ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

日常の中でふと感じる奇妙な感覚

2015年02月06日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆/.t7rjFJHQ 05/03/06 23:45:52 ID:rIjl/67hO
日常で感じるちょっとした違和感、
ふと感じる奇妙な感覚ありますか?

私は子供の頃に
「今、現実に生きていることに驚く」感覚をよく覚えました。
これじゃ伝わらないよ、、、orz

この不思議な感覚わかるひといる?
http://world-fusigi.net/archives/7122862.html




6: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 00:00:26 ID:+6Qh2v7MO
あー、あるある
なんか突然「何かがズレた」とか感じたり

7: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 00:05:31 ID:jejaQYqc0
「自分」って存在が不思議になったりする。

8: 深い意味は無い 05/03/07 00:11:28 ID:Ow45sAtz0
何かもう一人の俺から
命令されてるようなきがする



12: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 00:44:51 ID:EC1bK/J8O
>>1と似てるのかわかんないけど、昔旅行とかいったりすると、旅先でなぜか改めて自分がその場所に居ることに驚くって感覚になったりしました。で、あっ、今は旅行してるんだょなみたいな感覚です。

15: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 00:48:22 ID:qnXflfTE0
目をつぶっていても目の前に手をかざしたりすると
影というかなんというかわかるよね、障害物があるって。
目を閉じて寝ていると、時々覗かれるのがわかるのだけど。
なんだろう?

21: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 07:23:41 ID:3xwp/8mfO
毎日のパターン化した生活を逸脱した行動を取って、
処理落ちやエラーを期待する感覚もあるなあ。

でも、それすらもプログラムされていると思うと吐き気すら感じるよ。

51: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 16:51:02 ID:irA6D3rY0
>>21
その感覚、よくわかる。

中学生くらいまで、時々そういった思いというか感覚にとらわれた。
うまく言えないんだけど、「マトリックス」の世界に近いのかな。
自分の身の回りの事象は、本当は全部“嘘”なの。
“何か”によって体験させられているだけなの。

23: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 08:13:11 ID:oMhcJA000
小二の時だけど、授業中急にとてつもなく変な違和感に襲われたことがある
何と言うか、自分はそこにいるのに周りが遠く感じ、先生や友達の声もどことなく遠い
そんなのが三回あった

27: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 12:17:26 ID:3xwp/8mfO
ひらがなとか漢字とか、じっと眺めていると
なんか違和感を感じる時がある。
正しいのに、間違っているような気が、、、
駄目だ表現できん。


29: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 12:42:28 ID:oMhcJA000
>>27
ゲシュタルト崩壊

ゲシュタルト崩壊

ゲシュタルト崩壊とは、知覚における現象のひとつ。 全体性を持ったまとまりのある構造から全体性が失われ、個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られるが、聴覚や皮膚感覚においても生じうる。

例えば同じ漢字を長時間注視しているとその漢字の各部分がバラバラに見え、その漢字が何という文字であったかわからなくなる現象である。
wiki-ゲシュタルト崩壊-より引用

38: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 14:37:54 ID:08jiFQlXO
>>27
わかる。全く同じ感覚に襲われる時があるよ。

ひどい時は、自分の書いたものを推敲してると、ほんとに文字の書き方ってこれで正しいのかわからなくなって、しばらく字が書けなくなる。

45: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 16:04:23 ID:oEeZDPog0
>>38
それまじわかる!
ずっと同じ文字を見ているとその字がわからなくなるというか・・・。
なんか字そのものの意味がわからなくなる・・・?ってうまく説明できねー。
これはなんなんだろうか?

