ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

この世の真理について

2014年05月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この世の真理について

元ネタ:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1396898704/

タイトル:この世の真理について


1: 2014/04/08(火)04:25:04 ID:qa11wr13t
諸事情でこの世の真理みたいな物を知ってしまったのでそれを書く。
ただ自分はあまり学がない為、言葉足らずや説明下手な部分もでてくると思うが、頭の良い人補完してください




2: 2014/04/08(火)04:26:43 ID:qa11wr13t
今の時間帯、見てる人も少ないでしょうが、淡々と書いていきます。
質問、疑問はわかる範囲で出来るだけ答えます。





3: 2014/04/08(火)04:30:19 ID:qa11wr13t
まずこの世界、地球上の支配者について。
支配者という表現が適切ではないかもしれないが取りあえずそう表現する。

地球上の支配者は水。
水がすべてを司っている。
水には意志があり、地球上のあらゆる出来事を記憶している。
川、海、水蒸気、生物内の水、全てばらばらに見えるかもしれないが、水は集合意識のような物であり、個という概念ではない。

4: 2014/04/08(火)04:32:20 ID:qa11wr13t
また、宇宙や他の世界からの情報を受けたり、逆に発信していたりもする。
水が絶対的な存在であるのは地球だけで、その他の星ではまた違っている。

5: 2014/04/08(火)04:36:06 ID:qa11wr13t
時間について。

良く言われているように、時間の流れは一定ではないし、絶対的な時間は存在しない。
人間をはじめ、肉体をもつ動植物が感じているだけ。
誤解を招く言い方をすれば、時間を止めたり、タイムトラベルも可能。
上手く表現出来ないが、時間とはまやかしでありそもそも存在していないような物。

6: 2014/04/08(火)04:40:54 ID:qa11wr13t
宇宙について。

この宇宙の広さは途轍もなく大きいようで、限りなく小さい。
そもそも大きさや距離という概念があてはまらない。
そして無数にある宇宙が干渉しあっている。

たとえば、地球上にある全ての細胞の中に宇宙が存在している、
それは同じ宇宙でもある。細胞が生まれて死ぬまででそのまま宇宙が生まれて死んでゆく。
時間や大きさの概念はないので、今ここの銀河系があなたの細胞の中にあってあなたはそこで生活しているという例えもできる。

36: 名無しさん 2014/04/08(火)06:52:39 ID:Wh9obFezF
>>6は華厳経解釈とフラクタル図形の話をネットで読んだの思い出したわ

37: 1 2014/04/08(火)06:56:29 ID:kcXdeBLNn
>>36

それは知らないですが、興味があるので今度調べてみます。

7: 2014/04/08(火)04:45:33 ID:qa11wr13t
幽霊について。

いわゆる、人間が死後幽霊になるというのはありえない。
我々は同じ人生を生まれて死んでを繰り返すだけ。
目撃される幽霊はほぼ作り話。
しかし、この世にある全てに対して、精巧なプログラムのような物が存在する。
ごくまれにそれがバグのようになって見えたり、世界に影響を与えたりもする。
それが超常現象だったり、幽霊の正体の場合もある。

8: 2014/04/08(火)04:47:57 ID:qa11wr13t
植物について。

植物は我々が思うより、もの凄い意識を持っている。
外面はこの世界にそって生きているが、内面は時間や物理にとらわれない宇宙的な存在。

9: 2014/04/08(火)04:54:38 ID:qa11wr13t
神について。

ざっくりいえば神のよな存在、神話にでてくるような世界は存在する。
それは時間や物理にとらわれない世界の住人などを何らかの理由で感知した場合に知る。
本来、その世界に形などはないが、観測者の脳がこちらの世界にあてはめて感じるのでそう見える。

12: 名無しさん 2014/04/08(火)05:22:12 ID:ZOo8GEDee
確かに時間て有って無いようなものだよな。
今この瞬間に全世界の時計が止まったら、これまでの標準時間は失われるし、時計毎のずれによってある人にとっては5:22でも、別なある人にとっては5:27だったりする訳で。

13: 2014/04/08(火)05:26:55 ID:qa11wr13t
>>12

時間は主に人間だけが重要視しているだけです。

16: 名無しさん 2014/04/08(火)05:54:11 ID:Wh9obFezF
>>7
これはリープしてるってこと?

