ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

2280年の未来から来たんだけど、質問ある?

2014年06月06日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 01:25:47.73 ID:11Kh9rRP0.net
君たちから見ると、少々未来からやってきたのだけども、
何か聞きたい事とかあれば、可能な範囲で答えてみたい。
かなり際どい事でも答えようと思っている。





2: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 01:38:30.97 ID:NNSD0Rtg0.net
西暦何年から来たの?

4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 01:53:29.25 ID:ovuh0kxQ0.net
ちゃんと海はまだある?

5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 01:54:46.57 ID:r2cF1n720.net
面白そうー

未来では超能力者は存在しますか?(テレパシー・ワープ・予知等)

7: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:10:37.52 ID:11Kh9rRP0.net
これは失敬、レスが着くまでメールチェックなどをしていたので・・・

>>2
280年

>>4
海は綺麗なまま残ってますよ

>>5
超能力は一大ムーブメントになっていて(息の長い流行というか)、
人は超能力を身に付ける事はできるのか?
っていう研究が盛んに行われている。
後、霊についての関心も高くて、
エジソン派やレオニード派など、幾つもの派閥があって、
まあ、結構盛んに議論されています。

ただ残念なのは、未だにそれらがあるのかないのか、
実証まではされていない、という事です。
とはいえ、一部の研究者に言わせれば、
実証されたと言っても十分である証拠は揃ったとの事だが・・・

9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:21:23.69 ID:ovuh0kxQ0.net
なんのお仕事で来たんですか?

10: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:26:06.53 ID:11Kh9rRP0.net
>>9

専ら観光です。
この時代以外にも色々と行ってます。
この時代は、第二次世界大戦からそんなに経っていないので、
前から行ってみたい時代でもありました。
何より、日本語が殆ど普通に通じるのが素晴らしい。
これよりちょっと前になると、漢字からして違うので・・・。
でも、まだまだ難しい字が多いね。
どうして、簡略化しないんだろう。

11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:26:11.33 ID:r2cF1n720.net
エネルギー問題は解決しましたか?

12: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:29:49.57 ID:11Kh9rRP0.net
>>11
エネルギー問題は、もう殆ど解決の兆しがあるように思えるのだが・・

現代の人が、何でこんなに原発問題で議論するのかが、
実はちょっと良く分からない。
後、もう少しすれば、太陽エネルギーだけで、ほぼすべてを
賄う事ができるような時代でしょ?この時代は。
しかも、風力や波力だって既に開発されているし・・・

原子力だって、何故に人がこんなに住んでいる地表で、
わざわざ稼動させるのかが、ちょっと謎です。
いや、もしかしたら、これはもう少し後であったかも知れませんが。
でも、とにかく、ほぼ同時代のはず。

14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:41:29.22 ID:r2cF1n720.net
エネルギーは展望が明るそうですね 安心しました


食事に関して

未来ではどんな食品が食べられていますか?
また現代で好きな食べ物は何ですか?

18: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:49:30.61 ID:11Kh9rRP0.net
>>14

未来では・・・、まあ、この時代と似たような味のものが多いですね。
但し、この時代の食べ物はどれも塩辛い。
こんなに普段から塩を摂取していて大丈夫なのかってくらい。
もう慣れましたが・・・。

あと、材料に実際の動植物を使っているのは新鮮です。
でも、結局、これは殺しているという事でしょう?
そう考えると、ちょっとアレですね。
まあ、でも郷に入れば郷に従え、時代に行けば時代に従え。
ええ、堪能していますよ、この時代の食べ物も。

例えば、納豆とかは珍しくて良いですね。
おいしいのは、なんといっても天ぷらにカレー。
天丼は天屋という店のがおいしいという印象が。

ただ、ショックだったのは、今まで伝統的な日本料理だとばっかり
思っていたのが、実はメキシコ料理だったり、中華料理だったり、
インド料理だったりしたことかな・・・
逆に、欧米発祥かなと思っていた豆腐が、欧米にはなかったり・・・

16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:47:08.86 ID:r2cF1n720.net
2280年でいいのかな?

現代へはどういった手段で来ているんですか?

22: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:56:47.08 ID:11Kh9rRP0.net
>>16
そうそう、2280年です。2000を入れ忘れてました。
手段は乗り物で、ホールを伝ってきます。
まだ、この時代だから、ぎりぎり見付かりません。

21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 02:55:16.30 ID:wLmwz36p0.net
年齢、身長、体重、バスト.ウエスト.ヒップのサイズ、性別てのが未来にもあるなら性別も教えて?

27: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:10:17.07 ID:11Kh9rRP0.net
>>21
年齢は32、身長は170、体重は60くらい、しかし性別は男なので、
あまり、ヒップとかバスととかは計った事がない。

そうそう、この時代に来て一番悲しいのは、
可愛い子が多いのに、まったく恋愛ができないこと。

しかし、性別が未来にもあるのか、って質問は新鮮でした。
タイム移動ができるくらいの未来ならば、
性別もなくなっているかも知れない、という発想もあるのですね。

まあ、しかし、性差はあまりなくなったかも知れませんね。
というか、現在よりもずっと性に対して寛容です。

24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:01:43.21 ID:r2cF1n720.net
まぁ社畜なんて言葉が生まれるくらいだし・・・

未来ではお金はあるのでしょうか?
また存在する場合どれくらいインフレしているのでしょうか

29: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:18:31.01 ID:11Kh9rRP0.net
>>24
そうそう、社畜という言葉が二重に驚きでしたね。
畜産がまだ主流であるという点と、それが人間にも適用されているという点。
まあしかし、現代の価値観で過去を判定する気はないですが。

お金はありますね。
でも、単位が違うから、現在と比べてどれくらいインフレしているかは・・・
そもそも、政府が適切に管理すれば、インフレにはならない筈ではあるのですが・・。

逆に、放って置くと、生産量や取引量が増えれば、どんどんデフレ化します。
物や奉仕の生産量を、前と同じ量の通貨と通貨流通の回数で支えないといけないのであれば、
せめて値段がやすくならなくちゃ・・・という原理で。

でも、僕の時代は特に生産量は増えても減ってもない時代なので、政府が管理しなくても、
インフレもデフレも起きてないですね。人口の増減も。

25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:06:25.81 ID:r2cF1n720.net
一番聞きたい質問も書いとこうかな

UFO・ET等 地球外生命体についての発見・交流などはありましたか?

