ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

死後の世界とか覚えてるけど質問ある?

2014年02月01日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前世

元ネタ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342878669/

タイトル:死後の世界とか覚えてるけど質問ある?


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:51:09.28 ID:NQwn0mKb0
妄想乙とか言わないで



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:51:56.87 ID:CR1q0XnW0
信じるから話してみろ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:53:29.64 ID:HMn0tdxOO
wktk

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:54:59.73 ID:NQwn0mKb0
前世は昭和後期で、トラックに衝突して死んだ

死後直後は、音がない
周りが騒いでいるというか、人ごみができてるのが倒れた視点で見えるんだけど、
ぐいっと肉体から魂(形は人間のままだった)が抜け出てそのままぐいーっと逆重力の如く上に引っ張られる
そして死んだ自分が上から見える
上は、昭和の地方都市だったから、比べられるのは3階建てのビルよりは上

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:57:12.57 ID:CR1q0XnW0
ということは、前世の記憶もあるの?

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:59:58.12 ID:NQwn0mKb0
>>19
ある
妹の名前と好きだった人の名前とかは覚えてる
住んでた場所の地名とか思い出せたら会いにいけそう



死後の世界は地獄とかないと思う
ただ、階層に分かれている
『魔神英雄伝ワタル』って知ってる?
山のようになっていて、その中に階層がある。
その中の、自分の魂のレベルにふさわしいところに自動的に入る感じ。
あっちの世界は全体的に淡いパステルカラーの色合いで、空は低くて、天気は曖昧

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:57:21.17 ID:NQwn0mKb0
あと地獄とかそういうのは無いと思う
ただ、事故死とかショック死とかみたいな「急な死」は、転生が早いと思う


上に昇ったあと、バスケットボールよりは大きい、クリーム色と銀色を合わせたような丸い発光体とご対面
そこで、自分が死んだと理解する(悟る?)
で、多分49日なんだろうけど、自分の葬式にお客さん側から参列して、
しばらく「死後の世界」で生活して、そこの偉いひとに
「そろそろ人間界に行け」って背中押されて転生した

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 22:58:34.48 ID:GvaXH4Gp0
>>1のスペックは?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:00:44.00 ID:NQwn0mKb0
>>22
22歳
無職

持病悪化中

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:02:34.16 ID:NQwn0mKb0
上にいけば行くほど、いい待遇が受けられるらしい
自分がどのへんだったかはわからないけど、
アリス症候群ってあるでしょ?
あんなのが日常茶飯事だけど不快感はない
例えばテントがあって、中に入るんだけど、その中は学校の校舎レベルの広さだったりする
お金とか地位とかは無い
モラルが全て


アリス症候群

不思議の国のアリス症候群とは、知覚された外界のものの大きさや自分の体の大きさが通常とは異なって感じられることを主症状とし、様々な主観的なイメージの変容を引き起こす症候群である。
この症候群の名前は、ルイス・キャロルの児童文学『不思議の国のアリス』で薬を飲んだアリスが大きくなったり小さくなったりするエピソードに因んで、1955年にイギリスの精神科医トッドにより名付けられた。

wiki-不思議の国のアリス症候群-より引用
関連:芸術家に多い!?奇病「不思議の国のアリス症候群」とは?
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:01:58.08 ID:CR1q0XnW0
そういう記憶がある人は死ぬのが怖く無いからいいな

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:06:55.36 ID:NQwn0mKb0
>>27
怖くないよ
ただ、土壇場になって怖くなるかもしれないけどね、
今の記憶をもって転生できるわけでもないらしいから


ただ、なんでこんなクソスレ立てたのかというと、
結構みんな「死後どうなるか」ってスレで議論してるから、
少しでもみんなの役に立ちたくて、
「こういう考え方もあるんだな」とか「そうなのかな?」とかって思ってほしいから

この世は仮の世界で、霊界が本当の世界らしい

で、こっからが本題
この世で頑張った分、あちらでは待遇がいいってさっき書いただろ?
上の世界にいけば行くほど、自由自在(ただぬっころすとかはご法度)で、
姿を自分の好きなように変えられたりするんだ
ただ、
「デュフフwwwこれで幼女の姿になってあんなことやこんなことをコポォwww」
とかはダメらしい
性欲を悟って無にしないと幼女にはなれない
やましい気持ちはダメってことだね

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:09:53.56 ID:jMPI3yIR0
>>33
頑張りって善行とかってこと?