18: 2014/04/08(火)05:57:39 ID:qa11wr13t
>>16

リープというか、繰り返すという表現が適切ではないですが、時間は進んでいないというかなんというか…

17: 名無しさん 2014/04/08(火)05:55:28 ID:oAkaiyt33
ループだろ、確かに魂や転生についても聞きたいな。

20: 2014/04/08(火)06:01:57 ID:qa11wr13t
>>17

転生について。


広い意味での輪廻転生はありますが、いわゆるほかの存在に生まれ変わる訳ではありません。
死んで灰になったり、分解されたりしてそれがほかの生物なりなんなりの一部になる、という意味での転生はあります。
どんな形になっても、元の記憶というか、その物質が喧々した事は永遠に記憶されます。
しかし、前にも書いた通り、人は死んでも同じ時間を繰り返すだけです。

21: 名無しさん 2014/04/08(火)06:02:05 ID:oAkaiyt33
アバターの設定だと、植物に高次の意識やネットワーク機能があり、更にそれに人間の意識が接続、情報を発信する事までできるよな。
1的にそれはできる?
植物の意識とコミニュケーションをとる方法はある?

22: 2014/04/08(火)06:05:03 ID:qa11wr13t
>>21

植物とコミニュケーションを取る方法はないです。
植物も我々もただ存在しているだけなので交じり合うことはないですね。
良く植物の声を聴くとか、語りかけるとよく育つ何ていうのは思い込みです。
人間が現在以上の存在になることはないです。

23: 名無しさん 2014/04/08(火)06:07:24 ID:Wh9obFezF
死んでも同じ時間を繰り返すってのは
一生の記録(アカシックレコード?)をただ眺めてるだけで、
改編は出来んのかな

25: 2014/04/08(火)06:11:05 ID:qa11wr13t
>>23

そんな感じです。
改変とうないと思います。

26: 名無しさん 2014/04/08(火)06:13:54 ID:oAkaiyt33
死んでも同じ時間を繰り返す、か。やだなぁ。
それなんてGEレクイエム?

宇宙が重なってると言ったけどいわゆる平行世界とは違うのかな?
ある選択によって世界が分岐して無数の過去と未来が存在したりはせんの?

27: 2014/04/08(火)06:17:57 ID:qa11wr13t
>>26

繰り返すというか、一度だけなんですが時間が実は進んでないというかなんというか…うまく説明できません。
平行世界はありあせん。うまく言えないですが、過去未来という物も人間の幻想のようなものです。

28: 名無しさん 2014/04/08(火)06:20:24 ID:oAkaiyt33
植物と我々の意識が交わり合うことはない、ね。

食べて身体に取り入れたりしてるのにそうまで断然されてるものかなぁ。
では植物と動物、人間の境い目はどこにあるのかな。
ユーグレナとかミドリムシとかになっちゃうけど植物と動物の中間に位置するとされる生き物についてはどう定義したらいいの?



29: 2014/04/08(火)06:26:49 ID:qa11wr13t
>>28

例えば、動物、植物、菌類におおざっぱにわけて、その中に色んな種類があり正直それぞれの境目は曖昧ですね。
植物の中では例えば地衣類とか特殊なのもありますが、いわゆる単純な生物群になればなるほど意識的なレベルは変わってくるんだと思います。
大雑把にしかわからないので、答えになっていなかったらすいません。

30: 名無しさん 2014/04/08(火)06:26:56 ID:oAkaiyt33
人間も植物も構成物質の大半は水じゃん?
それぞれの意識の在り方の根底にこの世界の支配者?の水の存在はどう関わっているのかな?

なんつーか、水に心があるから人にも植物にも心があるんだよ、みたいに言われたほうが心情的には納得いくん世界観なんだけど。
水という共通の分母を介して植物とコミニュケートできたりしない?

31: 2014/04/08(火)06:30:28 ID:qa11wr13t
>>30

水について、物質的な事は理解できても、意識的な事は地球上の他の存在と交わる事はないですね。

33: 名無しさん 2014/04/08(火)06:36:30 ID:dnUtpCqrV
アカシックレコードは認めてるのに幽霊の存在の否定はなぜ?

