ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

ばあちゃんの予言がヤバすぎてワロエナイ

2011年06月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なんだってー
1:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:45:22.48 ID:hSNlmqIY0

隣家のばあちゃんから聞いた面白い話。
ばあちゃんが話した事や人達が、現実にどう起きてどう現れたか検証してみるスレです。

「新たな人々」についてのばあちゃんが定義した以外の解釈の話題、自律についての話題、
ばあちゃんの話から想像できる日本や世界の未来の話題はこのスレでは扱わないで注意してください。

新しいスレは「>>950」を踏んだ方が立てて下さい。無理な時は他の人に頼んで下さい。

ばあちゃんの予言まとめ
http://naturalseven.web.fc2.com/list.html

前スレ
ばあちゃんの予言分析スレ27(実質29スレ目)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304337348/


2:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:47:10.70 ID:hSNlmqIY0

考察・雑談はこちらへ。
ばあちゃんの予言 考察・雑談スレ5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307904217/l50


3:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:49:49.15 ID:hSNlmqIY0

631 :本当にあった怖い名無し :2010/12/11(土) 07:07:42 ID:cbZzQTc70 (1 回発言)
俺の隣家のバアちゃんが昔人気を博した占い師だったらしい。
んで昨日、面白い話を聞いた。超人に関することかも知れないので要約して書いてみる。



今年はこれまでの行いが全て結集、結合して表に現れた年。
個人、団体、国を問わず、清算の年になったはず。
今年悪いことがあった人は来年以降更なる覚悟が必要になる。
今年良いことがあった人は来年以降もっと大きな喜びがある。

来年以降はその結果を反映して多くのものが逆転し始める。
少数だったものは少数であればあるほど前に出て
多数だったものは多数であればあるほど後ろに下がる。

そうした中で、社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。
それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。
そして彼らは真に必要なものを既に学んでいるか、気付いている。
また、長い間味方も存在しないまま虐げられ続けてきたので本当の強さを持っている。
彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。

来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。



要約すると短いけど、実際は色んな横道(笑)があって長い話だった。
「新たな人々」とやらが超人ぽいなと思う。


4:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:50:23.69 ID:hSNlmqIY0

710 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 13:23:32 ID:sMFvZUVt0
■新しくない(笑)人々はどうなるの?
変化についていけない人は、今まで虐げてきた人と同じ目に合い続ける。因果だね。
身近に信頼できる人(家族や友達)がいない人は本当の孤独に陥ることになる。
幸せな家庭や家族を築いている人たちは、そのままでいられると思うよ。
私ら今までの大人は、社会の舞台から消える運命にある。

暴動?起きないよ。考えること止めてカラダも動かなくなった大人が
体も動いて色々なことを考え続けて悩み続けた若い人らに勝てるわけがない。勝負にならない。

■来年の予言
流行が完全に終わる。無くなる。
日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何かが突然終わり、パニックになる。
娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。
中東で正義を掲げた紛争が起こるが、その直後に何かの情報が漏れて攻めた側が大批判される。
それが世界戦争へ繋がることはないが、世界のパワーバランスが崩れる契機になる。
金貸し(金融)の完全規制を検討する国が現れて、世界中で議論が沸騰する。
野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる。
経済か治安か、ともかく大都市神話が崩れて、都市脱出が真剣に検討され始める。
サッカー南米選手権?よくわからないけど、日本は活躍すると思うよ。

■当たるの?
当たって欲しい?(笑) 何も無いのが一番だよ。でも当たると思うよ。
ただね、当たると思って何もしないのが一番ダメなこと。
より良い明日、より良い心、より良い人生、そういうものを求めた人が結局は残る。

以上です。来年予言は外れたらおしまいなので1年間楽しもう。
あと、ばあちゃん予言もこれでおしまい。ヒトラー予言スレだし、俺も話聞くの疲れたから


5:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:50:55.28 ID:hSNlmqIY0

4 本当にあった怖い名無し 2011/04/16(土) 10:58:01.63 ID:5Deb9Kgz0
715 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 16:31:41 ID:sMFvZUVt0
>> 713
自律に関しては「自律?」「いんや“己を律する”の律」というやり取りをしてきた。