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:14:16.28 ID:NQwn0mKb0
>>33
そうそう。
損得関係なしに善い行いをするとかそんな感じで



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:05:27.61 ID:cRmsNHA3O
幽界っていうんだよ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:08:19.74 ID:NQwn0mKb0
>>32
そうゆうんかい?(幽界とかけてみた)


あと来世も、現世で強く願って、それに等しい努力をすれば、来世はその願いが叶うらしい
「可愛い妹が欲しい」とか
ただやましいのはダメだぞ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:07:25.35 ID:kUd0Ym9T0
という事は人の魂は鰤の義骸みたいなシステムなのか
死んだら偉い人が
「おっ死んだかおかえり。一番後ろに回って~はいー次の人~」って

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:11:20.89 ID:NQwn0mKb0
>>34
そうそう、そんな感じ


ただ、最初の方に書いたけども突然死以外は、自分がいたいだけあの世にいられるらしい
レベルが高ければ高いほどそのへんも自由で、うまくすれば誰かの守護霊にもなれるとか

でもってあちらの世界はなんでも本当に自由だ
食べたいものは食べ放題(太らない)だし、姿かたちも変えられる
欲しいものは目の前に出てくるし、マジでユートピア
でも、だんだんそれが当たり前になると飽きてきて、刺激がほしくなって転生するんだそうだ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:14:02.14 ID:CR1q0XnW0
>>43
良くテレビとかで死んだ家族の霊を呼ぶ
とかあるけど、本当に呼べるの?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:18:18.36 ID:NQwn0mKb0
>>47
自分の前世、親より早く死んだから、そういうの分からない
ごめんね
ただ、賽の川原?っていうの?
親より早く死んだら石を延々と積む
っていうのは無いと思うんだよね、経験上


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:09:03.45 ID:gCv7AlgM0
俺が首吊って落ちた時はただ真っ暗な世界が広がってただけで自分の叫び声しか聞こえなかった


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:10:36.40 ID:IB162Hfk0
>>36
kwsk

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:17:31.83 ID:gCv7AlgM0
>>40
首吊って気がついたら真っ暗な場所で知らない顔が目の前にあって、
「うおおお」って凄い声で叫んだと思ったらそれに釣られるように俺も大声あげながら叫んでた

そこで目が覚めたんだけど全身がバタバタ痙攣してたみたいで首から紐取れた。

目の前に出てきた顔はヴォルデモートにそっくりでした

20120309_suzukiami_05
※ヴォルデモート = J・Kローリングの小説「ハリー・ポッター」シリーズに登場する、魔法界史上最強最悪の魔法使い。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4915512630/

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:21:02.23 ID:NQwn0mKb0
>>53
守護霊?それとも先に似たような経験したから
「まだ死ぬ運命じゃない」みたいな感じで助けに来てくれたのかも

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:14:16.28 ID:NQwn0mKb0
>>36
自殺はご法度だから、誰もいない、何もない世界に行くって聞いた
お仕置きなんだと
むしろあなたがkwks


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:10:59.38 ID:jDFFjqHe0
良い事してれば上の世界にいけるんだな

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:11:20.00 ID:LjC47bBQ0
普通に過ごしてたらどこ行くの?