35: 2014/04/08(火)06:40:50 ID:qa11wr13t
>>33

いわゆるアカシックレコードがあるというわけではないです。
これもちょっと説明しづらいです。

一般的な認識の幽霊は存在しないですね。
人間や動物が死んで霊になる事はないです。

38: 名無しさん 2014/04/08(火)07:13:00 ID:pbXv9R2py
水の意志や植物の意識っていうのはどういうものなの?人間の意識とどう違うの?
言葉で説明しにくいかも知れないけどイメージだけでも示してほしいな。

水と植物と人間の意識は断絶されてるって、宇宙の構成員どうしの意識は断絶されてるってことでいいのかな。
では水は他の宇宙や世界のどういった存在と情報を交信しているの?





41: 1 2014/04/08(火)19:16:05 ID:NEiw7gi3g
>>38

意識の違いは説明が難しいです。
あくまで人間的な意識ではなく、感覚的な物というか。

他との交信は、水が記憶している事を教えたり、他で起きた事を教えられたりですね。
しかしそれ自体に意味は無いです。

39: 名無しさん 2014/04/08(火)08:37:16 ID:lhT0nRAM5
真理をどうして知ったか、は言えない感じ?

42: 1 2014/04/08(火)19:21:02 ID:NEiw7gi3g
>>39

言えない訳じゃなく、長くなるので現状で書く事は難しいです。

43: 名無しさん 2014/04/08(火)20:17:27 ID:YwHjl1Ssp
水はどんな存在とその情報をやりとりしてるの?

それは双方向なコミュニケーションだよね?

45: 2014/04/08(火)21:45:33 ID:d9MQnu6at
>>43

水は他の惑星の意識体?や他の宇宙の意識体とコミュニケーションを取っていますが、特に意味がある訳ではないです。
双方的ですね。


44: 名無しさん 2014/04/08(火)20:23:51 ID:YwHjl1Ssp
アセンションや次元上昇といわれる事柄についてなにか見解をお持ちですかな?

45: 2014/04/08(火)21:45:33 ID:d9MQnu6at
>>44

勉強不足なのでその2つはあまり知りません。
ただ、他の次元と現在の次元が干渉する事はないです。
次元という表現がふさわしいかはわかりません。

46: 名無しさん 2014/04/09(水)07:26:43 ID:oa1pfFasy
水に意思があって自分で情報を趣旨選別して伝えてるってこと?
その時に物理的変化は起きるの?

47: 1 2014/04/10(木)08:05:45 ID:5V51aEVj5
>>46

垂れ流してる感じですかね。
物理的な事は起きないです。

48: 名無しさん 2014/04/10(木)13:11:52 ID:i1AgrTCrQ
意志があるならその意志の変化で何か起こせる訳でも無いのか
なんかよう分からんな

57: 1 2014/04/12(土)10:29:06 ID:AiPUB336Y
>>48

そうですね。何かを起こす、等はないです。
あくまで人間的に考えるからわからなくなるのです。


50: 名無しさん 2014/04/10(木)17:53:57 ID:CCN6WKGDm
ヴォイニッチ( ゚д゚)ノヴォイニッチ( ゚д゚)ノ

57: 1 2014/04/12(土)10:29:06 ID:AiPUB336Y
>>50
ヴォイニッチの解読は出来ませんが、見る限り私の言う真理と同じです。


51: 名無しさん 2014/04/10(木)19:09:42 ID:mCdCmaD6v
人は進歩・進化出来ると思う?

科学や技術ではなく、心とか存在って意味で。

57: 1 2014/04/12(土)10:29:06 ID:AiPUB336Y
>>51
おそらく人類の精神的進化はありません。
しかし我々が思っている以上に複雑な物で、宮沢賢治が「私という現象は、あらゆる透明な幽霊の複合体」でしたっけ?
そういう感じです。


52: 名無しさん 2014/04/10(木)19:17:44 ID:mCdCmaD6v
目の前に何重もの空間があってその一つに時間軸があると。

無限の存在の自分が有限の時間の自分を操作してる。

って感じ?