34: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:32:38.44 ID:11Kh9rRP0.net
>>25
UFOはもうUFOじゃなくなってます。
毀確認飛行物体に格上げ(格下げ)されたというか。
逆に、僕の時代で確認できない飛行物体などないので、
なんとも夢のない時代というか。
この時代の人の純朴な夢想というものに逆にあこがれます。
未確認の内は、想像力が働きますからね。
人を見ると襲ってくる宇宙人とか、人を食べちゃう宇宙人とか・・。

28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:11:09.23 ID:A4iZ4MBdO.net
みんな嫌でも働いて金稼いで生活していかなきゃならないからね…まあ自分はニートだけど(^q^)
働かない人は肩身の狭い時代です。
この時代にまだ未確認の動物、あるいは地球外生命体は発見されましたか?
絶滅した動物で今見れて感動した動物は?
この時代で調べモノするにはGoogle使ってWikipedia使うと便利です。

34: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:32:38.44 ID:11Kh9rRP0.net
>>28
ああ、大丈夫。
未来では、みんなニートみたいなものですよ。
ギリシャの哲学者のような暮らし・・・。
でも、理系の勉強は強制的にやらされるんですが・・・。
後は政治・経済くらいかな・・・強制なのは。

でも、この時代だって、人が手紙を仕分けしたり、
重いものを運んだり、車を生産することって
少ないんじゃないでしょうか。
特に、ここはロボット先進国だって聞いていたから、
もっと人は暇かと・・・。

絶滅した動物・・・。
逆に、動物の数が異様に少ないな、ってのは感じました。
というか、人が多すぎ・・・。車もハとも・・・。
でも、エミューとかが走っている自然公園はあまりないし・・・。
まあ、過去の人を観察する為に来たのだから、
それで良いのですけど・・・。それにしても・・・

35: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:33:39.26 ID:11Kh9rRP0.net
>>28

ウィキペディアやグーグル、ありがとうございます。
特にウィキペディアはよく使います。
でも、世界府アーカイブと違って、動画や新聞記事、
過去のの番組、図書などが網羅されていないのは
寂しいですね。この時代では、どうやって
ソースの場所を議論の途中で示すのでしょうか?
まさか、国会図書館まで行ってスキャンして、
その画像を毎回、アップするとか?
参照先アドレスを示して、ネットで見たほうが早い気が・・・

宇宙人とは本当に仲良くなっています。
でも、宇宙は広いので、カシオペア系の人以外にも、
本当はもっと居そうなんですけど、全然知りません。
ただ、カシオペア系の人からすれば、
こっちは直視できないくらい醜いようなので、
あまり近寄ってくれません。向こうも悪いとは思っていて、
なるべく近寄ってはくれるのですが、
こっちがちょっと大きな動作をすると、
条件反射で逃げようとしたり、悲鳴をあげたり・・・。
そんなに怖い顔や体に見えるかな・・・?
向こうの顔はあまり見えないから、表情は分からないけど。

33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:27:03.41 ID:XsFhblX5I.net
未来には苗字はある?

42: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:55:56.68 ID:11Kh9rRP0.net
>>33

まあ、まったく同一のようなものが・・・。
但し、名前の趣味はだいぶ変わりましたね。
この時代だと、高橋Sofia見たいな名前は一個もないみたいだし。

苗字を増やそうかという動きもありましたが、キリがないから、
統一番号で良いや、という事で、識別は統一番号でやってる。



30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:18:40.85 ID:A4iZ4MBdO.net
つか未来ってほんとパラレルワールドだな。世界の力関係一つ取っても未来人達の言うこと全然違う。
近々戦争が起きると言う未来人多いが今回の未来人さんの未来では当分起こらないようだし。

32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:23:39.24 ID:YkdZ81bP0.net
そーいや別の未来からきた人が第三次世界対戦起こるとかいってたけど>>1さんどう?

39: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:43:20.74 ID:11Kh9rRP0.net
>>30-32
そういえば、この時代に来て、一番面白かった事のひとつが、
この時代から見た未来の想像です。
漫画だったり、小説だったり、映画だったり、未来学者とかいう人の発言だったり。
本当にびっくりするくらい当たっているものもあれば、
なぜにそういった推論になったのか不明なものもあれば、
微秒に違うものや、正反対になったものもあって、
非常に興味深いです。
というか、未来から来たという自負のある自分でさえ
憧れるような、凄い(原理は謎)発達した未来があったり。
例えば、ドラえもん。

戦争は、結局杞憂に終わりましたね。
でも、この時代の「とうとう第三次世界大戦だ」というような
近未来小説とか映画とかをみると、非常に時代を感じさせるというか、
すごいノストラジックな感じにさせてくれます。
ああ、そういえば、そういう時代だったなぁ・・・って。

本で知っていただけの時代が、眼の前にあって、
実際に断片でしか知らなかったこの時代のテレビ番組で、
アメリカはとう動く?とか、核武装とか、ロシアが起爆剤とかって
論じているのを見ると、興奮しますね。

逆に、こんな感じなのになぜ戦争にならなかったのかを研究したくなるくらい。
きっとこの時代にヒントがある筈なんだけど・・・
とはいえ、戦争って単にお互いの資産や街、施設を壊して終わるだけだから
普通の国家指導者ならば考えないと思うけど・・・。

40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:46:15.30 ID:r2cF1n720.net
いやぁ カシオペア生命体かぁ 夢があるなぁ

2280年でのタイムワープ技術は彼らから貰った物なんですか?
他にも何か受け取りましたか?(知識や技術 等)

