ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

地球の内部には高度文明が・・・「地球空洞説」

2014年09月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 影のたけし軍団ρ ★ 投稿日:2013/11/12(火) 19:27:55.17
右の写真は1969年にアポロ11号が撮影した「地球空洞説」の証拠とされる写真である。

「地球空洞説」とはその名の通り、地球の内部は空洞になっているという説でその内部には別の次元が広がっているという。
まるでSF小説のような不思議な話だが、なかには事実として語られているものもある。

アメリカの作家・W.G.エマーソンは、漁師オラフ・ヤンセンという95歳の老人から聞いた奇妙な地下帝国の旅行談を
小説にまとめて発表している。オラフ・ヤンセンと彼の父は小さな漁船に航海に出たのだが、暴風雨に巻き込まれ地下世界に迷い込んでしまう。

ヤンセン父子は、その世界で身長が約4m(12フィート)もある巨人たちと出会う。
巨人たちは彼ら父子に親切で、地上よりも進んだ文明生活を享受しており、平均寿命は八百才に達するという。

また、動物たちも巨大であり、膨大な植物も群生していたというのだ。

ヤンセン父子はそのまま数年間、地下帝国に滞在。元の世界に還るとき多くの金塊をもらったが、
帰路で父は死亡し金塊も沈没しヤンセンは狂人扱いされてしまった。

地球空洞説は、世界中で古来より唱えられており、アジアでは「シャンバラ伝説」、
日本では地下にあるとされる「黄泉の国伝説」や「鎌倉幕府による地下の国探検」などが伝えられている。

つまりは世界各地にこのような「別次元の地球」が存在しているという話は残っているのだ。
物理的な空洞はともかくとして、古人が地球の裏側に何かを見ていたのは間違いないだろう。

最近でもアメリカの極秘情報をリークして世界の注目を浴びた元CIA職員のエドワード・スノーデン氏が
「地底には高度な文明を築いた地底人が存在する」と証言し世界に衝撃を与えた。

このスノーデン氏の発言はいかにも荒 唐無稽ととれる内容であるが、これはスノーデン氏を恐れた第三者が
彼の発言を信用させないようあえて流布させたという声もある。
http://npn.co.jp/article/detail/61719830/
no title


【デジタル大衆】CIA元職員スノーデン暴露・・・米国政府が隠す「高度文明 地底人」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381214306/-100
【ロシア】巨大な陥没穴が見つかる ヘリコプター数機が楽に降りて行ける大きさ シベリア・ヤマル半島
http://world-fusigi.net/archives/7399163.html






6: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:29:23.83 ID:NMKLfqUN0
ドラえもんかよ。

275: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:11:28.23 ID:o7bXKG8T0
>>6
うんドラえもん思いだした

12: 【九電 88.2 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆QkQSXfDuoo 投稿日:2013/11/12(火) 19:30:07.46 ID:LGJF+TzX0
ドラえもん のび太と竜の騎士

697: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/13(水) 00:12:38.76 ID:8nMk+If70
>>12
創世日記でもあったね

7: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:29:46.00 ID:Jabd6+Nj0
ない話ではないな

8: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:29:49.03 ID:WnZ0O6ox0
なんだと!空も海も地上も地底もすべて地球人のものだっ!

14: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:30:10.22 ID:ZP70UPK70
>>1
よく分からんが・・・
この画像をどう見たらいいの?

165: ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg 投稿日:2013/11/12(火) 19:54:30.16 ID:A4mCKZhy0
>>14
北極に穴があいている。

地球空洞説では北極と南極に穴があいていて そこを通ると空洞内部に入れる。
重力は空洞内部では逆向きになる。
地殻が重力をもってるから。

地震波の観測では地球内部には空洞はないとされている。

201: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:00:47.23 ID:A9UO9WYy0
>>165
そういう真ん中にある穴の内部は無重力だよ。
任意の一点で上向きと下向きの重力ベクトルが等しくかかるから。

18: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:30:38.36 ID:BsZdf6tW0
極地に大穴があいてて、UFOが出入りしてるんだろ?

