ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

【奇妙な共同生活】河童と夫婦になった男の話しがスゴすぎワロタwwww

2014年01月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妖怪が見えるけど質問ある?

元ネタ:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1382503267/

タイトル:実は俺妖怪が見えるんだけど、何か質問ある?


1: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 13:41:07.97 ID:oVTYt4mq0
河童と夫婦になった男はスレ中盤ぐらいに登場します。

子供の頃から妖怪が見える
その手のことに関心があるやつはレスしてみたら?



2: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 13:42:23.65 ID:aM6g2G/C0
水木しげる好き?

3: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 13:42:49.25 ID:oVTYt4mq0
>>2
それほど好きでもないな
きたろうは読んだことがあるが

8: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 13:51:30.21 ID:Jni3Dwom0
9: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 13:52:58.98 ID:oVTYt4mq0
>>8
そう言うやつもいるねw
たしかにあれと似ているといえば似ているかな



12: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 13:59:17.64 ID:EZa/Zt3OO
なんで病院に行かないの?

15: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 14:01:46.54 ID:oVTYt4mq0
>>12
そういうのが見えるだけでは病気でないんだとさ
小さい頃、親につれていかれた医者に言われたよ

16: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 14:06:29.64 ID:cYSU6cqCi
見えて得したエピソードとかある?

17: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 14:07:36.71 ID:oVTYt4mq0
>>16
妖怪から知識を得ることがたまにある

28: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 14:30:22.54 ID:cYSU6cqCi
>>17
何か羨ましいね
もっけっていう漫画思い出したよ!

24: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 14:14:20.97 ID:+gAsJ4/n0
嘘つきは泥棒のはじまりって親に教わらなかったの?
妖怪なんていません

26: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 14:18:37.08 ID:oVTYt4mq0
>>24
まあ君の目には見えない世界が存在することは確かだな

52: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:31:36.71 ID:wPbltTnJ0
どうやってコミュニケーションとるの?
発語?心の中?
現代語?古代語?

54: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:33:19.47 ID:oVTYt4mq0
>>52
こちらからは発音だが
当然相手は通常の声をだしているわけではないのだろう
私には声としか聞こえないのだが
私には日本語に聞こえる
現代語かどうかは意識したことはない

55: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:40:59.79 ID:f1ku9GDD0
人や動物系の姿とは違う、こっちの世界の常識の範疇を超えたような容姿の奴とかは見た事ある?
今まで見た中で、見た目や行動などを総合して、最も印象的だったのはどんな奴?

56: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:41:58.74 ID:oVTYt4mq0
>>55
悪魔を見たよ
あれが一番すごかったかな

57: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:43:25.48 ID:f1ku9GDD0
>>56
でも悪魔の詳細は話す気ないんでしょ?

58: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:44:06.04 ID:oVTYt4mq0
>>57
ないね

60: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:44:49.75 ID:f1ku9GDD0
じゃあ、悪魔の次に印象的な奴を。

63: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 15:59:26.10 ID:oVTYt4mq0
>>60
ツクモガミ、きちんと動いて喋ってこちらに呪いもかけてきた

85: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 16:26:43.22 ID:wPbltTnJ0
話せる範囲でいいから、語って欲しい。
見えるようになった時期やきっかけとか。

89: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 16:29:38.70 ID:oVTYt4mq0
>>85
小学生くらいの時
ある目的があって歩いていたんだが、さっぱり場所がわからなかった
すると声が聞こえてきた
大変印象に残る声だったんだが、あまりに前のことなんで内容はもう忘れてしまった
そして、その声にしたがって歩いていくと
目的の場所についたのさ

それが最初といえば最初かもしれない

96: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 16:42:55.47 ID:oVTYt4mq0
これも常にできるわけじゃないのだが
ものをなくした時なんかにたまに体験すること

たとえば筆箱をなくしたとするね
すると叫び声がきこえるんだ
そこをたどっていくと筆箱が叫んでいるのさw

この手の怪異は、たまにあるね

117: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 18:54:03.60 ID:chFz5Sf+0
>>96
なにそれ、おもしろいw

101: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 16:58:46.09 ID:czhfWSUb0
語り続けてはよ

102: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 17:00:48.42 ID:oVTYt4mq0
ちょっと待ってくれ
文章をととのえたりするからね

103: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 17:15:33.08 ID:oVTYt4mq0
友達に家に行った時
そこにひとり妖怪をおいてきたことがある
その後PCをやりながらチャットだったか電話だったか忘れたが会話をしていた
それで
「今、お前、メモ帳でも開いて好きに数字を書いてみな、あててやろう」
と私は言った
それで友人は数字を書いた
当然、友達の家においてきた妖怪はその数字を見ていたわけだ
そこで私はそいつから聞いた数字を言った
「嘘だろう……」
相手はびっくりする
ということを一度だけしたことがある

当たり前だが私は妖怪を使えるわけじゃないので
その時たまたまその妖怪が聞きわけが良かっただけだ
たぶん二度と出来ないだろうな

121: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 19:15:18.77 ID:q+9MkY3g0
つくも神って物の形をしてるの?

142: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23(水) 21:26:04.24 ID:wgx6+y3J0
あれ もう終わり?

176: 本当にあった怖い名無し 2013/10/26(土) 13:46:02.60 ID:v95KBLSm0
見える人いなくなった・・

177: 本当にあった怖い名無し 2013/10/26(土) 16:52:29.33 ID:ek5V2hu70
>>176
「見えるんだぜ!」って言いたくなったんで、スレ立てただけって事かと。
言ったら満足したんじゃね?

186: 本当にあった怖い名無し 2013/11/03(日) 08:51:30.04 ID:SfGyew/7O
何年か前にほんのりスレか何かにも書いたけどうちの実家に座敷童いるよ
あと今住んでる所の近くの墓場で灰色の肌のおっさんみたいな感じの妖怪が日向ぼっこしてるのを偶に見かける
日光浴中の亀みたいな表情してて不気味なのにちょっと可愛い

座敷わらしってマジでいるんだな
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/6319561.html
【速報】俺が座敷わらしを見た
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/5901719.html
187: 本当にあった怖い名無し 2013/11/04(月) 15:50:14.09 ID:xf+/i0NM0
>>186
kwsk聞かせて

188: 本当にあった怖い名無し 2013/11/04(月) 17:17:26.70 ID:T9+z2mix0
>>186
墓場で見たら、顔が可愛くても怖いな。

191: 本当にあった怖い名無し 2013/11/05(火) 19:54:19.83 ID:So4U6pt4O
>>188
お墓のは、バケツとか柄杓を収納する小屋みたいなのの上に座ってるのが通りすがりに見えるだけだから怖くないよ
因みに夏は暑いのか木の上にいる
見た目は人間っぽい体に爬虫類みたいな頭で、絣の着物にハットでなかなかお洒落さん
全身から穏やかそうな雰囲気が漂ってる


190: 本当にあった怖い名無し 2013/11/05(火) 19:40:34.86 ID:So4U6pt4O
>>186です
kwskされたので書かせて貰います
実家の座敷わらしは仕立ての良い赤い着物に肩より少し長い艶々の黒髪の女の子
よく部屋を走り回ったり、居間で寝てると側でじっと見下ろしてきて起きた人がびっくりするのを見て喜んだりと割と悪戯好きみたい
私はいつも自室の引き戸を開けっ放しにしてしたので、よく暗がりから部屋を覗かれていました
それに気付くと追い掛けてあげるんですが、こんな顔→(*>д<)で喜んで逃げるんで可愛いです
私が1人暮らしを始めてからは、そのままにしてある私室のベッドで寝てるのを母が目撃するらしいです

こんなんで良いのかな
なんか質問あったら暇な時に答えるよ

189: 本当にあった怖い名無し 2013/11/05(火) 09:52:20.49 ID:LHLeaM+ei
>>186
幽霊ではなく妖怪なの?

