ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

世の中の仕組みについて説明する

2015年09月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 01:38:20.83 ID:sCh9j7Qx0.net
立ったら書く
起きたら書く






3: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 01:40:09.36 ID:sCh9j7Qx0.net
立ったので明日のために前提だけ書いとく
この世界は存在してるようで存在してない
俺達にとっては実在してるけど実在してない
宇宙の年齢は130億年ではない

6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 02:12:08.99 ID:mGIxS+mGO.net
興味深い

8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 03:01:35.16 ID:27Wfojqk0.net
さっさと起きろよ>>1

10: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 04:00:06.44 ID:+VCqPrSK0.net
1が寝てるのか?

11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 04:04:05.51 ID:eDMOsEreO.net
書いてから寝ろよ

14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 10:54:03.37 ID:taYuIITG0.net
おきた
まとめて書くの苦手だから質問されたら答えたい
・幽霊とは何か
・神とは何か
・予言や未来視、占術がある、出来る理由
・運命の実在について
・カルマと生まれ変わり
・観察者効果は何故起こるか

とりあえずこのあたりから
精神科通いはしてたけど単なる躁鬱と診断されたです

15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 11:12:38.52 ID:YfNP4aM40.net
では運命について教えてくだサウナ
どれほど過酷な状況に追い込まれても、それは運命で決まっていたことなのか。
そして解決方法もまた運命によって決まっているのか?

21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 00:44:14.62 ID:XntRujDr0.net
おそくなった
>>15
体は使い捨てだけど、魂はずーっと使い回しみたいよ
大体どういう境遇に据えられるかは魂が作られた段階で決まってるんだと
イージーモードな奴はずっとイージーモード、逆もしかり
運命で定まってるのはこのあたり、後がどうなるかはその人次第っぽい

16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 12:43:40.90 ID:xNSCwOXw0.net
人生は魂の修行だというけど、なんのためにするの?
神様は全て完璧に出来るんだから、最初から神様の求める完璧な世界、人材を生み出さないのはなぜ?
あと魂の望みに従って生きたら決めて来た成長を完成出来るの?
それが自分がなにも選択せず、流されるような生き方でも満足するの?そう思っているうちは魂に沿ってないだけ?

とりあえず疑問に思う事を書いてみた
分かることがあったら教えてください

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 00:59:11.88 ID:XntRujDr0.net
神様?が求めてるのは完璧な世界や人じゃないみたいよ
ただifをいくつも集めてその中からある程度理想的な世界を選びたいんだとか
そのためにひとつひとつの魂に役割(ある程度の運命)を与えて
時が来れば体を変えさせて堂々巡りさせてる
輪廻の正体はこのあたり
修行なんてとんでもない、ただ大掛かりなシムシティに付き合わされてるだけよ

17: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 12:44:25.55 ID:X+He0GfI0.net
じゃあ、観察者効果を知りたいです

てか躁鬱は単なる、程度じゃなくね

23: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:07:29.15 ID:XntRujDr0.net
>>17
この世にいくつもある(存在はしてるけど)観測できないものを
最初からこの世に存在させておくキャパシティはこの世にないみたい
この世の誰かが「あ、これ存在してる!」と確認できる手段を得た段階で
この世にアップロードされてくるからだと
存在でなく理屈が先なんだわね

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:24:36.41 ID:XntRujDr0.net
>>23に補足
「あるのにない」は物理法則を基本に作られたこの世ではまかり通らない
にも関わらず時々そういう事があるのは、神様?が想定したifの中にも「それ」や
「”それ”の存在が観測される可能性」が存在してないから

結論をちょっと書くと、この世は人為的に作られてる
自分の作った世界やそこにある魂の赴きを観察してるのが所謂神様だよ
作りものだから完璧じゃない、だからいろんな矛盾がある
観察者効果みたいな逆転的物理が存在するのはそのせい

18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 15:45:13.89 ID:KW0dCWVe0.net
躁鬱って自分なりの真理にたどり着きやすいよね

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 12:19:38.41 ID:Gc1npshe0.net
>>18
わかる
ほんと躁鬱ってそういうの多いよな

