ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

【地球ヤバイ】地球内部にあるもう一つの地球。地球空洞説再熱。そこには知的生命体もいるらしい

2011年07月24日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球空洞説3--

1:名無しさん@涙目です。(愛知県)2011/07/24(日) 17:59:40.83 ID:5Uoda/GT0

地球内部にある『もう一つの地球』 再燃する『地球空洞説』

我々が立つ地面の下には何があるのだろうか? 古代より、人々は自分の住む『世界』について様々に考え、
夢想してきた。それは空や海だけではなく、地底にも及び、神話に『地獄』や『あの世』としての地底世界を想像するに至った。

こういったパラレルワールドとしての地下世界、「地球内部に『もう一つの地球』とも呼べる大地があり、
そこには居住可能な空間や異なる知的生命体すら存在する」という説を称して『地球空洞説』と呼ぶ。
この説を初めに提唱したのはイギリスの天文学者、エドモンド・ハレー。かのハレー彗星の軌道計算を行い、
「彗星は一定周期で太陽系を公転している」事を証明した人物である。彼はこの説で「地球内部は明るく、
おそらくは居住可能である」、さらに「そこから逃げてくる発光性ガスによって、揺らめくオーロラが生じる」と称えた。
他にも、「オイラーの公式」等で知られるスイスの数学者レオンハルト・オイラーが「地球内部の高度な文明を照らす、
一個の内部太陽」を仮定している。
これらの『地球空洞説』はしばらくの間、SF小説の舞台としてよくとりあげられたモチーフだったが、
20世紀になってにわかに活気づく。1968年、アメリカの気象衛星『ESSA-7』が写した一枚の衛星画像に
映った『北極に開いた大きな穴』の画像だった。だが、数十年も過ぎた現在では、あの『穴』の正体は極地方の
長い夜とカメラアングルの結果で北極上空をカバーできなかったために起きた『撮影ミス』だったという説が有力視されている。

それでは、21世紀となった現在、この説が忘れ去られてしまったのかというと、実はそうでもない。
未だにこの説を研究し続けている科学者も多くいる。アメリカはスタンフォード大の物理学者によると、
宇宙を創造したと言われる『ビッグバン理論』より考えられる仮説的な宇宙の数を計算した結果、惑星には
その内部にもう一つの大地、パラレルワールドを内包する可能性が高いというのだ。勿論それは、我々の住む地球にも当てはまる。
かねてより、UFOは地下世界の住人の乗り物で、極地方に開いたワームホールより出入りしているのだ、
という説があった。今回の理論は、それを裏付けているようで興味深い。

http://npn.co.jp/article/detail/60091094/


2:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:00:08.41 ID:EJUXGZhl0

そう


5:名無しさん@涙目です。(福岡県)2011/07/24(日) 18:00:32.18 ID:7S4FWpjl0

ドラえもんスレ


8:名無しさん@涙目です。(北海道)2011/07/24(日) 18:01:33.30 ID:C2cbKVKnP

>>5
手塚も書いてるな。


6:名無しさん@涙目です。(栃木県)2011/07/24(日) 18:01:09.99 ID:wfaDgP920

知ってた


7:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:01:18.34 ID:ZlL+kj6B0

タイムマシンだったか何だったか忘れたけど映画で地底人出しのは失敗だったよね


388:名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/07/24(日) 19:54:39.63 ID:oW81jMEeP

>>7
原作にもいるだろ。
子供のときあれ読んでトラウマになった


18:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区)2011/07/24(日) 18:03:00.45 ID:/vFF0hzf0

ていうか宇宙自体がどっかの星の地中深くだから


19:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:03:01.32 ID:YlPLrsNk0

地底人キターー


25:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/07/24(日) 18:04:11.99 ID:ZsN+v0HF0

