ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

日常生活で体験した不思議なこと

2014年11月06日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日就王生活での不思議な体験

1: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 11:35:24 ID:K0b8x0Hr
普段の生活の中で体験した不思議なこと、奇妙なことを書いてみよう。
もしかしたら、みんなの知恵ですっきり説明できるかも。
不思議な体験、怪現象とかの話を教えて下さい
http://world-fusigi.net/archives/5056410.html






5: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 12:53:46 ID:s5YyoQbk
とある縁でやくざと知り合った。
世にも珍しい、霊感のあるやくざ。

当然色々と悪いことをしているわけだが、
逮捕される前日に必ず霊が見えるという。

以前捕まった前日、マンションで彼女といた時、
窓の外に首のない女性の霊が居たという。
正座をしていて、傍らに赤ん坊がいたそうだ。
驚いて腰を抜かしていると部屋に彼女が入って来て、
窓の外を見て「何あれ!」と叫んだという。
どうやら彼女にも霊が見えたらしいが、
あとで聞いてみるとそのやくざが見た姿と全く同じであった。
次の日、彼は捕まった。

6: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 13:06:42 ID:s5YyoQbk
それから数年後、彼はある物の取引のために港へ向かった。
(まるで小説のような描写だけど、実際港で取引することが多いんだって)

彼と、その仲間と、二人で車に乗って行って。
車中でしばらく待っていると、相手の車がやって来た。
彼が見たところによると、運転席に一人、助手席に一人、その間にもう一つ顔が見えたという。
彼はそれを見て、なぜか「ああ、相手も部下だか仲間を連れてきているんだな」と思った。

お互いに車から降りてやり取りをした際、相手が二人しかいなかったので、彼は
「お仲間は?」と聞いた。しかし相手は二人でしか来ていないという。
「そんなことないよー。お前も見たよな?」と仲間に聞いてみても居なかったと言う。
相手の車の中も見せてもらったが、やはり誰も居なかった。

そこで彼は良く思い出してみると、
その真ん中にあった顔はフロントガラスに張り付いたような感じで、
緑色をしていた。しかも明らかにでかかったという。
なぜそれを不自然に思わなかったのか不思議だが、見た瞬間は別に普通だと思ったらしい。

彼が捕まったのはその次の日ではなかったが、数日後、彼の仲間が逮捕。
相手側の二人が事故で重傷と死亡。
彼も仲間が捕まった次の日に逮捕。

そして彼は今、また捕まって今は多分刑務所にいる。
今度は何を見たのか・・・・

7: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 13:08:28 ID:s5YyoQbk
そしてここまで書いて、
この内容が全然「日常生活で体験した不思議なこと」
ではないことに気がついた俺(--;
むしろオカ板に書けば良かった。ごめん。
でも創作じゃないのよ。本当に。

次はちゃんと「日常の」不思議体験を書くから。

8: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 13:09:33 ID:znmdwmEe
おっつー

9: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 15:53:54 ID:+zfzC1+o
不思議だ。っつーか、ちょとコワカッタ・・

10: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 16:25:30 ID:fVXSHog8
夢でうまかっちゃん食べてる夢見て、起きて食べようと思ったら
チャルメラしかなかった

すまん、不思議じゃないな

13: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 17:02:55 ID:aPQVPv6U
中学一年になったばかりの頃
買って貰ったばかりの自転車で同級生と弟の3人で
少々距離のあるダムまでいってみた
夏前だったけど暑い日曜日だった、ダムに着いてさて
このダムを一周して帰ろうと左周りでその未舗装の
道を走りだして暫く走ってきつめの右のコーナーを曲がったら
あれさっきこのカーブ曲がったよね!?
と こんな感じが何回も続き3人ともこわくなり
来た道を逆に引き返した
すぐにダムの入り口についた


   きつね かな

14: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 17:16:49 ID:LpIe20DZ
私の家は転勤族だったんですが、小学校の同じクラスの子の家族も
私の家が引越した後、半年~1年後に必ず近所に引越ししてきた。(しかも3回、
県外も含む。)