19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 22:57:32.73 ID:LIl9p3gu0.net
宇宙や霊界の仕組み 宇宙人のいる惑星など教えていただきたい

24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:14:01.85 ID:XntRujDr0.net
>>19
観察者効果の理屈と同じで、宇宙人は確実にいる!となれば居るようになる
それまでは存在してるけど存在してない状態だね

霊界は一旦魂を洗って綺麗にしてから、役割はそのままにまたこの世に送り返すだけの所
それ以上でもそれ以下でもないよ

25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:21:58.81 ID:7GKxWZm+0.net
それ聞くと虚無感を感じる
ふと気になったんだがインディゴチルドレンは
魂の中において特別な存在なのか?

27: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:34:46.55 ID:XntRujDr0.net
>>25
前世で関わりのあった人間とは、また同じ時代に生まれてくるって話あるでしょ
あれはホント、割と近くに以前過去なり未来なり、別の時間軸なりに居た時一緒だった人がいる
関係性は多少違ったりするけど(前恋人だったけど今は浮気相手とか)
インディゴチルドレンのことはよく分かんないけど、特別な魂を持った人?は
居ないと思うよ
会社に例えるなら魂は皆ヒラみたいなもんだから、たまたま与えられた境遇が
良いものか悪いものか、って程度の差

28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:41:39.23 ID:XntRujDr0.net
>>25
なんかよく分からなくなってきた
これ説明になってないな

たまたま良い境遇を与えられて、どっかの時代でまとめて世に放たれた魂が
また今生で大集合してるだけだと思うけど

前世の繋がりだけは何故だか例外なくずーっと続くんよね

29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:50:11.57 ID:XntRujDr0.net
調子いいうちに書いとく
有名なオカルトネタに関して

異世界→存在してる、時間軸(宇宙)が違うところ
送り出される魂の数や世界、役割分担はこっちと同じだけど
魂たちの行いで起こるイレギュラーのせいで言語や文化なんかが違う
ちょっと違う世界にきちゃった、って話が多いのはこっちと環境が近い世界と
こっちの世界の収められてる場所が近くてある程度繋がりやすいから

30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 01:54:24.73 ID:XntRujDr0.net
幽霊→いる、でもいない
魂が残したデータのかけら
だから形もはっきりしない、目的も生きた人間ほど多くない
怨念なんかが残りやすいのは恨みや憎しみの感情は複雑で
消すにしてもゴミが残りやすいから

31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:00:35.93 ID:XntRujDr0.net
アセンション→ない
次元というものは存在してるけど、魂はそれを越えられない
水の外に出れば魚は死ぬ、と言うのと同じくらい当たり前のこと
この世の魂でなくなった人はいるけど、違う存在になったのではなく消えただけ
この世に何らかの理由で居させられない魂は単純に消される
神様?のシュミレーションに付き合う以外の役割は与えてもらえない

43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 04:07:18.56 ID:OF+7XTUa0.net
>>31
わたし神だけど、アセンションはあるよ!
肉体が別の次元に行くんじゃなくて、魂がレベルアップするよ
楽しみにしていてね

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 13:25:31.21 ID:Xx2wPWvq0.net
>>43
やあ神様

32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:08:15.68 ID:XntRujDr0.net
予知・予言→ある
ある程度の世の中の流れはあらかじめ計算されてるため
実際に起こった事は計算のズレとして処理されて、新しく作られる時間軸の
ための資料にされる
何故だか世の中の計算式に長けてる、神様?側とコンタクトが繋がる人間が
一定数居て、そういう人達が予言者だったり占い師になる
世の中の仕組みを暴露される事を恐れてる割に、神様?はそういう役割を
持った魂をこの世に送り出す
あいまいなものを信じる気持ちが世の中にどう影響するのかを見る為だと思う

34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:16:37.06 ID:XntRujDr0.net
神様(神様?とは別のもの)や悪魔→いる
観察者効果と理屈は似てて、見た、感じたと言う事を妄想や思い違いから真実に
仕立て上げる事の出来た人の思念や、それに同調する人の思いが形になったもの
真実であるという確信は観測したと言う事実と同じくらい強い
神様?は人の「あったらいいな」「きっとある」には割と応えてくれる

35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:18:20.04 ID:AmKjX2zy0.net
量子力学では、観測結果が過去に影響を及ぼすと言われてるし、平行世界も示唆されてるよな

主はそこらへんから知識を引っ張ってきたのか?