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:14:16.28 ID:NQwn0mKb0
>>42
わかんない
階層がどのぐらいあるかも曖昧だから、自分の例を書いているんだ霊関係だけに

あっちの世界にも職はあるよ
でもこの世みたいに報酬はない
ボランティアと同じようなもの

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:12:29.54 ID:t8OS4hq+0
向こうでも肉食えるの?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:18:18.36 ID:NQwn0mKb0
>>44
向こうの世界にはこっちでいう「順序」が無いに等しいから食べられる、多分
屠殺して~とかないから


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:12:59.55 ID:DX5So4Sp0
自殺は?
自殺はどううううなんだ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:18:18.36 ID:NQwn0mKb0
>>45
宿題忘れて居残りでさらに勉強させられたことあるべ?
それと同じで、今よりも苦しい来世になるか、真っ暗な何もない世界にずっと永久的にひとりぼっちからしい


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:14:04.42 ID:jDFFjqHe0
向こうの偉い人達は自分の生まれは知ってるの?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:18:18.36 ID:NQwn0mKb0
>>48
生まれどころかなんでも知ってるらしいよ

50: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 2012/07/21(土) 23:14:48.46 ID:/X+TTnch0
偉大な先人達も既に転生して一般人やってんのかな?

あの世でも日本語とか英語とかの言葉の概念はあるのかな?

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:21:02.23 ID:NQwn0mKb0
>>50
言語が存在しない
意思が直接相手の脳内(?)に伝わる


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:16:30.17 ID:/EJ+TjjY0
死後体験って本に、向こうの世界にはいろんな知識がある図書館があるって聞いたんだけど
そういう図書館は存在する?

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:21:02.23 ID:NQwn0mKb0
>>52
あると思うよ
「知識を吸収したい」っていう純粋な意志があるならば
というか、あるんじゃないかな
生まれてくる際に忘れてきちゃうだけで



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:19:18.07 ID:93yKddMT0
基本的に記憶が受け継がれないのは何故?

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:23:41.92 ID:NQwn0mKb0
>>55
生きにくいから

前世覚えてたら色々とチートすぎて魂が成長しないから
肉体はゲームでいうとただのドットに過ぎない
大事なのはレベルを上げること
自分は前世覚えてるけど、
「前の家族に会いたい(´;ω;`)」っていうホームシックになるときもあるし、
うまく前世のまま生きていれば、バブル期に就職ぐらいだったから、楽チンだった
不景気だから、「あのまま生きていればな」と悔しくなるときもある

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:20:13.41 ID:DX5So4Sp0
自殺の待遇悪くね...
死後も平等じゃないんだな

だったら真っ暗な世界でカーズになる

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:24:58.37 ID:NQwn0mKb0
>>56
そりゃアンタ、放課後の掃除で、サボってた奴と一生懸命やってたやつのご褒美が一緒だったら面白くないじゃんw
自殺は、自ら魂をダメにするから、その罰が半端ないらしい

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:28:58.56 ID:DX5So4Sp0
つか自殺するやつのことわかってねーな幽界のやつら
完全に消滅させろよあほ
あと弱くてニューゲームでそんなやつがまともになれるわけねーだろ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:32:13.71 ID:NQwn0mKb0
>>62
ちょっと理不尽とは思う
この世は、レベル80とレベル1の人たちがマップ同じとかざらだからな


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:30:26.39 ID:j6DcNDTm0
俺の家神社だぞww

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:32:13.71 ID:NQwn0mKb0
>>63
巫女になりたいんです><
神様のお手伝いを、どんなに裏方でも行なって、少しでも人の心に接していたいんです

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:30:45.23 ID:NQwn0mKb0
自分は悲しいこと続きで、それが原因で心臓とかに支障出てる
今世も妹がいるけど、こいつがクソ生意気なビッチ気質で、両親は毒親
んなもんだからろくな愛情受けてないんだ

だもんで来世か霊界で
「優 し い お 兄 ちゃ ん が 欲 し い」
一心で日々を生きてる



無職だけどな 

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:31:37.39 ID:jDFFjqHe0
この全人類が考えぬいても答えが出ない
真理をもうすでに上の人達は知っているというのか

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:37:17.40 ID:NQwn0mKb0
>>65
知っているらしいよ
だからこそ生まれてきた時に記憶がまっさらになるらしい


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:32:08.16 ID:GvaXH4Gp0
>>1の言うことは信じない訳じゃないが…それだったら幽霊いなくなるんじゃね?

