ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

異世界に行って来ました(ヴォイニッチ手稿も関係あり)

2015年03月04日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
異世界に行ってきました(ヴォイニッチ手稿も関係有り)


1: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:03:21 ID:x4X
需要があればいいですが^_^;
2ch詳しくないので要領悪いかも知れません
管理人です!
今回の話は以前ご紹介した『「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話』と体験内容が似ているのが大変興味深かったです。
「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4300708.html
【オカ板版】「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4309656.html






2: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:13:26 ID:4FF
ドンドン書いていきますね
質問にはできる限り答えていきます

とあるサイトで、みなさんお馴染みの瞑想を発見しました。
早速その日の寝る前に実践。意外に心地良かったので毎日続けました。

3日ほど前、同じように瞑想をして眠りにつきました。
瞑想やれよ人生変わるぞ
http://world-fusigi.net/archives/7039348.html

3: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:18:48 ID:4FF
朝眼が覚めると、小屋のような所で寝ていました。
今考えるとおかしいのですが、その時の自分は
「よし、起きるか」
となんの違和感もなく起床しました。
夢のようなフワフワ感は無く、地に足がついたような現実感はありました。

4: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:26:05 ID:ygg
普通なら着替えたり、髪のスタイリングをしますが、その世界での自分はそのまま外へ出ました。

外へ出て伸びをすると、右から男性が近付いて来ました。
何故か、その男性が自分の仲間であることが理解できましたし、その男性との20年間の思い出も知っています。
後で理解したのですが、向こうの世界の記憶です。

5: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:30:00 ID:ygg
周辺の状態を説明すると、
周囲は木々に囲まれていたので、森の中に集落がある状態です。

6: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:34:46 ID:ygg
近付いて来た男性に話しかけられました。
「☆々%×:・<=」(適当です)
理解できませんでしたが何となく分かりそうな気がしました。
みなさんも試してほしいのですが、ボーとしながら日本語を聞いていると、稀に外国語の様に聞こえることがあります。
その感覚と非常に似ています。分かるんだけど分からない状態です。

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)00:43:25 ID:Zn4
期待

9: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)00:58:59 ID:IiI
>>8
ありがとうございます。
質問があればいつでもどうぞ。

続きです。
「え、な、何?」
と聞き返しました。
「☆→・%55!!<÷÷3々・!!」(適当です)
どうやらこちらの言葉も通じていないようです。
男性は走っていき、何処かへ行きました。

10: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:05:14 ID:IiI
しばらくして戻って来ました。
今度は女性も一緒です。
始めて出会ったんですが、この世界で言う医者であることは理解できました。
今考えると、これがデジャヴ(共感覚)なんだと思います。

「+・→%・<々?」
この女性の言葉も先程の男性と同じです。
分かりそうで分からないんです。
「すみません、分かりません」
「×・<5%2×<*」
会話になっていません。英語を勉強すれば良かったというレベルではありません。

11: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:11:04 ID:IiI
女性に腕を引っ張られ、ある所に連れて行かれました。
長老らしき人の家(?)です。
奥に髭を生やしたおじいさんが居ました。
女性はおじいさんと少し話し、出て行きました。

おじいさんはこちらを向き、
「○○(向こうの世界の自分の名前)+:?<々<%|^?」
自分の名前が呼ばれたことは分かりました。どんなに人が騒がしくても自分の名前を呼ばれると分かりますよね。
しかし、この世界の自分と向こうの世界の自分と名前が違いました。

12: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:20:09 ID:ZwP
「ちょっと、言葉が分からないんですよー」
伝わらないと分かっていても話すしかありません。
しかし予想外の返事が帰って来ました。
「ん、なんでその言葉を知ってるんだ?○○」

まさかの日本語で返事が来ました。
この時の喜びは今でも覚えています。
「あ、日本語知ってるんですか!」
「それよりも、何故この言葉を知ってるんだ?」
こっちが聞きたいですが、それは向こうも同じようです。

15: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:36:55 ID:ZwP
>>12の続き
「日本人だからです」
「お前さんは生まれてからずっとここで生活してきたではないか」
「あー、えーと」
説明がうまくできません。
そもそも自分が今どういう状況なのかすら分かりませんでした。