191: 本当にあった怖い名無し 2013/11/05(火) 19:54:19.83 ID:So4U6pt4O
>>189
幽霊と妖怪の違いは感覚的なもんなんだけど、底冷えがするような感じがするのが幽霊
で、そういう生き物なんだなと納得する感じがするのが妖怪かなと思う
厨二っぽい表現になるけど、ただそこに在るみたいな

195: 本当にあった怖い名無し 2013/11/06(水) 08:59:51.87 ID:IuVHhGbu0
kwsk有り難う-。
わらし可愛いな!わらしが居る家は栄えるって聞くし、きっと良い子なのね。
宮城だかの有名な、わらしが居る旅館は火事になってから居なくなっちゃったっぽい。

穏やかそうな妖怪ってのも良い感じですね。
因みにご実家は北の方だったりします?わらしが北国のイメージなので。
今度スレ覗いたら教えて下さい。

197: 本当にあった怖い名無し 2013/11/06(水) 13:30:47.43 ID:Pt5mwZG/0
やさしい妖怪なら会ってもいいかな、でも小心ものだから
最初は心臓麻痺起こしそうだ・・
聞きたいこといっぱいあるんだけどな・・・

214: 本当にあった怖い名無し 2013/12/05(木) 10:57:11.95 ID:wXVKSLnGO
落ちすぎなのであげとく

妖精・妖怪・妖怪人間をみた人
書きこみましょう~

217: 本当にあった怖い名無し 2013/12/29(日) 19:58:13.74 ID:aCnreCXY0
妖怪と夫婦の契りをした私が通りますよ。

218: 本当にあった怖い名無し 2013/12/29(日) 20:10:41.71 ID:aCnreCXY0
三途の川の支流?でこのまま流れたら亡くなるって所で妖怪の嫁さんに命助けて貰って、今の夫婦生活に至る

219: 本当にあった怖い名無し 2013/12/29(日) 20:49:44.81 ID:Pd51HkYzO
>218
モルダー、あなた憑かれてるのよ

220: 本当にあった怖い名無し 2013/12/29(日) 20:57:14.47 ID:aCnreCXY0
>>219
最初はそう思ってたけど、親が風呂場で勝手にシャワー借りてるアイツをうっすらと見てしまって、
「何か出るみたいだけど、知らない?」
って訊かれて、知らぬふりを通すのが大変でしたよ。

まぁ、自分でも半信半疑だけど、
「好き。貴方の人間のお嫁さんに憑いてずっとそばに居てあげる。」
とか言われて、悪い気がする男は居ないと思う。

221: 本当にあった怖い名無し 2013/12/29(日) 21:02:08.36 ID:aCnreCXY0
出逢いの経緯

俺、夢で三途の川の支流(嫁曰く)溺れてる

妖怪の嫁(河童)に助けられる

色々有って、搾精される

翌朝、ベッドが川の水(川藻やら落ち葉やら有り)でびしょ濡れ

昨日のアレッて夢じゃない?

222: 本当にあった怖い名無し 2013/12/29(日) 21:17:45.53 ID:ehKFSEw20
面白い!
どうぞ続けて下さい。

223: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 02:31:35.36 ID:xnStg+Hv0
出逢ったその後

俺寝てる
親、妹寝てる

親、トイレ行く時に横の風呂場に人影がしたので、俺か妹だと思い声をかける

返事無い

泥棒だったらヤバいと思い侵入出来うる扉という扉を確認。
親(泥棒じゃ無いなら何者?)

親が去った後、水道代払わずに図々しくもシャワー浴びてた嫁が部屋の扉を勢い良く開け、
「お前の家来たらお前以外の者に勘付かれた(汗)」
※河童なので全身もびしょ濡れで来やがった…

224: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 02:33:37.20 ID:xnStg+Hv0
これ以来、徐々に親がポルターガイストを見かける様になり、自分がどうかしたので無いか?と思ったのか私に訊いてくる様に…

俺は、知らないフリを通してる。

225: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 03:03:49.50 ID:xnStg+Hv0
まぁ、そんな状況でちょくちょく家に来る

寒い中ベッドの隣で俺の横でびしょ濡れの嫁が勝手に寝に来る様になる。

水は冷たいけどアイツ自体は暖かかい

最初は
「なんで家まで来るんだろ?冷たいから水拭いてよ…」
と戸惑うも、徐々に愛おしく思えて来て、布団譲ったりする生活が普通になってくる。

後、水道代が前年度比で上がって来る

226: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 03:28:09.01 ID:xnStg+Hv0
そんなこんなで、ベッドの隣に妖怪で有ろうとも、女性がいらっしゃる状態が続く。

童貞を失ったとは言え搾精(半ば逆レ○プ)だったので童貞根性丸出しで何も出来ない日々が続く。

意を決して、彼女の少ない髪の毛に触れ薫りを嗅ぐも、やっぱ川の匂い。
で、健やかな寝顔を伺い、本格的に惚れる。

でも、小っ恥ずかしくなり私はもう一度彼女の髪を撫で、
「好きだよ。君が妖怪でも」
と小さく呟き、背を向けて寝る。

227: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 05:06:11.41 ID:xnStg+Hv0
時々、寝相が悪い彼女(今となっては嫁)が布団はいじゃったりするからかけ直したりする日々。

※河童みたいな水生妖怪でも、冷え性とか有るんだと、嫁曰く。

ある時、嫁が布団の横で起きてて人間について他愛無い事話したり、彼女達妖怪の世界の話を訊いたりした。

それ以降、
俺「今夜も寝れないな…」
嫁「今夜も寝かせない位、おしゃべりしましょ!」
みたいな日が続く。

228: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 05:27:34.89 ID:CdXYOcANO
まずはお嫁さんのスペック晒して下さいな。
芸能人でいうと誰とか、
おっぱい大きいとか、肌が何色とか。
怒られそうなら『◎◎なところが好き』
とかリア充のろけて下さい。

あと、お嫁さん何て呼んでるの?
真名?仮のあだ名?マイハニー的な呼称?