今秋、その子と結婚する事になりました。

21: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 19:36:03 ID:KugzoD49
高校一年の頃、飼ってた猫が近所のどぶ川を泳いでいる夢を見ました。
下流に向かって必死に泳いでいるのですが、何か溺れそうになってるので
私は落ちてたダンボールに猫を入れ、捨て猫流すみたいに川に流してやりました。
んで川を下ってく猫の姿が見えなくなるまで見送ってるって夢だったのですが、
無性に悲しい気分で目が覚めたのを覚えています。
その数日後、猫が体調を崩したため病院に連れて行ったところ末期ガンに侵されていることが
分かり、その2ヵ月後に亡くなりました。
なんかありきたりな話でスマソ

24: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 21:03:07 ID:todG0w+c
>>21
切ないなぁ。

22: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/26(日) 19:41:57 ID:ZpGQt2hQ
そういうのを虫の知らせいうの

29: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 09:40:22 ID:yYMEQIuf
割と最近の話

半年ほど前に姉にハンガリーのお土産といって渡された開け方が分からない木のからくり箱。
サイズは20cmx5cmx10cmくらいの少し大きなもの。
ほんとに開け方分からなく、姉も全く知らないと言っていた。

いつも枕元に置いて寝る前に弄ってたんだけど、やっぱり分からず。
先週の月曜起きた時には綺麗に箱が、引き出しの様に開いてた。
中には当然だけど何も入っていなくて、「AP」って彫ってあっただけ。多分作った人の名前か何かだと思うけど。
一度閉めたらまた開かなくなった。開け方は未だ謎。
ちなみに一人暮らし。

30: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 09:44:44 ID:yYMEQIuf
もう一つ、5年前まで住んでいたアパート。
入居直ぐの話です。

よくある引っ張って点け消しするタイプの蛍光灯があったんだけど、
何もしなくても電気が消えることがたまにあった。一度消えると20分位つかなくなったので
たまに辟易。

そんなのが何度も続いて、また消えたときに思わず「やめてくれるかな」ってつぶやいたら
直ぐに点いた。
次消えたときにも「やめてよ」って言ったらすぐ点いた。それ以降引越しするまで起こらなかった。



実はリモコンでも操作出来る蛍光灯で、誰かに監視されてた、とかなのかもしれないけど
正直それなら幽霊の方がマシだと思うのであまり考えないようにしてる。

32: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 10:10:25 ID:QYzUOS+A
>>30
リモコン操作できる蛍光灯使ってましたけど、同じようなことありましたよ>電気ついたり消えたり
うちは立地条件なのか家の構造が理由なのかわからないけど、変な電波を拾いやすく
スイッチ入れてないラジオがトラック無線を拾ったり(けっこうビビル(w)するので
変な電波が来てるのかなぁ~とか思ってましたが。

31: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 09:45:58 ID:vLg9Gq2N
2001年の秋
風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。

33: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 10:24:55 ID:2SijD3hY
>>31
マジ?

34: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 11:18:16 ID:NsuMZCYw
>>31
詳しく!

59: 31 2005/06/30(木) 12:13:26 ID:pPDHP86A
>>31
当時はただひたすら怖かった、自分がなにやってたかわからないので、
すれ違う人すれ違う人、みんなが俺に「おい」とこえかけるんじゃないかと気が気じゃ

さいきんは落ち着いてきた。特に俺を探してるような人はいないと確信。

64: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/30(木) 21:37:25 ID:eKherM24
>>59
携帯捨てたのは失敗だったな。