33: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 13:43:07 ID:lPx2iQUV0
今が過去なのか現実なのか想像なのか意味不明になってくることならたまにある。
周りが写真や夢の中にいるような感覚とゆうか・・・

35: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 14:29:28 ID:9ZCZlvhi0
妙に不安感に襲われる時あるなぁ。全然不安に思うことなんて無いのに、
なぜか不安な気持ちで一日を過ごすっていう。何かが間違ってるような感じ。

40: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 14:52:48 ID:Q851gIdD0
長時間歩いたり、走ったりした後に靴脱いで立つと
床がグニャ~と曲がってるような感じになる。


41: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 15:06:41 ID:aF3rU1/2O
>>1
分かる。
なんか夜中ボーっとしてる時にふと
「自分は本当に生きてるのかな…」って考えてると
段々自分が別の空間から自分を観察してる様に感じるときがある。
何なんだろう、これ。

42: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 15:28:01 ID:GveHa3LH0
初めて来た所なのに「なんか懐かしいな」と感じたりとか、
人生一回しかないのに、とある一瞬に
「俺はこの状況に見覚えがある」っていう感覚を覚えることがある。
いやな感じはしないけど・・・・・不思議だ。

46: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 16:08:57 ID:IA1cuhew0
友達と流星群見に行ったときに、巨人が空から覗いてるように思えて
その場から動けなくなったことがある

54: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 17:24:26 ID:3xwp/8mfO
寝転んでいると
いきなりバランスを崩して落下するような感覚。
体がビクってする。(笑)

55: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 17:42:44 ID:YZe37BDl0
>>54
だね。
布団にもぐってウツラウツラしてくると・・・

突然!「階段を踏み外したような」「地面がいきなり消滅したような」感覚が出現し、
体がガクッと落下した気になる。仰天して目を覚ます。
俺は1ヶ月に1度くらいある。50回以上体験した。もう慣れた。

59: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 18:56:26 ID:dDrxprIHO
昨夜の俺は熱があったせいか、部屋の中の遠近感が狂い出していた。
なんていうか、遠くの物が手を伸ばせば届きそうな感覚に陥り
逆に近くの物が触れない。手を真っ直ぐに伸ばしても触れない。
「ああ、熱で目が回るとはこんな感覚なんだな~」と、インフルエンザに掛かった一日でした。
不思議の国のアリス症候群は覚醒の前兆か
http://world-fusigi.net/archives/7297608.html

60: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 19:04:58 ID:RYerEmeC0
おー、このスレ共感することばっか。うまくいえないんだけど、
神とか宇宙とかの大きい存在に触れた感じがする。
それをハッキリと理解したら発狂するだろうな~と思ってちょっと怖い。

62: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 19:07:10 ID:noFwA69g0
自分を後ろから見てるような感覚
スポーツしてるときに時々なるんだけど説明が難しいな
集中してるはずなんだけど全体を見てるような感じ
熱くなってる自分をもう一人の冷静な自分が後ろから見てるような感覚


64: ◆/.t7rjFJHQ 05/03/07 19:22:33 ID:miJZ8Fzy0
子供の頃に比べて、時間の流れ方が加速しているような気がする。
実際に加速しているように感じるのだが、、、
30代になればさらに加速するのだろうか!?
・・・恐ろしい。

ちと関係ないのだが、
子供の頃、月が追いかけてきて怖かった。w

68: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 19:38:26 ID:Hax5PmPA0
最近はあまりないが、寝転ぶと自分が回転してるような感覚がしたことがあった。

69: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 19:45:34 ID:3xwp/8mfO
すごい自己中でごめん。

俺が主人公じゃないの?
この世界の。
ぶっちゃけ俺が生まれる前って存在しないっしょ?世界が
俺が死んだら消滅するはずだし。
俺、外国いったこと無いんだよね。
だから、この瞬間、外国なんて存在しない。
データとしてはあるかもしれないね。

「真・三国無双」って知ってる?ちょうどあんな感じ。
自分の周辺だけが存在するの。
遠くはデータだけがあるだけ。



お前らだって考えたことあるだろ?