51: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:36:49.21 ID:0zN1g8KaI
>>18
日本神話には大穴持の命の話がある。
オオアナムチ命は越の八口を倒したとある。
オオアナムチ命は島根県の古代人だ。

23: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:31:37.57 ID:lQunI7nm0
そうだ、まさに俺が言いたかったのは。

地震は地底人の核実験のせいさ。

29: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:32:57.00 ID:B80QMOo+0
地底人が石油やガスをせっせと
作ってくれてる訳ですね。

45: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:35:53.10 ID:WqWpVyEK0
>>29
石油は地底人の排泄物
ガスは地底人の屁

31: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:33:03.04 ID:p3jyOtMd0
隕石当たろうが生きられるわけだから
そういう選択した文明が宇宙のどこかにあってもおかしくはないな

39: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:34:18.92 ID:Krib8lyN0
今ごろ気づくなんてw

42: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:34:49.84 ID:Syqx72HE0
むかしはこの画像が使われたものだが。
>>1はイミフ。

no title

113: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:45:45.36 ID:p2NUyZvX0
>>42
へーーーーー、 これどこ?南極?

でかすぎてちょっと違和感が

190: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:58:23.40 ID:F4xobEaJ0
>>42
これ、リリスの卵こと黒き月じゃね?

46: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:35:59.16 ID:xMeqz7Ij0
実際、探査って地球規模で見れば表面の皮レベルでしか進んでないからな。
地球の内部がどうなっているのかは本当にわからない。

79: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:41:03.45 ID:DO3uZBur0
>>46
海の底も未知だからな
ロマンありすぎて恐い

50: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:36:44.88 ID:ZZ3ylRtM0
地球そのものがコロニーか

53: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:37:14.23 ID:UAmoAI+U0
ギリシャや北欧の神話では、神が巨人を倒したことになっているよな

54: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:37:18.34 ID:piANHe/Z0
気象衛星ESSAが撮影した地球の穴
no title

no title

no title

56: 投稿日:2013/11/12(火) 19:37:47.08 ID:xej+z9/O0
夢があっていいよな、くらいは信じてる。面白いし。

57: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:37:53.54 ID:wdB1qg3k0
まずバラモスを探さないと裏世界は行けないからな・・

59: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:38:00.22 ID:SJHJLpoQ0
アトランティス文明ってやつか。

62: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:38:32.59 ID:7A2WTYWv0
地球空洞説はSFの世界よりも妖精の世界みたいな印象だな

65: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:38:52.86 ID:39LIE0h30
ヒトラーが探してたらしいな

71: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:39:17.15 ID:A9UO9WYy0
「別次元」て具体的に何?
重力計による測定や地震波の伝わり方では発見できないような物なんだろうね。

72: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:39:53.69 ID:O4OYxjEW0

シチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会

シチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会とは2013年4月29日から5月3日にかけて、米国の首都、ワシントンD.C.にあるナショナル・プレス・クラブ(英語版)で開かれた公聴会である。

2013年4月29日から5月3日の5日間、ワシントンにあるナショナル・プレス・クラブにてリサーチャーや政府・軍のエージェントら40人によるUFO情報を暴露するための公聴会が執り行われた。元上院議員らの前で行われたこの会議の期間は5日間で計30時間に及んだ。公聴会の模様はネット上でリアルタイムで放送された。

この会議のテーマは「「国会が情報公開をしないのであれば、国民が実行する」というものであった。退役した軍の要人や、アポロ計画に参加した宇宙飛行士、政府高官閣僚経験者などが参加しUFO情報を公開した。有名な事件であるロズウェル事件やレンデルシャムの森事件の情報も公開された。
wiki-シチズンズ・ヒアリング・ディスクロージャー公聴会-より引用
関連:元カナダの防衛大臣によるUFOディスクロージャー
f8f08433

73: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:40:06.84 ID:WOvinHr50
いたとしても普通に日本近くには地底王国はなさそう。地震で全部終わりでしょ。

130: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:48:17.64 ID:rD89MVUX0
>>73
出入口は山の上だから問題ない

261: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:09:35.31 ID:O4OYxjEW0
でもUFOディスクロージャープロジェクトはガチで軍人の話はマジだぞ

ミラージュⅢの30mm機関砲が通用しなかったって

西側のミサイルとかはUFOに通用しないってことで大問題

74: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:40:22.81 ID:6FzH7I7i0
植物どうやって光合成するんだよ

