ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

幼い頃の不思議な体験晒せ

2011年07月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不思議画像-
1:本当にあった怖い名無し2011/02/11(金) 16:03:26 ID:NHleHvSxO

例として私の体験を。


小学生の時、視界の端に黒だったり肌色だったりのなんだかわからないものが映ることがよくあった
まぁそっち見ても何もなかったんだけど、それだけでも子供だった私には十分怖かったよ・・・


5:本当にあった怖い名無し2011/02/11(金) 16:42:00 ID:otrJ39jWO

幾つかあるけどその中の一つ

物心ついた頃だったけど、夜中に目が覚めて両親と一緒に寝ている寝室の中を歩き回り、部屋の壁をずっと見つめていると外国の風景を見る事があった。(ゴールデンゲートブリッジとか)

あと部屋の中全体を見回すと、何故か部屋の至る所が湾曲してネジ曲がった空間になってた


57:本当にあった怖い名無し2011/02/25(金) 09:05:51.07 ID:K3DSw9DxO

>>5
おい鳥肌立ったぞ
書き込み前に50レスくらいなら全部見ようとしたらいかなり被ってんじゃねーか
知識不足だからピラミッドとかしかわからなかったがなんか世界中の風景が歪んで見えてた
天井は普通だけどグルグル
案外あるもんなんかね


489:本当にあった怖い名無し2011/06/18(土) 19:34:56.57 ID:Us4HITqLO

>>5
俺もそーだった。
全く同じなんでビックリしたわ


13:本当にあった怖い名無し2011/02/11(金) 20:52:32 ID:SmjCq8FrO

小学3年位の話。家族で健康ランドに行った時、親父と兄弟がサウナに入って自分は体を洗っていた。
そうしたら隣に居た40位のオッサンに話をかけられた。何処から来たとか親父は何処とか色々。
だけどその親父、笑顔ながらも目線は自分の股間に集中…
まだそんな事も知らない自分は何も気にせず話をしていて親父達がサウナから出て自分の方に向かって来た事を知らせたら、物凄く慌ててオッサンは外に出て行った。
今になって考えるとある意味で恐ろしい事になっていたかもしれない


14:本当にあった怖い名無し2011/02/11(金) 21:05:35 ID:cEkg9pjlO

子供の頃の記憶って、想像だったりするらしいね


15:本当にあった怖い名無し2011/02/11(金) 21:36:36 ID:SmjCq8FrO

>>>14
俺のは想像じゃないぞ。スレ違いな体験だけど。。。


26:本当にあった怖い名無し2011/02/12(土) 19:50:12 ID:i4jf1I9H0

小学2年くらいの頃、校外学習とある公園に来ていたときのこと。
風が強く吹き付けていて、持っていたプリントが飛んでしまった。
慌てて追いかけたが拾おうと屈む度に飛んでいく。イラついた私は
「もう!吹かないでよ!」と風に向かって叫んだ。
瞬間、無風状態が訪れた。慌ててプリントを拾って、「ありがと。もういいよ」と誰ともなしに言うと、また風が吹き始める。
偶然の一致だったのだろうと思いながらも何度か試してみると百発百中だった。
それが面白くて遠足の間中小声で風を止めたり吹かせたりしてた。
中学に上がるくらいまで出来たけど、何時の間にか出来なくなってしまっていた。


33:本当にあった怖い名無し2011/02/21(月) 10:03:28.09 ID:nrvgFLCm0

>>26
それ俺もできた
自分だけかと思ってたがいるもんだな


215:本当にあった怖い名無し2011/04/10(日) 19:15:31.18 ID:Q4cFDR6uO

>>26に似た話。
小さい頃、白いタオルを外で振り回すと、風を吹かせる事ができていた。
タオルをポケットにしまうと、風が止む。
また出して振り回すと、風が吹く。

因みに今もできる。


27:本当にあった怖い名無し2011/02/15(火) 19:18:09 ID:q8SmdkNh0

中二の頃の話
子供じゃないかもだけど長年溜め込んでたから書かせてくれ

学校から目と鼻の先のところに友達の家があった
毎日放課後寄り道して遊びに行ってた
ある日帰る時になんとなく鏡を見たんだ
靴履きながらこっち向いてる市松人形見て、なんで正面じゃなくて私の方向いてんだろう?って思って、靴箱の上見た
市松人形なんて無かった