巨人がいるんだよなたしか


26:名無しさん@涙目です。(長屋)2011/07/24(日) 18:04:18.79 ID:XocwVkQ+0

妄想だけならいいんじゃない


27:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:04:48.15 ID:cpf8T6Vs0

オカ板でやれ


342:名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/07/24(日) 19:31:50.48 ID:wSdWRx8fP

>>27
地底存在したとしても地震で死ぬ。
地底20kmとかに存在していたら揺れが半端ない。
100kmとか超えると熱で死ぬ。


346:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 19:35:32.38 ID:yyyOpc8f0

>>342
地底に地震で滅んだ文明の遺跡が発見されるかな


30:名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/07/24(日) 18:05:40.67 ID:27zFfHsU0

おれたちの住んでいる地球こそが宇宙という
暗黒物質に包まれたいわば内部にあたる
存在なのではないのか


405:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/07/24(日) 20:12:51.82 ID:X/TW9J5XP

>>30
ワクワクすっぞ!


35:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:06:48.20 ID:9/NmnGfl0

俺そっちの人間かも
こっちの世界は合わん


43:名無しさん@涙目です。(栃木県)2011/07/24(日) 18:08:17.21 ID:w/y0WpYv0

もう鉱山やらなんやらで結構掘ってんじゃないの?

この人達はどんくらい地下にいると思ってんの?


347:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/07/24(日) 19:35:48.82 ID:pzjkpTVT0

>>43
海底の下


44:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区)2011/07/24(日) 18:08:28.40 ID:/D4PViJ9O

ドラえもん映画は不二子F先生が死んじゃうまでしか認めない。ねじまきシティまで


45:名無しさん@涙目です。(千葉県)2011/07/24(日) 18:08:35.86 ID:H8KAgMxr0

実はこちら側が内側というオチ


50:名無しさん@涙目です。(広島県)2011/07/24(日) 18:08:52.79 ID:YjkmlLF20

その地球の内部にはもう一つの地球があって
さらにその地球の内部にはもう一つの地球があると思う。


53:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:09:30.87 ID:8c5fLTLF0

>>1
>宇宙を創造したと言われる『ビッグバン理論』より考えられる仮説的な宇宙の数を計算した

日本語でおk


61: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 (京都府)2011/07/24(日) 18:09:57.26 ID:OAbi8sK80

でもさ
今までに人類が到達した一番深い部分の深度が地下12kmだぜ?
地球の半径の約6400kmだし1/530にも満たないし
一番地表に近い部分にある地殻層(30~40km)すら貫けてない
実際に地殻の下を見た奴がいない以上地底空洞説を完全に否定する事はできないよ


330:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/07/24(日) 19:23:07.44 ID:r+JZnO7B0

>>61
高熱高圧のマントルしかないのにどうやって掘り進むんだよ


65: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (千葉県)2011/07/24(日) 18:10:31.70 ID:K78s/I1u0

ヒトラーもこう思ってたんだっけ?


75:名無しさん@涙目です。(北海道)2011/07/24(日) 18:11:49.45 ID:C2cbKVKnP

>>65
南米に基地があるけどな。


66:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区)2011/07/24(日) 18:10:45.22 ID:GJAvkThpO

爬虫人類がいるかもしれないのか・・・


69:名無しさん@涙目です。(奈良県)2011/07/24(日) 18:10:58.86 ID:WZOoHwPY0

北極にいきます

大きい穴に飛び込みます

何時間か奈落の底まで落ちたらオーロラに包まれます

明るい世界につきます

内部熱で明るい地底世界につきます

そこには恐竜から進化した爬虫類亜人類がいます

マニフェストをよんでいます


70:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:11:11.52 ID:0YWyRNny0

知ってた。月には異星人がいて中は空洞だって、電車の会話で聞いた。
アルザル人とかいう種族がいるらしいぞ


77:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:11:53.32 ID:/IohQ8Kh0

> 宇宙を創造したと言われる『ビッグバン理論』より考えられる仮説的な宇宙の数を計算した結果、惑星には
> その内部にもう一つの大地、パラレルワールドを内包する可能性が高いというのだ。