641: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 23:20:50.72 ID:HQNF9pl/0
>>74
中心に太陽がある

78: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:40:58.13 ID:gIe6SQ2I0
原油が恐竜その他生物の死骸からできてる話は
科学的に説明がつかない
まめな

地球内部原油製造説
みたいな

87: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:42:09.69 ID:sH47MzN60
>>78
地球深層ガス説な

地球深層ガス説

地球深層部には,炭素と水素が無機的に化合して生成したメタンガス (天然ガス) が無尽蔵に存在するという学説。アメリカの天文学者トーマス・ゴールドは,地球誕生時にメタンなどの軽いガスが中心部からマントルを経て地殻のすき間に入り込んでたまっているとしている。
地球深層ガス説-より引用
関連:実は石油は無尽蔵にあることがわかっている

83: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:41:39.47 ID:u2VKrBrq0
地上よりも進んだ文明生活がくれるのが金塊なんだ

84: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:41:56.92 ID:tDNc+Fi70
地震波で地球内部がどうなってるかなんか全部分かってるよ

でかい空洞があったら重力異常で分かります。

95: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:42:42.43 ID:XvrDesy40
地熱と重力これを考えると
空洞説はどう考えてもなぁ・・・・。
内部が空洞だったら面白いとは思うけど

102: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:43:53.48 ID:LbTnyIiF0
もう隠せない
公表すべき

103: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:44:16.57 ID:WA48saNr0
空洞の大きさにもよるかもしれないが
存在するならとっくの昔に地震波の解析で発見されていると思う

112: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:45:42.19 ID:UiIsnRkI0
だから別次元が存在しているのだから
植物の光合成はどうだとか、地熱とか重力とか、そんなの関係ねーって
普通にこの世界と似た、別の世界があるだけ

110: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:45:35.98 ID:tsEmisCw0
あぁ、物理的に大空洞が存在するのではなく、
DQ3のアレフガルドみたいに、別次元の空間が広がってるって事ね。

ねーよ

117: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:46:28.22 ID:GtuY2nubO
地球空洞説は子供の頃に「雑誌ムー」に写真で掲載されてたな~‥ウソっぱちと思っていたが最近、メキシコとか火山口にUFOが入っていく目撃が多数あったね

120: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:46:36.66 ID:W1xu3TEG0
本当なら楽しいのにな

125: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:47:22.69 ID:xjtYocTx0
えー!?じゃあ「ブラジルの人、聞こえますか~!」って言ったの
全部聞かれてるじゃん

128: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:48:04.96 ID:XvT2Q+GQi
地底に居て地上に出てこないってことは地球が何かの周りを回ってることも知らないんだろう?

地上人より高度な文明とはなんぞ。

129: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:48:12.20 ID:iOXNivS10
霊でもUFOでも地底国家でも有ると思って色々空想する方が楽しいじゃん。
科学者が真顔で主張すると引くけど。

137: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:49:20.52 ID:iwjuEYxnO
懐かしいな
古きよき時代のSFを思い出す

151: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:51:58.98 ID:s5ocRETS0
昔小学生の頃ヴェルヌの小説読んで本気でアイスランド行く
計画立てて貯金してたw

152: 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:5) 投稿日:2013/11/12(火) 19:52:13.43 ID:BB9uFss90
寿命が800歳として、よく増え過ぎないな

162: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:53:57.72 ID:O+1nojH10
地学の時間に地球の内部にはマントルがあると聞いて心躍らせたのは私だけではあるまい

163: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:54:02.12 ID:g0+EVbv+0
おむすびころりんの話もどこか繋がりがあるのかもしれんな
世界各地で似たような昔話、民話が語られることが多いが、
どこかに起源があったりするんだよね

168: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:55:03.89 ID:BKvvKa9V0
これ知らない人多いんだな
地底人がいるって常識だと思ってた

215: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:03:06.26 ID:p5WQxE+C0
>>168
地上にまったく出ずに、地上人にまったく接触することもなく、
あえて地底に住む理由がわからない。