硬直した
パニクりながら大声で友達呼んで事情を説明
友達はあっさりとこの家出るらしいとか言って笑ってた
しかも市松人形は二階にあるとか言ってた

未だにトラウマ


32:本当にあった怖い名無し2011/02/21(月) 03:06:39.61 ID:1xH4/QuC0

小学生だったとき、金縛りにあって、怖くて怖くて、幽霊の事考えちゃったんだよね。
そしたら寝てる私の眼前に白い顔した女の人が現れて、ビビッた。
でも、恐怖心はそのときだけで、夜は普通に寝てた。
でも、金縛りに遭ったときは、あんまり幽霊とか考えないようにしてる。
たぶん、金縛りに遭ってるときって、思念が具現化するんだと思う。脳の中で。


35:本当にあった怖い名無し2011/02/21(月) 10:40:01.57 ID:CcnJSyW4O

弟の頭に木の芽のようなものが生えていた
外で遊んでいる時、頭に付いているそれをゴミだと思って取ろうとしたらブチッと音を立てて抜けた
びっくりして放り投げたが弟は無反応だし頭を探ってもどこにも異変は無い
気のせいだと思えない、あのリアルな引っこ抜いた感覚が怖かった


36:本当にあった怖い名無し2011/02/21(月) 11:00:35.97 ID:oveV3NtjO

>>35
弟さんはいまも元気?


小学生の頃、婆ちゃんや同級生の言うことややることが先回りしたようにわかることがしばしばあった
脳が高速で動いてたのか第六感なのか今ではわからない


38:本当にあった怖い名無し2011/02/21(月) 13:22:01.42 ID:CcnJSyW4O

>>36
ありがとう 弟は元気に高校生してる
当時のことは本人全く覚えてないけど

第六感やエスパーの類も子供時代特有のケースが多いのかな。霊感みたいに
エスパー開発系の本読んでた自分の小学校時代を思うと、そういう体験うらやましい


43:本当にあった怖い名無し2011/02/22(火) 05:59:23.94 ID:XggkP1RI0

>>38
確かブラックジャック(手塚治虫)に
同じような話があったよ。

なんかそういう病気ごく稀にあるようだ

あ、これだ

「木の芽」っていう作品




41:名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/21(月) 15:40:28.74 ID:UuqSkcuRO

>>35
そのキノコは抜いちゃいけないものだったんじゃないの?
弟さん、マホっとか言ってません?


44:本当にあった怖い名無し2011/02/22(火) 07:45:23.52 ID:n/venM2nO

小学校の夏休みに何故か毎年なってたんだけど
右腕にいきなり激痛が走って、なにかなーと見ても触っても特に表面上は異常なし。
で何日かすると細い3センチぐらいの針みたいなのが腕から出てくる
外から刺さった感じじゃなく中から皮膚を破って出てくる。

自分では何か虫に刺されてそれが何日かすると外に出てきてるんだなって勝手に思ってたけど、本当に何だったんだろ。


45:本当にあった怖い名無し2011/02/22(火) 08:26:21.86 ID:XggkP1RI0

>>44
前に世界仰天ニュースでやってたけど
それと似てる。
幼い頃に誰かに針さされた女性(中国)
の方が大人になって激痛が走るという
理由で検査してやっとわかったという話