ちょっぴり意味が分からない、宇宙の数の多さに確率的にそういう惑星も存在してもおかしくないとか言うなら
分かるけど、地形的に大規模空洞のある星は数多くあっても、自然発生的に生活空間があるなんて物理的にあり得ないだろ


145:名無しさん@涙目です。(福島県)2011/07/24(日) 18:26:58.88 ID:KA2vDqOo0

>>77




79:名無しさん@涙目です。(京都府)2011/07/24(日) 18:12:22.31 ID:7wdYgdk90

地底旅行


80:名無しさん@涙目です。(茨城県)2011/07/24(日) 18:12:23.07 ID:TisA1GDY0

とりあえずジュール・ベルヌって言っておけば大丈夫か?


87:名無しさん@涙目です。(栃木県)2011/07/24(日) 18:13:36.74 ID:w/y0WpYv0

スネ夫のラジコン飛んでるから見てくるといいよ


88:名無しさん@涙目です。(福岡県)2011/07/24(日) 18:13:38.00 ID:Iz81RGk70

我々が住んでいるこの地球が内側の地球でないと言い切れるだろうか?


99:名無しさん@涙目です。(福岡県)2011/07/24(日) 18:15:37.27 ID:8x6P2xmR0

地球空洞説(1) ~ ヤンセン親子がたどり着いた地底の中の巨人王国
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/103kuudou1.htm


100:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/07/24(日) 18:15:50.46 ID:bwZpQZYE0

ガリレオが天動説主張した時もこのスレみたいな空気だったよ

お前らみたいな保守的な考えに凝り固まったバカが天才を潰してるんだよ


106:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/07/24(日) 18:17:41.38 ID:rwBRhKX50

>>100
お前何歳だよ


101:名無しさん@涙目です。(福岡県)2011/07/24(日) 18:15:50.70 ID:0bjkl5eg0

世界中でシャンバラとかシャングリラとか桃源郷とか各地でそう言った話があるんだから何かはあるんだろうねぇ


233:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:45:29.14 ID:uy703Ktf0

>>101
竜宮城もそうなのかな


105:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:17:15.67 ID:TUuBbYqX0

早く最低人と会ってみたい


108:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/07/24(日) 18:17:51.87 ID:bwZpQZYE0

>>105
鏡みろ


110:名無しさん@涙目です。(青森県)2011/07/24(日) 18:19:07.25 ID:EwHfHzth0

地底より宇宙の話の方が面白い


116:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:21:27.01 ID:1fGp+YnMI

だいたいマントルみたいな固体が対流起こしてるっておかしくね?


120:名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/07/24(日) 18:22:28.42 ID:iqWQQnno0

つまり地上の山は地底の戦争によって持ちあげられた結果である
海の水は地底人のおしっこなのだ


127:名無しさん@涙目です。(東日本)2011/07/24(日) 18:23:51.22 ID:IpF8SZjk0

よしボーリング調査だ


131:名無しさん@涙目です。(宮城県)2011/07/24(日) 18:24:18.72 ID:1Hm6DIFS0

マジで宇宙人がいたら
地球なんて終わってるだろ
だから宇宙人なんて存在しない


141:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:26:07.45 ID:X5txg9uP0

>>131
地球人は宇宙人
よって、宇宙人はいる


213:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:41:07.67 ID:/IohQ8Kh0

>>131
宇宙には地球という宇宙人が住んでいる星があるが
その星の人間は衛星である月はおろか、宇宙空間に人間を常駐させることすら一苦労


147: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 (京都府)2011/07/24(日) 18:27:15.13 ID:OAbi8sK80

これまで人類が掘った深い穴は、世界と日本の大深度掘削記録 に書かれているとおり、
ソ連の西北端にあるコラ半島で行われたボーリング調査「コラ超深度ボーリングSG-3」。

これは、旧ソ連時代の1970年5月から掘り始められ、1992年4月にその深度は12,262mに達した。
しかし、最深部の約12 kmといっても、地球の半径約6400 kmに比べると,0.2 %にも満たない。