生物学的に地上では生存できない、という理由はもちろん除いた話で。

太陽の熱エネルギーや、光合成を利用しないのも、いかにももったいない。

174: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:56:02.94 ID:UiIsnRkI0
SFではない事実なんだよ
地底人と言われる超人は人類を創りだした始祖だ
彼らは月の裏側にも都市を造っている。
彼ら超人と、超獣の地球を賭けた凄まじい戦いの痕跡が月の裏側に今でもある。

191: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:58:27.29 ID:E/6jXUOS0
>>174
月の探査衛星ルナプロスペクターによれば
地球の裏はデコボコ岩だらけということだが

177: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:56:27.85 ID:WsruLYKI0
住民票を見るまでは信じないよ

179: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:56:43.94 ID:FwcvXPW60
将来的には人類が地底に住むのはアリだと思う

180: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:56:44.44 ID:olE3dHOv0
食料がなくなったので地上人を捕食するようになるんだろ

188: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 19:58:04.62 ID:WO6QsdKt0
米国によるドイツ首相盗聴バラしたのもこいつだから、到底信じられない話でも耳を傾けてしまいたくなるが

ソースがアレだから捏造としか

200: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:00:44.45 ID:dsbvpuyI0
マンモスは20世紀まで生きていた?
第二次世界大戦中にドイツ人がロシアで撮影したマンモスの映像

これ、どう思う・・・?作り物とは思えない。

http://youtu.be/w7T6vK3TEQE


222: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:04:29.55 ID:iC2RWuD/0
>>200
それすごく知りたいんだよな
この前CSの特番でやってたから

202: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:00:53.42 ID:lyMn+5Ad0
うむ・・・世の中の引きこもりは高度な地下文明の先駆けだったのか・・・。

206: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:01:25.99 ID:Mzuf31g60
>その世界で身長が約4m(12フィート)もある巨人たち

生き物は環境に順応するものだし、地底は狭苦しいから
かえって小さくなるんじゃなかろうか
それでも大きくなるというのなら、酸素濃度が濃いのだろうか

213: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:02:56.57 ID:UiIsnRkI0
地底人、月の裏側、竹内文書、天皇の謎
これらは全部繋がる話なのだ

235: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:05:52.61 ID:2XiY2Mdl0
地球の中心は無重力だから空洞あってもおかしくはないけど文明はないと思う

258: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:09:26.29 ID:Zm/QfVi40
>>235
> 地球の中心は無重力だから空洞あってもおかしくはないけど文明はないと思う

上(周辺)から押されていて潰されるからおかしい。

374: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:33:54.79 ID:2XiY2Mdl0
>>258
地球の重力について
でぐぐったら出てくる論文に中心は無重力って書いてある

398: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:41:28.39 ID:zJiLzWEo0
>>374
重力は均衡して見せ掛け上ゼロになるというだけで
上からの圧力がないという意味ではないよ

244: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:07:20.95 ID:Xgqw+tl10
久しぶりにドラクエ3やってみたくなったな
あれも地球空洞説だったよね

253: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:08:40.24 ID:GGFVMWZP0
中からナチのUFOが出てくるのか、恐竜が生き残ってるのか…

260: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:09:31.19 ID:RmxERoxC0
こういう話大好き

266: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:10:12.83 ID:9Rg2Ao6A0
これからは人間が決めつけた常識が次々と覆る時期となるだろう。

上が下に、無が有に。

281: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:12:03.91 ID:E/6jXUOS0
巨人ってことは小さくなって
地上の文明に潜りこんでるヤツもいるわけだよな
で、ソイツらが進撃の巨人を流行らせてる、と

282: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:12:38.84 ID:Hia/3ZJK0
なぜかこれを思い出した。

no title

286: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:13:31.05 ID:11GKFuMy0
北極の地磁気と電離層がぶつかり、高プラズマ化して異次元の穴が開くって説か
ノアの箱舟の正体という説もある
興味は惹かれる

290: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:14:24.91 ID:9qeByYO00
大きすぎる月や中途半端にして絶妙な太陽からの距離も謎だ。
地球も月も誰かが人間用に作った人工物なんだよ。それで全て合点がゆく。

304: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:16:24.54 ID:VpVW/XO10
>>290
太陽が絶妙な距離だったから文明が生まれたんであって
文明があるから太陽の距離がこうなったんじゃないから
不思議でも何でもない