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:25:58.90 ID:XntRujDr0.net
>>35
過去にまで影響する、って事は、元々なかったものがあったものとして
この世に新しく設定されるからだよなあ、って考えた
そうなると単なる物理では説明がつけられないなーって

それ以上の事はあんまり頭良くないから分かんなかったよ

38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:35:36.96 ID:XntRujDr0.net
>>2に書いた宇宙が130億年以上前からある、って言うのは実際に存在してる宇宙の話
こっちの宇宙はえらいさんの言うように130億歳くらいなんじゃない、よくわかんないけど

こっちを参考に選択的文明後退がしたいのか、何でもいいから夢の世界を作りたいのか
目的は分からないけど、こっちの宇宙はシュミレーターの中みたい
触れるし感じられるけど存在してない、あっちの理屈じゃ本物じゃない世界
それがこの世の正体だと思う

40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 02:43:21.32 ID:7GKxWZm+0.net
アカシックレコードって実在してる?
またはアクセスできる?

41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 03:01:07.73 ID:XntRujDr0.net
>>40
あると思うけど俺はアクセスは出来ない、あと完璧に出来る人は居ないと思う
ちらっと触れられたり感じられる人が占い師とかそういう人なんだと思うよ

42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 03:38:39.56 ID:13hKPn9C0.net
ビックバン以前が空間も時間も存在してない無なら、宇宙がいつか終わった後も無でしょ?
無は過去でもあり未来でもあるのかな?

宇宙の膨張の仕方も何故、ビックバンの爆発の中心点を基準に広がらず、教室がどんどん大きくなり机と机の距離が広がっていく膨張の仕方をするのか?教室の大きさは変わってなくて机が小さくなってるのか?
風船に点を2つ描いて膨らませても同じ膨張の仕方するけど。遠い天体ほど巨大なのも気になる。

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 13:25:31.21 ID:Xx2wPWvq0.net
>>42
無はあっちの宇宙では有ったもの、こっちの宇宙では無いもの
宇宙理論には詳しくないからこれ以上説明できないごめん

44: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 05:18:22.41 ID:8KfkAYJY0.net
不完全なアクセスって何だよ。カスタネダの本にはアクセス空間の完全なイメージが載ってたぞ

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 13:25:31.21 ID:Xx2wPWvq0.net
>>44
その人が誰か知らないけど、そんなイメージ的に具現化するようなものじゃない
単なるデータなんだから、ちらっと見えたり?読み解けたりする類のもの
所々虫喰っててロクに読めない古文書みたいなもんだよ

45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 09:51:45.95 ID:DQgZ5ex+0.net
やっぱり良いことを行う方がいいの?

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 13:25:31.21 ID:Xx2wPWvq0.net
>>45
良い事も悪い事もノーカウント、別にお咎めはないから好きにしててOK
ただ来世に良くない因縁やトラウマを引っ張る可能性はある

51: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 17:39:52.58 ID:N7QH0dKl0.net
>>46
いわゆる神様からの賞罰はない。
現世での恨みや、強い思いは来世にも影響する。

ってことですね?

57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:14:58.05 ID:SSwfOEJy0.net
>>51
そんな感じでござる
ただ所謂因果応報とかとはちょっと違う

47: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 13:41:17.54 ID:Xx2wPWvq0.net
マトリックスから「実は本当の肉体が存在していて・・・」って設定を
取っ払ったらこういう世界になる
こっちの世界の「生きてる」って定義で考えると、俺らって生きてないのよ

最初は何か虚無感を感じたけど、今はあんまり気にならない

65: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 01:07:04.76 ID:QXQnigSa0.net
試練を乗り越え魂を磨くための現世ってのはわかるんだけど
魂の源?神?はなぜ我々に魂を磨かせてるのだろう
神も神ほかの神と競い合ってるとか?