残念ながらその後、1994年に掘削は中止された。表向きの理由は資金切れということであった。
しかし、本当の理由は、「超自然的な現象」のせいであったというウワサがささやかれている。

掘削深度が深まるにつれて、説明のつかない現象が次々に起きた。

人類史上初めての深度であったゆえ、ソ連の名だたる科学者がせいぞろいしてたにもかかわらず、
数キロの深さの温度が、彼らが想定した温度よりはるかに高かったり、太陽の表面に置いても
溶けないはずの掘削ドリルが溶けてしまった。

147_1

147_2

コラ半島超深度掘削坑


148:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/07/24(日) 18:27:17.39 ID:9icM8yrJ0

面白い事に
どこの国の伝記にも地底国の様子が描かれている


150:名無しさん@涙目です。(広島県)2011/07/24(日) 18:27:19.94 ID:7/ear6Ha0

ひっでえエウレカのネタバレだな


151:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:27:20.35 ID:W3gHJl2u0

精神墜ちてると地下の世界に引きずり込まれそうになるよね
得体の知れない何かに足をつかまれる


152:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区)2011/07/24(日) 18:27:38.52 ID:/vFF0hzf0

今見てる宇宙がこの地球の内部だよ
全くの別物と思い込んでるのが間違い


162:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:30:22.26 ID:yNqVd0EK0

要は別次元が地球内部にあるのか
別次元だがら触れない


164:名無しさん@涙目です。(北海道)2011/07/24(日) 18:30:51.72 ID:xGLGm9tU0

月の空洞は確定的らしい


175:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:32:30.04 ID:lqJz7Tkb0

1829年4月、スウェーデンで漁師をしているヤンセン親子は、いつもの漁船に乗ってノルウェー沿岸を北上していた。だが、北極圏に入ると、それまでは穏やかな海だったものが、途端に荒れはじめ、暴風雨になってしまった。

すさまじい暴風雨は何日間も続き、船は押し流され、全く生きた心地がしない。数日後やっとおさまったと思ってホッとしたが、どうも周りの風景が奇妙である。

船の前と後ろには空が広がっているものの、上空にも海があるのだ。いや、上空だけではない。右にも左にも、海の壁のようなものがある。まるで水の中のトンネルを航行しているかのようだ。


179:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:33:58.71 ID:lqJz7Tkb0

この奇妙な風景は数日間続いた。そしてやっといつもの風景・・つまりちゃんと水平線だけが見える普段の海にもどった。いや、でもやっぱり何か違う。上に見える太陽が妙に赤いし、海自体も何か変だ。今まで航行してきた海とは明らかに異質のものを感じる。

違和感を感じながらも船を操縦していると、やがて目の前に巨大な船が現れた。ヤンセン親子は助けを求めようと近づいて行ったのだが、その船の乗組員たちを見てびっくりした。

彼らは全員身長が4メートル以上もあるのだ。親子はとっさに身構えて戦闘に備えたが、意外にも巨人たちは親切であった。

巨人たちは極めて友好的に接してきて、これから我々の国に案内しようという。巨人たちの言葉は聞きなれないものであったが、サンスクリット語に似た言葉で、かすかに理解は出来た。この後、ヤンセン親子が連れていかれたのはイェフという町だった。


180:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/07/24(日) 18:34:06.51 ID:l4gWpiKr0

既出だけど
ジュール・ヴェルヌの地底旅行は面白い
オススメ


185:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:35:03.31 ID:eYkHzmvL0

>>180
映画もあるけど、あれは原作を原書で読むべきだ。
絶対原書がいい。


189:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:35:38.79 ID:lqJz7Tkb0

巨人たちは高度な文明を持ち、見たことのないような機械が数多く存在していた。建物は黄金で色どられ、何もかもが巨大だった。農作物も豊富で、リンゴは人間の頭ほどの大きさがあった。