47:本当にあった怖い名無し2011/02/22(火) 11:00:38.40 ID:ok+Io4y1O

上手く説明出来ないけど、イメージした事を頭の中で実行出来てた。
小4くらいから頭の中で食べ物を想像すると、
本当にその味や触感がして(咀嚼して飲み込まないと口の中にずっとある。でも口の中を見ても何もない)満腹感も感じられた。
で、中2くらいから高2までは食べ物の他に、1度聞いた音楽の再生・1度読んだ漫画や小説の再生・学校や家の近所や家の中を散歩したり出来てた。
食べ物は頭の中で食べたいものを想像すると、口の中にその食べ物が現れて
音楽は頭の中で曲名を思い浮かべると再生・停止・音量の上げ下げが出来て(音量を上げすぎると本当に爆音になる)
漫画や小説は見たページやセリフや文を覚えてないのに、頭の中でどんどん読める。
学校や家の近所の散歩は、集中力が途切れてあまり成功しなかった。
でも家の中に関しては、想像すれば自由に歩けた(自分の部屋に居てもリビングのテレビが見れたり)
頭の中に意識を集中させると周りの音が遠くなって、一瞬全ての音や動きが止まると成功する。
集中を止めると停止。集中が途切れる失敗。
そのあとは自分自身と頭の中、2重になった感じがしてた。

でもこれ、家族にさえ言ったら絶対にキチガイ扱いされると思ってたから誰にも言えなかった。
今、自分で思い返しても普通の人間じゃなかったんだなって思う。
想像の世界から戻れなくなる気がして、だんだん怖くなって、
想像に意識を集中させるのを止めたら いつの間にか出来なくなってしまったけど。


48:本当にあった怖い名無し2011/02/22(火) 11:32:02.01 ID:XggkP1RI0

>>47
どうやったら出来る?


277:本当にあった怖い名無し2011/04/16(土) 23:37:47.79 ID:bw4UBu8J0

>>47
亀レスすまんが私も同じだった。
発達心理学やってる友人に聞いたら、
アスペの人(特に10歳まで)に多い例だって言ってたよ。
それだけ極端に能力がある、という風に解釈して良いらしい。
気違いじゃないから大丈夫。


49:本当にあった怖い名無し2011/02/24(木) 02:24:34.14 ID:+tDRF/pm0

大学生の時の経験です。
荷物が多い友達の引越しを強引に手伝わされ、ヘトヘトに疲れた後(引越し主合わせて3人)リビングで
いつの間にか オレは うたた寝してしまった。 
急に体がフワッと浮く感じがして 目を開けたら自分が床から浮いていて、
ソファーや椅子で うたた寝している友人達の姿を眺めていた。(床で寝ている自分も認識出来たし、天井すれすれまで浮いてる感覚も実感出来た。)
なんだコレ?と思うと同時に、これは夢だと自分に言い聞かせつつも 暫くジッとしてたら、
浮いている自分の左横から黒い渦が発生して それが段々と大きくなり、 
その渦から 沢山の手が 浮いて居る自分目がけて 伸びてきて
これは ヤバイ と思った瞬間に 凄い力で足首を引っ張られる感覚で目が覚めた。
変な夢見たな とその時は思ったが、あまりにも リアルな感触だったので
ジーンズを捲ったら 左足首から脹脛にかけて 手の跡らしきものが付いていて びっくりした。
さすがに 引っ越した初日に 自分の見た夢(?)を友人には言えなかったが、
1ヶ月もしないうちに その友人は違う場所に引っ越してた。
後日 連絡がきた時に 何故? と聞いたら 同じ事を言ってた。
黒い渦から 沢山の手が伸びて来て、引きずり込まれる夢を 毎日見ると。。


51:本当にあった怖い名無し2011/02/24(木) 08:59:24.58 ID:RUhhO5nN0

>>49
怖すぎる


52:本当にあった怖い名無し2011/02/25(金) 01:33:58.59 ID:/asI/Dfh0

子供のとき寝る前に布団に入って一瞬瞬きしたら
朝になってた事が2回あった。
何で?って辺り見渡しても本当に朝になってて
寝た気しないし、悲しくなって泣いたの覚えてる。