48: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:15:57.30 ID:11Kh9rRP0.net
>>40

ご名答。
でも、数学(群数論とか集合論)とかは、結構、こちらから教えてあげたものもあるんですよ。

そういえば、この時代のものって、大抵、宇宙人(外星人)って魔法使いや妖精のように
なんでもできちゃったりして、まるで神みたい。
本当は、よろよろしていつもヘルメットやマスク付けている(まあ、空気が合わないからだけど)、
物好きで学問好きな、おじいちゃんのような学者が、あれこれ聞いてくるだけ。

ETって映画は驚いた。指をくっつけると、自転車が空に浮いちゃう・・・。
まあでも、カシペさんからは、最初はこっちが超能力使いじゃないかって、
恐れられたというか、勝手に期待されちゃったりしたものだけど・・・
(いやいや無理ww)

41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 03:47:45.42 ID:A4iZ4MBdO.net
ネット上の議論のソースは大体雑誌とかの本かニュースサイトとかかな。
黄色人種、白人、黒人の序列とか勢力ってどんな感じ?
未来ではみんな仲良くやっちゃってるのかな?

49: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:16:35.77 ID:11Kh9rRP0.net
>>41

問題は、その本とかなんですけど、どうやって掲載するんですか?
あ、でも青空文庫っていうのは、まあ、非常に数は少ないけど、
参照先へ飛べるようになってますね。
ニュースサイトは普通に使いやすいんですけど、でも、しばらくすると記事がなくなっちゃうという。
そんなにテキストファイルって容量食いますかね?

人種は・・・まあ、まちまちですね。
混血も多いから、主に争いがあるとしたら個人VS個人かなぁ・・

でも、たまに民族主義のようなものが復活して、グループで争いになったり・・・。
頭が良いのは、白人と黄色人種かなぁ・・・。
特に、北欧とかイランとか中国とか・・・。
でも、この時代の中国の発展してなさ度合いに愕然・・・。

前に、一回旅行で行ったんだけど、明かに日本以下だという。
一方、アメリカって、本当に本に書いてある通り、強かったんだねぇ、この時代では。
というか、やはりトップなんでしょうね。

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:12:16.76 ID:lKmE/A87i.net
日本の天皇の家系は未来まで続いていますか

51: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:27:26.74 ID:11Kh9rRP0.net
>>46

続いてますよ。御所におわします。
でも、こんなに国家機関みたいにはなってないですね。
京都では、観光の中心人物ですよ。何せ京都の重要な儀式は、天皇を中心に行われているので。

47: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:12:59.47 ID:ovuh0kxQ0.net
1さんの話ではどの時代でも話が通じてるようですが
その時代に行く前に言語とか習うんですか?それともほんやくこんにゃくみたいなのがあるんですか?

51: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:27:26.74 ID:11Kh9rRP0.net
>>47

いや、通じるのはこの時代が限度です。
とはいえ、この時代の為の教科書は持って来ましたが。
でも、事前に勉強とかは面倒なので、ノリで何とかなる、と思い、
現在も自宅で勉強中です。というか、実際に来てからじゃないと勉強するモチベーションはあがらないというか。

江戸時代の場合は、まあ、手振り身振りとか、後は漢文で会話でしたね。
漢文の先生というか、専門の人がその時はいてくれたので。
でも、結局、その人の趣味で行く場所とか会う人とかをすべて決められちゃって。
で、自由時間には言葉が通じないというwww

52: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 04:27:52.52 ID:11Kh9rRP0.net
つづき



だから、この時代って住みやすいです。
ああ、そうそう。明治も住みやすかった。
でも、ほとんど同時代でしょ、この時代と。戦争の前か後というくらい。
でも、服装とかが全然違う。
それとテクノロジー。
江戸の人には、未来から来たといっても通じませんでしたね。
で、結局、長崎あたりから来た事にしました。
でも、あの時代は、東北と九州では話が通じないくらいだったので、ほぼ問題なかりました。

それに、江戸の言葉も、結構近かったので。
地方行くと通じないところも続出。

翻訳コンニャクは欲しいですな。
でも、どうやってコンニャク食べて、言葉が通じるのか・・・。

未来人は、世界英語(簡略化、効率化された英語)を使って、結構、普通に誰とも交流できます。

55: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 07:40:02.49 ID:jHCREc4W0.net
技術的特異点は

78: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:05:44.76 ID:5Zs/O09z0.net
>>55
この場合の特異点とは、この時代と比べて特に違うところ、という事であろうか。

列挙すると・・・

・遺伝子を操作する事で、大抵の病気は解決されている。
従って動物実験は必要ないし、遺伝病もありません。
更に言えば、容姿も、操作できます。

・遺伝子操作によって、寿命もまたコントロールできます。
これが哲学的に最大の問題となりました。死ぬべきか、行き続けるべきか。
或る意味、寿命というのは、そうした事を「選択」しなくても、
どこかで終焉を無理やり与えてくれるものだったので、
わざわざ「死」をどこかで選ぶ必要を誰に対しても迫る、などという酷なものではなかった。

・火星への植民が可能になっています。
火星へ幾つもの植物やバクテリア、細菌などを持ち込み、
何十年も見守る事によって。
但し、まだまだ普通に住めるレベルには達していないので、
壮大な箱庭作りだと揶揄もされていますが。まあ、もう趣味の世界。

・脳への記憶制限も取っ払う方法も確立されています。
実は、人の脳は生まれでた自然の状態などは比較にならない程、
様々な事を記憶できます。
但し、記憶容量を増やすと、今度は一時記憶容量が極端に減るので、
例えば、人と普通に会話したり、道を歩いたりする事もできなくなります。
それらは一時記憶容量を使っているので。
メモリーとハードディスクのような関係というか。
だから、記憶をあまりに大幅に増すのは流行らなかった。
だって、記憶は外部装置(コンピューターとかノートとか)に任せればよい事だから・・・

79: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:08:02.83 ID:5Zs/O09z0.net
(続き)

・重力が他の力よりもずっと弱い理由が分かりました。
例えば、膜を引っ張れば、面積が広がります。
逆に、ちじめる事もできて、それが重量です。
四次元以上から見れば、我々の宇宙も平面のようなものです。

・上と関連してですが、双子のパラドックスが解けました。
そもそも、時間が遅くなっていた訳ではなかったのです。
時間が遅くなるという考えは、無矛盾に現象を説明したに過ぎません。
ある現象や事件を表すのに、幾つものやり方があります。
例えば、1 7 19 37 61 □ と数が並んでいれば、
□にどのような数が入るか分かりますか?