巨人たちはみんな陽気で優しく、平均寿命は800歳前後だという。ヤンセン親子はこの国の王から滞在の許可をもらい、この後2年ほどこの国で過ごすことになる。

そして2年後、ついにヤンセン親子は元の世界に戻る決心をする。旅立ちに際して巨人たちは金塊と、この地底世界の詳細な地図を土産に持たせてくれた。ヤンセン親子は乗ってきた漁船に乗り込み、地底世界の海を出発した。

再び水のトンネルを抜けてようやく元の世界へ帰ってくることが出来た。だが、帰ってきたと思ったら、そこは最初に迷い込んだ北極の海ではなく、反対側の南極の海だった。


192:名無しさん@涙目です。(関西・北陸)2011/07/24(日) 18:36:11.20 ID:LkgzPPi/O

地底旅行にはロマンが詰まってるな


193:名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/07/24(日) 18:36:21.74 ID:e0KFxbP50

地下に人居たらでてくるだろ


209:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区)2011/07/24(日) 18:40:42.57 ID:/vFF0hzf0

>>193
こっちから行けないと同じで出てこられない


195:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:36:29.48 ID:lqJz7Tkb0

北極から入って南極に抜けてしまったのだ。親子は途方にくれたが、スウェーデンに帰るには、膨大な旅になるが、このまま航海していくしかない。しばらく航海していたのだが、更なる不運が親子を襲った。嵐に巻き込まれてしまったのだ。

この嵐でヤンセン親子の船は破壊され、沈没してしまった。それと同時に巨人たちが持たせてくれたお土産も海中深く沈んでしまった。息子のオラフ・ヤンセンは、氷山に乗って漂流しているところを、たまたま通りかかった捕鯨船に救助された。

ヤンセン親子の体験したこの事件は、誰も信じず、結局狂人の妄想だということで片付けられた。だがヤンセン親子に限らず、北極海では同様の体験をした船乗りが何人もいるという。

ヤンセン親子が、この体験をしたのとほとんど同時期に、他にも3件ほど、極めてよく似た事件が発生している。また、南極海においても同様の事件が起こっている。1947年、アメリカ空軍のバード少将が北極上空を飛行中に、見知らぬ世界へ迷い込んだとの報告もある。

ノルウェーの漁村などではこういった体験談などが昔から伝えられ、また船乗り自身の手記としても残されているという。


198:名無しさん@涙目です。(埼玉県)2011/07/24(日) 18:37:05.43 ID:eew1wZZ10

イルカが攻めてきた!


200:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:38:00.77 ID:eYkHzmvL0

>>198

200_1


204:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:39:24.89 ID:Mo3EsbmV0

>>200

204_1


215:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank)2011/07/24(日) 18:41:37.52 ID:TnGHYVU30

>>204
Crysisだな


261:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:52:39.43 ID:2L6awi640

>>204
責められてる方もイカじゃなイカ?


203:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/07/24(日) 18:38:59.83 ID:Q57oueyp0

最近のSFとかってこういう方向のワクワクさ皆無だよな
方向性違うとはいえ、ラノベスレでも言われてたけどSAOとか数十年前のサイバーパンクの劣化だし
作家の想像力ってやっぱ果てがあんのかねえ
未知なる物、これからあるかもしれない新技術の発展で起こる未来
とか、書けそうな要素未だに腐るほどあるのに


287:名無しさん@涙目です。(宮城県)2011/07/24(日) 19:07:23.28 ID:zG5S9Kwe0

>>203
> 最近のSFとかってこういう方向のワクワクさ皆無だよな

昔のSFはすっとんきょう


205:名無しさん@涙目です。(長屋)2011/07/24(日) 18:40:10.48 ID:ZBANZmtz0

10キロ四方の空洞ぐらいあっても不思議はないよね。


212:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/07/24(日) 18:41:00.20 ID:l4gWpiKr0

>>205
どっか部分的にありそうだよね空洞


206:名無しさん@涙目です。(岩手県)2011/07/24(日) 18:40:24.72 ID:UH03MRgw0

最低人?


207:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:40:24.66 ID:KnLnYcDd0

おれさ、地上人だけど地底人な生活だわ


208:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:40:31.42 ID:k+WsH5Ld0

重力の中心にいくわけだがどうなるんだろう


210:アイスマン(広西チワン族自治区)2011/07/24(日) 18:40:53.94 ID:kIpfSCq9O

ヒトラーのおじちゃん居るだよ


216:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:41:43.10 ID:eYkHzmvL0

>>210
あぁ
南極に な・・・


211:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/07/24(日) 18:40:59.63 ID:m8qSIdps0

チベット密教にあるシャンバラ
旧約聖書にあるアルツァレト
双方とも地球内部にある世界を意味している
これはジョークではない


222:名無しさん@涙目です。(福島県)2011/07/24(日) 18:42:54.39 ID:jDiVsmSS0

ナチスが作ったと言われる例の帝国か?


223:名無しさん@涙目です。(京都府)2011/07/24(日) 18:43:24.14 ID:OAbi8sK80

ヒトラーはマジで地球空洞説信じてたっぽいしな


234:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/07/24(日) 18:45:33.50 ID:m8qSIdps0

近い将来地底世界は崩壊する
脱出するためそこに住む数十億の人間が地上に現れるだろう

ヨハネ黙示録にあるイナゴとは実は彼らを指している


237:名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/07/24(日) 18:46:10.13 ID:+Ot5ltha0

シャンバラ アガルタ アルザル 桃源郷

すべて>>1の世界だと言われていて失われたイスラエル10士族はここに移住していたの説がありNASAがこの地底都市の名を旧約聖書エズラ記から引用して

コードネーム「アルザル」と名づけ今尚調査している


239:番組の途中ですが名無しです ◆GEMkLJbZ/. (東京都)2011/07/24(日) 18:46:46.48 ID:l9eyaVb10

地球空洞説を扱った読み物を小学校2年生のころ読みまくってたな。
しまいには夢にまで見た思い出。今でも内容を思い出せる


240:名無しさん@涙目です。(茨城県)2011/07/24(日) 18:46:53.43 ID:JchJXlT40

いるかもしれんよ
ガリレオだって当初はキチガイ扱いされてたけど正しかったろ


242:名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/07/24(日) 18:47:52.11 ID:+Ot5ltha0

ヒトラーは地球空洞説の調査に莫大な金かけていたよ

シャンバラの入り口がチベットにある事からチベットの坊さんをナチスの配下に強制していた事実もある


245:名無しさん@涙目です。(群馬県)2011/07/24(日) 18:48:21.68 ID:AKnGxjjz0

イルカだよ!イルカを探して!


246:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 18:48:34.23 ID:lqJz7Tkb0

地球真っ直ぐ掘って反対側行くとして
どこらへんで重力反転するの?


304:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 19:14:02.23 ID:opdfuM/Oi

>>246
中心
中身が空でも中心で単振動する


247:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:48:41.33 ID:YgrYUAlCP

10月に地球幼年期の終わりなんでしょ
知ってるわよそのくらい


253:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:51:09.48 ID:O5Dgi2JG0

 小学校の時に空想の作文をする授業があって、空洞説の設定を使ったやつは
先生に今一つ理解を得られていなかった。


264:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:56:00.96 ID:uy703Ktf0

地下の国=地獄はあるのに天の国=天国はないのは理不尽だな
空にもなんかあったらいいのに


267:名無しさん@涙目です。(京都府)2011/07/24(日) 18:57:16.46 ID:HDulomDy0

>>264
・・・!
まさにその通りだ
地獄は天使長ルシファーが神から落されて出来た世界・・・
であれば天国があるはずだ


270:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:58:37.68 ID:BWz2MnbZ0

>>264
月にあるじゃん
あっちも地下に潜ってるけど


272:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 18:58:40.03 ID:UQNSDer30