343: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:24:57.62 ID:Hia/3ZJK0
>>304
しかし、人類が発達出来ない環境ならば、人類は宇宙を観測し得ない。
それは存在しないに等しい可能性。
つまり、人類がいるから宇宙は人類に適合しているのさ。
って話をどっかで聞いたことがある。

357: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:29:06.68 ID:FwcvXPW60
>>343
人間原理っつーやつだな

人間原理

人間原理とは、物理学、特に宇宙論において、宇宙の構造の理由を人間の存在に求める考え方。「宇宙が人間に適しているのは、そうでなければ人間は宇宙を観測し得ないから」という論理を用いる。これをどの範囲まで適用するかによって、幾つかの種類がある。

人間原理を用いると、宇宙の構造が現在のようである理由の一部を解釈できるが、これを自然科学的な説明に用いることについては混乱と論争がある。
wiki-人間原理-より引用

291: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:14:32.54 ID:6HKbvTc50
空っぽの方が夢積み込めるしな

292: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:14:44.07 ID:icsNSqdz0
日本じゃ甲賀三郎伝説が面白いよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/甲賀三郎 (伝説)

302: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:16:10.69 ID:5qZI1OPC0
地球上の科学や定説を信じる方が変ではないだろうか。
相対性理論や進化論までも覆されようとしている。
人間も進化途上の生物と言われている。
まだ地球の全てを知る者は居ない。
浪漫じゃないか。

314: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:18:47.11 ID:xRnAnqlR0
>>302
地底人によると今の人類の数学って間違っているらしいよ
あと人類の宇宙に対する知識は500年前からさして進歩していないように見えるとか

305: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:16:55.79 ID:HzVLYaQLO
地底世界の話では、これが昔から有名。
興味ある人は、下記サイトに行って読んでみると割と面白い。
米国海軍少将バード提督のすばらしき北極旅行日誌
http://oka-jp.seesaa.net/article/273181389.html
米国海軍少将バード提督のすばらしき北極旅行日誌
http://oka-jp.seesaa.net/article/273181389.html

01

02

306: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:17:14.87 ID:2Yk9iyvx0
映画であったな
火山の中だったかな…

311: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:18:10.26 ID:dHrisVT/0
ま洞窟に住んでた人はいただろうからそういう伝説も世界中にあるわな

312: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:18:14.18 ID:9qeByYO00
万物の理は人間に都合が良すぎる。
我々は自分勝手な夢を見ているだけで、
本体は未だに原始の海を漂っている単細胞生物なのではないか。

316: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:18:57.48 ID:LzUBo8ns0
証拠は?というと決まって、「無くした、なくなった」
いいかげんにしろよ

341: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:23:59.39 ID:CXhX6RzBO
地底人はさすがに無いだろうが、別次元ならありうるだろうとは思う

342: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:24:21.23 ID:+yLJdLd10
ここまで海底軍艦滅亡のゼロアワーの地空人の話でてないな。

348: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:26:15.55 ID:KSTcVKbd0
たしかに別の次元
つまり地球を裏返したところという意味では否定できない
しかし我々が住んでる3次元空間に影でもいいから実証しないと肯定のしようがない

358: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:29:25.19 ID:11GKFuMy0
この辺を読むと面白いかも

プラズマと空洞地球
http://apocalypsenow.jugem.jp/?eid=21

20.アルザルへ行った十支族
http://www.ican.zaq.ne.jp/rekishi/episode20.html

①地球空洞論の歴史
http://blog.goo.ne.jp/photon1122/e/c6d100c844d8f2bf567a0ad77f1920a1

仏陀は臨終の問際に、シャンバラは北の果てに存在するといい残している。
地球上で北の果てとは北極であり、仏陀はプラズマ・ホールの存在と、そこから伸びるプラズマ・トンネルが亜空間世界と通じていることを知っていたのだろうか。
仏陀はそこをシャンバラと呼び、チベット仏教はポタラ宮殿と直結する地下世界と判断する。

360: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:30:08.81 ID:SKwVpDDO0
※↓クリックで拡大
no title

no title

552: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:34:21.61 ID:R94GDh4O0
>>360
大真実シリーズを知っているとはお主も相当、やりよるのう。

367: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:32:41.88 ID:9qeByYO00
不思議なのは火山のマグマ溜まりだよ。
地球の中心部やマントル層にまで届くような
深くまでまで続いてるマグマ溜まりがどこにも見つからない。
熱源が何なのか良くわかっていない。
地底人が火を起こしてたら「あ、なるほど」と合点がゆく。

376: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:34:09.26 ID:R9+dqHOK0
そもそも地球は本当に丸いのか?
みんな自分の目で確かめたのか?