新しい解釈の方が正しい事が分かり、新しい物理学が誕生しましたが、
しかし、それはまた新たな謎の入り口でもあった訳ですが。

57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 08:32:13.30 ID:EyR7lk9g0.net
興味深く読ませて頂いております。
江戸時代に行かれた時に、武士の方とはどういう経緯でお話しできるまでになったんです?
あんまり気軽に話しとか出来なさそうなので。

67: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 21:15:15.27 ID:5Zs/O09z0.net
>>57

そう、「あまり気軽に話しかけられないのでは」という懸念が我々にもありました。
なんだか、文献などから、お堅そうなイメージがあったので。

しかし、実際にはそれは容易でした。
その辺りに歩いている武士に話しかければ、人によっては、
我々にものすごく興味を覚えてくれて、色々と話す事ができました。
彼らも、暇に飽きて、珍しいものに飢えていたのです。
どちらかというと、この時代の人に比べれば、江戸時代の人の方が、
珍しいものが好きな傾向にあります。
人だかりができやすいのも、江戸時代です。

そもそも、平民と武士とでも、結構、普通に言葉を交わしていました。
まったくお互いにしゃべれないものかと思っていたけど・・・
但し、家老や領主といった人とは、話す事はできませんでした。
とはいえ、こちらも、そこまで目立つのは本望ではないので、
そのようなお目通りは、むしろ避けたいところでもありました。

70: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 21:23:32.13 ID:9g4k7PBB0.net
>>67
興味深く、読ませていただいております。

で、邪馬台国の時代には行っていますか?

90: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:49:29.63 ID:5Zs/O09z0.net
>>70

邪馬台国時代には行ってないですねぇー。
行って調べたい事は色々あるのですが、
逆に、得体の知れない時代に行くと、直ぐに殺されるとかあるかも知れないので、
怖くて、なかなか行きたがる人がいない・・・
どうせ死ぬにしても、もっと他に見たい時代を見終わった後、という事になって・・・

例えば、今までで言うと、近い時代だと聖徳太子の時代とか、江戸時代中期、それに明治に行きましたね。
欧州だと、バロック時代のイタリアとか、古代のギリシャとか・・・。

58: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 10:32:27.41 ID:pBC8l05M0.net
くだらん
こいつ中学生だろ

69: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 21:21:59.20 ID:5Zs/O09z0.net
>>58

少なくとも、年齢は中学生ではないけど。
逆に聞きたいのだが、「中学生」だと考えた論拠は何でしょうか?
例えば、まだ私は理解していない、中学生だけが頻繁に使う単語、
言い回し、或いは関心事が含まれていたとか・・・

未来では、年齢による話し方の差だとか、考え方の差はあまりなくて、
従って、書かれたものだけを見て、その人の年齢を当てる事はできません。
むしろ、或る精密な論考方法を使えば、性別ならば、70%以上の確率で当てる事ができます。
とはいえ、江戸時代や明治時代、そしてこの時代ほど、男女の話し方の差は大きくはないのですが。

73: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 21:44:00.31 ID:e4CokuVE0.net
エネルギー問題が解決したのは核融合が実装されたからですか?

93: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:08:32.93 ID:5Zs/O09z0.net
>>73
エネルギー問題が解決したのは、主に太陽発電が格安になったからですよ。
核関係は、全て月に持って行きましたね。月で発電して、賀持宇宙船で大量に電池を運ぶ・・・。
テスラ機関も開発されて、それでエネルギー転送を行うという方法もありましたけど、
危険なので、中止になりました。テスラ機関そのものは、細々と使われていますけどね。

60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 13:20:30.93 ID:muhwZtB40.net
こっちで死んだらどうなるの?

71: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 21:31:34.10 ID:5Zs/O09z0.net
>>60
こっちで死ねば、こっちの仏さんとして処理されるでしょう。
だから、Oパーツのような体内人工物は入れてはいけない事になっています。

それから、魔法でも使わない限り、特に現代では、
突然、どこかの中学校やら高校やらに生徒として編入してもらう事はできません。
でも、漫画やアニメとかを見ると、何だか高校への編入はひどく簡単な事のように見えて、
この世の女性ではないような人も、平気でセーラー服を着て学校に通っているみたいだけど。
高校は、戸籍とかは調べないのだろうか?

62: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 14:44:35.75 ID:XsFhblX5I.net
一番近い日本絡みの戦争はいつですか?
宇宙人とはいつから仲良しですか?

74: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 21:45:59.58 ID:5Zs/O09z0.net
>>62
これも、なかなか定義の難しい話。
私も歴史はそんなに詳しくないのですが、例えば90年かそこらに、
日本は国連の要請で、アフリカ中央の内戦に干渉したという話は聞いています。
これが日本が行った戦争と言えるのかどうかは難しいけども・・・

63: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 15:49:25.73 ID:5UQmTN700.net
観光で来たみたいですけど
未来では時間旅行会社があるんですか?
そのタイムマシンは個人レベルで買えるんですか?
あと、服装はどうしてるんですか?