>>264
ラヴィオンとかイースとかラピュタとか


275:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:59:49.64 ID:ZozOy2tl0

>>264
ラピュタは移動し続けてるから見つかりにくいんだよ


265:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 18:56:13.73 ID:ZozOy2tl0

空洞あっても、地熱がヒドくて住めないだろ
温度が低いなら浅いだろうし見つかってるだろ


268:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank)2011/07/24(日) 18:58:17.04 ID:FVl1QyXn0

地底の事なんか本当に見なきゃわからん


269:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/07/24(日) 18:58:20.35 ID:m8qSIdps0

天国とは太陽です


273:名無しさん@涙目です。(東京都)2011/07/24(日) 18:59:33.87 ID:JNE5Madt0

北極にも穴はあるんだよな‥
ゴクリ‥‥


276:名無しさん@涙目です。(長屋)2011/07/24(日) 19:00:47.16 ID:XseukOl10

地底人と底辺の、地面をめぐる熱い戦いが


278:名無しさん@涙目です。(岐阜県)2011/07/24(日) 19:01:21.00 ID:Nuu33+ZL0

なんも実りがない宇宙開発に何十兆円とかけるより
地底探査にもっとお金かけろよ!


280:名無しさん@涙目です。(関西地方)2011/07/24(日) 19:02:40.53 ID:e0KFxbP50

>>278
なんもないのわかってるんじゃね


279:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/07/24(日) 19:02:24.23 ID:m8qSIdps0

ラピュタは実在する
今現在太陽上空を公転している
これ以上は言えない


283:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 19:03:01.45 ID:BWz2MnbZ0

>>279
中の人はとっくに蒸発してるな


286:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank)2011/07/24(日) 19:06:56.00 ID:zmXAfZJ80

地球をでかいCTスキャナで撮影すればわかるだろ


289:名無しさん@涙目です。(catv?)2011/07/24(日) 19:08:11.10 ID:I6lC7NEc0

地底人とかどうせ毛むくじゃらなんだろ


319:名無しさん@涙目です。(関東)2011/07/24(日) 19:19:10.00 ID:TogIMpFOO

地底人っつったってそもそも生命体を見慣れた人型や動植物型と考えるのが間違えてるんだよ

よってマグマの中でも生存可能


334:名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/07/24(日) 19:25:43.94 ID:ZozOy2tl0

>>319
俺もそれ思うわ
同じで宇宙人も地球と同じ環境じゃなくても住めると思うんだよな


358:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 19:41:56.90 ID:hL4svc2d0

>>334
そういった事もたびたび言われるけど、
それでもNASAなんかが必死に地球に似た環境の星を探してるのは

地球に、人間っていう知的生命体が繁栄できてる っていう例があるからじゃないかな。


360:名無しさん@涙目です。(大阪府)2011/07/24(日) 19:43:21.43 ID:IAJ06yEY0

ドラえもんの映画のどれかにあった気がする、なんだっけ

あれは物理的なものだけど


400:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)2011/07/24(日) 20:05:30.86 ID:eUiIqOaH0

>>360
ドラえもん、創生日記だね
虫たちが地球内部で暮らしているやつ


365:名無しさん@涙目です。(鹿児島県)2011/07/24(日) 19:45:37.16 ID:+Ot5ltha0

元々人間は火星にいたって話し面白いよな
人間の体内時計は25時間で火星の自転も25時間
地球の自転は24時間

火星は構造的に内部が空洞という話も聞いたことがある
これに関してはウル覚えだが

おまえらが引きこもりなように人間は地底生物なんじゃないか?


367:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/07/24(日) 19:46:45.09 ID:tqWGnb//0

つまり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どういうことだってばよ?


371:名無しさん@涙目です。(静岡県)2011/07/24(日) 19:47:51.85 ID:m8qSIdps0

>>367
地球はあと数年で滅亡します


関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る