45: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/28(火) 01:17:08 ID:ARTtD4dT
昔、有楽町線に乗ってそのまま東武東上線の駅まで行こうとした時の事。
(乗り換えなしで地下鉄から私鉄に繋がってる路線。途中別の線に乗り換えられる)
疲れていたので眠ってしまい、途中で目を覚ましては駅を確認しながら乗っていた。
ふと気付くと小竹向原に到着していて、乗り換えアナウンスが流れている所。
西部有楽町線だかに乗り換える方は~…と言っていたので、東武東上線直通に乗っている事を確認して
そのまま発車。次に気付いたときは氷川台。間違ってない。
けど、それからまた寝てしまい、次に気付いた時は江戸川橋だった。
(小竹向原よりずっと前の駅にいた)
まさか終点で折り返した事にも気付かないで寝ていたのかと、慌てて時計を見たら
有楽町で乗車してから一時間も経ってなかった。乗っていた電車はだいぶ先の駅行き
だったので、気付かないで寝過ごしたのなら二時間は経っていたはず。
しかも、夏で夕方だったので、地下から地上に出るときに、急に明るくなるので
うたた寝程度だったなら気付くはず。

けど、気付いたとき、乗っていた電車は下りから突然上りになってしまっていた。
しかも、最後尾に乗っていたのだが、向こう数車両に渡って誰も乗っていない。
何が何だかよくわからない上に、停車していた江戸川橋のホームにも誰もいなかったので
怖くて慌てて降りた。車掌がホームで出ていたんだろうけど、それも確かめられなくて
電車が行ってしまうまで反対側のホーム(つまり本来乗っていたはずの方向のホーム)
の方しか見られなかった。

その後この話をばあちゃんにしたら『キツネに化かされたんだ』といわれた。
そういうモンなんだろうか。

46: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/28(火) 01:27:20 ID:bjSW+25x
>>45
なんだったんだろうね。なんか怖いわ。

前に車運転してて静岡から御殿場まで記憶がなくなった。
さっき静岡通過したばっかりなのに
ふと気がついたら御殿場インター手前であわてて降りた。
寝不足でウトウトしていたんだろうけど一時間弱意識ないまま
運転していたかと思うと怖い。

60: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/30(木) 12:42:27 ID:4IJoySDJ
「OOさんの家の犬、元気?」
「え、実は2週間くらい前に死んじゃったらしいのよ。」

「△△さんはまだ交通事故やったことないよね?」
(△△さんの親)「それが5日前に接触事故を・・」

会話中に、それまでの会話に無関係な、唐突に頭に浮かんだことを
ふと聞いてみると、上のようなことがあった。
(OOさん家の話や△△さんのことを話題にしていた訳ではなかった)

上の話とはちょっとズレるけど
言葉っていろんな意味で怖いと感じてるので、
不吉なことや縁起の悪いことはなるべく口に出さないようにしてます。

61: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/30(木) 13:45:19 ID:H9L1rD5q
>>60
そういうことってよくあるのかもね。

おいらが小5くらいのころ、授業中に教頭先生に呼び出された子がいたんだけど、
その様子を見ていたある男子が「親父でも死んだんじゃないの?」などと唐突に
口走ったんよ。

言った直後は大ひんしゅくかってたけど、実は正にその通りだったんだよね。
「....誰から聞いた?」とか問いつめる担任の顔が、ちょと怖かた。

76: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/04(月) 15:33:45 ID:5EW2lRF7
父が、私の寝てるところまで来て私の事を見つめてるので無性に腹が立ち
「なんだよ!」と、飛び起きたらそこには誰もいなかった。
飛び起きて1秒も経たないうちに電話がなった。
父が事故ったと言う知らせの電話だった。

具合が悪く家で寝込んでいた。
頭痛でボンヤリした頭で寝ていたらいきなり外に出たくなった。
おいおい、熱もあるし頭だって死にそうなくらい痛いのに何やってんだよ…
と思いながらも、ついでにポカリや食べ物でも…と財布を手に取り外に出た。
コンビニに向おうと5Mほど歩いた所で、トラックが私の部屋に突っ込んだ。

家には仏壇と神棚がある。
いつも気にも留めないものなのだが、ある日どうしても仏の像が気になって
よくよく見たら、顔つきが変わっていた。父の顔そっくりになっていた。
それからはキチンと水も取り替えるようになり、何となく穏やかな顔になってきたような気がする。