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:37:17.40 ID:NQwn0mKb0
>>67
いるよ
「自分死んでないし!お迎え?そんなの知るか!」みたいに考えてると、
この世に魂だけ残る
それが幽霊らしい



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:32:14.32 ID:HMn0tdxOO
>>1
これからどうするつもり?
今はなんだかあまり良くない現状みたいだね
「前世の死後」の記憶を残したまま生まれてきた事になにかの役目というようなモノは感じる?


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:37:17.40 ID:NQwn0mKb0
>>69
偉そうかもしれないけど、
こうやって「死んだらどうなる」ってVIPとかで議論してる人たちの考える材料になってほしいな、とか
損得関係なしにまっとうに生きることを悟るのが役目かな?とも思う
これからは「お兄ちゃんほしい」一心で、人に優しく生きる
別に今までいじめとかしてないけどね
むしろいじめられてた


今回の大津いじめ事件でも色々考えたけど、
結局いじめはなくならないと思う
絶対、いじめる奴は出てくるし、いじめられなきゃならない人も出てくる
そして、いじめを止めることがどうしてもできない人たちも
だったら自分はいじめられる方が良いなと思った

約10年、転校やらアトピーやらでいじめられた奴の考えです

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:42:56.85 ID:HMn0tdxOO
>>73
ああ、うん
より良く生きれたらいいね


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:32:32.36 ID:rSR0F05u0
あっちにも宇宙とかあるの?
世界地図とかこっちと同じ?

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:40:10.99 ID:NQwn0mKb0
>>70
ないんじゃないかな?
中二っぽく言うなら、この世は劇場で、台本はあちらにあるような・・・
でも被災したから、それはそれでどうかと思ってるけどね

答えになってないね、ごめん
さっきから肩がぴりぴり痛いんだ



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:33:37.32 ID:y4BQtixw0
最終的にどうやって生まれ変わったの?

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:40:10.99 ID:NQwn0mKb0
>>72
偉いひと「そろそろじゃね?」
私「そろそろかね?」
偉いひと「だな」
私「じゃ、行ってくるかー」

こんな感じで胎内に入って
「やることなくてテラ暇スwww」
と思って生まれてきた

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:42:06.33 ID:QV4b7uD80
>>78
胎内に入ってたってどの段階から?
生まれる直前?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:44:34.79 ID:NQwn0mKb0
>>81
胎内の記憶あるのは多分5ヶ月ぐらいかな?
多分※※が出来る頃に魂が入るんだと思うよ


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:46:02.31 ID:QV4b7uD80
>>86
じゃあそれ以前の胎児に魂は宿ってないから中絶していいんだな
もうちょっと設定練ってこい

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:49:31.06 ID:NQwn0mKb0
>>87
どうかな?
分からない
でもそれって、この世でお墓参りするのと同じじゃない?答えは絶対に出せないんだよ
私と別の考えを言われたら「そうなのかな?」とも思うし



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:53:01.62 ID:QV4b7uD80
>>92
>私と別の考えを言われたら
>>86はお前の考えたことなの?wwwwwwwwてっきり記憶だと思ってたわwwwwww

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:55:13.10 ID:NQwn0mKb0
>>96
記憶に基づいて書込してるよ
みんなそうでしょ
経験や自分なりの理論を元に言葉にして書き込んでるでしょ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:37:24.53 ID:DX5So4Sp0
おれこのまま行くとあの世でもダメダメやん

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:41:45.69 ID:NQwn0mKb0
>>74
今後次第じゃね?


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:38:25.43 ID:j6DcNDTm0
ぶっちゃけ神社の跡取りらしき俺でも思うんだ

神とかwwww

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:41:45.69 ID:NQwn0mKb0
>>76
まあね、被災した時に
「神も仏もあるかーい!」って思ったさ
地割れ見ながら思ったよ



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:41:34.78 ID:rSR0F05u0
あっちで二次元キャラと結婚ってできるの?

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:42:44.88 ID:NQwn0mKb0
>>79
自分もできるなら似たようなことしたい
でもあちらで二次元キャラがどう動くのかな?と思うとちょっとややこしいね
人口脳のもっとすごいのがあるかもしれないし

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:42:43.74 ID:y4BQtixw0
あっちの世界で歴史上の有名人に会った?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:44:34.79 ID:NQwn0mKb0
>>82
それはないな、なんかスマン

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:46:21.85 ID:y4BQtixw0
前世の自分の名前は?