83: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:24:24.83 ID:5Zs/O09z0.net
>>63
時間旅行会社(というか半分、政府機関)に頼んでいます。
ちょっとした留学のようなものです。
観光半分、研究半分というか。観光に来た人は、同時に研究もしないといけないんですね、これが。
でも、さすがにあまり自分の命を危うくしてまで研究したくはありません。
当然、第二次世界大戦の戦場などには行きたくありません。
戦国時代も興味があるけども、命あっての物種だから・・・

タイムマシンは、流石に個人では買いません。メンテナンスも大変ですし。
自治体レベルでも買えないかな・・・。それに、外国や世界府との調整もあるし・・・

服装は・・・寒くなく、性器も露出しないようなものを選んでいます。
但し、着脱とか、運動も楽なのがよいですね。

ところで、この時代の「スーツ」とかいうのは、冬に寒すぎます。
しかも、夏は当然脱ぐべきなのに、誰もが来ているのを見ると、温度感覚の違いを感じますね。
まさか、この時代ではまだ涼しい服を作る事は不可能、なんて事もないでしょうに・・・
しかも、ワイシャツは汚れが取れないし、革靴は単に痛いし、何故だか高価。
おまけに、動物を殺さないと得られない素材を使っているなど・・・。
まるで、未来人から見れば、宗教のようなものですな。
(確かに、未来でも自分を鎖でしばるファッションや、あえて何キロもある服を着る宗教というか美学集団、
そして堅い素材の服をあえて着ている思想集団もいますね。あれをずっと来ているとアカギレが凄いけど。)

85: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:31:56.91 ID:gK6tpu6GI.net
>>83
中国はどうなりますか?

107: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:12:42.89 ID:71R8m5uh0.net
>>85

先進国になっていますね。
でも、人権、人権うるさいので、世界府へはなかなか人を送れませんが。
(人気がないから)


64: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 18:11:32.58 ID:mdHSJELRI.net
結局、関東での大きな地震はいつ起こりましたか?

86: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:32:24.64 ID:5Zs/O09z0.net
>>64
関東と東海での大きな地震は35年くらいにありました。
だいぶ、人が亡くなったようですよ。
そもそも、この時代って、ごちゃごちゃした建物が多すぎて、
人口も過密すぎるように思われます。

僕の時代なら、同じ規模の地震が来ても、ほとんど死なないでしょう。
技術が進歩しているからというよりも、そもそも家が疎らで、二階建てくらいしかないから。
とはいえ、工場や技術開発ビルなどで勤務している人は危険でしょう。
それは技術で補っていますが、普通の民家とか住宅地に住む人が地震くらいで被害を受ける事はありません。

地震があった後は、政権が倒れたみたいです。
なんでも、政府対応が悪かったとか、遅かったとか、失言があったとかで。
そこで、その政権が行おうとしていた様々な改革が頓挫しました。

そこで、それから数拾年後には、あの三政府機構が誕生し、今、というよりも、未来に至る訳です。
改革や計画が政権が代わるごとに頓挫する傾向への反省として・・・

65: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 18:50:35.10 ID:r2cF1n720.net
服装・ファッションにどのような違いがありますか?

大麻の栽培は合法ですか?

紙・木材は普及していますか?

87: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:38:54.16 ID:5Zs/O09z0.net
>>65
ファッションはそんなに変わりません。
でも、スーツとかいう不幸律、いや不効率なものは、着るのは稀になりましたね。
例えば、時代劇の訳者とか、何かの儀式とか、結婚式くらい・・・。
あ、それからお葬式。

大麻は、まあ合法ですけど、そんなに人気はありません。
だって、合法に、体も壊さず、他人も傷つけず、最高の気分になれるような薬が多数開発されてるのですから、
一々、麻の独特のにおいを嗅ぐ必要はありません。あれって眠くなるし。

一度試した事があるのですが、「最高に落ち込む」薬もあります。
でも、自殺防止の為に、専用の施設でスタッフに囲まれて試すことしかできませんでしたが、
もう絶対に飲みたくありません。

紙はありますよ、普通に。でも、素材が違うかな・・・。
木材も、木材に極めて近い人工合成物質だから、木材と言えるかどうか。
でもまあ、木のにおいもするし、見た目や弾力は近いけど、ちょっとやそっとでは燃えないから、
もっと優れていると言えるかも知れないですね。まあ、でも、この時代の木材も好きですよ。
好きじゃなかったら、わざわざ来ませんよ、この時代に。
この時代を愛しています。部分的にですが。

66: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 20:42:50.63 ID:+pvLdbLPi.net
未来にはいけないって言ってるのにどうやって戻るんだろうか

90: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:49:29.63 ID:5Zs/O09z0.net
>>66
いや、「行けない」のは、その装置の視点から見て「未来」です。
まだ、来ていない世界なので。
だから、僕は戻る時に、自分が居た時代というか時間に戻ることしかできません。
という事は、過去に何年も居れば、どんどん浦島太郎になって行く事に・・・。
とまれ、寿命や老化は操作できるので、まあ、対して大事でもないのですが、
でも、こっちに来ている間の老化は止められないので、例えばこっちでおじいさんになっちゃうと、
向こうでは、(もし行き続けようと思えば)永遠におじいさんのまま、行き続ける事になっちゃう。
だから、もうそろそろ戻りたいな、という気持ちと、もう少しだけ、もう少しだけ、っていう気持ちと・・・


77: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:05:26.03 ID:e4CokuVE0.net
1.未来・過去に行くとき、おそらく何らかの乗り物のようなある程度のスペースのあるもので移動すると思うのですが、
移動先はどういうところにしているのですか?日本の山の中ですか?それとも海上ですか?
現代なら、将来タイムスリップが可能になることを予想し、ある一定の広さの設備を既に整えてる可能性があると思いましたが、
江戸時代に行ったとも書かれていたので、おそらくそういうのではないんでしょうね。

2.タイムスリップの方法は、その場で静止するのか、一定の運動をしながらするのかどちらですか?