駅の階段を踏み外した。
梅雨時だし、雨で濡れて非常に滑りやすくなっていた。
しかも階段の一番上から足を踏み外し、「あ、死ぬな」と目をつぶった瞬間
一番下の通路に立っていた。
目をつぶった瞬間、確かに私は誰かに抱きしめられた。
多分父だと思う。

今の所体験した不思議と思えるものはこんな感じ。

77: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/04(月) 16:13:55 ID:+0YRQ3Ns
お父さんは事故で亡くなったの?
だとしたら>>76の守護霊になったのかもね

79: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/04(月) 17:38:11 ID:ad6eOGt0
>>76
すげえ……
いいとーちゃんだな。

97: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/08(金) 11:02:02 ID:Z4YZ0tTd
今日、めざましがなる前に起きたのでボーと携帯触ってたら
いきなり「おい!」って首の後ろ殴られた
男の人の声だったからほんとびっくりしたよ。

99: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/08(金) 20:03:20 ID:wWHDA8yR
>>97
それ、不思議って言うよりヤバイよ((((;゚Д゚))))

112: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/09(土) 21:03:26 ID:FWElr7Sj
高校生の頃。
台所で食器を洗いながら、窓の外を見ていた。
窓は西向きで、遠くに秩父の山が夕日で真っ赤な空に映えているのが見えた。
ふと、「山に飛行機が落ちたら、こんな風に山が真っ赤に燃えるのかな」
と思った。
そう思ったまさにその時、御巣鷹山に飛行機が落ちていました。

113: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/09(土) 21:19:37 ID:EFxGd153
オマエのせいか!

114: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/09(土) 21:23:47 ID:FWElr7Sj
>>113
もう一つあるよ。
中学生の時、学校に行きたくなくて、通学路を歩きながら
「山でも噴火して大騒ぎになんないかな」と思った。
学校に到着したら、浅間山が噴火してた。
学校の校庭に少しだけ火山灰が降ってきた。

268: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/05(金) 03:33:42 ID:c9WbbMg+
さっき彼女を家まで送って帰っていたら
寂れた団地の中ほどで
花火が見えたんだ こちらは車の中だったんだけど
はっきり見えた。
二人できれいだねと言ってよく見たら
そこには誰もいないんだ・・・

そのまま二人黙って帰ってきた。

289: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/08(月) 16:06:03 ID:0nE0eXvd
8年位前、仕事中に兄から父が倒れたから帰れと電話があり、
実家は陸路で五時間ほどかかる所にあったが慌てて帰った。
実家に着くと父はピンピンしており、私が抗議すると母が話し始めた…
父は数日前から言動がおかしく、自営で仕事中も度々、頭が痛くて死ぬとか、
体かなんだかおかしいと言っていたらしい。休ませてもよくならないので、
病院に連れていくと言動がおかしいので精神科にまわされ、結局精神分裂病と判断された。
処方された薬を飲んでもよくならない。益々言動もオカシクなるので、とうとうお寺の住職に頼んだ。
父は最近仲良しだった隣のお父さんが亡くなり葬式から帰ったとたん、オカシクなった。
隣のお父さんは交通事故で亡くなったが、本当の死因は脳溢血だった。
隣のお父さんは死んだ事が解らず父にとりつき、死ぬ直前の「頭が痛い」と訴えていたらしい。
お払いを受けた父は何も覚えておらず、私が帰った時は丁度お払いが終わった後だった。
職場に戻って平気かと聞かれても、曖昧に答えるしかなかったのは言うまでもない。

全部つなげてみたが今ひとつ・・・

292: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/08(月) 18:46:42 ID:WCC3SJR9
>>289
現代医学では分裂症(今は統合失調症だっけ)になっちゃうのか。
あながち間違ってはいないところが怖いな。

306: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/19(金) 01:00:42 ID:D11DJVd6
朝起きて仕事の準備をして玄関を開けたら夜だった事がある
何が起きたかわからず同僚に電話したら何で無断欠勤したんだと怒られた
10時間の空白があって記憶も何もない
靴を履いてる間に寝ただけなんだろうけど不思議だw