「私たちの言葉は覚えているか?」
「いいえ、分からないんです」
「うーん、そうか」
お互いに困った状態です。
その後、驚きの発言がありました。

「しかし、地獄の言葉はあまり使わない方がいいんだが...」
まさかの地獄呼ばわりです。
仏の生まれ変わりと称された僕も怒りが込み上げてきました。
それを察したのか、
「ああ、すまんのぅ」
と謝りました。

13: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:27:34 ID:ZwP
ここで、自分の状態を確認しておきます。
自分の思考は向こうの世界の知識・記憶が普通に浮かんできます。
しかし、こちらの世界の自分の意識も同じように思考していますが、それこそ夢を見ているように直接関与できません。
守護霊とやらがいるとしたら恐らくこういう状態なんだと思います。

ここまで来ると、向こうの世界の自分の意識よりも、こちらの世界の自分の意識が勝ってきました。
それと同時にドンドン不安になったことを覚えています。

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)01:31:36 ID:Zn4
>>13
それってつまり、「向こうの世界の自分の意識」と「現世の自分の意識」がそれぞれある感じなのかな
たまに自分の視線の前に自分が立ってて動いてる(モンハンやバイオなんかの視点みたいに)感じの夢見ると思うけどそんなイメージでおk?

16: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:38:49 ID:ZwP
>>14
コメントありがとうございます。
そのような感じですが、基本的に一人称視点です。

17: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)01:40:46 ID:Zn4
>>16
成る程
つまり普通に動いている自分の体の中に「向こうの世界の自分としての意識」と「現世の自分の意識」の二つが存在する感じか

19: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:48:16 ID:ZwP
>>17
その通りです。

18: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:47:52 ID:ZwP
「お前さんも地獄は聞いたことがあるよな」
頭の中に記憶が浮かんで来ます。
向こうの世界にも教育はあります。
しかし、現代の学校のように牢獄ではなく、江戸時代の寺子屋のような経験学習が中心です。
そこで地獄の話は何度か聞いた記憶があります。

「その言葉はな、わしが地獄にいる者から聞いた言葉じゃ」
「地獄に日本人がいるんですか?」
「さぁ、わからんのぅ」
話がこんがらがってきました。

21: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)01:51:48 ID:ZwP
「どれ、ちょいと宇宙様に聞いてみるか」
と言っておじいさんは立ち上がりました。
そして踊り始めました。ジャニーズ的なものでなく儀式的なものです。

22: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)02:02:58 ID:Dr3
しばらくじっとしたまま、おじいさんは動かなくなりました。
この世界で言う瞑想だと思います。

おじいさんが戻ってきて、また話してくれました。
「お前さんは気が付いたらここに来たんじゃろ」
「そうです。朝起きたら...」
「お前さんは意識が迷い込んでしまったんだ。誰のせいでもない」
この言葉を聞いて、何だか腑に落ちました。

23: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)02:07:34 ID:Dr3
しばらく話し込んだのでまとめます。
・向こうの世界から観ると、こちらの世界(こちらの宇宙)は地獄
・何度かこちらの世界から干渉はあるが、殆どが日本人だった
・向こうの世界では動物はいない
・動物がいるのは、動物を通して生命の大切さを学ぶため
他にもいろいろ聞きましたがちょっと覚えてないので思い出し次第書きます。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)07:28:38 ID:icf
向こうからこちらが地獄に見えるのなら
向こうの世界はこちらより争いが少ないのかな?

27: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)10:27:27 ID:McV
>>26
返信が遅れて申し訳ありません。
向こうの世界は争いがありませんでした。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:01:16 ID:icf
>>27
なるほど
争いは向こうの世界にない概念だから、地獄と翻訳されてしまうのだろうな

こちらの意識が向こうの自分に直接関与できないのに、なぜ日本語になるのだろう
意識が2つあるというより知識が2つあって、意識はこちらの自分って感じじゃないのか
と考えてみたけど、いまいちしっくりこないな
意識や知識、習慣などは向こうの自分だけど、思考だけこちら優位な感じだろうか

今でも向こうの世界の自分の20年の記憶は、思い出すことができる?