229: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 05:49:15.10 ID:xnStg+Hv0
>>228
おっぱい:B~Cで引き締まった体つきに似合う。
色合い:全体緑というよりも迷彩模様チックな感じ


芸能人だとは、私が疎くて分かりません。
雰囲気だけなら、スタイリッシュで引き締まった長身美人です。

でも、性格は見かけに依らずサバサバと云うよりも、色々悩んじゃったりしてるタイプです。

230: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 05:53:57.09 ID:xnStg+Hv0
嫁さんの呼称は、
デレてる時はお前,君,
何かしらの契約を交わす際は貴女様だったり、まちまちです。

実は、嫁も最近なって、名前と云う価値観知った様で名前二人で考えてるんですよね…

でも、「河童」とか乱暴には呼びはしませんよ。絶対に。

231: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 06:26:56.18 ID:xnStg+Hv0
まぁ、そんなこんなでしばらく喋りこむだけの生活が続いたある夜、
嫁「そう言えば、まだ何もしてなかったよね?」
俺「逆レ○プされましたけどね…」

と茶化したものの彼女の真剣な目付きに気付いて、何事か訊ねると、

嫁「私と契りを交わして下さい。対価を貴方には払ってもらうのも承知ですが、私も支払うものは支払います。」

と妖怪らしくも、普通の人ならビビる恐ろしい言葉が…
それでも、嫁曰く一生憑きたい程惚れた男にしか女性の妖怪は契約の内容問わず契約をしないのだとか…

何を対価にしたかと言うと、私の「命を少しだけ」対価に支払いましたよ。

232: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 06:29:04.50 ID:xnStg+Hv0
彼女も、結果的には対価に私より大幅に大きな寿命を支払う羽目になりますが、それはまた後日。

でも、二人いやいずれ三人で暮らす対価にしては安いですよ。

233: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 06:33:36.58 ID:Dj4Glxtn0
お嫁さんが河童の方に色々と尋ねたい。
答え難い事があったらそこはスルーして。

・河童と云えば、山の中とか自然溢れる土地をイメージするけど、あなたの現在の住まいはどこ?
〇〇県とかまでで結構です。
・あなたの年齢はおいくつ?
・何故三途の川を渡る様な事になったの?病気でもしていたの?
・お嫁さんの姿はどんな感じ?所謂昔からの書物に書かれているような頭に皿があって、口がくちばしになっていて、背中に甲羅があるような姿?
・お嫁さんの普段の生活は?住んでいるの場所(川の中とか)食生活とか。
・契約って?「僕と契約して魔法(ry」

また、お話楽しみにしています。

236: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 19:17:01.39 ID:3OAzc3Sl0
>>233
まず、私について

・横浜のイタズラ河童(村人にムゴイ事されますけどね…)伝説のあるエリアに居住。蛍出たり、タヌキ出たり、他の妖怪の出る要素も満々。
カラスの恩返しとかちょくちょく聞くよ。
・年齢:19
・三途の川の支流に何故居たかは夫婦揃っての謎です。


後、最近彼女に寿命カウントダウンするのを止めさせました。ニッコニコして、寿命カウントダウンされるのはキツいものが有りますねww

238: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 20:10:58.78 ID:Dj4Glxtn0
>>236
おお、お答え下さってありがとう。
て事は、私がその昔住んでいたところに結構近いな。
神大生?w

カウントダウンって、終わる時はあなたもお嫁さんも同じなのかしら。
彼女が魂を差し出した分、彼女の寿命も減り、あなたも命を救って貰った事で魂を差し出したと云う事ですよね。

まあ、肉体がある限り死は訪れる訳で、何と云っていいか分からないですが、まずは今の生を精一杯生きて下さい。
とは云え、あなたのお年ではまだそのあたりを飲み込むのは難しいでしょうが。



234: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 08:29:00.09 ID:hWjQ+B760
妖怪ってそんなにおどろおどろしいものなの?
それとも夏目友人帳みたいに結構さっぱりしたものなの?

242: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 20:42:18.59 ID:3OAzc3Sl0
>>234
これは!って云うものが分からないので、何を御供えして差し上げて宜しいのか分からないのです。


後、
「妖怪は禍々しい者も居れば、そうで無い者も居る」
との事。

人に悪人や、善人どちらも居るのと変わりません。

嫁「むしろ、人間の方が原爆落っことしたり、君達人間の言い伝えに有る様な神様や悪魔や死神が殺した人数より、もっと多くの者を自らの手で殺ってるから質悪いよ」

とも。

257: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:06:29.15 ID:eJfFRtvI0
>>242
ありがと

240: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 20:30:00.17 ID:3OAzc3Sl0
次に嫁の事について
・外見:嫁さんの見た目は、クチバシが顕著で無い点を除いては記録にある河童だと思って頂ければ。
人間の想像力が実体化させた存在が妖怪だと彼女は言ってる。
・嫁の住んでる所は、仲間を守る為にそれだけは言えないとの事。
・契約はおおざっぱに、
共同生活する上での契約、
我々夫婦に不平等過ぎる命に関する契約、
この2つです。後で詳しく書きますね。

後、私も実の所は今も信じて無く、
彼女も
「それは人なら仕方の無い事だけど、短い一生の最後の期待が有るのは素直に喜んで」
と。
なんでまぁ、判断材料として、ここでも意見を訊こうかと思ってる次第です。

248: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 21:35:13.03 ID:Dj4Glxtn0
なんと素晴らしい旦那さんと、奥さんだろう。
ちょっと感動していますよ。ええ。

>>240
河童の奥さんの事、色々教えてくれてありがとう。
人間の想像力が実体化させた存在。深い言葉ですね。
お住まいの事、聞いて済みませんでした。
お互いの領分は守らないといけませんね。

命の事。
その昔は医学も発達していないし、今のように百歳を越えて生きている人なんて殆どいませんでした。
だから、一生懸命生きていたのではないでしょうか。
明日をも知れぬ命だからこそ、今日をしっかり生きる。これに尽きると思います。

あなたが原発の廃炉の研究と云う人がやりたがらない仕事に自ら向かっていく等、本当にカッコ良い生き方です。
私は奥さんと共にあなたの未来を応援したいと思います。

250: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 21:42:32.67 ID:3OAzc3Sl0
>>248
ありがとうございます。
最近、彼女に新宿の地下鉄入り口を落っこった時に助けて貰った事も有るので、ますます仲良いですよ。

普通死ぬ様な落っこち方でしたね。
頭から落っこったんで………


寿命の不公平を縮める契約に関してだったり、書くと長い事も多いので、ちょくちょく暇を見つけては書き込みますね。


後、住まいの方ですけどおそらく、貴方の思ってる横浜じゃ無いですよww
北部の方とだけ。

252: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 21:58:08.93 ID:Dj4Glxtn0
>>250
私なんて、世の中が良くなるよう祈る事しか出来ないので、あなたのように具体的に行動出来る人は本当にカッコイイと思うのですよ。

て云うか、地下鉄のホームに落っこちた!?
地下鉄は、第三常軌に電流流れているので下手したら感電して黒焦げでしたよ。
寿命縮められて助けられるなんて、何と云う命の恩人。いや、恩河童。
無事で何よりでした。