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:49:31.06 ID:NQwn0mKb0
>>88
思い出したい
一番下に「し」がついたような
ひろし?たかし?きよし?とかそんな感じ



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:48:26.72 ID:rSR0F05u0
じゃあ俺に死後の世界の記憶がないのは何故だ・・・?
なんで>>1は記憶あるんだ?

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:50:39.91 ID:NQwn0mKb0
>>91
人によるんじゃない?
オカルト板だと結構研究してる人もいるよ
あと今世が初めてだと、記憶がないらしい
フレッシュだね

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:51:56.83 ID:jDFFjqHe0

宇宙は広いが転生するときは地球以外も選べるのか
時代は選べるのか

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:54:12.73 ID:NQwn0mKb0
>>95
選べるよ
全部選べる

私は来世も今と同じ時代が良いな
でも80年代のアニメ好きだから、80年代に小学生したいな
マジカルエミとかワタルとか好き

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:56:00.54 ID:t8OS4hq+0
転生先選べても記憶ないんじゃあな

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:57:21.88 ID:NQwn0mKb0
>>101
そこ!それが問題



103: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 2012/07/21(土) 23:56:39.45 ID:/X+TTnch0
昔アンビリバボーで見たが女の人が働いてた図書館だかに3歳くらいの子が一人でいて女の人が飴玉あげたんだ
それっきり子供は見てないが何ヶ月かして女の人が妊娠して子供が生まれた
また何年かして子供が喋れるようになったとき子供が言ったんだよね
「ママ、飴玉ありがとう」って

これも転生なのか?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:58:33.10 ID:NQwn0mKb0
>>103
転生だと思う
何らかの原因で死んじゃって、でもその図書館でのことを覚えてて
「あの人の子供になりたい」と思って生まれ変わったんじゃないかな
素敵だね

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:57:27.73 ID:enS0HJLB0
この手の話でよくある「魂の成長」って何ですか?
①ゲームのレベルみたいにLv10からLv11に上げること
②生物の進化みたいにAという状態からBという別の状態に変わること
絶対的な評価基準が存在するものですか?

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:03:16.20 ID:mpFk+iKU0
>>106
個人的には①だと思う


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:08:27.03 ID:mpFk+iKU0
眠くなってきたからそろそろ寝ます

おやすみなさい


残りはそれこそ「死後どうなるか」なんて話し合っておk

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:09:15.20 ID:H6tbZsA5O
大槻ケンヂのくるぐる使いなんて小説をおもいだす
おっさんほど、こういう話が好きだ
いや疲れた青年にもか


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:11:31.55 ID:mpFk+iKU0
あ!最後に!


前世で家族とハトヤ行った気がする
もう一回行きたいよハトヤ!
でもゲームコーナーとか新しくなっちゃったんでしょう?
三段方式の刺身食べられるのはまだあるのかな?

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:11:48.96 ID:/5NEBGS+0
>>1
あっちにいる時に覚えてる事、例えば昭和に生まれていた自分を振り返る時期があったとか
その時に誰かと話しあったとか、今回生れる家(親)をあっちでみて確認して決めたとか、、
そういう事覚えてたらおしえて


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:14:32.85 ID:mpFk+iKU0
>>118
「早く転生しないとな~」とは覚えてる
確認はしてない
確認してたら、この両親は嫌だ(´;ω;`)

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:16:14.50 ID:/5NEBGS+0
>>118
『早く転生しないと』って思ったって事はリベンジで生まれてきてるんじゃない?
なにか自分で固く決意していた事覚えてない?