29: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)19:09:07 ID:EAF
>>28
そうですね。知識というよりも記憶があるという認識のほうが近いです。
少しずつこちら側の記憶が優位になった感覚はありますね。

今では殆ど断片的にしか覚えていません。
それこそこちらの記憶が優位になっているんだと考えます。

31: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)19:15:31 ID:icf
>>29
向こうの記憶優位だったのが、言葉が分からなくてあれ?と
疑問に思って、こちらの記憶が優位になった感じか
意識とは何か?が分かりそうなエピソードだね

続き期待してる

32: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:29:31 ID:AR2
では書いていきます。

そしてしばらく長老と一緒に過ごすことになりました。
しかし、生活に遅れを取ることは無く、普通に向こうの暮らしに沿って過ごしました。

約一週間位過ごし、夜寝ようとすると
「おい、待て」
と話しかけられました。
約30~40位の男性です。
知り合いという感覚でも無く、他人という感覚でも無いです。こればっかりは説明のしようがありません。
しかし、日本語で話かけてきた時は驚きましたし、何よりもスーツを着用していることが不思議でした。
しかし、急に「帰れる!」と感じました。
「何でしょうか」
「アンタここに居たらダメだよ」
「来たくて来たわけでは...」

申し訳ありませんが覚えているのはここまでです。
この後はこの世界に戻って来た後の事を話します。

33: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:34:34 ID:AR2
こちらの世界で目がさめました。
しかしそれと同時にiPhoneで日付と時間を確認。
向こうでは一週間経っていたんですが、こちらの世界では普通に一夜寝ただけの翌日の朝でした。

さすがに夢だと思っていたんですが、それにしてはリアルだったので、オカルトマニアの知り合いに連絡しました。

「うほwwwそれ異世界行ってるじゃんwwwコポォwwwww」
なぜか朝からハイテンションです。
そして何だかんだ話し込んで、「時空のおっさん」という存在を教えて貰いました。
人の意識の狭間に存在する『時空のおっさん』まとめ
http://world-fusigi.net/archives/4828536.html

34: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:38:03 ID:AR2
この世界では無い別の場所に行った時に現れるおっさんですが、スーツを来ていた男性がそうだと思います。

そして、「異世界と言ったらヴォイニッチ手稿だろ」
と言って幾つかの画像を見せてもらいました。
「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4300708.html
【オカ板版】「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4309656.html

35: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)22:40:31 ID:icf
ほうほう

36: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:43:42 ID:AR2
実際に見たことがある人は分かると思いますが、解読されていない文字とイラストと右上にページ数が書かれています。(ページ数は普通の数字です)

「この文字読んでくれお」
とムチャ振りされました。
しかし、少しずつイメージが浮かんできます。
異世界と関係あるような内容です。

どちらかと言うと文字よりもイラストの方が理解できます。
なぜなら、イラストを見ていると忘れかけた長老の話を思い出すからです。
Voynich Manuscript-
※ヴォイニッチ手稿の全文が見られるというサイト
http://www.voynich.com/folios/

37: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:47:24 ID:AR2
ヴォイニッチ手稿の画像を幾つか見させていただきました。
全て見た訳ではないので誤りがあるかも知れません。参考までに聞いてください。

ヴォイニッチ手稿の概要は、
・人間について
・植物(自然)について
・星々(宇宙)について
です。

38: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:53:16 ID:AR2
向こうの長老がおっしゃっていましたが、
「宇宙は神である」らしいです。
宇宙は神の体内であり、その中に星々があるということです。
さらにその星も生命体であり、体内には人がいるという構造です。

また、神と神(宇宙と宇宙)が、人間で言うところの「セックス」を行うと新しい宇宙ができるらしいです。

日本の神話にもそれらしいことが書かれていると思います。(うろ覚えなので間違えたらすみません)

39: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:57:34 ID:AR2
宇宙と宇宙の「セックス」が最高に達した時発生するのが、人間で言うところの「ビックバン」だそうです。