391: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:38:38.97 ID:sDATHkVW0
遠心力で地球内部が空洞になるんだよな
南極と北極に入り口があって
セスナ機が道に迷って偶然内部に入った記録もある。
マンモスが闊歩してたとか非常にリアリティな記録で信憑性が高い

392: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:38:41.66 ID:7PDR+Fyw0
きっと途上国の洞窟民に対するメルヘンだろう
地上民が宇宙や海底を探索してるのに、地底が高文明ておかしいわ

397: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:41:10.13 ID:7CRX1a4N0
地球空洞説の本、昔持っていた。
懐かしいなあ。

423: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:49:13.04 ID:xRnAnqlR0
そもそも人類自体が異星人が奴隷として利用しようとして遺伝子工学でつくりだした存在
ちなみに今の人類は7番目らしい、6番目までは失敗作、彼らの文明も存在した
しかし紆余曲折あって異星人はいなくなって我々だけが地上に取り残されることとなった

467: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 20:59:32.19 ID:t6wTblVc0
スノーデンのアレか
地底人とか宇宙人以上に信じ難いんだがな
スノーデン「地底人が地球内部にいる。米政府は白人宇宙人の傀儡」
http://blog.livedoor.jp/foufif/archives/37280172.html

470: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:00:56.68 ID:g0hGLZzi0
超高度文明なんだけど、超引きこもりの池沼なんだろ?
宇宙人は総じてコミュ障だし。
地球人も大変だな。

471: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:01:09.62 ID:u766/ovE0
地底人っているのかな
わくわくするな

500: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:11:37.65 ID:SKwVpDDO0
※↓クリックで拡大
no title

no title

534: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:25:25.16 ID:FwcvXPW60
>>500
飛鳥昭雄懐かしいな

516: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:15:27.55 ID:KTJgnfFP0
そう言えば、ロシアが来年、北極だか南極の分厚い氷を貫通させる。
ってニュースなかった?
未確認生物が出てくるのは確か!?みたいな感じだったと思う。

519: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:16:38.31 ID:V2DtDmOu0
>>516
海運の北極ルートじゃなくて?

539: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:27:51.13 ID:KTJgnfFP0
>>519
気になったからググった。
ボストーク湖
http://ja.wikipedia.org/wiki/ボストーク湖

水は地熱で凍らない、琵琶湖の20倍の面積の、水深800mらしい
ここから何か発見があるのかもねー
南極の地中深くに未知の湖!
http://world-fusigi.net/archives/4321168.html

526: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:21:16.05 ID:xFiwyxfX0
小学生の頃に読んだエドガー・ライス・バロウズの地底世界シリーズを思い出したわ

529: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:23:08.62 ID:QgXfg9wl0
オラ、ワクワクすっぞ

545: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:30:14.13 ID:lqRtKe4dO
浦島太郎はこの地底世界に行った話なのかな?

546: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 21:30:16.58 ID:lF/UI8oF0
地球内部ではないが、マラコット深海、を思い出した。

589: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 22:01:44.12 ID:tvFAhBfe0
理系の人間ほど
こういう話に興味を持ってしまうよね
数学や物理学ばっかり勉強してるじゃん
代わりに
世界史や日本史なんて全くほとんど勉強していないし
理論づけできれば信じてしまうよね

633: 名無しさん@13周年 投稿日:2013/11/12(火) 23:00:06.95 ID:CJHhFtcY0
地底人とか宇宙人とか幽霊とかファンタジーもいいとこ
すべてはタイムスリップした未来人なのに

▼合わせて読みたい










引用元: 【話題】 地球の内部には高度文明が・・・「地球空洞説」

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る