313: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/23(火) 10:02:50 ID:5T76KMSP
昔「探偵ナイトスクープ」を見ていたら、依頼者の相談内容が不思議そのものだった。
依頼者は既婚の中年女性だったのだが、彼女が初めて妊娠した時、臨月近くになって外出した。
町中でとある男性が彼女を見て、「お腹の中の子は男児。名前は○○というのを勧める」
不思議な(無気味な)予言をして去っていった。
その後依頼者は無事出産、子は男児だった。謎の男に言われた名前が予想以上に良かったため、
命名することに。その後20年以上の月日がたち、息子は成人し、医者になった。
母親がどうしてもお礼を言いたいと番組に依頼、謎の男性が見つかったという話。

315: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/23(火) 21:41:24 ID:sDNkpAGq
その預言者は生まれてきた子供
ドラえもんにありがちなタイムマシン現象

319: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/24(水) 00:48:30 ID:bSLLyRE5
探偵ナイト~は不思議系の話がたまに出るんですよ。
旅先で迷子になったら、犬に駅まで道案内してもらった。(元々犬の散歩道だった)
デパートで見たマネキンが忘れられず、マネキン会社の倉庫の中から依頼者が探しあてた。
とか、、

342: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/27(土) 12:34:43 ID:RTV/Mb0H
10年くらい前、いきなりCDコンポが動き出し、
入れてあったスカパラのCDに収録されていた
カバーした美空ひばり「真っ赤な太陽」が流れ出したことがある。
よりによって命日の2日前とか2日後だった。
テレビで命日特集みたいなのやったのを思い出して背筋がぞくっとしたので
部屋を飛び出し、コンビニに走ったのを覚えてる。
真昼間だった。

367: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/29(月) 18:59:12 ID:fGrTGDj7
小学生の時、俺はアパートに住んでいて、母ちゃんに頼まれて何かの広告だか回覧板だかを
他の部屋に渡しに行った。さっさとドアのポストにそれ入れて自分の部屋に帰っていったんだが、
ドアを開けてみるとそこは明らかに我が家ではない部屋だった。しかし部屋の番号を確かめてみると
やっぱり自分の部屋。でも少し心配だったんで念のため「こんばんはー」と言ってみたら
見知らぬボサボサ頭のおっさんが当たり前のように「はーい」と出てきた。
ビビッて「間違えましたー」てドア閉めたんけど、改めて番号確かめてみたらやはり間違いなく自分の部屋。
書いてある苗字も自分の苗字。隣の部屋も自分の部屋のお隣さんと同じ。
「あれぇ?」と思って再びそっとドアを開けてみたら我が家の風景に戻ってた。ボサボサ頭のおっさんも居なかった。
あれが18年生きてて唯一の不思議体験だな。

373: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/29(月) 21:06:52 ID:vwZHTLNo
>>367
ドラえもんで、道具どせいでそういう目にあってるシーンとかあるな。

422: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/01(木) 18:18:07 ID:NSI2eb3w
しょっちゅうデジャブっぽいのがある。
人や自分が言う言葉や建物、風景。
他にも物音や人が話しているような空耳。
歩いているときや運転しているときにわれに返ったとき空白の時間があったり
意識もしてない言葉をぼそぼそ一人ごといってたり・・・

俺、やばいのかな?
このスレ読むと精神科にいったほうがよさそうだ。

423: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/01(木) 18:23:46 ID:Du0SauZa
>>422
それ、疲れてるとよくあるんだよ

478: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/05(月) 17:13:11 ID:47LN8W6n
夕食後、父と私と妹が同時にお風呂に入りたくなったけど、じゃんけんの結果父が一番先に入った。
次に入る人を決めようと、私と妹でじゃんけんしていたら、妹の携帯にメールが来た。

『お風呂入っていいよ』 ←見知らぬ番号より

父が機種変したけど番号教えそびれてたのかな?
それにしてもお風呂から上がるの早いね、などと話しつつ、お風呂場へ向かうとまだ父が入っている。

父に「メール送った?」と聞いてみたけど、お風呂に入りながら打つわけがない。
間違えメールにしてもタイミングが良すぎて気持ち悪い。
妹は「絶対ストーカーだよ」と騒いでたけど、それ以外特に何もない。
なんだったんだろう