生物は一対となって、重なり合うことで創造が行われるという事が書かれています。

40: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)22:59:46 ID:AR2
大体こんな感じです。
自分としてもいろいろ思い出したいので質問等は遠慮せずガンガン書いてください。
ヴォイニッチ手稿の画像を見せてくれれば出来るだけ解説します。

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)23:02:05 ID:icf
とりあえず
異世界の自分はこっちの自分と姿や性別、年齢は全く違うのか?
こちらに戻るまでの1週間は何をしていたのか?
も聞いてみたい

42: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)23:07:33 ID:AR2
>>41
質問ありがとうございます。
姿、性別、年齢は一緒です。身に付けているものが違っていました。

実は向こうで一週間何をしていたかほとんど覚えてません。
植物(野菜?)を集めていたような覚えがあります。

44: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)23:20:10 ID:icf
>>42
一緒と言うことは、平行世界なのかな

ヴォイニッチ手稿もそういや植物ばっかりだっけか
植物に関する変わったエピソードとか、こちらの世界と全く違う話はある?

あと、向こうの世界の1は「神」を理解していたか?
また、どういう存在としてとらえていたのか?

46: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)23:29:51 ID:g36
>>44
植物にも人間と同じように感情がありました。
しかし、話をしたわけではありません。
「喜んでいる」、「退屈そうだな」といつ感情が明確に伝わってきました。
そのため、植物を採取する時は感謝していました。

向こうの世界では神について理解していましたが、ほとんど憶えていません。思い出し次第追記します。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)23:32:50 ID:icf
>>46
植物の感情が分かるのかー
こっちの世界でも、感情があることは肯定されるような実験があるよね
こちらよりも少し次元が高い世界なんだろうね

あちらの世界で、病気についてはどんなだった?
植物を使った治療法とかあったのかな

50: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)23:44:23 ID:ja7
>>48
病気は憶えていませんが、怪我をしたときに植物を使用していました。

52: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)23:49:02 ID:icf
>>50
その植物と同じ植物は、こちらの世界にはないのかな?

43: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)23:18:59 ID:eVn
こちら側の宇宙が地獄なのか?

神様じゃなくて?

45: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)23:25:47 ID:g36
>>43
質問ありがとうございます。
地獄という認識でした。

47: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)23:30:51 ID:icf
こちらの宇宙が地獄というより、こちらの地球が、だと思う
日本から見たシリアが、紛争地帯に見えるのと同じではないかな
争いの概念がないから、恐ろしいところ=地獄と訳されてしまうのでは

49: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/24(火)23:42:57 ID:ja7
>>47
そうかもしれません。

55: 名無しさん@おーぷん 2015/02/25(水)00:06:38 ID:9KW
成る程
話の序盤ではよくあるりだんつ(幽体離脱と言う名の夢の延長戦)みたいな物だと思ってたけどそうは行かなそうだな
ヴォイニッチの文章はこの世界の日本語に訳せる?
あとあっちで生活する中で五感はあった?

58: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/25(水)00:17:32 ID:3Cw
>>55
ヴォイニッチ手稿はこの宇宙の文字では無いような気がします。

あちらでは6感まであったように思います。
植物とのやり取りは非言語だったので

61: 名無しさん@おーぷん 2015/02/25(水)00:29:17 ID:cdf
ここのサイトで
http://www.nazotoki.com/voynich.html

ヴォイニッチ手稿の内容を
・未確認植物の部
・占星術の部
・生物学の部
・薬草の部

と分類しているけど、1の分類で言うと
・人間について:生物学の部
・植物(自然)について:未確認植物の部、薬草の部
・星々(宇宙)について:占星術の部
で合ってるかな?

あと上のサイトでは
>ヴォイニッチ文字で構成された単語は、繰り返しがとても多いという特徴がある。
とあるけど、これは何でか分かる?