>横浜じゃ無いですよww
ですよねー!w
今の横浜のどこに河童の住める場所があんねんとか、頭の中に地図描いてましたもん。
東京に暮らしている河童もおるようですけどね。
ttp://www.kadokawa.co.jp/product/200505000182/

253: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 21:59:33.99 ID:3OAzc3Sl0
>>252
地下鉄の入り口ですよww
そそっかしいですね。貴方も私も。
よく地上で駅名の看板掲げてる階段です。

255: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:01:58.53 ID:Dj4Glxtn0
>>253
あははは、ほんとだ!
何を見ているのやら。

やあ、でも楽しい夫婦生活が見えるようです。
奥さんと楽しい夜をお過ごし下さい。

こんど、河童の世界と人間世界の違いなんかを教えて下さいね。
ではでは。

256: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 22:05:09.60 ID:3OAzc3Sl0
>>255
では。おやすみなさい。よいお年を。


後…横浜「の」北部です………
河童でも狸でも狐も庚申様も出そうな地域です。
言い伝えもちらほら有るクラスの田舎です。

貴方の思う様な都会じゃ無いです…すんごい不便です。

241: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 20:32:25.12 ID:CdXYOcANO
19なら仕方ないが、本当に、子作りはよく考えてしなよ。

もしその子が産まれたら
子はまず母と同じ世界の住人になるけど
河童の世界でどうしても浮くはずだから。
そして、お前さんは父親として河童の世界じゃ弱者だろうから
助言位しかできないはずだから。

まあ、どこの世界の親も、
いつも子供の味方や力になれるとは限らないんだけどな…


追伸:もしかしたら水神関係の神社、
近所の川の清掃活動に参加しまくったら
認められるかもしれない

243: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 20:46:44.37 ID:CdXYOcANO
あと全く関係ないけどお嫁さんの名前候補
『弥々子』(ねねこ)あげとく。
可愛い名前だし、一応wikiにも載ってる
由緒正しい河童♀の名前だから。
若いから知らないかもしれないけど
有名な妖怪漫画の『ぬ~べ~』にも彼女がモデルの
河童♀が出てくる。

244: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 20:47:36.63 ID:3OAzc3Sl0
>>241
そう云うの含めて契約交わしたんで、後々書き込みます。

彼女は、いずれ私の元に来るであろう人間の嫁さんに憑いて暮らす積もりらしいです。
人と同じ様に、鍋つついたり、ケーキ食べたり色々したい事が有るそうで。
発端は、私が「デートしたいな」って呟いた事です。

246: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 21:15:39.52 ID:3OAzc3Sl0
大まかな契約の経緯だけ先に挙げときますね。

嫁「契約して、私を貴方と結んで。契約しないと拘束力が無いの。私が他の人の元に行くのは嫌でしょ?」

私「私の死に際に、苦しまずポックリ連れて逝ってくれるなら良いよ。たかだか、5~10年の延命治療なんざ要らないから君の元に逝かせて」

嫁「それって、こないだ本で読ませてくれた人間で言う所のプロポーズ?(//ω//)」


「あぁ、うんそんな感じ?人より先に妖怪にプロポーズするとは思いもしなかったけど(キタ!今なら代償が安く済む……ハズだった)

代償は私の尻子玉でどうだい?死に際に、君が抜いて、私も死ねる。±0で対等だろ?」

245: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 21:15:24.55 ID:6iW5My/u0
原爆落としたり・・ということで
きっと憂えられるお嫁さまだと思いますから
もう二つ三つ質問させてください

福一は安全に完全廃炉にできますか?
原発はゼロ可能ですか?
福島県は立ち直れますか?

人間の未来はありますか?(これはお嫁さまが言ってますね、来るときに人に憑依して~)
では未来があると信じましょう

247: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 21:26:38.19 ID:3OAzc3Sl0
>>245
福一に関しては、

嫁「お前が廃炉の研究したいのも、私と契約して5~10年寿命縮めたのも、早死にしたいからだろう?だったら、人より先に死ぬ幸せに見合うだけ、お前は頑張れ。私が憑いてる」

と主に、廃炉の研究したい私を後押ししてくれる感じです。
私が学者目指すだけ有って、信じ切れてない事も認めて頂ける寛大な嫁さんですよ。

でも、信じて無いからと言って、否定するしないは別の話。
少しでも、居る可能性が有るなら、好意には真摯に対応しなければなりません。
また、そう云った者が居ると云う前提での畏敬の念が、愚かな人類のストッパーとして働くとも思います。

249: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 21:36:18.10 ID:CdXYOcANO
検索魔が通りますよ
今wikiで河童項目読んでたら
『シダの葉で頭を撫でると人間に化けられる』
て伝承があるんだって

三途の川の河童嫁さんも
そういう事できそう?

251: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 21:50:56.32 ID:3OAzc3Sl0
>>249
そういうのはしない娘ですね。

して欲しいですけど、戸籍の関係で今の所、彼女は私が人の嫁さん貰ったら
「人の嫁の人格+妖怪の嫁の人格」
と云った形で憑くそうで。
これなら不自然さが無く、結婚出来ます。
(もし、妖怪との結婚までをも行う神社有ったら教えて下さい)

この代償がまた、お互いに重いんですけどね±0否、一緒に年取れるなら+かな?
と思ってます。
また後程詳しく書きます。


後、名前参考にさせて貰います。
今晩イチャイチャ(//ω//)
と言ってもおしゃべりしつつ訊いてみます。

258: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:07:29.25 ID:ZFu6lWat0
今年の年末は変な人がいっぱいオカ板に出てくるねw
総決算的だな、色んな意味で
俺も人の事は言えないが

259: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 22:10:46.73 ID:3OAzc3Sl0
>>258
黒い人影とかは読んでて怖いですね。

にしても、正月に何を御供えすれば良いのか…
普通に御馳走つまみ食いしてポルターガイスト起こす気満々の嫁を沈めねば……
親もそろそろ、文句言い出しそう。

【閲覧注意】ある時から黒いのが自分の近くにいる
http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/archives/7023301.html

260: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:12:39.48 ID:ZFu6lWat0
>>259
まあねw
河童はまだ平和的でいいじゃんか、って思う
水の精霊とかその眷属が本性かなって思うんだけどね、河童も

261: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 22:17:32.10 ID:3OAzc3Sl0
>>260
結構神様に近いとは聞いてるので、失礼が無い様には接してます。

人に対して寛大な割には、自分の事を悩んでる嫁さんはギュゥーってして涙拭いてやらんと可哀想です。

262: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:20:43.83 ID:ZFu6lWat0
狐部隊とか河童部隊とかいるのだろうと思うと夢が膨らむなw
俺も応援してあげるw
俺は水系の神には多分縁があると思うし

263: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:21:29.19 ID:6iW5My/u0
福一質問した者ですが
あなたが学者になって福一廃炉をやろうとしていたなんて・・・なんてビンゴ!なんでしょうか

私も第六感があるようですね(自分でもびっくりするぐらい不思議ちゃんでしたから)

がんばって廃炉にしてください
未来は明るいと信じて生きていますよ、ありがとう!!