53:本当にあった怖い名無し2011/02/25(金) 04:31:14.73 ID:oY4UC4qV0

>>52
いまでも普通にあるけど


176:本当にあった怖い名無し2011/03/26(土) 21:05:22.61 ID:UvTYc9tV0

>>52
お前は俺か?wwwwwwww
全く同じ事を書こうと思ってた所だからビックリしたw
布団に入って目を閉じた瞬間に「朝だ!起きろ!」と
親に揺り起こされたことが何度もある。

究極に爆睡してただけなんだろうけど当時は不思議だった。


65:本当にあった怖い名無し2011/02/28(月) 16:37:47.93 ID:14lBW9ga0

不思議でもなんでも無いけど
雨の切れ目を直接見たことかな~
友達が頭悪くて信じなかったけど


211:本当にあった怖い名無し2011/04/09(土) 18:59:03.95 ID:MIRbr+ZY0

>>65
わたしもある!
と言うか、雨に追いかけられたことがある。
弟も一緒に走って逃げたけど結局追いつかれてびしょ濡れになった…


66:本当にあった怖い名無し2011/02/28(月) 17:03:32.16 ID:MAjVCE3X0

俺は子供の頃部屋に龍が入ってきたことがある。
龍は全長2M~2.5Mくらいで思っていたより小さかった。
特徴は殆ど一般的な龍と同じだけど、思っていたより頭が大きく
伝承されている絵とは何かが微妙に違った。
透明でとても素早くウネウネしながら部屋を駆け巡っていた。


77:本当にあった怖い名無し2011/03/02(水) 05:44:44.77 ID:Y9meoVCS0

アメリカの統計だと、人が一生の間に幻覚を見る確率(熱病とか薬とかでなく)は、
30%程度だとか。ドラゴンやら悪魔やら一度ぐらい見るのも、まぁ有りでないか。


79:本当にあった怖い名無し2011/03/02(水) 16:12:39.48 ID:YlPEHtJJO

たぶん3才か4才ぐらいの時
みんな二階の部屋で寝てたんだけど、夜中におじいちゃんが玄関からふらっと出て行く後ろ姿が見えて、何故か「置いていかれる」と思って、兄も見てたらしく一緒に外に出たんだ。
そしたら誰もいなくて泣いてたら、二階のベランダからおじいちゃんがボーっとこっち見てた。

その後の記憶はないのだけど、一体誰を追いかけて行ったのか、今考えると謎です。


80:本当にあった怖い名無し2011/03/02(水) 16:49:41.45 ID:rfSNcDFk0

>>79
夜中にベランダに立って2人を見下ろすおじいちゃんが怖すぎる件


81:本当にあった怖い名無し2011/03/02(水) 18:31:20.46 ID:9aC8msuO0

>>79
きっとじいちゃんは幽体離脱の達人だな。
その日は任務だったんだよ。
じいちゃんは幽体離脱してスパイ活動してたんだよ。
この国のために。
じいちゃんありがとう。皆もお礼言っとけよ!


120:本当にあった怖い名無し2011/03/07(月) 02:44:25.67 ID:0Qmy13SNO

小さい頃、行ったことないはずの友達んちとか散歩中に見たすれ違いの犬がいる家に行ったりとか、知らないはずの場所に行く事が出来た。

中学になって、同じように友達と遊ぶ約束して、家行くねって約束した。でも家知らないじゃんって言われて、ここで初めて、これまでどうして行ったことない家に辿り着いたのか不思議になった。

当時、その友達の家の外観と間取りや車の色とか何故か知ってて捜し当ててた。あの友達の一言以前まではマクモニーグル的な能力があったと思う。

30になったが今でもたまに行ったことない店なのに駅まで行けば分かると無意識に思ってて…そういえば知らなかったんだ!とハッとする…


123:本当にあった怖い名無し2011/03/07(月) 05:38:56.03 ID:JpopJuZTO

>>120
何だか共感できるー
私は高校ぐらいまで用もないのにふと途中下車して当時付き合ってた人にばったり会って驚かせたりしてた
あと違うエピソードとしては子供の頃は物を壊したり無くしても必死に神頼み等したらよく翌日とか近い内に直ってたりした
今思うと凄く不思議だけど当時は無意識で且つ当たり前の様な感じだった