90: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 21:28:17 ID:ZLUvBJlGO
>>69
まったく同じ考え。自分が世界の中心。
自分が知らないところに世界はない。
世界を共有しているとは限らないんだよね。
これゲーム脳ってやつなの?ゲーム全然しないんだけど

92: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 21:30:14 ID:7dB7VkP/0
>>69
考えたことある。
戸を閉めた瞬間、向こうにいる人は見えないからこの世から消えるとか。
でもストレス溜まってた時だった。

105: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 22:18:25 ID:+QCUYVjO0
>>69
あー解るよ・・・
この人生はストーリーがあってこの流れに、あの人が喋ってて
あの人がこういうことをしてるんだって思ったことがある。
自分の見るもの聞くものすべてシナリオ道理なんじゃないかってねw

71: ◆/.t7rjFJHQ 05/03/07 20:14:00 ID:miJZ8Fzy0
私が私の目で見るとコレは「赤」。
私が君の目を借りて見るとコレは「青」。

でも、君はコレを「赤」と言う。



色だけじゃなく物の大きさ、長さ、重さ、味、臭い、
とても同じ感覚を共有しているとは思わない。

人間でひとくくりにしているけど、実は皆違う生物だ。



・・・ああ、頭が痛い。
哲学的ゾンビ怖すぎワロタwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7120294.html

78: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 20:41:14 ID:FV0vZIT60
>>71
俺も同じことを考えて悩んだことがある。
『「いわゆる赤色」は、君の脳では青色に見えているのかもしれない。』

薄く見えるとか濃く見えるとかいう個人差ではなくて、
まるっきり異なった色に見えているにもかかわらず、教育で一律に赤色だと
教えられているため、みんな疑うこともなく、社会生活では支障がない。

波長が違うから別の色に見えていることは確実なんだが、
各人がそれぞれの色を実際どのように認識しているかは、本人しか分からない。
友だちと脳味噌を取り替えてみたら、夕焼けが緑に見えるかもしれない。

89: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 21:26:50 ID:Sl5oPCJW0
小さい頃、よく夜中、自分が死んでこの世から消えることを考えては、いたたまれない恐怖感に陥って眠れなくなった。
死ぬのが怖いっていうのか。そんで、家族の顔を見て落ち着くんだけど。
今では自殺願望が芽生えたりしてそんな感情が吹っ飛んでしまったが。
どっちのほうが怖いことだろうか。

103: 本当にあった怖い名無し 05/03/07 22:14:12 ID:3xwp/8mfO
砂地に、波間に、毛並みに、タイル目に、染みに、木目に、皺に、模様に、
人の顔や姿を感じるのは本能か?

118: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 03:17:06 ID:JnfJ8soh0
家族と晩飯食ってる時とか急に我に返ったような気分になって、何で俺はこの人たちと
当然のように仲良く飯食ってんだろう?っつーかこいつら誰?っていう感覚に
しょっちゅうおちいってた時期があった。思春期とか関係あるのかな?

あと、寝付く前に自分の周囲がグルグル回転する感覚。
左回りの時と右回りの時があってハッキリ分かる。なんだろ?

121: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 04:27:35 ID:+glGO8JuO
現実か嘘の世界かわからなくなる事は昔からある(;´Д`)
ふと、車乗ってて「あっ今ブレーキ踏まずに突っ込んだらどうなる?」
とか、彼氏といて
「あっこのまま彼氏に別れ話したらどうなる?」って思い、「今が現実ならダメだけど嘘の世界なら大丈夫だよなぁ。。」ってちょっと考えて
「いやいや現実だよ!」って気付いて焦る。。

125: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 07:13:08 ID:Lh25Wv0XO
自分を基準にして、子、孫、曾孫と子孫が繁栄していくピラミッド。
まあ、これは理解できる。

その逆。
自分のすぐ上は両親だ。(2人)
それぞれに両親がいるので、(4人)
2,4,8,16,32,,,
と自分の上にも膨大な逆ピラミッドができていく。
これが、世界中の人にあるなんて、、、
とても理解できない。
理解したくもない。