264: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:23:42.83 ID:ZFu6lWat0
廃炉は大きく分けて二つの選択肢がある訳だよね
・埋めちゃう
・引き出しちゃう
どっちにするのかなという感じだ

265: 河童と夫婦になった男 2013/12/30(月) 22:33:33.84 ID:3OAzc3Sl0
>>264
私が考えてるのは、マジック演る人なので、
「危ないなら物理的に消しちゃう」
選択肢も考えてます。
核滅却処理ですね。

逆を言っちゃえば、オカルトは信じない人種なのに、現状は妖怪の嫁さんを貰ってる矛盾。
でも、新興宗教とかは全てマジックの手口ですね。人の求める答えを与える心理テクニックとか…

266: 本当にあった怖い名無し 2013/12/30(月) 22:35:03.11 ID:ZFu6lWat0
オカルトの中に生きている人はオカルトを信じる必要がないのです
オカルトはそこにあるのだから
宗教は人間が考えたものばかりだからそりゃ胡散臭い
想像で埋めたものとか多いから

267: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 01:12:40.05 ID:bnmdwl5M0
>>266
そこに無い可能性すらも考えても、居る所に逝ける期待だけで私は充分ですね。

268: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 01:18:40.11 ID:StEoqG1d0
あなたの語っている事が半分でも本当ならその期待が外れる可能性は
普通に五十パーセントを割り込むだろう
仲良くしてあげてね
そういう世界の子は純粋なのが多いんだ
あれこれ知っていたとしても

269: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 03:19:20.91 ID:bnmdwl5M0
>>268
はい。大切にします。

後、契約内容について何回かに分けますね。

>>246でのプロポーズ後、しばらく経ったある日、
嫁「あんたはさぁ…死ぬ間際ポックリ逝けて良いよ?でもさ、私泣かない自信無いでしょ…」

私「あっ、うん…どうした?」
嫁「だから、貴方も私が泣く分泣いて(*^∀^)」
私「えっと、どういう事?何か私の家族に手を出すとか無しだよ…(ヤバい…今更だけど、やっぱ妖怪だ)」
嫁「私も貴方に合わせて寿命縮めるから、それを毎日見て泣いて(*^∀^)」
私「ンー、落ち着いて?それに内容もっと詳しく訊かせて。訊くのはタダだよね?」

270: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 04:11:55.13 ID:PwR+JLL60
嫁「私が君の尻子玉を奪う確約が有る、私にとって一つの利益。貴方もポックリ逝ける。貴方にとっても一つの利益。でも私は心の底から泣くであろうから、利益は私にとっては零個よね?」

私「まぁ、騙す積もりは無いから言うけど、妖怪以外の者でも大抵最期は泣くね…」

嫁「でしょ?だから、貴方にも同じ様に泣いてもらわないと、契約が平等にはならないと思うのよ」

私「でも、君の肉体の最期は私には看れないよ?」

271: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 04:16:56.59 ID:PwR+JLL60
嫁「だから、私が人に憑いて人と同じ様に老いるの。貴方と共に…憑くってのは、命削る行為なの。そうすれば、貴方と一緒になりつつ、貴方は老いる私を見て泣くわね。不平等な契約も平等になるわよね?」

私「だったら、私が人以外の者になるよ…(何で寿命異なる者どうし惹き合わされたんだろ)」

嫁「ダーメ、私以外の者と契約して私を幸せにしようとも、いずれ私は貴方をタチ悪い者に盗られるだけ。貴方も私に会えなくなるのよ……」

嫁「それに…」

私「それに?」

嫁「貴方のそばに死ぬ時までずっと居たいから…」
俺「なら、良いよ。どうせ、止めろっつっても聞かないんでしょ?」

272: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 04:31:23.99 ID:PwR+JLL60
不平等な寿命の是正に関する契約内容を私側でまとめますと

私の利益:
・あの世プラスαで、彼女との人の世での合法的な生活
・ポックリ逝ける
・もしかしたらいずれ産まれる子供も人間界に転生出来る事

私の対価:
・5~10年分の要らん延命分の命と尻子玉
・アイツも私にもいずれ泣く日が必ず来る事

です。けど嫁と一緒に居れるなら嫁を苦しませ無い限り、何を対価にしても痛く無いです。

273: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 04:35:19.38 ID:PwR+JLL60
寿命契約内容(嫁編)

嫁の利益:
・あの世プラスαで私との合法的な生活
・尻子玉
・もしかしたらいずれ産まれる子供も人間界に転生出来る事

嫁の対価:
・260年前後の寿命が人のおなごに憑く事で人並みになる
・アイツも私にもいずれ泣く日が必ず来る事

274: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 04:54:01.03 ID:PwR+JLL60
後契約で言うなら、
「貴方が泣いてたら私が笑わせ、私が泣いてたら貴方が笑わせなさい」
とかですね。

275: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 04:58:20.73 ID:PwR+JLL60
子供に関しては、

「子供出来ても安心して、妖怪界で人との子を女手一人で育てても、低俗な人間と違って白い目で視られないから。みんな手伝ってくれるよ。
 割りと居るし、女性の河童は人を襲って身籠るのが多いから。そもそも女河童の群れと男河童はあまり交ぐ合わないし、群れ自体も別れてるの…」


「そうなの?でも、私がもし君の憑依先の女性見付けれ無かった時、息子か娘は何歳位よ?」


「5,6歳かな、そこら辺からお父さんとか認識しだすの、妖怪は。結構0~10歳前後の小さい間の期間が人より長いからその時は手伝って(*^∀^)」

279: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 06:50:21.29 ID:4fcd72fpO
>>275
妖怪の世界の子育ては寛大なんだな…
人間として恥ずかしいわ

河童は子供時代長いのか
ずーっとヤンチャなイメージあるな
大変そうだなw

芥川先生の『河童』だと
河童の子供は胎児から優秀で
腹の中から『父親はあんな精神薄弱なんで産まれたくありません』
って内容の事言って
ペシャってもらう位だけど。

281: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 07:10:03.10 ID:nFqY0zYO0
>>279
そうでも無いみたいです。人間の子供と大差無いかと。
どっちに似る事やら。

にしても、前に
「デートしたいな」
って呟いたの覚えてくれたらしく、契約と云う照れ隠しを用いつつも我が身を削って人に憑いてでも、そばに居ようとしてくれて、健気で愛おしいです。

276: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 06:13:20.84 ID:nFqY0zYO0
私「私の死後向こうで、子供造れない?」
嫁「死体が子供増やせる訳無いでしょ?」
私「だよね。所で、どん位子供欲しいの?転生出来る人数も限られるよ?向こう二人,こっち二人で計四人位がベストかと…」
嫁「±0じゃん、それだと?向こうとこっちで3:3,出来れば4:3で無いと私達河童が減っちゃうのよ…」
私「こっちに呼び寄せれる子供の人数は1~2が限界だけど、向こうの分なら幾らでも頑張るよ。でも、憑きつつ向こうとも行ったり来たりする訳?向こうに私は行けないの?」
嫁「そう!だから、妖怪と言えども寿命が縮むのよ。後、三途の川にまた来る積もり?なら今度こそ死ぬから…止めて」