71: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 02:13:40.57 ID:YtEcHm110.net
>>65
孤独な神様の壮大な暇つぶしだと個人的には思うな

74: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 20:12:41.45 ID:0QiPJa+10.net
>>65
人間の全体レベルの向上が世の中にどう作用するのか見たいんだと思うよ
そのために同じ魂に同じような試練を何度も与えて成長促してるわけ
どういう人間がリアルに世の中を動かせば上手くいくのか、って考えたことない?

49: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 14:21:50.24 ID:l5bz98l80.net
過去の自分に帰る手段はありますか?

56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:10:12.39 ID:SSwfOEJy0.net
>>49
戻れないけどどんなだったか知ってる人はいる
前世から学ぶ事も割と多いから分かる人を探すとよいよ

50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 16:15:28.40 ID:cMYjYVv20.net
イケメンに生まれてくる方法教えて下さい

56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:10:12.39 ID:SSwfOEJy0.net
>>50
体はさして重要じゃない、って言うのがこの世なので
容姿なんかについては適当に決まるみたい、方法らしいものはないと思う
ただ精神の出来はある程度顔に出るので、今生頑張れば来世はちょっとマシかもね

52: タイ風にゃん吉@\(^o^)/ 2015/07/11(土) 17:52:07.02 ID:9YOSC0Jn0.net
面白い

53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/12(日) 02:55:51.74 ID:NTAAVN/Y0.net
こういう人が現れたら聞きたくなるのが時空のおっさんとヴォイニッチについて

58: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:27:01.13 ID:SSwfOEJy0.net
>>53
この世と別のこの世を人が行き来出来ないように見張る存在?みたい
いるにはいるけど、人の形で現れる事はないと思うよ

ヴォイニッチはあれが絵と字に見える人には読めないと思う
QRコードみたいなもんだし

54: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/12(日) 04:47:00.68 ID:F7WOGijY0.net
ヴォイニッチに深い意味ってないような気がしてきた。あまりに謎すぎて楽しめない。

58: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:27:01.13 ID:SSwfOEJy0.net
>>54
あの本の作者は今の世の中の構造を「神に搾取されてる」って感じたみたい
そりゃこっちの世の中の常識で言う所の自由を与えられずに、延々この世とあの世?を
往復させられてんだから、そう考えても無理はないと思うけど

112: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 02:02:21.79 ID:DpVJ5Oel0.net
何でヴォイニッチの内容分かったん?

113: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 02:12:10.98 ID:ieUFF4S+0.net
>>112
見るとか聞くとか触れる以外の感じ方を知ってたから?

59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:46:19.71 ID:I1aqoHTr0.net
誰のてのひらの上で踊ることになろうが楽しけりゃどうでも良いやって思えだしたんだけどコレって危ないと思う?

60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 21:59:43.91 ID:SSwfOEJy0.net
>>59
手のひらで踊らされてる、って言うのとはちょっと違う
単に俺達は俺達の知ってる所の原子や分子で構成された物体ではないと言うこと
諸行は無常、何事の良いも悪いも俺達が考えてるような意味はないってだけ
楽しければいい、は別に間違ってないよ、どうにかしようと思って変えられるもんでもないし

80: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 11:14:49.49 ID:LTpS7jS70.net
>>60
>単に俺達は俺達の知ってる所の原子や分子で構成された物体ではない

これもっと具体的に
じゃあ一体何なの

あっちにある「命」の定義って何?
実在誕生の前の世界は?
人類の「レベルの向上」「成長」って具体的に何のこと?
こっちでいうゴミみたいな人間にも、神様的には役割があって存在してんの?

102: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:19:13.82 ID:Tbq9w7WR0.net
>>80
原子や分子は実在するけど、俺達は「それらが実在する」という情報をもとに
こっちで言うコンピューターの中で作られた存在、って意味かな
あっちの命の定義はこっちと変わらないよ、実在するかそうでないかの違いだけ

103: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:25:08.58 ID:Tbq9w7WR0.net
>>80
レベルの向上、成長=何度も似たような境遇を体験させられて鍛えられる
または処世を学んでいくこと
ゴミのような奴にもこの世に課題を作るって役目があるから存在してる

61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:22:10.29 ID:Cf32vfVr0.net
中間世って知ってる?
そこで自分で人生の計画を立てるんだって。

