ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

小学生の時に不思議なおっさんと河原で会った

2014年08月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:41:00.26 ID:xZGDHk5K0
たったら書く
「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4300708.html






3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:42:04.76 ID:xZGDHk5K0
たったか
見てる人少ないだろうけど書いてくわ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:42:52.38 ID:GAv2iiJT0
はよ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:43:58.76 ID:xZGDHk5K0
俺は小学生のころ家が河原の近くだった
そんなこともあり友達と遊ぶときや一人でも川で遊ぶことが多かった

いつものように一人で河原に行くと、見たことのないけもの道を見つけた
興味本位でその道を進んでいったんだ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:46:42.39 ID:xZGDHk5K0
背が高い草に覆われていて、当時の俺からしてみれば草のトンネルをくぐってるみたいでワクワクした

20mくらい進むと急に開けた場所に出たんだ

大きさは結構広くてちょっとしたグランドくらいの開けた場所
こんな場所あったかなと俺は疑問だった

それでそこには何十台もの車のスクラップ(?)が捨てられていた

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:49:02.08 ID:xZGDHk5K0
車はどれもボロボロでガラスが割れていたり、錆びついていた
俺は車の廃棄場かなと思い、おもしろいものがないか探索してたんだ

10分くらい探索したけど車のスクラップ以外めぼしいものは特になし
飽きたしそろそろ帰ろうかなと思ったら、草むらから一人のおっさんが現れた

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:50:25.52 ID:aZswmNxf0
何年前だよ?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:52:07.48 ID:xZGDHk5K0
>>21
15年以上前だったはず

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:51:11.83 ID:ATwWfpO00
車のスクラップってめぼしいの?

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:24:46.89 ID:xZGDHk5K0
>>24
車のスクラップは当時の俺には新鮮で面白かったよ
ただ汚くてすぐ飽きたが

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:51:17.11 ID:xZGDHk5K0
小学生の俺でも一目でホームレスだなって思った
服はボロボロだったし、当時の河原には良くいたからね
ただ不思議と嫌悪感とか怖いとかいう感情は芽生えなかった

おっさんの方はとても驚いたように俺のことを見つめていた

俺はなんか気まずくてその場から離れようとしたんだけど、おっさんに呼び止められた

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:54:27.49 ID:xZGDHk5K0
「こんなとこで何やってるんだ?」

俺は「冒険してた」とだけ言った

おっさんは少し呆れたように「そうか。ならまだちょっと明るいから少し遊ぼうか」と誘ってきた

さすがに知らない大人と二人きりは躊躇したけど、おっさんは良い人そうだったし、家の近所で裏道も知ってるから簡単に逃げられるとおもっておっさんについていくことにした

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:57:07.53 ID:xZGDHk5K0
おっさんは少し上機嫌で植物のことをいろいろ説明してくれた

しかし説明を聞いても俺には良くわからない

そこでおっさんは茎の細長い植物を折って俺に渡した

「それ、かんでみろ。うまいから」

正直そこらへんに生えてる草とかいやだなと思ったけどとりあえず噛んでみることにした

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:59:17.40 ID:RwyJV97l0
岡山の県北か何か?

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:25:23.46 ID:xZGDHk5K0
>>33
特定怖いから詳しくは言えないけど関東とだけ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 21:59:36.24 ID:xZGDHk5K0
噛んでみると紫色の液体が出てきた
そして甘くて酸っぱい
ぶどうジュースに似ていた気がするけどもっと甘かったな
思ったよりおいしくてかなりびっくりした

そんな俺の反応におっさんは満足気だった

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:03:32.17 ID:xZGDHk5K0
すまん
質問とかあったら書き終わってから答える