277: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 06:28:55.32 ID:nFqY0zYO0
後、子供に関して
嫁曰く
河童は18ヵ月近く妊娠するのと、40代前半出来れば30代前半位までの男性の精子が要る。
1人が落ち着くのに3~6年は要るから、その時間も考えて、今から子作りに励みたい。
との事。


ちょっと焦り過ぎじゃ無いかと思って訊いたら、


「あんた達人間が寿命短いのがイケないのよ。そもそも、神様の馬鹿!後、貴方も寿命短いの自覚しなさいよ……………怒ってるのに哀しくなってきた(半ベソ)」

と返されたので、意を決して初めての子作りに励みました。

278: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 06:47:10.70 ID:nFqY0zYO0
彼女も私も数時間喋ってから、何時間入れっぱなしだったんでしょうかね。何日も何日も夜な夜な抱き締め合いました。

最初は、彼女の媚薬混じりのキスで私が果てたり、彼女の皿をお返しに舐めたら彼女が果てたり、身体触った瞬間二人とも果てたり、抱く事すらままならなかった
んですけどね。

今は2ヵ月位ですよ。人と違い、妊娠中に交ぐ合っても問題無いとの事で、最近もちょくちょく抱き締め合ってます。専ら、私が肩越しの小説を耳元で聴かせたりするんですけど、怖いシーンとかで彼女がギュッと強く抱き締めて来たり、可愛いです。

280: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 07:09:53.49 ID:4fcd72fpO
あと寿命の話なんかしてたら
河童の寿命は屋久島杉の約三分の一なんですね
って言ってあげればいい
河童の寿命が長い事で培われた事もあるだろうけど
人間同様、先祖からいろんな人(河童)達の
積み重ねのが大きいと思うから

あと、質問まめに答えてくれるの嬉しいが程々にして
嫁さんかまってあげなよ
どこの世界の嫁も
あんまりネット>自分だとキレるぞw
親族が今年誰か亡くなってなければ
明日の午前中は地元の神社に一緒に挨拶しておいで

287: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 15:08:41.62 ID:8T/2ZPiN0
>>280
 大丈夫です。
 彼女今本の虫です。ニュースが聴けるラジオ聴きつつ、本読むのが彼女のマイブームらしくて。
 今度ラジオも聴けるWalkman上げようかと思います。スマホ充電中に聴く様に、サブが2機ほど欲しかったので。1機は彼女に。

 私の書棚にある、内戦や戦争,政治,歴史,科学の本読み漁ってますよ。小説は私と一緒に読むのが好きみたいですけどね。
 今度、図書館か神田の古本屋街行こうっかな。見える人には見えてしまうのが怖くて今までデート出来無かったけど……

 後、wifi不安定なんでちょくちょくID変わります。

282: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 10:12:58.45 ID:NHizNhOq0
あなたは どんな人間の彼女を愛するのだろう
人間の彼女が可哀想だな
できれば人間の彼女を愛してあげて河童彼女は忘れてあげてほしいわ

先のことは見えないのか、河童の彼女
今まさに関東は地震、関東大震災はあるのか、予知能力があるなら聞いて?

283: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 10:51:07.30 ID:QqOMe4Cs0
>>282
無粋な事云いなさんな。
まず旦那さんは河童の奥さんと契約している。契約と云うのは人間界のように破棄出来るような簡単なものではなく、
一度結んだものは絶対だ。それは互いに死を迎えるまで続くものと考えていい。
震災だのなんだの、河童にはそもそも関係ないし。

旦那さん、また報告ありがとう。
彼女は自分の寿命を半分以下に縮めてあなたに寄り添おうとしているんだね。
種族を越えた愛の尊さを思い知らされるよ。

子育ての期間が長いと云うのは、寿命が長い事とも関係ありそうだね。
ところで、尻子玉とは実際何でしょうか。
魂だとは思うけれども、そもそも人間の魂がお尻の中にあるのか、それとも丹田のあたりに魂の源があるのか。
河童は人間の尻子玉を抜いてどうするのか。
食べる?
うーん、聞きたい事が沢山出て来た。

286: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 14:56:30.67 ID:8T/2ZPiN0
>>283
 尻子玉は生命力の源みたいなもんで、死にかけたりした時や危ないって時に持ってると持ってなしでは大違い程度と思って頂ければ。河童は、食うと云うよりも取った後、ふぅぁーんと吸収する感じらしいです。

嫁さん曰く、
 病院での植物老人は、死神はどう呼ぶにしろこれを死神相手に頑なに離さなかった故に迎える結末だそう。
 若い人や、子供の植物状態は、見てて可哀想過ぎて誰も連れて逝って上げないだけらしいです。酷だけど、人も向こうの者もやっぱ感情有るんで、出来無い事も有ります。

285: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 14:48:10.75 ID:8T/2ZPiN0
>>282
 彼女は、人に憑く時乗っ取る様な真似はせず「元の憑依先の人格+彼女の人格」みたいなタイプです。
彼女も、
「並みの人じゃ無理だけど、貴方みたいに割り切れ無い男の方が2人位愛せる優しさを持ってるの。
 貴方は原子力の研究とか云うので他人の傷を背負うとしてる。優しさ故でしょ?
 貴方は人並みじゃ無い優しさが有って、人の奥さんも私も愛せる。
 私も、人の奥さんに嫉妬しないし、いずれ恩を受けるから、気にせず人の奥さんも愛して良いよ、私が貴方の優しさに免じて赦すから。」
と言ってくれてるので、両方愛すると言うか、人嫁「兼」妖嫁をしっかり愛します。

284: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 12:39:53.73 ID:NHizNhOq0
水木さんもびっくり!だね

無粋でもなんでもないと思うよ
人間の彼女はただの借り物の体か?
心は?
人間の彼女が可哀想じゃないか!
もし人間彼女に憑依してまで河童彼女があなたと暮らしたいというなら
人間彼女が可哀想というんだよ、犠牲か?