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:18:03.15 ID:mpFk+iKU0
>>120
自分の感情をうまく人に伝えるってことを決意した気はする

リベンジ、確かにそんな感じだ
でも平成不況は嫌だ~
商店街に活気があったあの頃がいいんだ~

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:21:10.48 ID:/5NEBGS+0
>>122 眠いのにつきあわせてごめん、でもすごくききたいことがいっぱいあるの。

それだ、その自分の感情をうまく伝える‥って事がかなり決め手になる気がする。
転生が早く来るのは相当のリベンジの決意がなければないっていうよ。
普通、死んで人生に疲れあの世でいるときにはホッとできるというか居心地が良くて
ある程度ゆっくり自分を癒すための時間(時間という概念はないけど)を費やして
向こうの人と話しあって更に自分で決意して レベルアップのために頑張って
「よし、やってやろうじゃないか」って思って生れ落ちるって本にいっぱいあった。


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:24:19.76 ID:mpFk+iKU0
>>124
叩かないからあなた好きよ

相当な決意・・・したのかな?ヘタレなんだけどw
そうそう、時間という概念がないよね
良い意味で秩序がない感じ



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:26:16.68 ID:/5NEBGS+0
>>122 続き
人によっては二度と生れてこない人もいるし、心行くまで癒されて生れてくる人もいるし、いろんな人がいる。
だけど、その中で転生が早いのはよっぽどの努力家でチャレンジ精神がある魂なんだと思うんだけどな。
転生が早いからこそ前世の思い出が記憶として残っているんだと思う。

誰もが知りたい生まれ変わりの事だから 時間がある時でいいからみんなに伝えて。


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:29:43.43 ID:mpFk+iKU0
>>128
なるべくね、いろんな人に伝えたいんだよ
でもね、「変な人」とか「電波乙」とか思われるご時世でしょう?
難しいよね
あと生まれ変わりたいとは思う
刺激が欲しい
苦しみを乗り越えるのが生きることの総意だと思うから
でも、優しいお兄ちゃんは必須


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:36:38.75 ID:/5NEBGS+0
>>131 伝えようよ! 昭和にはなかった今はネットという広げられるいい物があるじゃない。
変な人 と思われるから流さないというのはもう時代が終わったよ。
もう解る人はいっぱいいるし、解りたいけど、知識もないから周りと一緒に笑ってごまかす‥という流れになるだけじゃん。

「叩かれるかも」とわかっていつつもこういう場に出てきて発言したのはすごい度胸でしょ?
「自分の感情を人に伝える」っていうのもこの場でも経験できるよ。
人の顔が見えない分、恥ずかしがらずに自分の言葉を発するにはいいと思うよ。
自分で決めた決意だから ある程度大変な困難なんだと思うよ。

人それぞれのテーマだから それぞれの困難だもの。

私は信じるよ。 応援する。

ところで 優しいお兄ちゃんってだれ? あっちの存在?

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:38:52.43 ID:mpFk+iKU0
>>134
(´;ω;`)
良いこというなぁ


特定されるの怖いけど、自分のサイトで書いたりはしてるんだ


優しいお兄ちゃんは、私の理想
あっちの存在じゃないよ
お兄ちゃんがほしいの
で、添い寝とかしてほしい

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:22:27.95 ID:uv/TC6Zg0
幼少期の記憶は無いに等しいのに
母ちゃんの腹の中にいるときの
記憶が未だにあるんだよな

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:24:19.76 ID:mpFk+iKU0
>>125
大事だと思うよ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:41:41.60 ID:g0OY0HyE0
一通り読ませていただきました
面白かったです
以前に見た死後の世界って奴を体験したけど何か質問ある?というスレと似たところがあり興味深かったです
個人的に思っているのですが、魂のレベルを上げる方法は
・人の為になることを考えて実行する
・批判ばかりしない
・エゴイストにならない
・正直に生きる

この4つが関わってると考えています


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:43:47.04 ID:mpFk+iKU0
>>142
同感です
「神様のためにお金を」なんてのは無意味どころか逆の意味だと思う
偶然だろうけど「神様」関係書くと肩がぎゅって痛くなる
ハトヤとかは平気なのに

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:55:06.47 ID:g0OY0HyE0
>>147
神様へお金をっていうのは違うかなと僕も思いますが・・・気持ち次第かなとも思います
神様自体実体がない存在なのでやはり「気持ち」に尽きるのかな
なのでお供物は食べ物でもお金でもどういう気持ちで供えるのかが重要だと考えてます
僕は山の神社や神様に結構縁があるのですが
>>1さんは神様関係で面白い体験をされたことがありますか?