125:本当にあった怖い名無し2011/03/07(月) 12:30:30.58 ID:0Qmy13SNO

>>123
確かに昔は偶然会うとかよくあったな~決まって会う人は同じで…


121:本当にあった怖い名無し2011/03/07(月) 04:27:44.65 ID:Gmh6vJrJO

小学生の頃、12時前くらいに就寝の夜更かしだったにもかかわらず、よく2時頃に目が覚めていた。

目が覚めると部屋に霧がかかっていたり、変な声が聞こえたり、部屋の窓は閉まっているのにもかかわらず凄い風が吹いていたり。決まって不思議な事が起こっていた。
しかし何故か恐いと思った事がほとんど無くて、一瞬驚きはするものの実害は一度も無く、眠気に勝てずにまた直ぐに眠りについていた。
小さい頃から不思議な物を見たりしていたので慣れていたのかな。

ある日いつもと同じ部屋でいつもと同じように目が覚めると、本来なら勉強机が置いてある場所に仏像?が輝いていた。その両脇には小さめの仏像?がまた二体。

不思議な事には慣れっこな私は『…何これ?…で?』という感じでまた眠りについて無事朝を迎えたのだが、何か良い事、悪い事が起こった等の後日談は一切無かったと思う。
しかし子供の頃の不思議な出来事の記憶は本当に多くて、今考えるともしかして精神的な病気による私が作り出した幻覚?記憶の捏造?

ある意味自分が恐い…


122:本当にあった怖い名無し2011/03/07(月) 04:33:55.78 ID:QwNRGLxH0

>>121
それは普通に金縛りだろ
体を動かそうとする意識がないから金縛りに気づいてないだけ
霧や風は金縛りのときの典型的現象。すぐ眠りについてしまうのも典型。
目が覚めて仏像を見たとかぬかすが、目は覚めてない。
金縛り現象で目が覚めたと錯覚して、幻覚というか脳内のみでイメージした仏像が見えただけ。


131:本当にあった怖い名無し2011/03/08(火) 00:04:44.91 ID:Jg2Pin4b0

幼稚園児の頃、自分と姉を含めた計4人で近所の広場で遊んでいたんだが、ふと見上げると雲の上(実際は上ではなく端なのかもしれないが)に人が居たんだ。
具体的な像は曖昧で、なんとなく男という印象を持ってはいるけども、ただ人型の雲だったのかもしれない。
けれど後光の様なものが差していて、とにかくただの雲だとは思えずに、周囲の友達らに「雲に人が居るよ!」と叫んだのだけど、友達らは「ああ、ほんとだねー」といった程度の反応で、あんなにリアルなのになんで驚かないんだ、、、と逆に不思議だった。

どうも釈然としなかったので、おじいちゃんにその事を話してみたら、おじいちゃんも興味を持ってくれてあれこれ調べてくれたんだ。
数日くらいしておじいちゃんの部屋に行くと、おじいちゃんが「前の話のはこれじゃない?」と見せてくれた写真がブロッケン現象の写真。
感想としては全く違う感じだったけれど、当時はブロッケン現象なんて知らなかったので、ブロッケン現象は高度の高い山とかでしか起こらない事も知らず、そういう事もあるんだと納得。

という訳で、あれがなんだったのか未だに解らない。
夢だったかもしれないし、幻影だったかもしれないし、人型っぽい雲を幼い子供の強い感受性がリアルな人へとイメージ補正したのかもしれないが、像が曖昧な癖にとにかく強烈に記憶に残ってます。