一緒に手を取り合って妖怪の世に行けば?人間彼女の犠牲が払われなくていい
人間彼女の生きる意味がないだろ、人間彼女がわけを知らなくても抜け殻なんだからね

288: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 15:31:10.70 ID:QqOMe4Cs0
奥さん、日本語読めるんですか!
河童の世界に文字があるなら、それが読めるのは当然として、日本語もちゃんと読めるとなるとバイリンガルですね。
河童同士の会話も聞いてみたい気もしますが。

ところで、普段奥さんの御姿って服とか着てますの?
勝手ながら、キザクラの河童家族のようなカッコを想像してますが。
http://www.kizakura.co.jp/ja/gallery/shokai/

京都に来る機会があったら、ここの河童ミュージアムを訪れる事をお勧めしますよ。
初代の清水崑画伯や、現在の小島功画伯のセクシーで可愛らしい河童が見られます。

それはともかく、向学心溢れる奥さんと旦那さんだなあ。
見習わなきゃ。

289: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 15:52:50.62 ID:8T/2ZPiN0
>>288
 むしろ、人間有ってこそ産まれた存在が妖怪なので。日本の妖怪は日本語ですし、中国の妖怪は中国語みたいな感じです。
 嫁さん曰く、人の想像力が募り募って、人間界以外で実体化したのが妖怪だそうで。

 人の想像力は凄まじくて、
「出来る、やれる!」
って信じ込むだけで神様もサジを投げる絶望的な患者でも、医者は助けたりするのに彼女は感心してました。
 ン万年前から災害で幾度も滅びかけて来た人類には、神や妖とまた違った、意志によって「最悪をねじ曲げる力」が備わってるそうで。
 もしや、その代償の生贄として戦争が有るのでは無いか?とも。契約相手無き契約だとしても…

290: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 16:03:22.23 ID:8T/2ZPiN0
 河童ミュージアムですか……遠い…

私の地元では、
 イタズラ河童の腕を奪って、本人も縛り上げ、詫び証文を利き手と反対で書かせて利き手を持たせて捺印させた。
 イタズラ河童の伝説と云うよりも、猟奇的な人が村に居た怖い伝説と言うのが正しい伝説が残ってて、私は可哀想だな…と思いましたね。きっと、人間の子供がイタズラすると河童の様にされた事でしょう………
 その河童は腕くっ付けれるので良いのですが…人の子は…………

 所で、芥川龍之介の「河童」ってどんな内容ですか?古本屋で買おうかなと思って。

298: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 19:13:22.37 ID:4fcd72fpO
>>290
青空文庫(ネット上にある著作権切れの作品が読めるサイト)
で読めるよ>河童
ググってお嫁さんにも読ませてあげてね

300: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 19:44:23.65 ID:0bs4GbZU0
>>298
 ありがとうございます。
 あまり、昔のは読まない人だったので、これを機に読もうかと思います。


 にしても、亡くなった独裁者が理想の箱庭に閉じ込められて徐々に狂った理想に気付かされ、気付いても解放されるとは限らないのが、彼女から訊いたあの世の話では興味深かったですね。

 向こうの世界は、自殺者のみならず、ありとあらゆる人に『天国と云う名の地獄』を人々に魅せるのがお好きな様で…

302: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 19:45:44.74 ID:QzJC5AOd0
>>300
面白いね、それ
レーニンとかはずっとそこにこもってろと思うがw

291: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 16:30:02.04 ID:8T/2ZPiN0
所で、あの世とかについて彼女に訊いた事で面白い事を何個か。

 >>284の様な事を考え、自殺も有りっかなと考えた際、彼女に
「自殺して私がそっち行ったらどうなの?」
と訊いた時と、独裁者や悪人にとっての死後の世界も訊きましたが想像以上に酷でしたね。

292: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 16:38:16.95 ID:xud/1Ni10
私が
「自殺して君の元行こうとしたら、どうなるの?」
と訊いた時の事。

彼女は
「しても、別れ際の49日の挨拶廻り無しの即効天国行き…私にも会えず、貴方は200年超私が亡くなるのを待つのよ。
 貴方達が閻魔様とよぶ議会は、自殺者が後悔に駆られないように考えたの。
 重い事情を抱え、死んで全て楽になれると思ったらその逆で後悔ばっかでした……あんまりでしょ?それでも、200年は後悔するの、貴方は。私に恋い焦がれて…気が狂うでしょ?」
とたしなめられました。

294: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 16:54:13.91 ID:0QUHt9O70
 独裁者については、嫁曰く独裁者の望んだ世界に当人を置くそうです。独裁者自身と廻りが間違いに気付いた後もすごい期間、永く永くその世界に置かれるそうです。
 解放される条件は、独裁者に虐げられた者達が誰一人残らず全員赦す時。
 ただし、当人がその世界の虐げられた者に語っても意味は無いです。幻影なので。外から視てる者に「哀れね…」と思われない限り、彼らは解放されません。

296: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 17:38:59.88 ID:XgZtF9U+0
妖怪は実体を備えているものだと思っていたけど見える人には見えるという
ことは霊体なんだ。
そもそも男河童とあまり交わらないのはなぜなんでしょう。同じ種族とか
妖怪には関係ないのでしょうか。
河童の主食は何ですか。
具体的な手段は書かなくてもいいですが、彼女から得た人間の知らない知識はありますか。
花を咲かせる方法など。
色々聞いてすみません。

297: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 19:12:09.37 ID:0QUHt9O70
>>296
 霊体の時も有れば、幽体の時も有る感じですね。
 男河童と交わったりしないのは血が濃くなって妖怪としての性質が増し過ぎて禍々しい存在にならない為だそうで。でも、お互い好きになってる者が居たら、無理には止めないそうです。
 河童の主食は、山川で採れる物ならなんでも。キュウリとかみずみずしい野菜はやっぱり伝承通り好きみたいで、最近ではセロリ,レタスも彼女のマイブームです。
 人間の知らないこちらの世界の知識はそれこそ検証しがいが有る代物でして、例えば多く実る稲苗と少なめに実る稲苗の選別は出来るそうです。生命力が鍵だそうで。
 逆に、彼女からすれば咲かないハズの木の枝燃やしてからバラを取り出したら驚かれました。簡単なマジックですよwww

 彼女曰く、部分部分では人類も生命力を情報化して捉えてるけどそうで無い部分も有るらしいです。私は医学や生物学には興味無いので、あまり分かりませんが
 今度、向こうから見たこっちの事を色々訊いてみます。

301: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 19:45:05.75 ID:4fcd72fpO
>>297
それじゃ男河童は時々人間の女性にも手を出すのかな?
それか基本女河童は美女だらけなので
余程の美女人間じゃないと反応しないか。
…男河童が人間女性孕ませたらその子はどうなるの?
ただ、人間の女に身を許させるのは
どんなイケメンカッパでも難しそうな気がする
人間でカッパ頭の人はアウトな女性いるし(←失礼)

303: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 19:55:20.67 ID:0bs4GbZU0
>>301
 大半の男の妖怪は人に憑いて生で人とヤろうとします。世の男性が盛りのついた猿みたいなのはこれが原因かと…

299: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 19:24:43.99 ID:4fcd72fpO
そうそう
人間が知らなそうな河童タブー
&こうすると喜びますポイント教えて下さい

お皿の水無くさせちゃいけないのは知ってます

303: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 19:55:20.67 ID:0bs4GbZU0
>>299
 河童タブーですか?甲羅に関してなら有りますね。

 よっぽど偉い者で無いと、甲羅はございません。しかも、カツラみたいに必要時に使う、取り外し式。
 河童は、力が強いので腰を曲げて長老の雰囲気を出す為のオモリ兼爺ちゃん婆ちゃんの物入れです。
 後、毎日キュウリが捧げられた時代も有ったけど、毎日キュウリだと飽きるから人里に現れて他の農作物漁ったりしたけど、そのまんま食って旨いのはやっぱキュウリだけでした…たまには料理持ってきて。
とか祖先の時代は有ったそうです。