つうわけで全体的にはヒトラーの言う、精神の貴族・中産階級、心が豊かという方向性と
大体一致している感じがする。より良い○○という考え方もそうだなと。
新たな人々の目のくだりなんか、まさにユーベルメンシュそのものだと思ったし。

なにかこう、色々な予言やスピ系なんかも含めて社会の方向性が
物質と精神のバランス的な方へ動き始めていると実感するわ。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 16:33:09 ID:sMFvZUVt0
ごめん>> 715訂正

自律に関しては「自律?」「いんや“己を律する”の律」

自律に関しては「自立?」「いんや“己を律する”の律」


6:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:51:21.67 ID:hSNlmqIY0

574 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 18:31:43 ID:Pfx42jLY0
>> 568
続きは無いよ~。

つかお前らにとってはどこぞのばあちゃんかも知れんけど
俺にとっちゃ紛れも無く「現実の隣人」だからw そこを汲んでくれw
同じ町内で同じ班で、ゴミ捨て場も共有してる隣人なんだw
大体がして一連の話も世間話から発展した話なんでねえ。

あと、俺はこのスレが好きで、2ちゃんもこのスレ見るためだけに来てたけど
だいぶ前から議論の勝敗にこだわる無意味な馬鹿とかキチガイが湧いててうんざりしてるんで
たぶん2ちゃんに来ることは今日限り二度と無いと思う。
まあそれも運命だ。諦めてくれ。まともに運営されてる外部板でもあったらチェックしたいとは思うけど。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 00:59:30 ID:uG0rTBU80
>> 578
さあ?俺がどう思ってるかなんて好きに解釈してくれ。
少なくとも、俺がどう答えようがあなたの現実を1ミリも変えることはない。
同じことは他の人に対しても言えるな。

ただ、ばあちゃんの予言に関する限り、俺はただの助言だと思ってる。
基本的に願望抱いて生きるタイプじゃなくて、起こったことにどう対処するかにしか興味無いしね。
それに、当たろうが当たるまいが、俺の現実も俺の明日も、作るのは俺自身だし何も変わらん。
少なくとも当たると信じて行動するほど脳みそがファイナルファンタジーではない。
家庭もあるからね。

>> 579
や、これが最後だ。ごめんね。第一スレ違いだしw
ヒトラー予言だけは興味あったけど、2ちゃんねるの無意味さというか
ウェブ言論の無意味さが遂に理解できちゃったんでな。
真面目に検証したりできる場があれば良かったんだろうけど。
いずれヒトラー予言だけはこれからも独自に追いかけ続けるんで、いつかどこかで会えるかもね。


7:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:51:50.79 ID:hSNlmqIY0

3 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:31:51.16 ID:x4/7FSde0
ああ、立ってたか、良かった。
以前ばあちゃんの予言を投下した人間だけど、その後の顛末投下していいかい?
正直絶対に当たらないと思ってたのであれで放置するつもりだったんだけど
こうまで現実味帯びてくると投下すべきかな?と思ったんで。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:17:06.38 ID:x4/7FSde0
でまあ、絶対当たるわけねーだろと思って本当に放置するつもりで
あの後ばあちゃんと顔合わせても特に予言(占い)と関連した話はしなかった。
中東でのデモも「大変なことになってるねー」程度で突っ込んだ話はしなかったんよ。

で、先の地震。俺もばあちゃんも被災した。
地震の時刻には俺ちょうど出勤準備してたところで、地震をやり過ごした後ばあちゃんチに行って安否確認。
男手が必要なことあったら遠慮なく言ってねと声掛けてその場は終わった。会社(工場)は休み。

その後の日本の状況はみんなご存知のとおり。
当然の事ながら俺も青ざめたわな。占い当たってんじゃんと。
そこで、ばあちゃんチに水食糧の備蓄確認しに行った折に
サラっと「占い当たったねえ」と水向けてみた。

「当たったのかもねえ。地震だとは思わなかったけど」
「他の災害ってこと?」
「うーん、災害じゃなくて、混乱してたのだけは見えたから、災害かどうかはわからなかった」
「これからどうなるか、見えてたりする?」
「大丈夫、大丈夫だよ、お子さんとお嫁さん大事にね」
そう言いながらポンポン肩叩かれた。で、その後今までやり取りしたことが以下。


8:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:52:14.63 ID:hSNlmqIY0

9 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:25:13.55 ID:x4/7FSde0
東北は復興するどころか、未来においても世界から賞賛される先端地域になる。
原発がどうなるかはわからないけど、日本は大丈夫。本当に大丈夫。
新しい人達はじっと我慢してる。ひとり静かに怒りを溜め続けてる。
わたしらがやることは、死んだ人達が命を懸けて遺してくれた社会を、辱めないこと。貶めないこと。

しきりに「大丈夫だから、大丈夫」と言ってた。
それと「今のうちに東北に土地買っておけばいいかもね(笑)」と言ってた。
まあこれは冗談だろうが、東北は素晴らしい復興を遂げるらしい。

とまあ、そんな感じ。
メモったわけでも録音したわけでもないんで詳細は書けないけど
主だった点は全部フォローしてると思う。
というわけで残り9ヶ月、どこまで当たるかさすがの俺も気になりだしたけど
東北も日本も大丈夫だってことは信じたいな。


9:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:52:56.88 ID:hSNlmqIY0

440 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:06:08.13 ID:jrviGgwu0
>>438
あ、サッカーで思い出した。

南米選手権云々のくだりは俺が
「来年サッカーで南米選手権ってのがあるんだけど、日本代表どうなるかわかる?」
みたいに蛇足的に聞いた話なんで、信憑性はまるで無いと思うw


10:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 03:53:59.89 ID:4/YWvjKt0

10get


14:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 08:01:27.87 ID:t2YsZLO10

新しい人達はこういう人達
こういう人達が原発の恐ろしさを
訴えるためにメディアで活躍して
原発社会を撲滅してくれるの
テレビに出れるレベルには
美しいのに頭が2つあるとか




18:本当にあった怖い名無し2011/06/13(月) 17:38:55.66 ID:Jy4orcRb0

>そうした中で、社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。
それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。
そして彼らは真に必要なものを既に学んでいるか、気付いている。
また、長い間味方も存在しないまま虐げられ続けてきたので本当の強さを持っている。

「名無き仙人の綴る物語」もその一人だとおもう


26:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 12:13:23.13 ID:rSATfmU70

>>18 名無き仙人の綴る物語
見てきた。新たな人々かどうかは置いといて、
初めて見たのに仙人ってもうひとりの俺か!?
って思うほど同じ内容の屁理屈やナナメ考察が書いてあって、
なんだか凄く複雑な気持ちになった。
当然のことをあんな風に晒して…呆れたというか、感心したというか。


22:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 01:38:22.53 ID:sRSD/jo20

結局2009年から始まってしまった、
時間のちょうつがいは誰にも、解らなかったのかなあ?


23:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 01:51:16.97 ID:P6Ob16BM0

>>22 なにそれ?kwsk


24:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 05:04:05.11 ID:Yxme8H7+0

>>22
わかってても変えられないことってある
ただそれは多くの人が選択したものだということ


27:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 21:40:42.97 ID:O1rnVMi00

名無き仙人の綴る物語「人生を変える方法」
http://tensei.nanaki.biz/index.html

ためになる話
http://sennin.nanaki.biz/

ブログ
http://ameblo.jp/nanakia/


28:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 23:12:12.26 ID:yeZDg2OFP

日本人は特別な存在なんだ

これに日本人自身が気づくことが世界を救う道の第一歩


29:本当にあった怖い名無し2011/06/14(火) 23:36:13.64 ID:jo/ZcR0+0

>>28
ばあちゃんはそんなことぜんぜん言ってないと思うが。


30:本当にあった怖い名無し2011/06/15(水) 01:21:31.24 ID:dG2CcQBjO

オーランオキトリウムあれで石油バカスカ作ったら燃料問題は解決。
電気も石油を燃やす火力発電に変えればいい。
これが偽化学技術でなく本物なら世界が変わる。
石油価格は暴落し、石油産業に頼るアラブ諸国は貧困国になるだろう。