俺はその不思議な植物ジュースをきっかけにおっさんへの警戒心はなくなった

そのあとはおっさんの話をいっぱい聞いた
植物のこと虫のこと天気のこと

どれもむちゃくちゃ詳しく話してくれたせいで当時の俺にはちんぷんかんぷんだったが、課外授業みたいで楽しかった記憶がある
けど話の内容は自然に関することばかりでおっさん自身のことは何も話さなかった

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:06:57.19 ID:xZGDHk5K0
印象的だったのが、おっさんと歩いてる途中でカミキリみたいな虫の死骸があった
10センチくらいはあるんじゃないってくらい大きかった

そしたらおっさんがそれを拾って「帰してやらないとな」っと言って両手で包んだ

一瞬祈ったような姿勢になったけどすぐそのまま歩き出した
おっさんが持ってた虫の死骸はいつの間にやら消えていた

当時の俺はこのおっさんマジックもできるのか、すげーくらいにしか思わなかった

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:27:03.14 ID:xZGDHk5K0
ただ当時の俺は植物にまったく興味がなくおっさんの話もまったく聞いてなかったからな
もったいないことした

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:11:29.87 ID:xZGDHk5K0
体感的には2時間くらいかな
おっさんと河原をプラプラしてた

そろそろ日も暮れてきたので帰ろうかなって思ったら、おっさんが草のトンネルの入り口のところに立ってた

帰り際におっさんに聞いた
「また明日もここにいる?今度は友達もつれてくる!」

おっさんは少し困ったように笑って
「多分、無理じゃないかな。早く帰りなさい」
と見送ってくれた

俺は、まあここに遊びに来ればきっと会えるだろうと思ってそのまま草のトンネルを抜けた
トンネルを抜けるといつもの道が近くにあり、その日はそのまま帰った

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:15:10.84 ID:xZGDHk5K0
数日後、俺はあの場所をもう一度探索しようと再び河原に向かった

だけどどこを探しても草のトンネルが見つからない

車のスクラップ広場が見えるだろうと近くの高台に上ったが、そんな場所はどこにもなかった
かなり広い場所だったし、車のスクラップも何十台もあったから絶対に目立つはずなのに

しばらくおっさんに会った場所を探したが、その日は見つからず結局家に帰った

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:17:29.61 ID:xZGDHk5K0
その日の夜だったと思う

母親に車のスクラップ広場の場所を聞いたんだ

けど母親はそんな場所見たこともないし聞いたこともないという
長年そこに住んでるじいちゃんに聞いても返事は同じ

ためしに良く河原に遊びに行く友達にも聞いたが誰も知っている人はいなかった

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:21:47.51 ID:xZGDHk5K0
そのあといろいろ調べたりしたんだけど、そこに廃車置き場があった事実も見つからなかった
そもそも地図を見たらそんなに広い場所があるほどの川幅はあるわけがないんだよね

ぶどうジュースみたいな液体を出す植物も生物の先生に聞いたが、わからないと言われた

結局俺はその場所にもう一度いけることはできなかった

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:23:18.57 ID:xZGDHk5K0
これで話は終わり
特に落ちもないし、見てる人も少ないと思うが質問あれば答えるよ

ちなみになんで急にこの話思い出したっていうと昨日の夢にその場所が出てきたんだよね
おっさんも一緒に

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:17:31.92 ID:bghEWG1zO
>>54
夢の内容は?

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:21:49.99 ID:xZGDHk5K0
>>99
夢は俺が小学生のころにもどってもう一度おっさんがいた場所にいった話
季節は冬だったかな。寂しい感じがした

スクラップの配置とか道もすべて記憶通りだったけど、おっさんはだいぶ老けてた
それで前と同じように河原を探索したんだけど、今の君には毒だからって言われて何の植物も食べさせてくれなかった

おっさんが茂みの中に入っていったから追いかけたら夢が覚めた

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:24:42.51 ID:jcDtqZbU0
>>104
子どもにとってはジュース
大人にとっては毒....