99: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:32:51.00 ID:5Zs/O09z0.net
>>77

必ず成層圏にしています。
デブリの常に内側になるように・・・
そうすれば、場所が多少ズレても、既に物があるところに強引に割り込み、
どちらも(対象物と自分達)破壊してしまう、なんて事は避けられます。
逆に、未来にはないけど、過去にはあった山の内部とかに転送されてしまうと・・・
(想像しただけで怖い最後ですね)

因みに、移動先の宇宙番地は、必ず相対参照にします。
でないと、全く何もない宇宙空間に放り出される事に・・・。地球はどこー!?

103: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:45:03.57 ID:5Zs/O09z0.net
>>77

2.相対静止はしてますね。移動する必要はないですから。


80: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:09:22.93 ID:yC+j2L460.net
未来では今より人口は減っていると思いますが、今人口が爆発しているアフリカや中国などは未来ではいかがでしょうか。

また、神宮の式年遷宮に関わる御用材は順調に入手出来ていますか?

103: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:45:03.57 ID:5Zs/O09z0.net
>>80

アフリカはそもそも人口密度が極端に少ない。
中国といえども、当時、日本よりも人口密度が好くなかりました。

そして、ある時代まで人口は増えて行き、そして自然に減少していきました。
私の居た時代で、人口は現在の半分にも満たないですね。

だから、火星への移住計画などは、ほとんど趣味化しています。
植物バクテリアとか藻とかが増えて、酸素も多いようですが・・・

御用材は、恐らく代用木だと思いますよ。
千年前に行って植えて来る、という計画もあったのですが、
過去への影響が強いから、計画で終わりました。
それよりも、代用木材が簡単に得られるのですから、
これからはそれを使った方が良い、という事になったのではないでしょうか。
天然の木材を使っていたら、絶対に話題になっていたでしょうから。

現代では、まだしょっちゅう立て直しているんですか?

104: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:53:17.47 ID:/OWt1B8g0.net
>>103
神宮の御用材は確か、専用の場所から伐り出していたはずです。
これを変えるとなると始まって以来の大変革ですね。
制度変更前後の議論が気になるところです。

116: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:42:20.36 ID:71R8m5uh0.net
>>104

そもそも、天然材を使っていないのですから、伐り出す場所でもめる事はありません。
一番大きな議論は、天然材ではなく、人工素材を使うように切り替わった時代のものでしょうね。

81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:12:21.30 ID:e4CokuVE0.net
過去と未来は一つですか?
この時代から元いた時代に戻るときは、もとの未来に戻れるのでしょうか?

105: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:03:18.32 ID:71R8m5uh0.net
>>81

これは興味深い質問ですね。
でも、意味があまりよく分かりません。
時間とは結局、諸物の変化度合いなので、一つだとは言い難いようにも思えます。
まあ、「一つ」の定義にもよりますが。

元の時代には戻れます。というか、元の時代にしか戻れません。


114: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:36:56.05 ID:0Kqvt8we0.net
>>81の言い方が悪かったようなので・・・
簡単に言うと、タイムパラドックスはないのですか?

124: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:15:00.31 ID:71R8m5uh0.net
>>114

タイムパラドックスって、もしかして、自分で自分の父を殺したらどうなるのか?っていう?

まあ、バタフライ効果や自己言及矛盾につながる話ですね。

そういった系で考えれば、タイムパラドックスはあります。


84: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:31:11.84 ID:hCLtNrHkI.net
間もなく劇的に平均寿命が延びると思われるが後何年ぐらいなのか

105: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:03:18.32 ID:71R8m5uh0.net
>>84

なんだか、真面目で知的好奇心の強い人が多いですね。
もっと不真面目なものが多いかと思っていたのですが、意外でした。
カシオペアの人と話しているような気分になります・・・

平均寿命は確か、180年には限定解除が起きたので、2、300年くらいには延びたかと。
だから、学問の収穫逓減にも対応できた訳ですよ。
時代と共に、学ばねばならない事は増えますが(科学が積み上げ式なので)、
しかし、寿命がのばせられるから、例えばアインシュタインも死なずに研究を続けられます。
一々、寿命でせっかくためた知識がリセットされ、新たな世代が一から学び直さなくてもよくなったわけですよ。

にも関わらず、人口は減りました。

89: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:42:37.19 ID:fHR5Gpfj0.net
未来の中学生は年齢でいうと何歳ですか?

108: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:14:04.55 ID:71R8m5uh0.net
>>89

逆に言うと、現在の中学生の年齢にあたる子供は、中間校に通っている子が多いですね。
現在の高校生くらいまでの年齢の子がそこに行って、一緒に勉強しています。
でも、学年というのがないから、雰囲気は違うかも・・・
あと、クラスもないし・・・


91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 22:58:18.21 ID:9g4k7PBB0.net
中国は発展しているとのことですが、
韓国や北朝鮮、ロシアなどの国はどうなっていますか?

108: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:14:04.55 ID:71R8m5uh0.net
>>91

北朝鮮は韓国に吸収されました。
日本とは長い間、国交を閉じましたから、世界史的に見ても、珍しい関係になりましたね。
この時代の両国の事が、よく研究の対象になります。


98: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:29:32.24 ID:38mZWeEh0.net
遺伝子病はなくなるとの事でしたが、染色体異常で重度の重複障害児がいます。
一部の人間だけではなく、等しく治療が受けられるようになるのは何年頃になりますか?

