったらしい。




85:2/32013/01/02(水) 20:28:57.38 ID:YjtVdQkCO

配達は12階から扉を開けて階段から降りて下の階へ、という方法でやってた。
階段部分は密閉されてないので外の駐車場などが見えるようになっている。
これは俺の思い込みかもしれないが、8階→7階の階段を下りてる途中、雨粒に混ざって
でかいゴミ袋みたいなものが落下していくのを見た。

配達が終わって、販売店に戻ると、いやに騒がしかった。
○○マンションで女が投身自殺したらしい。

そういえばあのエレベータの中では何かがおかしかった。
女が尋常じゃないとかじゃなくて。
冷静になって振り返ってみれば、ああそういう事かと納得。




87:3/32013/01/02(水) 21:27:16.51 ID:uI9APRt20

関係ないけど俺は関係あるんじゃないかと思ってる後日談。
その事件のちょっと後、販売店に「新聞の契約してあげるから来てくれ」みたいな電話が
かかってきた。

電話がきた場合、その店の主任とか新聞配達専業の人が契約取りにいくんだけど、学生さん
じゃなきゃダメという事で、配達区域の学生である俺が行く事になった。

ジャージ姿の30代普通のおっさんが出てきて、あっさり契約。
契約すると学生にも多少報酬が出るのでラッキーとか思ってた。

ひと月配達して、集金行った時、よかったらウチで食事していかないか、と誘われた。
仕事中だし、幾らなんでもお客さんに食事だなんて・・・と丁重に断ったがなかなか折れない。
ようやく折れてくれたのだが・・・

いつからか、そいつ、配達の時、ドアロックをかけてドアを半開にした状態で、その隙間から
顔を覗かせるようになった。
そいつは朝刊のみ配達で、○○マンションはまだ周りが暗い時間の配達だからかなり不気味だった。

店の人に聞いたら「○○○会(某カルト)の勧誘目的じゃない?」との事。
新聞の契約をし、食事に誘い、食事の席で入れ替わりたちかわり勧誘する手口はよくあるらしい。
でも○作新聞は入ってる気配ないし。
集金行った時は普通(件の勧誘?以外は)だったが、やめるまでの数ヶ月、そいつと関わらなければ
ならない事が恐怖だった。

東京を離れた今も、そいつが関係してるんじゃないか、
誘いを受けてたら殺されていたんじゃないかと思ってる。



◆目次に戻る◆




100:本当にあった名無し2013/01/10(木) 09:42:27.65 ID:0/DBWT6FO
挑発


3年前俺が友人の家に遊びに言った時の話
その友人はネラーで特にオカルト板を好んで常駐してたが彼はオカルトのたぐいは一切信用しておらず冷やかしと中傷レスばかりして楽しんでいた。
俺が遊びに行った日も、
友人「オイ○○(俺)見てみろよ!呪いとか本気で信じてる奴って結構いるんだなキメーよなw」と言いながら呪い関連の某スレを見ていた
友人「ちょっとかまってやるかなw」
俺「お前も好きだねw」

友人「いや俺オカルトとか信じてる連中からかうの大好きだもんw」

ここからは3年前の呪い関連の某スレを捜索して見れば載ってると思う

友人「じゃぁさ俺の事呪い殺して見ろよ?出来るんだろ?」

●●●セ「三日以内に呪い殺してやるよ」
「生年月日と目をアップにした写メだけ載せて」
友人「ぉk楽しみにしてっからw」
「てか●●●セ三日後ちゃんとここ来いよ?逃げんなよw」

●●●セ「お前は本気で」俺を怒らせたから三日後はもう来れない

俺「お前凄いよな尊敬するわ」
「マジでなんかあったらどうすんの?」

友人「なにがあるの?www」

俺「いや無いと思うけどさ・・」

三日後彼は失踪
今も連絡が取れない



◆目次に戻る◆




114:本当にあった怖い名無し2013/01/12(土) 03:23:36.43 ID:XkgAkCKtO
ふにゃふにゃ


えっと、現在進行形の話です。
はっきりとは覚えてないんですけど、今年の2月位?
冷蔵庫とキッチンの間に5cmほどの隙間があって、そこに
グレーっぽいふにゃふにゃしたモノが動いてるんですよ。
初め見た時は、ん?何だろう?と思って目を凝らしても
はっきりと実態が見えなくて、恐る恐る近づいてガン見したけど、
物体はないんだけど、なんていうんだろう、有色のスプレーを撒いたような
ガスというか霧というか、グレーなんです。
飼ってる猫はあまり気にしてないようだから、怖いものではなさそうで(夫は見えないという)
でも、最近隣人に思想盗聴とかされた事もあって
なにか繋がってるのかと思います。
日よけと目隠しのためにと、すだれも利用しましたが
あまりにも効果がないので今は窓の内側から黒い紙を貼り付け
外から室内が見えないようにしました。
きっと中を覗く事ができなくなったから、グレーも関係あるのではないかと
思います。(偵察のための何か)
警察に来て見てもらったけど、変な顔をされました。当然ですw
グレーは今でも毎日ある(いる?)し、
心霊現象ではなく人間の思念のほうが怖いです(A^^;)



◆目次に戻る◆




117:本当にあった怖い名無し2013/01/12(土) 08:13:06.59 ID:mzOLA5iE0
潔癖性


ふーん、そうなんだ。そういえばアヤカ、あんた最近潔癖症になったんだって?
なんかやなことでもあったの?

・・あー、暇だし怖い話でもしよっか

なんか、昔ある父子家庭の父親が再婚したんだけど、
その結婚した新しい妻の性格が悪くて、父のいないところで子供を苛めてたらしいのね。
んである日子供は父にそのことを告げたの。
父はかんかんに怒って、妻を殴りまくったんだと。
妻は逆切れして、父がいない隙に子供の背中を思いっきり刺したんだって。
子供は血で服をグショグショにして死んだ。
普通こんなことで殺すとかありえないよねー
んで少し時間が経って、我に返った妻は、手についた返り血をみて、
自分が人を殺してしまったっていう罪悪感でノイローゼになって、
死体は、庭に埋めたんだとか。
子供がいなくなって不審に思った父は警察に通報して、頑張って探したけど結局見当たらず・・
妻は狂ったように毎日毎日1分おきに手洗うようになって、自殺した。
でさーこの話実話みたいでさ、続きがあんのよ。
子供と妻は、生まれ変わって生きてるとか。
で、妻には前世の記憶が無いらしいんだけど、子供には前世の記憶があるみたいなんだよね。
子供は生まれ変わった妻を見分けられるらしいよ。
子供が妻を殺すまで、2人は永遠に生まれ変わるの。
ねえ、アヤカ。
もしあんたがこの話にでてくる妻だったらどうする?
んでもし生まれ変わって偶然、昔殺した子供の生まれ変わりと親友になっちゃったら。

やっと会えたね、アヤカ・・いや、 お 母 さ ん



◆目次に戻る◆







関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る