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:32:35.23 ID:lHeXeQ0T0
俺もそうだったけど
夢と現実が区別がつかないときがあった
子供のころだから君もそうだと思うよ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:34:07.75 ID:xZGDHk5K0
>>62
確かに現実だったと思うけどなー
母親に確認したけど、俺がその広場について聞いたことは覚えてたし

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:36:10.88 ID:T2rK1JAI0
川って多摩川くらい大きな川の河川敷?

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:38:09.15 ID:xZGDHk5K0
>>67
対岸まで橋がかかってるんだけど端から端まで100mくらいかな
その真ん中あたりに本流と支流の川が流れてる感じ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:36:40.27 ID:vSZTvqzI0
なんか不思議な話だな

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:40:54.89 ID:xZGDHk5K0
>>68
車のスクラップの感じとかはかなり鮮明に覚えてるんだよね
肝心のおっさんの顔は忘れてしまったけどwww

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:06:54.51 ID:jcDtqZbU0
自然、草...ヴォイニッチ手稿のおっさんじゃないか?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:29:30.88 ID:xZGDHk5K0
>>41
詳しくは知らないんだけどヴォイニッチ手稿っておっさん出てくるの?

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:32:36.27 ID:jcDtqZbU0
>>61
いろいろな人が出てくるみたい
そのおっさんって白人に似てなかった?

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:35:46.17 ID:xZGDHk5K0
>>63
今おっさんにあったらいろいろ聞けるのにな

おっさんは普通の日本人だったよ
見た目はまんまホームレスって感じだけど汚らしいとか臭いとかはなかった

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:41:47.37 ID:jcDtqZbU0
>>66
日本人....時空のおっさんは日本人らしいけどヴォイニッチの人は白人みたいな人が多いらしいからどうなんだろ

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:45:20.05 ID:xZGDHk5K0
>>73
ヴォイニッチって白人国家からで発見されたんだっけ?
俺があったのはその日本版みたいなものだったんかね

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:45:53.18 ID:jcDtqZbU0
>>76
いや2chでの体験談だ

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:47:49.72 ID:xZGDHk5K0
>>77
そうか
ちょっとその体験談探して読んでみる

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:48:45.99 ID:jcDtqZbU0
>>78
待て
リンク貼るよ

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:49:51.97 ID:jcDtqZbU0

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:52:49.70 ID:xZGDHk5K0
>>80
さんくす
ざっと読んでみたけど確か俺があったおっさんも世界がどうとか言ってたな

難しすぎてよくわからなかったけど「世界は重なってできてるんだよ」みたいなこと言ってた

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:54:43.00 ID:jcDtqZbU0
>>82
もうちょっと思い出せないですか?
少しでもいいのでお願いいたします

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:01:37.22 ID:xZGDHk5K0
>>84
なにせ昔の話だからななかなか難しい
断片的なので覚えているのは

虫も動物も植物も人間も太陽も本当は全部一緒なもの

ものは形があるから大変なんだよね

風はいろんな情報を運んでるんだよ

みたいなことは言ってた気がする

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:04:38.38 ID:jcDtqZbU0
>>88
ほお~
おじさんは何か物とかはもってなかったかな?

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:06:47.11 ID:xZGDHk5K0
>>90
なんかいろいろな袋をいっぱいぶら下げてたな
大きいリュックみたいな袋背負ってて小さい袋がそのリュックや服にぶらさっがてた

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:10:26.28 ID:jcDtqZbU0
>>93
変なマークとかなかった?

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:15:33.10 ID:xZGDHk5K0
>>95
マークは覚えてないな
自然素材でつくったような使い古した感じの袋だった

ただ紐を留めてる飾り?みたいなやつは印象に残ってる

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:19:02.00 ID:jcDtqZbU0
>>98
ちょいちょい飾りってなに????