突き詰めれば、お前と俺が親戚ってことか?
ふざけるな!
まだ、この世界が自分を中心のプログラムだと考えたほうがマシだ。


126: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 11:22:14 ID:0ZzV+EQX0
>>125
現在の日本の人口からすると、すべての日本人の祖先は
今から800年前(平安時代)には何らかの血のつながりがあった、
という計算になるらしいぞ。
つまり、俺とお前は親戚なんだよ。

そもそも、人間という枠を見なければ、君と、君が飼っている犬とは、
祖先をたどれば同じ親に行き着くんだぞ。
もっと言えば、君の親の親の、そのまたずっと親は、卵生だったんだぞ。

命を大切にしよう。

146: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 15:58:16 ID:bnY1nZXq0
夢の中で全てを理解できたんだけれども
起きたら忘れてた。
覚えているのは凄い量の理論と(自分の
ものか確認できない)感覚が頭の中に
流れ込んできて、「あ、なるほどね・・・。」
っと水に浮いた華の上で思って目が覚めた。

153: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 20:59:17 ID:5Fzhacht0
3年ほど前になるけど、その時私は仕事からくる過度のストレスでしばらく投薬治療してた。
ある日買い物にいった時、レジの清算を終えて買い物を袋に詰め込んでいると
まるで、あたかも自分の感覚がシャットアウトされたような自分の手とかは動いてるのに
どこか高いとこから自分を見下ろしてるかの感覚を感じた。簡単にいえば感覚が自覚できない。

だからといってパニくったりはないんだけど不思議なもんでぼーっとしたまま帰宅。
今思うと、あれ離人症かもとか思う。一晩寝たら元通りになりました、奇妙な感覚でしたね。
幽体離脱ってこんな感じなのかな~と。現実味が感じられなかったのが怖かったです。
あれ以来ないけど、二度と起きて欲しくないですね。気持ち悪い。

162: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 22:24:47 ID:HtEfLlJ00
みんなは死んだらどうなるんだろうって考えない?
いや、厳密に言うと死んだらどうなるじゃないんだよな。


生きるということは必ず終わりが来る。
でも死に終わりはないかもしれない?
もし死後の世界があったら永遠にその世界に存在するのか?
生まれ変わりがあるとしたら生と死のサイクルが永遠に続くのか?
そもそも永遠、終わりがないって・・・なんだ?


そんな風に考えるととてつもない絶望に襲われる。。。
こんな風になる人いないかな?

163: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 22:31:12 ID:ltRpGwvWO
>>162
わかる希ガス。
少し違うが、漏れは、肉体は死ぬけど精神が死ぬかどうかはわからないから、
火葬される苦しみを味わったらどうしようって不安になったことがある。

168: 本当にあった怖い名無し 05/03/08 23:33:37 ID:0CiKVJtY0
何人かの方が同じ感覚を持っていられる様なのですが、
夜ぼーっとしているときとかに、「自分ってなんだろう。今ってなんだろう」って考えているとどんどん変な感覚になってきて、
自分が自分じゃないように感じだして、自分の体がただの物体(?)のように感じ出して、
家族や友達や普段の生活さえ違うものに感じてしまうんです。
しばらくすると元の状態に戻るんですが、その間は普段の自分ではありえない思考状態で
本当に不思議な感覚で、言葉に表せられません。
ずっと誰かにこの現象を確かめたかったんですが、うまく言葉にできませんでした。
なんかもう、言葉で説明できるような次元の現象じゃなくて。。
でもレスされてる方の中に、この現象を言ってられるんだなっていうのがいくつかあって正直うれしいです。
あれは、一体何なのか?気になりますよね~!