304: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 20:10:06.65 ID:0bs4GbZU0
>>299
 喜ぶ時、大半は人と同じですかね。
 ただ、いちいち
「これ凄いよ♪ウィーンってウィーンって♪(洗濯機を空で回す嫁…)」
が毎日違うパターンで有るので、こっちも思わず釣られて笑っちゃいますね。


 他に、自然科学的にも起こり得る事は分かっても、起き得無い事を起こすマジックは予見出来ないのか、

「果ては、魔法使いだね!君は」

とか毎回驚きまくってます。マジシャンだけで無くとも、小学生以外はホウキにはまたがりません。恐らく、ホウキは河童で云う甲羅の様なお飾りな気がします。


 他にちょっとエッチですけど、悦ぶ時は、好きな人の唾液や汗が皮膚や皿に付く時で、彼女にとっての媚薬になるそうで。 ツヤッツヤの皿を舐めて綺麗にしてあげてます。
 私は、キス一つで彼女の媚薬効果の有るキスを喰らい、今でもしょっちゅう果てます。多分、勃つ物も勃つ前にイッテますね。

305: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 20:37:22.04 ID:xEgFhvF00
とっても嘘臭いです^^

308: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 20:53:17.98 ID:0bs4GbZU0
>>305
 そう思うのは貴方の自由ですし、否定もしません。
 私も、妄信的に彼女を信じるので無く、好意だけは否定せずに受け止めてるだけの事です。

 ただ、ここで色々参考意見を訊きたかったのです。
 最終的には私が死ぬ時に全ての真偽が分かるのでしょう。

「死ぬ時に私の愛した相手が実際にそばに居たのなら、良いよね。」
程度で、私も割り切ってはいます。飽くまでも、自分の中では割り切れてる積もりと注釈付けときます。。

 ただ、 ID:6iW5My/u0みたいな第六感とか言うのは偶然だろうな。と思ってます。
 私がいずれ死ねば検証出来る者に対して、マジックと云う体系化された手法で相手が喋った後に幾らでも話を合わせれるので、今回の事は第六感と言い難い。
 それにかなり多くの人が気にしてる事で、幾らでも話を探れる。
1種のコールドリーディングです

309: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 20:58:03.79 ID:0bs4GbZU0
>>307
 妖怪ってのは元はどうであれ、人から人へ話が伝わる際に、話が独り歩きをした後に、人間以外の世界で実体化された存在らしいです。
 私は、妖怪の事も少ししか分からないので彼女の言う言葉をここにしたためて、意見を請う事位しか出来ません。

 それに、伝承の変化が地域ごとに有るのか、地域ごとにまちまちな姿になる様です。

310: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 21:06:42.56 ID:QqOMe4Cs0
神社の大祓式に出席して来ました。

後数時間で今年も終わりですね。
そんな年の瀬に夢のある話を聞けて本当に良かった。
妖怪は人間の想像力の生み出した産物、と云うのは物凄く意外でもありましたし、その創造物が生活を営んでいる事にもかなり驚きました。

ID:6iW5My/u0さんの第六感はちょっと的外れでしょう。
ですが、人間の力は神をも超越する事があるという事は励みにもなります。
神さまが良く仰いますが、人間が産み出したものは必ず人間が解決出来る、との事。
確かに公害も人間の英知で解決をして来ました。
阪神大震災や東日本大震災に遭っても、しっかり復興を遂げています。
ですから、原子力の平和利用や無毒化も決して出来ない事ではありません。
未来を信じて、今を努力しましょう。

そして、奥さんと仲良く。

313: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 21:31:55.04 ID:HpQ4rH6u0
>>310
 ありがとうございます。
 勉強、頑張りますよ。嫁と私が幸せになる為に。後、貴殿方も周りを少し幸せにしてみては?


312: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 21:18:03.18 ID:QqOMe4Cs0
地獄の話で思い出した。

その昔、日蔵上人と云う偉いお坊さまが、吉野山で修行していた時に昏睡状態に陥り仮死状態となった。
その時、金峯山の護り主、蔵王権現が顕われ、上人を仏の世界に案内したそうだ。
地獄界を訪れた時、地獄の業火で焼かれる罪人が、日蔵を呼んだ。
それは、何とかつて帝として日本の頂点に君臨していた醍醐天皇だったのです。
話によると、生前無実の罪で大宰府へ流した菅原道真公の怨念の為、地獄へ送られたのだとか。
貴人と雖も、悪い事をしたら罪を償わないとならないと云う見本のような話です。

奥さんの地獄の話も興味深いですね。

313: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 21:31:55.04 ID:HpQ4rH6u0
>>312
 天国を地獄と視るか、理想郷と視るかは心の持ち様らしいです。
 何処かしらで、人を苦しめ金を得た者は長患いして中々向こうに逝けなかったり、自分だけの理想郷と云うキチガイさに圧し殺されたり、天国も楽じゃ無さそうです。

 後、一部の罪人は独裁者向けとは別の箱庭的な空間で他の罪人と暮らさせられるそうです。鬼の正体は、かつて人で有った者らしいです。これが、通称:地獄だとか……

318: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 23:23:32.77 ID:VHnv6WPxO
うわ基地外

319: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 23:33:22.81 ID:HpQ4rH6u0
>>318
 悩んでる人を嘲笑するのは止めて下さい。私にも、それ以外にも。
 私も最初は可笑しいと思って、ひたすら父のツテで精神科で様々な試験を受けましたよ。でも、結果は異常無し……
 親も何度かポルターガイストを見たと言ってるのを、私は知らないフリしてる現状なんです。

 何か、参考になる意見を募ろうと思った私が悪かったのでしょうか?
 こちらは分かりうる現状を書き記したまでです。

 私が亡くなる時しか、全てが分からないので、私が一番現状を懐疑的に視つつも、彼女の愛だけは受け止めてる矛盾を抱えてるんです。
 この矛盾を数十年抱えっぱなしにするのはキツいですよ。

321: 本当にあった怖い名無し 2013/12/31(火) 23:46:41.77 ID:QqOMe4Cs0
>>319
旦那さん、ネガティブな感情で接してくるのは地獄でいう所の餓鬼です。
あなたのそう云う反応が奴らのエサなのですから、どうぞスルーして下さい。

お釈迦様は、蓮池の底でうごめく餓鬼の様子をただ、見て通ったそうですよ。
あなたもお釈迦様のように華麗にスルーを。

では、初詣に行ってきます。
楽しいお話をありがとうございました。
どうぞ、奥さんと良い年越しを。

323: 河童と夫婦になった男 2013/12/31(火) 23:50:37.83 ID:HpQ4rH6u0
>>321
 純粋に、あぁ言う人は何が面白いのかな?って気になっちゃったんですよね。
 引っ掛かってあげて、喜ぶならそうしましょうか?と云う様なエンターテイナー気質が私は有るので。

 貴方様も、他の方も良いお年を。

管理人です!
『河童と夫婦になった男』さんの話しは、とりあえずここまでです!
まだ話しの続きがあるのですが、ちょっと長くなりすぎたので次回更新へと続かせていただきますね。



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る