質問して、寝る

62: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/25(水)00:41:02 ID:OSp
>>61
分類するならそのような分け方になると思います。
しかしイラストを見ると、天体に顔があったり、植物に口が付いていたりします。
それは、星々や植物にも感情があることを指しています。宇宙に存在するものについての共通点とも言えます。

言葉についてはわかりませんが、人工言語であるように思います。

63: 名無しさん@おーぷん 2015/02/25(水)08:01:39 ID:cdf
>>62
天体に顔がついているのって、そういう意味か!
なるほど、凄く納得した

人工言語というのは、ヴォイニッチ手稿を書いた人が作った言語という意味?

あと、女の人が水浴び?している絵が多いけど、どういう意味だろう?
青い水と緑の水の違いはなに?
女の人ばかり描いてあるのも意味があるのかな
no title

64: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/25(水)22:50:16 ID:vnF
>>63
水の色に関しては分からないですね

71: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)23:49:50 ID:C5y
向こうの世界で文字を書いた記憶とかありますか?

あと、>>62の人工言語について、もう少し詳しく教えてください

73: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/27(金)00:00:17 ID:m0J
>>71
文字を書いた記憶はありますが、何を書いたかは憶えていません。

僕が人工言語と言う表現を使ったのは、暗号のように隠そうとした言語では無いと感じたからです。

65: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/26(木)12:24:52 ID:Eb0
今ふと思い出しました。
水は輪廻と言いますか、因果応報のようなものを指していると思います。

70: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)22:33:59 ID:44S
>>65
向こうの世界の輪廻とか因果応報の解釈についてkwsk

72: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/26(木)23:57:53 ID:xCe
>>70
憶えている範囲で書きます。
輪廻について
一言で言うと経験を得る事。
生まれる前に全ての流れを決めて来るそうです。
現代で例えると、
1、ブルーレイにデータを入れる。
2、再生する。
という事になります。
自分の考えたことと反対の行動をとってしまうことがあると思いますが、それも予定調和のようです。

因果応報について
一言で言うと、「あなたがやったこと」だそうです。
良いことをすれば良いことが、悪い事をすれば悪いことが自分の元に来ると言うことらしいです。

66: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)12:40:10 ID:xHg
支援でち

68: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)20:17:09 ID:Qfz
「記憶が2つあるんだが」 謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4300708.html

これを真似してんじゃないの?

69: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/26(木)22:02:13 ID:n4d
>>68
興味が惹かれる内容ですね。親近感が湧きました。
真似をしていません。初めて見ました。
発見があるかもしれないのでもう一度隅々まで見てみます。

74: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)00:34:01 ID:SbO
ヴォイニッチ手稿の最後の方が文字だらけだけど、ここは何が書いてあるの?

あと、ヴォイニッチ手稿は、直感で読めてる感じ?

質問攻めすまぬ

78: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/27(金)23:50:17 ID:qg5
>>74
厳密に言うと文字が読めているわけでは無いです。
読めそうで読めないという認識が正しいです。
そのためにイラストが付いているのかもしれません。

75: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)01:28:54 ID:YpH
ヴォイニッチの中に、異世界好きの中では有名な絵があるんだけど、これを見て何かわかる?

>>1の話だと、おそらく星(天体)についてなんだろうけど、このマークを時空のおっさんが身につけてたとか、刺青してたとか、時空を超越して管理する人のシンボルマークになってるみたい。
no title
『変なおっさんに拉致されてた』~ヴォイニッチ手稿との奇妙な一致
http://world-fusigi.net/archives/5624681.html
昼下がりにSFな体験した
http://world-fusigi.net/archives/5680206.html

76: 名無しさん@おーぷん 2015/02/27(金)02:06:42 ID:MUb
>>75
時空のおっさんの所持してる携帯電話っぽい物のアンテナのようなところに
この絵みたいなのが付いてたってレスもあったな

79: ◆lHEcv/CD/c 2015/02/27(金)23:54:29 ID:qg5
>>75
円型は「全て」を表しています。
全てと言うのは仏教でいう天上天下に当たります。
全ての時間、宇宙、死後の世界を指しています。

このマークは、この宇宙(三次元?)を指すシンボルマークかもしれません。
シンボルマークというのは地球で言う国旗のようなものです。

※以上でスレは終わりました。



引用元: 異世界に行って来ました(ヴォイニッチ手稿も関係あり)

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る