538: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/09(金) 23:48:46 ID:BOSFon3u
家の中で、弟がスーパーボールを投げて遊んでいた。
スコーンスコーンと跳ね回っていたボールが、縁側に飛んでいった途端
ガコッと何かしらの隙間に挟まるような音がして見えなくなった。
弟が行って探すも、見つからない。私も一緒に探したが結局ボールは見つからなかった。
その数ヵ月後、スーパーボールのことなんて完全に忘れていた頃、
突然縁側から「コンッ」と音がしたので目をやると、
なくなったはずのボールが、誰かが床に落とした時のように跳ねていた。

539: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/10(土) 02:26:50 ID:s3W35rfX
返してくれたんだね

540: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/10(土) 15:45:39 ID:8awSIhB1
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

541: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/10(土) 18:19:24 ID:cv+/9AjB
トトロに出てきそうな話だ

551: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/18(日) 02:05:41 ID:J1BKeGNP
かなり前。
土曜の夕方、ほんの少し眠気を感じながらも、机に向かって数学の勉強をしていた。問題集。
ある問いを解答し終え、一度顔を上げる。前方には壁に貼り付けたヨーロッパ州全図。
「ふぅぃ~」と息を吐きながら、意識的にゆっくりと、一度だけ瞬きし、同じ「オーストリア」という赤文字を見る。
異変はここから。
今何時?と腕時計(デジタル)を見ると上の文字が「SUN」になってる。
最初の瞬間はそれがわからなかった。あれ、土曜って「SUN」?あれ?「SAT」?
同じ「S」で始まる3文字だからか、一瞬混乱してた。
まだ問題視とかしてなくて、ぼーっと、下の時間を見ると、たいして異常なし。
さらにぼーっと日付に視線を移すと、日付が変わってる。翌日に。
眠気が吹っ飛び、その時の感覚どおりに表現すれば背中がサーーーーーッとなった。(これが「背筋が凍る」のことかぁ、と後々思った)
「はっ? えっ!?」と間抜けな声出しながら、変な形のばんざいをした。
で、右手に変わらずシャーペンを持っていることに気づいて、その体勢のまま、ふっと視線を下に落としてみたの。
ショック死するかと思ったの。俺じゃない筆跡でノートにびっしり書いてあるの。震えながらノート見てみたら、
"今終えたばかり"のはずの解答がずっと前のページにあって、そこから続きの問いに対する解答が始まってた。
2、3問確認して、問題集の順番どおりだったから、怖くて全部はチェックしてないけど、そのまま続いてると思った。たぶん最後まで。
ノートの残りが数ページしか残ってないから、凄い量。だって数学用は100枚のノート使ってたんだから。

562: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/18(日) 16:08:31 ID:oiJ/uTRG
>>551

それって多重人格とかそういうのじゃまいか?
漫画とか小説とかでしか読んだことないから詳しくは分からないが、
状況が似てるよな。

590: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/25(日) 03:11:31 ID:K0css6Yf
以前共有の庭(空き地)付きのアパートに住んでた。
ある日窓の下から3メートル位離れた所から白い物が見えた。気になって靴で土をどけてみると、なにやら骨らしきものが出てきた・・・。
はっとして、また土をかけ、
「見なかったことにしよう、これは・・家畜の骨なんだ」とそのことを忘れた。

忘れかけたころ、外でウサギを遊ばせてたら、通りがかりの人が話しかけてきた。
「まあ、ウサギ。私も犬飼ってたけど・・死んじゃってねえ。そこに埋めたのよ」
と例の場所を指差した。

何でも飼ってた大型犬が死んで、始末に困ってわざわざウチまで持ってきて埋めたそうだ。
まあ・・犬で良かった・・。

594: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/25(日) 08:20:54 ID:mhPfmrjT
逃げてー逃げてー