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:59:38.02 ID:mpFk+iKU0
>>164
「神様」って言葉を知らない頃に
「神様におやつあげなきゃ」と言いながら祖父母宅(明治初期からある家)の裏側に松ぼっくり持っていった思い出
ままごとを、神様とかそれに準ずる存在に付き合ってもらってたのかな?
前世思い出した頃と同じ時期だし

神様は「気持ち」をいただくと思う
気持ちのこもってない、高い値段のお菓子より、
味は微妙だけど、真心込めてつくったお菓子のほうが良い  みたいな



185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 01:08:44.10 ID:g0OY0HyE0
>>171
面白いですね
「神様○○しなきゃ」というのは恐らく神様とコミュニケーションをとってた証拠ですよ
忘れているとは思いますが何らかのアクションが神様からあったと思います
「神様は気持ちをいただく」
よく分かります。そのとおりですね

誰も来ないような古くて小さい神社に今度お供え物を持って行ってみてください
きっとあなたなら素敵な出会いがありますよ

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:44:34.00 ID:DL/aLSJv0
魂がLV99999999になったらどうなるの?

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:45:50.71 ID:mpFk+iKU0
>>148
転生の必要性がなくなれば神様とかになるんじゃない?
でも転生したいならしてくると思うよ

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:49:53.58 ID:/5NEBGS+0
>>1は神ってなんだと思う?

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:51:40.06 ID:mpFk+iKU0
>>156
自分の中の良心・・・かな・・・

それ以外はなんかエゴとかかかって難しい

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:54:29.21 ID:/5NEBGS+0
>>158 すごくわかる気がする。
地球にいる存在全てが共存であり、同等なんだと思うわ。
エゴというものがその概念を崩すというか、ぐちゃぐちゃにしてる気がする。

転生が必要か否かは・・自分で決める事なんじゃないかとも思うんだけど、どうだろう。


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:56:49.79 ID:mpFk+iKU0
>>163
そうそう
中絶とか延命治療とかもエゴがどうしても出てくるから、難しいよね
だから神の存在とかも「ある」けど説明しがたい

転生は自分で決めるんよね、多分
来世は霊感バリバリで前世(今世)も覚えてて優しいお兄ちゃんがいて※※体型の黒髪の女の子がいいです

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:55:45.29 ID:2s/3/r9k0
辛いことがあってどうしようもなくて自殺してもまた罰を受けるのか
ほんとそういう人の人生って何なんだろうね
生きる意味なんて無いじゃない

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:59:38.02 ID:mpFk+iKU0
>>165
自分は自殺したあとが怖いから惰性で生きてるだけw

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:51:10.13 ID:DL/aLSJv0
転生が必要か必要でないかの判断の基準は?

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:52:50.86 ID:mpFk+iKU0
>>157
あちらの世界ではこっちの世界よりレベルアップに時間かかるらしいよ

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:57:36.24 ID:a4Q19o170
あの世では文字通り虫1匹殺しちゃダメなの?

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 01:01:07.40 ID:mpFk+iKU0
>>168
あまり小さな虫はいないような・・・
ある程度意思がある生物しかいないと聞いた


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:57:51.99 ID:GethG5aA0
寝てる間に夢の中で何か勉強してる気がするんだ。
起きたら内容覚えてないんだけど
ただの気のせいかな

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 01:01:07.40 ID:mpFk+iKU0
>>169
あると思うよ



174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 01:01:42.68 ID:mpFk+iKU0
よし!寝ます
付き合ってくれてありがとうね



みなさんの未来が少しでもステキなものになりますように・・・


203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 01:30:18.95 ID:U/3h6G9P0
人は死が怖いのでは無く死の先に何も無いかもしれないという事が怖い

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:54:44.46 ID:y4BQtixw0
ちなみに俺の親父は
「俺の前世は織田軍の足軽で、鉄砲隊の一人だった」って言ってた
あれは多分、嘘だと思う

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/21(土) 23:55:50.81 ID:NQwn0mKb0
>>98
つ火縄銃

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る