169: ポディマ・ハッタヤさん 05/03/08 23:54:52 ID:fWLzMBKJ0
良スレ認定◎

182: 本当にあった怖い名無し 05/03/09 04:19:50 ID:EuZbCnOFO
ふと自分の家族って4人だっけと思う事がある。なんかもう一人いたような気になるけど俺の家族は4人だし。夢の内容は覚えてるけど登場人物が思い出せないカンジ。

185: 本当にあった怖い名無し 05/03/09 05:33:04 ID:Up15SWYnO
自分の行動は全て決められたシナリオ通り
という事を強く感じられた出来事を
他スレより引用

消防の頃、風呂の電気をつけようとスイッチに手を伸ばそうとした時
物凄く変な感覚に襲われてスイッチにを押すのを途中で止めた。
次の瞬間、バチン!と音を立てて凄い勢いでスイッチがONになった。

なんていうか、この世の出来事は全て決められてるんだなって感じた。

192: 本当にあった怖い名無し 05/03/09 11:32:46 ID:Y+h2qMuwO
犬とかみると人間以外にいきものが存在してるのが不思議に感じる。何考えていきてるんだろうと思う

200: ◆/.t7rjFJHQ 05/03/09 19:45:01 ID:95Ig1Val0
「宇宙の広大さ」
「人間に生まれる確率の低さ」
などについて考えると、
アイデンティティが崩壊していく感覚を覚える。
足元からガラガラと崩れていくように。

204: 本当にあった怖い名無し 05/03/09 22:06:22 ID:mtB9C8Zo0
>>200
同感。
とてつもない低確率で生まれた命。
だって、バクテリア以来、ご先祖様が一匹でも食われたり事故死したりすれば、
俺はこの世にいない。
一度に放出される精子が人間では3億。通常は一匹の受精であとは全部パア。
交尾相手、人間では結婚相手の巡り合わせなんて運そのもの。
すべてが途方もないことだ。

211: 本当にあった怖い名無し 05/03/09 22:35:28 ID:oXS9IHE+0
夜、寝ようとしても眠れない時、物凄く気持ち悪くなって
体の芯から無限に力があふれてくるような感覚になって
発狂寸前にまで陥ることはあります。
それこそ、手当たり次第周りのものを破壊し尽くしたくなるような
絶叫しながら走り出す勢いを自分に感じる。
意識は寝たいのに、体がそれを拒むような感じ。
自分の体なのに操縦ができなくて、まさに暴走してる。

そういう不思議な現象は年に数回はありますな。

327: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 04:00:25 ID:VJetVxJyO
>>211
あるあるあるあるある!!!!
なんかこう、体と意識の間になんとも言えないバリアみたいなものを感じて、ワナワナしてくる。
体のラインがうねうねと波打っているような、つい眉をひそめたくなるような気持ち悪さ。


自分がよく感じるのは「世の中ぜんぶウソ」みたいな感覚。
自分も、家族も、家も、友達も、彼氏も、みーんなウソ。
そんな感覚に襲われて生きていることがちゃんちゃらおかしくなる。別に自殺願望があるわけではない。

あとはプールのあとのけだるさわかる?せつなーい甘いけだるさ。
なぜか母親に会いたくなった。

230: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 10:54:05 ID:anJWalxDO
消防ん頃は両親と話をしているとき、時々親の顔が紙にみえた。
紙の着せ替え人形のような…いい表しにくい('A`)

あと息の仕方をよくわかんなくなって苦しくなってたなあ。
なつかしい。

232: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 11:09:36 ID:UQ8e2rQS0
>>230
ある本に書いてあったのは、

「人間には随意筋と不随意筋がある。随意筋は自分の意志で自由に動かせる。
一般的な骨格筋がこれに当たる。
一方、不随意筋は自分の意志では動かせない。内臓筋肉や心筋がこれに当たる。
しかし中には、この両方の性質を持つ筋肉がある。
それが呼吸をするときに使う筋肉である。
呼吸は、自分の意志で早めたり遅くしたり、あるいは止めたりできる。
さらに呼吸を気にしなくなっても、勝手に動いて無意識に息ができる。」