224:本当にあった怖い名無し2011/04/12(火) 15:07:20.91 ID:jzfbJCMi0

>>131
フライングヒューマノイド


143:本当にあった怖い名無し2011/03/17(木) 22:14:35.41 ID:8CTr90JW0

幼稚園~小3ぐらいの頃、走るのがとても早くて、地元の陸上クラブからスカウトみたいなのが来たりしてた。
でも自分の中では走るっていうよりも、浮いてる感覚だった。
トランポリンの上でぽよーんってしてる感覚かな?だから足がとても軽かったのを覚えてる。
いつの間にかその感覚は消えちゃった。地に足がついてるっていうか、重さが加わった感じ。
今思い出すとすごく不思議。たまに夢の中でその感覚を思い出すけど、起きると元に戻ってて憂鬱になる。
他にもいろいろとおかしなことがあったようだが、私自身もなんでなのかわからないことばかり(´・ω・`)


149:本当にあった怖い名無し2011/03/19(土) 22:50:03.29 ID:tMCQxdTBO

小さい頃、家の上空を飛行機が通るたび、頭をかかえておびえていたらしい。
ばあさんに「この子は空襲で死んだ人の生まれ変わり」と言われてたとか。


152:本当にあった怖い名無し2011/03/22(火) 09:40:38.79 ID:PoQ3rjrtO

>>149
私の友人にも飛行機の音が怖くてどうしようもないって人がいる。


151:本当にあった怖い名無し2011/03/22(火) 09:36:36.08 ID:h7YOP9yHO

小3のとき、小学校でトイレに行こうと入り口の扉を開けると全部閉まってた(女子トイレ)それ以外人がいないし、中に入らず入り口の真横で待ってると流れる音が沢山聞こえたので、人が出てくるの待ってても誰も出てくる気配なし。
友達同士で固まって出てくるのかな?と思っても声も聞こえない。
あれ?と思って扉を開けると全部の個室が開いていた…中には誰もいない…
怖すぎて友達や先生に泣きながら訴えても信じてもらえなかった。
それから連れションするようになった。


153:本当にあった怖い名無し2011/03/22(火) 16:29:43.20 ID:sMOT1SKj0

>>151
一定時間で自動で流れるやつあるよ


154:本当にあった怖い名無し2011/03/23(水) 07:49:25.54 ID:eWxyNZSeO

扉も一定時間で開閉するのか?


155:本当にあった怖い名無し2011/03/23(水) 10:40:01.39 ID:GTb0Ykhf0

このスレおもしろい


167:本当にあった怖い名無し2011/03/25(金) 09:42:02.77 ID:giBhAFvl0

庭で不動明王を掘り当てた。
曾ばあさんのものらしい。
親も、ばあさんも真青になってた。


506:本当にあった怖い名無し2011/06/19(日) 15:30:19.57 ID:XO5x+JY6O

>>167
私もある!1人で田んぼの畦道をほじっていたら、石に突き当たって、それから何日も何日もそこに通っては掘るようにしていたら、その石は首のもげた‥今にして思えば道祖神?だった
詳しくは忘れたけど、その石には、見たことのある江戸時代の年号が掘られていたっけ
自分が掘り出した物がなんなのか悟った瞬間、何故か放り出して逃げたけど、暫くたってから誰かにキチンと祀られてあった
田舎に帰ればまだあるんじゃないかな


171:本当にあった怖い名無し2011/03/25(金) 12:33:12.06 ID:7voL9mfk0

俺は小学校3年生の時、時間を止めたことがある。
忘れもしない。あれは月曜日の3時頃だった。
マンガが好きだった俺は学校から帰って来ると
すぐさま自転車に乗ってマンガを買いに家を飛び出した。
するとそこで時間が止まった。あれ?おかしいな?
なんだろうこの違和感、、、。そう思って後ろを振り向くと
何と自転車の1M程後ろに車が迫ってきているではないか。
ヤバイ!こういう場合は俺は一体どうしたらいいのだろう?
これは暫くしたら確実に轢かれる。うーん。助かるにはどうしたらいいか?
そうだ。以前マンガで衝撃を和らげるには力のかかる方向へ自らも飛べばいい
というような話を読んだことがある。それでいこう。
どちらに飛べばいいか?右か?左か?あ!左のほうに草むらがある。
あそこならクッションの変わりになるだろう。さぁ車が来るぞ来るぞ来た来た来た
今だ!飛べ!!!羽ばたけ俺!!!
ふと気付くとあの日から俺はずっと飛んでいる。
誰か降ろして