しかし、永久機関と同じ胡散臭さを感じるのは俺だけか?
どうせ偽科学なら主に放射能を食べて無害化する
遺伝子操作生物ができたとかやってくれたらいいのに

■オーランチオキトリウム
オーランチオキトリウム(Aurantiochytrium)は水中の有機物上に、小さな細胞集団を作る微生物。
無色ストラメノパイルであるラビリンチュラの一種である。
炭化水素を高効率で生成・蓄積する株が発見され、「石油を作る藻類」として注目されている
wikiより引用


31:本当にあった怖い名無し2011/06/15(水) 17:55:30.35 ID:4sy03aaQ0

>>30
仮に実現可能としても永久機関ではないと思われます。
光合成は、太陽の核融合由来のエネルギーを、
炭化水素系の燃料の化学準位エネルギーに変換するもの。
あと何十億年か太陽が燃えてくれてる間は、スネをかじれるという寸法。


34: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 2011/06/15(水) 22:46:30.31 ID:3PyibuNl0

>>30
これいいよね。
人間のだした屎尿で燃料が出来るとか夢いっぱいすぎる。


33:本当にあった怖い名無し2011/06/15(水) 22:24:05.40 ID:7wv05/lK0

Oh!乱痴気トリウム


36:本当にあった怖い名無し2011/06/15(水) 23:20:22.85 ID:4CArLUPsP

>>33
おまい天才!
覚えられちまったじゃねーかよw
おーらんちきとりうむ
そらでいえるわw


37:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 01:08:36.14 ID:Nu8DzgBl0

ばあちゃんのご近所の男性はもう現れないのですか??
解釈の仕方とか好きだったのに。

ばあちゃんの孫 ◆klbVRulTgQ :2011/03/22(火) 16:34:36.90 ID:pL2tFJ3M0
ラストの投稿です。
3ヶ月後、太平洋沿岸地域に住んでる方はご注意下さい。
特に千葉。
正しの中で具体的な内容を初めてばあちゃんが言ってくれた。

これが当たったらばあちゃんは本物って事ですよね。><


38:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 01:48:00.84 ID:S6GYhu3M0

>>37
6月って事?


40:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 02:34:50.18 ID:Nu8DzgBl0

>>38
そうです。3月22日から3か月後なのでそろそろかと…


43:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 02:53:24.37 ID:nRgQOZ4II

ばあちゃんじゃないけど、おれが昨日地震の夢みた
せいぜい三日以内だと思う
震源はわかんないけど、千葉がすごい揺れてた
揺れてる間、家の中埃舞ってた
夢の中で母ちゃんが6弱だって言ってた
見た感じ昼間だった。結構明るかったから雨の日じゃなさそう
たぶん停電してた

ちなみにおれのばあちゃんは生前は予知夢みる人だった
火事とか人の死期悟ったりとか

当たらなかったらごめんね


48:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 08:38:23.10 ID:km38yJtZ0

>>43
千葉で6弱ってことは3.11以上に都内も乱れるな…備えておkあにゃ


47:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 08:04:02.64 ID:u0yB8NGD0

日本語性善説の理屈が結局良くわからなかった前スレ


51:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 09:12:51.45 ID:9y5Tcb0K0

そんな話、予感でも予言でもないよ。

大地震の3か月後に大きな余震があるという地震学の経験則と、
茨城沖から千葉沖にかけて、余震の空白域があり、
大きな余震の震源になる可能性があるという話は、
さんざんニュースで流れているよ。

ニュースの記憶が夢とか予感という形で出てくるのは、よくあること。


58:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 12:06:21.75 ID:g8yZ5yMU0

午前中晴れて午後曇りの日とかの午前中って事は有り得ないの?
縦揺れなら直下型だね


60:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 12:24:14.76 ID:dJfrbXB5O

今、関東の地は安定してるように感じる
茨城沖とかじゃ判らないけど?

6月の頭に微々たるながら神様にお詫びもしてきました


61:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 13:24:44.75 ID:db2csrIP0

金沢中心部の川で謎のアユ大量死、1万匹回収
http://2ch-news-ww.ldblog.jp/archives/52284737.html

孫正義が義援金をまだ1円も払ってなかった件について
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-66.html


80:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 17:19:45.67 ID:B0R2rsMx0

もう何年も前から予想として漠然と思い描いていたことを、
ばあちゃんが予言として語ってたので、はじめて見た時は驚いた。
震災が起きたときはもっとびっくりした。
原発が収束しなくて、ここまで本当に外れてないから、
これから先も私は期待してる。


81:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 17:26:28.84 ID:x5qHr4ZX0

原発が収束しないことがなんで予言が外れてないことになるの?


83:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 17:55:31.94 ID:B0R2rsMx0

>>81
もし原発が既に収束しているとしたら、
数年以内に既存の社会が壊れるとは思えないから。


93:本当にあった怖い名無し2011/06/17(金) 02:03:58.69 ID:ahO2Jua40

>>81
そうだよね。それ以前に、年配の方には放射能汚染とか(目に見えないから)
からきし理解できないでスルーされてる気がする。


82:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 17:40:05.46 ID:zQPjakgk0

ばあちゃんの次の予言まだぁ~?


84:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 18:22:00.67 ID:ig1uUP5p0

○月○日に大地震が来る
311以降そんなのが多いが、当ったためしがないw


86:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 19:12:11.78 ID:ofJI2IJuO

死んだ人たちが命懸けで残してくれた社会を辱めない、というくだりについて、
ずっと考えている。
死んだ人たち、というのは、過去の戦争で亡くなられた人だろうか、
それとも、これから多くの犠牲を出す何かがあるんだろうか。

もう最近ニュースを見るたび、この国はだめだ、と絶望的な気分になってしまう。
私も家族もここしか生きていく場所がないし、罵ったところで仕方ないと分かってはいるけど、
この先、日本にはただただだ崩壊しか待っていない気がするのは、
私が悲観的すぎるからか?


87:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 19:30:15.76 ID:SSn3pxuO0

>>86
戦後の日本のことかねぇ


88:本当にあった怖い名無し2011/06/16(木) 19:42:10.25 ID:B0R2rsMx0

>>86
大きな変化はそれなりの犠牲を伴うというか、何らかの犠牲がなければ変化はない。
もし震災が変化のきっかけだったとしたら、
震災で亡くなった人を「死んだ人たち」、
変化した(する)社会、つまり今、私たちが生きるこの社会を、
「命懸けで残してくれた社会」と考えることができると思ってる。
だとすれば私たちは今、この社会を辱めない生き方をしなくちゃいけない。


95:本当にあった怖い名無し2011/06/17(金) 03:42:48.33 ID:MuEmLS56O

>>86
自分はニュースで頑張ってる人が映る度、この国はこれから再生していくんじゃないかって思ってる

足る事も、人の事情を考えもしない強欲、傲慢になってた人達ですら目が覚めてきてる。元から優しい人はもっと優しく、沢山の人が他人を想って動くようになった。

死んだ人たち、は良いも悪いも教訓と、日本を残してくれた、歴代亡くなった御先祖様達全てじゃないかって思ってる。
原発の収束の為に犠牲はこれからも出てしまうだろうね。

津波も原発も悪政も現在のテレビがネガティブな事ばっか流すのもw全部教訓。
起きてしまった事は戻らない。
これからどうやって被災地を、日本を立て直していくか考えていかない?


96:本当にあった怖い名無し2011/06/17(金) 07:47:54.03 ID:Fo5TtIroO

>>95
同意。
震災直後から、国境・人種・宗教・貧富の差を越え
世界中多くの国の方々が日本の為一心に、祈りを捧げて下さっていた。
自身は本当に貧しい国や、現在も紛争続く政情不安定な国から迄も
義援金や援助の申し出が後を絶たなかった。
彼等は口々に「友の為」「恩返しがしたい」と。
涙が出た。
これらはひとえに、多くの先人達が築き上げてきたものだと思います。
これらを決して、無駄にしてはいけない。
今、日々の報道からはなかなか見えない所では
それぞれ出来る事を復興に向け必死で頑張っている日本人も沢山いる。
私も彼等を見て、まだまだ日本も捨てたものじゃないと感じました。
寧ろ見える所の方が、日本のごく一部にしか過ぎず
悪い方・目立つ方ばかりを見て落胆するのは、勿体ないですよ。


100:本当にあった怖い名無し2011/06/17(金) 10:57:08.77 ID:KUWn+/Cd0

>>96
俺もそういうニュース読んだ時は涙が出そうになった。気付かされたって感じだったな。


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る