これを読んで当時の俺が考えたのは、
「呼吸が随意運動から不随意運動に切り替わる瞬間を体感したい」
というものだったが、これは無理だった。
結局「無意識を意識する」という矛盾を伴う訳だから、できるわけがない。

233: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 11:22:24 ID:anJWalxDO
>>232さん
あー!!そんな感じです!
さっきまで無意識に出来ていたのに意識すると呼吸が難しくなる

237: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 13:37:42 ID:FL08X9nV0
時々この人生は二度目なんだって感じる事がある。
今この瞬間が懐かしいというか前にもあったと感じるというか・・・
大抵気にせず「不思議だなぁ」で終わる。

242: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 19:25:04 ID:I56IbSiS0
ここ面白いね。
やはり寝付く時にあるんだけど、自分の指が物凄くでっかくなってる感覚になる。
昔はよくあった気がする。
こないだ久しぶりにそんな感じになって、寝返りうってみたりいろいろしたんだけど、
また指がぶわーーんとでかくなって行く感覚になった。
あれからまたそんな感じにならないかな?と思ってるけど、なりたくてなれるものじゃないみたい。

256: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 23:04:22 ID:4+C9ZhtS0
小さい頃、俺はテレビドラマや映画や舞台の役者なんだって思ってた。
トイレとか恥ずかしかったし、そのうち拍手とか聞こえてきそうだったし、
いつか幕が降りて人生?が終わるって思ってた。

あと、いままででてないやつだと、
頭の中でなんかを考えるときって日本語で考えると思うんだけど、
(例えば歩いてるときに、あの信号が今赤だけど、このペースだったらたぶん青になる、みたいに他愛無いことでも言葉で考える)
一回考えて結論まで出てんのに、追っかけるように言葉にしなおして考えることがある。
ああ、わかりづらい。


258: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 23:21:13 ID:gO3/DVAc0
>>256
糞よくわかる。
言葉にせずにはいられない。

259: 本当にあった怖い名無し 05/03/10 23:47:09 ID:CoL3DMVa0
ちょっと危険だけど車運転してる時に
「あれ、今運転してるよな?」的な感覚になる。
なんていうか車を運転してる想像をしているような感覚

272: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 04:43:57 ID:MmN220Gb0
いつも見聞きしている単語なのに、初めて知ったような感覚になる。
ヨーロッパ」とか「名古屋」とか。いや、痴呆とかじゃなくて。「

277: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 18:07:47 ID:0n+6AwtfO
爆発音がなって(頭の中?)ビクッと起きた事は何度かあるなぁ。かなり大きくて起きたあとも何がおきたのか分からなくて…夢だったのかと思う事にしました。

280: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 20:10:05 ID:ASB25ue20
>>277
 実は、俺も何度か体験している。
 ほんとに「どかーん」ていうんだよね。俺の場合は数分おきに
連続して起こる。あれは一体なんなのだろう。

285: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 20:38:24 ID:kzrbTrL40
>>280
俺の場合は、「どかーん」とまではいかないが、
風船を間近で割られたように「バンッ!」てなる。

爆発音というより、破裂音。バンッ!

最近は少なくなったが、以前は週に1度はあったな。

278: ◆/.t7rjFJHQ 05/03/11 19:34:46 ID:O6SthKRm0
高いところから落ちる瞬間、
時間の流れがゆっくりに感じた。

テレビなどで聞いた覚えがあったのだが、
自分が実際に体験してみて驚いた。
足場から転落するときに、
瞬間、出っ張りに気づき咄嗟に片手で捕まった。
冷静に考えれば、そんな余裕は無い筈なのに、、、
やはり生死に関わるときには、すごい集中力を発揮するのだと感じました。

291: 本当にあった怖い名無し 05/03/11 23:30:45 ID:8W0fhxrk0
電車に乗っているとき、座席に座って目を閉じて意識を集中すると、
実際の進行方向とは逆に進んでいるような感覚になる。