173:本当にあった怖い名無し2011/03/25(金) 17:42:08.02 ID:e+jB0mK+0

>>171
事故った時の超絶スローモーション&空気の壁は私も体感した事あるよ。
思考に反して体はなかなか動きについてこれないからもどかしいのな。
あれってホントにアニメの世界みたいで面白い体験だった。
おかげで100km/h近く出てたバイクが追突して後部座席から交差点の真ん中に射出されるという大事故の割にはかすり傷で済んだ。
地面に叩き付けられた時には衝撃で息も出来なかったけど。


174:本当にあった怖い名無し2011/03/25(金) 22:45:10.04 ID:7voL9mfk0

>>173
アニメの世界。正にそんな感じだったw
何というかあの一瞬が何分にも感じる
っていうのは決して大げさじゃないと思う。
時間って本当はこんなにも長いんだって思ったよ。
普段のこのスピードが実はものすごく早いって気付いた。


179:本当にあった怖い名無し2011/03/27(日) 15:23:48.33 ID:9h5vps930

昔、小学生くらいまでだったかな……
毎年、正月の前後に見る夢に必ず同じ男の子が出てくる夢があった。
ただし怖い夢とかではない。
気づいたら周りが真っ白に見えるくらい明るいところにいるんだけど、その光源の方角に男の子がいるから顔は見えなくて。
顔は見えないのに何故か同じ男の子なのはわかるっていうだけの夢。
更に不思議なのは、私が成長するのに合わせるみたいに男の子も成長していたこと。
だから、常に男の子は私より2・3歳上だった。
高校生になってやっとその夢をいつの間にか見なくなっていることに気がついて記憶を辿ったんだけど、いつから見なくなったのかは思い出せなくてそれも不思議の一つ。
結局、あの男の子は誰だったんだろう?
身近にいた誰かだったのかな…?


185:本当にあった怖い名無し2011/03/28(月) 17:43:47.33 ID:0WdZiL9LO

小学校1年のとき起きたら誰もいない
いつもの風景。曇り
時計を見たら6時半で普段着を着ている
急いでラジオ体操に向かった
だが20分ほど待っても誰も来ないし
車の音や鳥の声、全く無音で泣きながら
家に帰った。そのまま玄関入って寝てしまい
ばあちゃんから起こされたのが午後6時半だった


187:本当にあった怖い名無し2011/03/28(月) 21:55:03.69 ID:vS54oMMO0

>>185
時間の早送り的な現象は割とある。皆に起こっているが認識出来ていないだけだと思う。
瞬きをした瞬間に20分経ってた事もあった。
度々起こるこの現象について当時の私は子供ながらに考え、実は眠っていたのに認識していないだけではないかと思っていたのだが、
ある日、夕方のアニメを見ていたらAパートが始まって5~6分ぐらいすると母親が仕事から帰ってきて「ただいま」と声をかけてきた。
母親は台所へ向かい、私がTVに視線を戻すと先ほど見たシーンを再び繰り返している。
「おかしいな?ここさっき見たぞ」と思っていると、全く同じように母親が帰ってきて「ただいま」と声をかけてきた。
「あれ?また出かけてたの?」と聞くと、たった今帰宅したばかりだと言う。
翌日、友達やクラスメートに聞いてもAパートを2回視た奴は誰もいなかった。
あれは時間が巻き戻ったんじゃないかと思う。