109: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:25:09.38 ID:71R8m5uh0.net
>>98

まづだいぶ早期に、遺伝病を持つ胎児を識別できるようになり、そういう子の出産は控えられるようになりました。
また、170年頃だったかに、遺伝子操作が可能になり、遺伝病は過去のものとなりました。
誰でも等しく遺伝子操作を受けられるようになるのには、そんなに時間がかからなかったかと思います。

読むのが大変なので、うろ覚えな記憶からだけの返答で申し訳ないですが。

101: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 23:41:45.18 ID:A4iZ4MBdO.net
地底人って結局いないの?高度な文明を持つ地底人が居るって言ってる人がいるけど

112: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:32:33.00 ID:71R8m5uh0.net
>>101

地底人は・・・

僕の居た時代でさえ確認されてないけどね。
でも、探せばいるかも・・・。
とはいえ、それはなんというか、隠密みたいな生命体なんだろうね。
まったく一切、地上へ痕跡も残さないんだから。

更に言うと、過去にも生物史にも痕跡を残さないんだから、
もはや宇宙人が過去にやってきて、そのまま地底とか海底に棲み付いたとしか・・・

106: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:11:52.31 ID:HX2XO4Ci0.net
現在 日本ではパチンコ・競馬・宝くじ等ギャンブルが盛んだが
未来ではどうなっているか

120: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:55:55.35 ID:71R8m5uh0.net
>>106

ギャンブル一般は・・・

人生がそもそも賭けのようなものだけども、
期待獲得金銭がマイナスになるようなゲームは流行らなくて・・・。
やる人が凄く減ってるので、規制さえされていない状態というか。

113: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:36:06.07 ID:0Kqvt8we0.net
宇宙空間からエネルギーを持ってきたとすれば、地球が放射するエネルギー量より地球上に来るエネルギーのほうが大きくなり、
それによって温暖化が懸念されると思うのですが、未来ではそのようなことにはなってないのですか?
また、現代では次世代エネルギーとして核融合に注目が集まっており、フランスにはITERという新たな実験施設が建設途中で、
実は私自身も核融合やエネルギー問題に関する研究を行っているのですが、核融合どういった理由で未来で使われていないのですか?
専門的な内容ではなく、新聞とかにのるような大まかな内容で構いません。

121: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:01:43.26 ID:71R8m5uh0.net
>>113

宇宙からエネルギーって、太陽光発電の事でしょうか?
詳しくは分からないですが、現在でも過去でも太陽から太陽光が降り注ぐ事には変わりはありません。量が多少変化してはいても・・・

そこで、それは問題にならないのではないでしょうかね。
少なくとも温暖化が太陽光発電で問題になったという話は聞いた事がありません。


そうですか、あなたは核融合の研究を行っている方だったんですか。
核融合自体は(いや核分裂かも知れませんが)使われていますよ。
但し、まづ問題になったのが、核廃棄物ですけども。

115: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:38:09.50 ID:0Kqvt8we0.net
今現在、あなたの未来となんらかの通信・やりとりをするツールはお持ちですか?

124: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:15:00.31 ID:71R8m5uh0.net
>>115

あります。

私が未来に還り、また戻って来る事です。


117: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:42:39.46 ID:Q7UtkJ9Q0.net
>>1 内容の無さにすがすがしさすら感じた 

もう少し勉強して出直してきてね

124: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:15:00.31 ID:71R8m5uh0.net
>>117

それは良かった。
できれば、終始清々しく行きたいので・・・

ところで、勉強というのは何を?
元居た未来の事?それともこの時代の事?または、それ以外?


119: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 00:53:43.97 ID:B23kq7cZ0.net
未来には寿命はないのですか?

124: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:15:00.31 ID:71R8m5uh0.net
>>119

遺伝子を何も操作しないと寿命はあります。
また、操作後でも途中から寿命を走らせる事もできます。

125: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:21:07.89 ID:B23kq7cZ0.net
遺伝子を何も操作しない場合とする場合があるのは何故ですか?

130: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:28:09.40 ID:71R8m5uh0.net
>>125

専ら、好みの問題です。
やはりどうしても、寿命を愛する人がいるので。

また、生きるのに疲れた人や、あの世というものに興味が出た人は、死を選びます。
しかし、やはり自殺をするのは憚れるようです。恐怖もあるのでしょうね。
そこで、「寿命」を再稼動させるという方法を選ぶ訳です。
これだと、死は緩慢にやってきて、本能的にもそこまで恐怖を感じさせない。


128: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:24:34.51 ID:WqRQNJsX0.net
フリーメイソンやイルミナティはそちらの時代ではどういう扱いです?

135: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:45:59.55 ID:71R8m5uh0.net
>>128

笑い話みたいな感じです。


131: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:29:02.64 ID:3Vp1vRHJ0.net
遺伝子を操作というのはIPS細胞のような遺伝子組換えなどとは違うものなんですか?

135: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:45:59.55 ID:71R8m5uh0.net
>>131

期待する遺伝子が偶然発生したり、その偶然発生したものを使ったり、
物質投入で確率的にどこかの方向に操作するのではなくて、
遺伝子一つ一つの役割を考え、またどのように変えればどのような細胞になるのかを
把握して、偶然に頼らず意図的に変えるという違いがあるのだと思います。

これを行う為には、遺伝子の解明だけでなく、非常に微細な機械の開発も不可欠でした。

132: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:36:48.51 ID:DHvS42x30.net
タイムスリップが出来るようになったらアメリカが真っ先に現代のアメリカにやって来て
アメリカが後世も永遠に世界の中心であり続けられるように情報や技術持ってくるよ

137: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:59:52.14 ID:71R8m5uh0.net
>>132

仮にそれを可能にするには、まづは後世のアメリカも世界の中心であり続ける必要がありますね。

しかし、少なくともタイムトラベルが可能になった時には、世界府に敵うものはありませんでした。

しかし、これはそもそも違う系の話です。


153: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:55:05.39 ID:DHvS42x30.net
>>137
あなたの世界で力のない国やテロリストが過去に戻って技術や情報やを与える事で未来で優位な立場になろうと工作する者はいないのかい?

157: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @\(^o^)/ 2014/05/11(日) 03:04:42.17 ID:71R8m5uh0.net
>>153

タイムとラベル技術は、世界府が厳重に管理しているので、力のない国やテロリストは、それを盗む事はまづできないかな。

それに、世界府は良くやっているので、あまり僕の居た世界に不満を持つ人はおらず、
国家レベルの人数で反抗を企てているような人々はまづいないと思われます。

133: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:38:03.48 ID:WqRQNJsX0.net
寿命を再稼働させてまであの世に興味を持つ人がいるってことは
死んだらどうなるか解明されてるんです?