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:20:15.40 ID:uaQbhrjl0
>>98
飾り気になるな
どんな形してたん?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:25:05.60 ID:xZGDHk5K0
>>101
>>103

袋の一つについてたんだけど、ビー玉くらいの丸型で色の違う同心円が何重にも重なってるような模様だった

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:25:51.80 ID:jcDtqZbU0
こんな飾り?
no title

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:29:02.97 ID:xZGDHk5K0
>>108
もう少しシンプルな感じだったはずだけど模様は左上のに近い 
色は左下みたいにくすんだ感じの配色だったな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:29:39.19 ID:uaQbhrjl0
普通のビー玉じゃね?
いろんな模様ついてるのよくあるし

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:31:29.50 ID:xZGDHk5K0
>>112
ビー玉ではなかったよ
形自体はおはじきって言ったほうが正確だった
だけどガラス感みたいなのは全然なかったな

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:53:21.49 ID:GOjK/+wGi
そんな奇妙な体験したお前は普通の人生を歩んでいるのか。

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:55:55.90 ID:xZGDHk5K0
>>83
それ以外はすべてが普通の生活してるわ
特にかわったことも何も起きなかったな

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:39:56.86 ID:B0g/flOy0
中山功太思い出した
あいつのもお前のも明晰夢だよ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:42:40.23 ID:xZGDHk5K0
>>71
中山功太ぐぐったら芸人みたいだけどこういう話したの?

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:57:19.73 ID:iK/zR67Z0
>>74
似た部類の話ってだけだけどね
友達によしだくん?とやらが幼稚園の頃いて
笑った勢いで両目玉が飛び出したけどすぐ戻してしらばっくれられた
次の日になってみたら誰に話してもはじめから存在しない人間になってたって話

ちなみにうっすら糖質もち

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:05:10.71 ID:uaQbhrjl0
>>87
よしだくんはそれが原因で死んだんじゃないかな?
仲が良かった中山功太がショックを受けないよう
みんなで口裏を合わせて初めからいなかった事にしてくれていたとか

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:11:02.92 ID:fvr3iCRc0
>>91
ひろってきたわ そう思うか?

http://youtu.be/DAmgVEJfees


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:18:40.66 ID:uaQbhrjl0
>>96
昔のギャグ漫画みたいに目が伸びて飛び出したって言ってるな
写真からも消えてるのか…
ひょっとしてよしだくんは中山のイマジナリーフレンドだったのかもしれん
【取扱注意】 イマジナリーフレンドの作り方教える
http://world-fusigi.net/archives/7249683.html
タルパ(人工未知霊体)みたいのが昔からいるけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/7143677.html

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 22:56:04.67 ID:uaQbhrjl0
「世界は重なってできてるんだよ」

なるほど
互いの振動数や波動なんかが異なってるから見えたり触れたりできないだけで
実際は色々な異世界が重なるように同時に存在してるってどっかのサイトで見たな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:03:16.50 ID:xZGDHk5K0
>>86
平行世界の話だっけ?
ああいう話はロマンあるよね
俺も全く別の世界とかいってみたいな

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:59:07.32 ID:9HXm8kkG0
>>1
ヴォイニッチの画像にその汁の出る草みたいなの、なかった?

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(月) 00:06:55.55 ID:mA4JO8xU0
>>124
似たようなのはあるけどこれだと断言できるのはないな
無知なので植物の違いも良くわからないし

細長い茎があって稲みたいな感じだったかな
割と高さはあったよ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:38:47.58 ID:xZGDHk5K0
質問はこれくらいかな?
オカ板に立てたほうが良かったかもね

久々に思い出したから何かわかるかなとスレ立てたんだけどヴォイニッチ面白そうだから調べてみよう

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:42:02.17 ID:jcDtqZbU0
>>117
もし何か分かったらオカ板でもVIPにでも立ててね

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:48:57.80 ID:mXecuw3Y0
>>117
面白かったよ

▼合わせて読みたい






引用元: 小学生の時に不思議なおっさんと河原で会った

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る