57: 1 2014/04/12(土)10:29:06 ID:AiPUB336Y
>>52
難しいですね。上手く説明できません。


54: 名無しさん 2014/04/11(金)20:58:57 ID:y5dn1bScr
とりまこの世界に意味はあるのか教えてほしい


57: 1 2014/04/12(土)10:29:06 ID:AiPUB336Y
>>54
意味を求めるのは人間だけです。


56: 名無しさん 2014/04/11(金)23:16:46 ID:gKLJzJLYm
どんな物も生産されて消滅していくそれの繰り返しが心理

57: 1 2014/04/12(土)10:29:06 ID:AiPUB336Y
>>56
表現方法は違えどそうですね。

58: 名無しさん 2014/04/12(土)11:00:56 ID:aiMSvLPbU
6で言ってる細胞一つ一つに宇宙があるってどういうこと?

67: 名無しさん 2014/04/14(月)12:27:20 ID:VXBkwUHbk
>>58

そのままの意味です。


59: 名無しさん 2014/04/12(土)20:37:16 ID:3oh95eey3
錬成陣なしで錬成できるの?

67: 名無しさん 2014/04/14(月)12:27:20 ID:VXBkwUHbk
>>59

ですね。


60: 名無しさん 2014/04/12(土)21:32:24 ID:Bkv8Y5bFb
この世界もある生物の細胞の中の世界だけどもその生物もある生物の細胞の中の世界にいるかがetc...

しかしそれも数ある平行世界の一つでかなくその平行世界もある世界とない世界がある。
そうばっちゃがいってた。

67: 名無しさん 2014/04/14(月)12:27:20 ID:VXBkwUHbk
>>60

受験に受かったのなら、「受かった俺」しか存在しないですね。
良いおばあちゃんですね。



62: 名無しさん 2014/04/12(土)21:58:06 ID:aqfHdwVxx
俺が日月神示やバシャールとかで聞く事実と結構違うな
それは本当に真理なのか?
言っちゃあ悪いが死んだら同じ人生を繰り返すってのは多分脳内での話
俺たちが聞きたいのはもうちょっと物理的なものだ
細胞だって人間の器官でただの原始の集まり...そもそも人間も原子の集まりで生と死の線引きほど曖昧なものも少ない
人体はただのラジコンだと思うんだ、ラジコンはどこから故障かを線引きするのむずいからな、洗濯機とか調子悪い時そう簡単には修理に出さない
それは故障と認めてないからだ
それとおんなじで人間も故障かいなかを線引きしづらいんだよ
だからそのようなことはないんだと思ってるんだけど、どうだろう

68: 1 2014/04/14(月)12:32:05 ID:VXBkwUHbk
>>62

物理的な物はあまり関係ないかと。


65: 名無しさん 2014/04/13(日)22:44:56 ID:ZbxEJjfft
唯一の真理など無しというのが真理だよ

68: 1 2014/04/14(月)12:32:05 ID:VXBkwUHbk
>>65

それも確かに。真理って表現をしない方がよかったかもしれないですね。


66: 名無しさん 2014/04/14(月)02:40:32 ID:QPUgYULYr
宗教って金と政治の為にあるとしか思えない
心の安らぎやるから思うとおりに動けよみたいな

68: 1 2014/04/14(月)12:32:05 ID:VXBkwUHbk
>>66

いまや殆どの宗教がそうでしょうね。


最近仕事が忙しくなってきてしまったので、簡単なレスしかできなくてすいません。
ではまた。

72: 名無しさん 2014/04/16(水)21:56:23 ID:a1td7zMQN
なんで真理を知ったのか教えてくれないと
何言われてもバックグラウンドを含めて考えられない。

76: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)10:40:54 ID:sYfNLiSJa
やっぱ過程の体験談も聴きたいよね

こういうので、たまにちゃんと質問者に分かるように分かるようにと
細かく解答出来てる人もいるけどめっさエネルギー使ってる感じだった
脳内麻薬増量中でサクサク矛盾を解決しつつ対話出来るのかも
てか元の頭が良かったりするんだろうか



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る