189:本当にあった怖い名無し2011/03/29(火) 01:19:44.86 ID:saCiOnNBO

夜中に金縛りはよくなっていたんだが朝にかかった時の話(中学の時)
朝起きた。ふつうに朝を迎えている。起き上がろうとした瞬間に金縛りで呼吸もできない。もう忽ち苦しくなった
動きたくても身動きできず、あーもう死ぬんだ…
何処か宙を浮いていた。周りは赤いイメージ。遥か下には灰色の雲が一面に広がっている
猛スピードでまっすぐ飛んでいる
上からまばゆい光が差す処を目指していた。いつの間にか光源の渦に吸い込まれていた
風景写真のようなものが横切る。よく見たら自分の過去の記憶
光源に近づくにつれて写真の自分が幼くなる
遂に赤ちゃんまできたとき布団の上だった


197:本当にあった怖い名無し2011/03/30(水) 08:39:50.31 ID:+ECFAWiyO

小学校低学年のころ。
私はきのこ山公園っていうところに行きたがってた時期があった。
きのこ山公園は、かなりでかいきのこが3つ建っていて、ピンク・黄色・緑の3色。模様はどれも大きめのドット柄。3つのきのこに目がついていて、きのこ山公園に向かう車を目で追っている。
といった外見はメルヘンチックな公園?というか多分テーマパークみたいなところ。

休みの日になると『きのこ山公園に行こうよ!』という私。
両親が車で探してくれるものの見つからない。きのこがモチーフとなった公園は見つかったがきのこ山公園ではなかった。
休みになるたびきのこ山公園に連れてけと言うので、さすがに両親もしびれを切らしたのか、きのこ山公園なんかないと怒られて泣いた。自分だけで探すもん!って家を出てみたけど、やっぱり見つからなかった。
20になった今、夢だったんだなと思えるけど、あの頃は今でも覚えてるくらいきのこ山公園は強い印象で本気であると思ってたんだよね。
スレ違いだったらごめんなさい。


201:!denKi2011/03/31(木) 06:25:11.87 ID:vAfj69bfO

>>197 不思議な公園だね。今も何処かの誰かの目には、その公園が見えて居るのかも・・・?
もしその公園にたどり着いて居たら、どうなって居たんだろうな。


198:本当にあった怖い名無し2011/03/30(水) 10:03:35.06 ID:124dbGC70

夜中に金縛りにあって、窓の外へ身体が吸い込まれて、家がどんどん離れていって、最後、真っ赤な部屋の窓から地球を見てるっていう夢を見てから、窓側のベッドで寝れなくなった。今思えば、宇宙人とか地球とかの概念を知らなかった幼少の俺がなんでそんな夢を見たのか、


209:本当にあった怖い名無し2011/04/07(木) 18:02:47.83 ID:qkTg47b3O

小さい頃、部屋の壁に見たことのない小さな穴があいてるのを見つけた
子供1人がやっと通れるくらいの大きさだった気がする
穴(壁?)の中には綺麗な木製の下り階段があった
階段両脇には汚れひとつない真っ白な壁があって新築の家を見てるみたいだった

階段の先は何も見えない
「なんだか凄いのを見つけたぞ!」って思って親を呼びに行ったんだが、戻って来てみたらなくなってた

ちなみにその部屋は二階の隅にあって本来なら壁の向こうは外なんだ
階段が存在出来る筈は無いのに


昔、オカ板のどっかのスレで同じように「壁の中に階段を見つけた!」っていうレスを何個か見たんだが…今探しても見つからないorz


212:本当にあった怖い名無し2011/04/09(土) 19:23:28.73 ID:MIRbr+ZY0

あと別スレにも書き込んだんだけど、幼稚園くらいの頃のこと。
嵐が近づいてる日に、空に睨まれたことがある。
つり上がった目玉がふたつ浮かんでた。


213:本当にあった怖い名無し2011/04/09(土) 20:15:35.39 ID:gYBbkvVl0



不思議な絵特集


えぇなぁ・・・ 感動!癒される


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る