137: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:59:52.14 ID:71R8m5uh0.net
>>133

いや、まったく解明されていないから、少なくとも解明されたとは言い難いから、
あの世に興味を持つ人が絶えないのです。
逆に、少しでもその兆しがあれば、此の世に居ながらあの世を研究する方法を
粘り強く発展させ続ける道を多くの人は選ぶでしょうね。
まあ、私の居た時点でも、そういう人の方が圧倒的に多数でしたが。

136: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 01:50:00.45 ID:6ozAThpaI.net
今から50年後あたりのチャイナはどうですか?

139: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:02:37.65 ID:71R8m5uh0.net
>>136

中国に特に関心を持つ人が多くて驚きました。

幾つかの部分に分かれて連邦国家のようになりました。
あと、儒教が非常に流行りました。
しかし、これ以上は詳しくは言えません。

140: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:06:10.62 ID:B23kq7cZ0.net
未来のスーツの着心地は悪いですか?

143: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:11:07.92 ID:71R8m5uh0.net
>>140

大変よろしい。
夏用の通気性は良く、冬用の保温性も良い。
しかし、そもそもスーツは前が開いているので、冬はどうしたって寒くなる、
っている難点が・・・。


142: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:10:10.89 ID:G0m7eGQPO.net
聖書の話は観測されてないのですか、残念。
古代人は外見的には白人だったり日本人のようだったりするようです。
だから彼らの痕跡はムー文明やアトランティス文明の伝説という形になりますかね。

144: 或る未来人A@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:16:24.22 ID:71R8m5uh0.net
>>142
アトランティス人であれば、彼らは古モンゴロイドであった事が分かっています。

髪の毛は黒く、肌はやや茶色で、縄文人だとかアイヌ人のような感じでした。

145: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:20:31.69 ID:MePSok5G0.net
宇宙人ってカシオペア系以外の奴っていないの?
今の時代で宇宙人とコンタクトする方法ってありますか?

146: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:33:41.89 ID:71R8m5uh0.net
>>145
いや、カシオペアのイータさんしか見つかっていません。
宇宙人とコンタクトを取る方法はあります。
宇宙の各方面に向けて、何でも良いから人工デブリを撒き散らす事です。
そうすれば、今から約150年後に宇宙人とコンタクトを取れます。

イータの人も、偶然にこれを発見し、飛んできた方向から、
我々を無事発見しまいた。

152: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 02:53:27.34 ID:ISWyjGQC0.net
2280年にもゴキブリはいますか?

157: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @\(^o^)/ 2014/05/11(日) 03:04:42.17 ID:71R8m5uh0.net
>>152

います。
きっと、3400年にも居るでしょう。

まあ、でもどの道、太陽が爆発すれば、地球も宇宙のデブリになってしまって、
ゴキブリもいなくなってしまうでしょうが・・・


160: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 03:29:48.21 ID:oddrXfoT0.net
「まづ」じゃなくて「まず」だけど未来ではずがづに吸収でもされたの?
単に入力ミス?

161: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @\(^o^)/ 2014/05/11(日) 03:40:55.80 ID:71R8m5uh0.net
>>160

うーん・・・。
第一に、「づ」が概ね「ず」に吸収されたのは、第二次世界大戦が終わった後なんだ。
それまでは、「はなぢ」「ぢめん」「あいづ(会津)」って表記されていた。

で、そちらの方が正しいだろう、っていう意見が大勢になっていった。
例えば「地面」だけど、「地」は「ち」って読むから、
これが音便化して濁音になっても、「じ」じゃなくて「ぢ」の筈だと。
X-SAMPAで表すと、[z\i] じゃなくて [dZi] 。

そういう国語論争が深まって行く中で、
「まず」の「ず」も、「一人ずつ」や「二つ」の「つ」と同じ起原じゃないかという説が有力になって、
それで、だったら「まず」「先ず」の「ず」も「づ」の方が正しいだろう、って事になった。
それが正書法になったんで、もう、こっちで書くほうになれちゃっている。

多くの現代人から指摘されるけど、慣れている方が書きやすいし。
これで通している。

162: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 03:56:12.16 ID:LIbyMyG00.net
何100年も生きることが出来るようになったら、貧富の差は激しくなるし結婚とかはパートナー選びがすごく重要な問題になるんじゃないですか?

今、過去のこの時代で誰かを好きになってしまったらどうするんですか?

164: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @\(^o^)/ 2014/05/11(日) 04:06:02.41 ID:71R8m5uh0.net
>>162

貧富の差は「負の所得税」ってのが世界的に導入されているから、
まあ、まづ問題はないかな、てレベルです。

結婚は・・・、まあ離婚する人は多いというか。
別に、どろどろしたものじゃなくて、単に双方が飽きたから。
色々な人と結婚生活を楽しめるのは良い事だけど、
反面、一生連れそうっていう感動がなかなか味わえなくなっているというか。
だから、この時代のドラマとかって、感動的だな・・・って。

ところで、僕はこの時代で誰かを好きになっても、
結局、どうにもなれないから、恋愛感はもたない事にしている。
でも、最近、それがひどく難しいなって感じます。
せめて、向こうで彼女を作ってから彼女同伴で過去にくればよかったのだろうけど、
費用もかかるし、危険でもあるから、それはそれで難しそう。
まづ第一に、向こうで彼女作れるまで、過去行きを延ばさなきゃならないし

163: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @\(^o^)/ 2014/05/11(日) 03:58:43.27 ID:71R8m5uh0.net
あ、そうそう、僕の時代でも「づ」は復権されたけど、
全てが「づ」になった訳じゃなくて、例えば「必ず」とかは「ず」って書くよ。
必ず・・・


それはそうと、だんだん眠くなって来ました。
そろそろ寝ようかと・・・
もし寝た後に質問とか来たら、また明日にでも返事をしますよ・・・

引用元: ・君たちから見たら未来から来たのだけど、質問ある?



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る