645: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/30(金) 20:03:59 ID:w1zaTlJM
宮内庁でバイトしてる。
地下で2人だけで作業しているんだけど、お盆の時
部屋で昼休み中2人ともテーブルに突っ伏して寝ていたら
部屋の中を私たちを中心として走り回っている足音が聞こえた。
ちゃんと近付いたり、離れたりすんの。
もう1人に聞いたら熟睡しててわからないって言われたんだけど
私が休みの日に、やっぱり同じことがあったって。
今は部屋に盛り塩して、数珠を持って作業してるよ。

651: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/01(土) 08:47:28 ID:fOdTQI+M
一日中デジャヴ感じた。
最初の方は面白かったけど後から恐くなってきた。
何事もなくてよかった・・

654: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/02(日) 08:20:12 ID:eTrgU4Pi
初めてのはずなのに前にもあった気がするのがデジャヴでしょ?
前もって何が起こるかがわかるのとは違うと思われ

658: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/02(日) 15:28:44 ID:jZUGL6Js
家族が亡くなってから数ヶ月間、その家族が呼ぶ声で毎朝目が覚めた。
子供だったので親と一緒の寝室でねたいたけど
いつも自分だけにその声が聞こえて、朝の五時ごろに目が覚めた。
オカルトチックなものはすべて否定される家庭で育ったし
いまでもそういうものはほとんど信じていないけど
あの声が聞こえた数ヶ月だけは今でも不思議。
それも、一人で先に死ぬのがさみしい、ていう声で悲しかった。

659: 658 2005/10/02(日) 15:36:05 ID:jZUGL6Js
そんでたしか納骨が終わったくらいからその声を聞かなくなった。
家族が死んだことがすごくショックだったから、
もしかしたら幻聴だったのだろうか。そんで、いまでもどこかにいて
自分たちに会えないことをさみしがってる、と思い込みたかったのかなあ。

684: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/07(金) 12:20:21 ID:r15gVNYh
2歳の長男が本棚から命名辞典を持ってきた。
次の日妊娠発覚。

696: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/08(土) 12:42:04 ID:YwAq5OkT
このスレ面白いなw

712: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/09(日) 00:38:13 ID:a7rzGk2L
何気なく手をみたら手の甲に結構デカい
(500円硬貨を3枚重ねたくらい)
しこりが出来ていた、なんじゃこりゃああああと思うものの
痛み等は全くないので、ヒマな時にでも病院に行こうと思い放置。
それが今日(というか昨日)の昼のはなし。
で、今何気なく手の甲をみたらそのしこりが
キレイさっぱりなくなっている、今、ひじょーに気持ち悪い。

725: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/10(月) 03:33:53 ID:LYzkDRtA
昔、兄夫婦が上京してて5月に一度帰省しようとしたら
帰省前日に甥っ子兄弟が急な発熱でダウンした。
行けないと言う連絡を受けた翌日震度6弱の地震。
同じ年の7月も帰省しようとしたらまた前日に両方示し合わせたように発熱でダウン。
翌日震度6強の地震。

そして今年の8月に帰省しようとしたら、また前日に両方発熱でダウン。
うちの家族で「まさか、もしや・・・・」なんて話してたら
翌日震度5強の地震。

偶然かもしれないけど、とっても不思議。
身の危険でも感じてるのかなぁ。

734: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/10(月) 12:33:18 ID:zWOgXddp
>>725
二度と帰省を計画しないように、お兄さんにお願いしておいて下さい。

958: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/18(金) 15:28:22 ID:0nBrkibx
ここまで全部読んで>>31が一番気になる

959: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/18(金) 15:58:19 ID:vaLpPfw3
>>958
私も。

384: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/30(火) 03:54:19 ID:V8/fycts
同じくらい不思議なのが、1万円くずすとあっという間に無くなってしまうこと

385: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/30(火) 09:33:29 ID:o/EhZukN
>>384
あるあるw

▼合わせて読みたい







引用元: 日常生活で体験した不思議なこと 二回目

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る