320: 本当にあった怖い名無し 05/03/12 23:40:47 ID:7O26mv6e0
小さいころは寝る前に自らの小ささを感じることがよくあった。容量的な小ささって言うかな
脳の中ですげぇーーーでっかい画像が出てきてその端っこにちょっと自分らしきのがいるのがわかってアウアウって思ってると寝れた

330: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 04:50:30 ID:OfPNyyX70
入眠時は、一時的に聴覚過敏になります。
また大脳皮質の活動が低下し、物音を合理的に理解できず、曖昧で時には蒼古てきな
理解が生じることがありえます。

337: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 08:54:16 ID:B00kb/W90
布団に入って目を閉じていると自分自身の足と頭の位置が
逆になった錯覚にとらわれる事があります。
上手く説明できないんだけど体の位置が変わるというか・・・
時にクルクル一定方向に回っている様に感じる事もある。
目を開ければ勿論、きちんとした位置で寝てるんだが・・・

339: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 09:43:54 ID:isBfuuYa0
車を運転してる人だったら、一度試してください。
まず、棒を一本用意します。そしていつものように車の運転席に
座ります。で、用意した棒を、自分の膝の上に横向きに置きます。
つまり、運転席のシートと、助手席のシートに棒が置かれる状態
です。棒の長さは、なるべく太く、目いっぱい長いほうがいいです。
これで運転してみてください。ものすごい恐怖感が味わえます。

343: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 10:53:00 ID:EbCZmJXH0
>>339
俺は、車運転しないからわかりません。
どんな感覚に陥るんですか?

俺の不思議な感覚は、
普通に生活してて、ふとした瞬間
自分を第三者の視点で見ているような感覚になる。
・・・言葉じゃ説明しきれない・・・。

356: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 23:25:07 ID:isBfuuYa0
>>343

ちょうど、棒(デッキブラシとか物干し竿でもいいんですが)が、運転席
と助手席に橋渡しのような状態になったことで、車の左側への感覚が
鋭くなるというか・・・。つまり、仮に事故ってそのまま車の左側をぶつけ
ると、自分の胴も真っ二つになるのでは・・という感覚に陥ります。
だから、車の左側の電信柱とかガードレールとかが凶器に思えて
きます。


358: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 23:45:18 ID:EbCZmJXH0
>>356
ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル


341: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 10:43:26 ID:MBwzpFvS0
針金ハンガーを用意しまつ。頭にかぶりまつ。
あらら不思議…
フックの付いてる方には首を回しやすいのに、付いてない方には首そ回しにくいでつ。

351: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 14:58:26 ID:HFFsfKaL0
>>341
10年前、「探偵ナイトスクープ」にその現象を投稿してる人がいた。
その時俺もテレビ見ながら実験してみたけど、確かにそう感じますね。

370: 本当にあった怖い名無し 05/03/14 16:02:59 ID:j+tn+6cuO
学校でみんなざわめいてるのにいきなり一瞬だけシーンとなるじゃん?あれなに??怖い。

383: 本当にあった怖い名無し 05/03/15 02:51:02 ID:IkpMhgla0
>>370
あったあった。
霊が通ったからだとか言ってたな。

392: 本当にあった怖い名無し 05/03/15 14:46:27 ID:IqnsTqdl0
>>370
天使様がお通りになった

っていうのも聞いたことあるよ

393: 本当にあった怖い名無し 05/03/15 15:10:21 ID:WS4kWkM0O
自分が自分であることに違和感は常にある…

414: 本当にあった怖い名無し 05/03/16 16:56:36 ID:y0K1fF9R0
まったく来たこともない場所を電車や車で移動中に、
風景を見ながら「昔ここに来たことがあったのかも
知れない」と思うようになり、そこにただずんでいる
子供の頃の自分をイメージしてしまう。
不思議だが、歩いているときには全く感じない。
かならず乗り物に乗っているときに感じる。

417: 本当にあった怖い名無し 05/03/16 17:58:56 ID:HbZgv2TJ0
自分はサトラレなんじゃないかと、ふと思う。

変な妄想してるのが全部周りの人に筒抜けなんじゃないかと思うと怖くなる。

419: 本当にあった怖い名無し 05/03/16 19:02:30 ID:IFZi6MFc0
>>417
仲間イタ!
自分の場合は、周りの人全部じゃなくて、たまたま近くにいる人、
それも電車内で近くにいてたまたま何回か目があった人に、
「この人に心を読まれてる!」「どうしようなんとかしなきゃ」
と物凄い焦りを感じることがたまに。
妄想とか自意識過剰というよりも、そういう時は脳が変になってる
感じ……。

そう言えばこのスレの上の方にあった、寝入りばなに聞いたことの無い
メロディーが聞こえるっての昔からよくあったんだけど、
最近歌詞がつきました。エンドレスで聴かせてくれます。
「あなたは昔とても悪いことをしたのを忘れているのね、
もうすぐ報いを受けて不幸になるというのに」
とか「そんな事をしてると目が腐る…目が腐る…目が腐る…」
とか怖すぎる! だんだんでっかく速くなっていくんだ…ヤメテケレ…。

435: 本当にあった怖い名無し 05/03/17 16:13:53 ID:krrYeCTZ0
>>417
くわしく

445: 本当にあった怖い名無し 05/03/18 17:14:20 ID:rrmU078J0
>>435

電車で立ってていつものように妄想してると
前に座っていた人が急に顔をあげて漏れの顔を見るのよ。

知らないうちになんか喋ってるのかな?

446: 本当にあった怖い名無し 05/03/18 17:28:33 ID:gC2wzHSj0
>>445
あれ不思議だな。
漏れも歩いている時、前を歩く人に振り返られたりする。

だれか逆に、振り返ったり、急に顔を上げて見上げた経験のあるひと教えてくれ。


477: 本当にあった怖い名無し 05/03/20 17:56:10 ID:SJGC2m1s0
ごくまれに、頭の中がものすごくスッキリする瞬間がある

子供の頃、第六感を鍛えようとトランプの数字当てをよくやった
たいてい確立の範囲内でしか当たらないんだけど
時々頭の中がすごく冴えたような感覚があって
そういう時は50%以上の確立で的中させていた
スペードの10とかダイヤの3とか、カードの種類までわかるの
そのうち頭が冴えてくる間隔が短くなり、的中率が70%を越えたあたりで
これはヤバイと感じてその遊びをぱたっと止めた

それ以来、ごくたまーに同じような感覚に陥ることがある
友人と神経衰弱をしていて、突然“わかる”という感覚に見舞われて
次々同じカードをめくって一気にゲームを終わらせたり
冴えてる時はパズルでもルービックキューブ(古)でも数秒で解けた

でもこれって実生活では全然役に立たないんだわ
長文スマソ

479: 本当にあった怖い名無し 05/03/20 19:36:39 ID:IFODLmnR0
>>477
うーらまやしー

483: 本当にあった怖い名無し 2005/03/21(月) 18:08:36 ID:NRE10iHi0
親友とか彼女とか腸身近な人の顔ずっと見てると変な感覚に襲われる
こいつ誰?みたいな感じ

485: 本当にあった怖い名無し 2005/03/21(月) 18:19:43 ID:WvuLvDyu0
ゲシュタルト崩壊ってやつだね。

492: 本当にあった怖い名無し 2005/03/21(月) 22:24:32 ID:A7HpGIQc0
死体の川の夢を何年かに1度みる。
実在するんだろうか?

332: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 05:00:35 ID:zYt0A9uF0
テトリスなどの落ちゲーを長時間やっていると
目をつぶってもブロックが落ちてくる。

353: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 15:24:12 ID:s0CDoP2e0
>>332
目つぶっててもそうだけどビル見ててもそのすきまに
ぴったりはまるような形のテトリスが落ちてくる。

▼合わせて読みたい







引用元: ふと感じる奇妙な感覚

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る