62: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:23:20.05 ID:zmA8H3Nm0.net
1の言う神様?って何者なのかな

辛い時でもきっといいことあるって思ってたらいいってことだよね

64: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 00:57:37.47 ID:5R0naxQk0.net
>>62
コンピューターの管理者的なものだと思ってくれれば
ちなみにあっちはちゃんと命があって生きてるよ
何が良い事かは誰も決められないし決められてないから好きにするとよろし

66: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 23:30:02.66 ID:Njcq+6Lu0.net
この世界はただのコンピュータシミュレーションだってことか。

67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 00:39:20.67 ID:sOjZMPWE0.net
過去に生まれかわることもあるのか
血で血を洗う戦国時代とかだったらやだな

74: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 20:12:41.45 ID:0QiPJa+10.net
>>67
前世視が出来る人によると滅多にない事ではあるらしいけどね

69: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 01:59:58.05 ID:C/g6nTig0.net
過去に戻れるかって質問あったけど前世レベルじゃなくてただ過去に戻るって出来るのかな?タイムリープみたいな。小さい頃に戻るとか。どうなんだろう。

75: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 20:17:20.18 ID:0QiPJa+10.net
>>69
単に過去に行くのは無理だと思われ
過去に遡れるのは新しく発見された理とか物質(の存在)だけ

76: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 20:24:45.77 ID:0QiPJa+10.net
とりあえずわかりやすく話出来るように時系列まとめとく
宇宙(実在)誕生、知的生命体が生まれる→何百億~・・・年経つ
→何らかの理由で文明が破局、再構築(選択的文明後退?)を余儀なくされる
→しかしどう世の中を作ったものか、何か良いお手本が欲しい
→じゃあ良い結果が出るまでシュミレーションしてみよう
→こっちの世界誕生、現在に至る

79: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 00:47:06.49 ID:MMh/mUz20.net
>>76
「世界」という枠の内側に埋め込まれているか、その外側に居るかの違いだろ?

102: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:19:13.82 ID:Tbq9w7WR0.net
>>79
そうそう、俺達は内側であっちは外ね

77: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 20:35:47.11 ID:0QiPJa+10.net
ちなみにこっちの世界はいくつもあって、それぞれに違う発展をしてたり
もう滅んでいたり、過去だったり未来だったりする(過去や未来もいくつもある)
未来人や過去の人はこっちに来てるけど、こっちの未来や過去の人じゃない
並行的に存在する別の「この世」から来てる

タイムリープは無理ってのは、今生きてる世の中の過去には
行けないって意味です
別の「この世」の過去や未来(とおぼしきもの)には行けるよ
行き方も帰り方も知らないけど

78: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 20:39:38.18 ID:0QiPJa+10.net
この世1(今俺達が居る世界)の現代は、この世2(別の「この世」)では
過去だったり未来だったりするわけです

そっちに行っちゃうと基本戻れない、神隠しの正体はこのあたり
時空のおっさんは居ないと思うけど、もし居るんだとしたら
こっちの世界と別のこっちの世界の間に居るんだろうね

81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 11:34:07.68 ID:LTpS7jS70.net
悟りを開いて転生しない人って、神様にとって用無しの魂ってこと?
この世界のシステムを解いてく行為は神様にとっては不都合なこと?

83: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 20:47:52.36 ID:hcd24blj0.net
>>81
上がりみたいなもんじゃないの

真理を見つけたら上がり

104: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:30:38.23 ID:Tbq9w7WR0.net
>>81
悟りは諦めと真理に到達すること
そういう魂はそれ以上成長しないし、この世に影響を与え過ぎるから
あっちからいらない扱いされるみたいよ

105: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:35:12.83 ID:67K/RVvN0.net
>>104
え!?Σ(゜Д゜)
じゃあ俺が悟りを開いた後に、皮膚アレルギーが発症したり、睡眠障害になって将来に希望が無くなったのも神様のせいなのか…?
常々世界から否定されてると感じてはいたが、まさかそういうことなのか?

107: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:48:08.89 ID:K5lDZw6H0.net
>>105
不要とされた魂にわざわざ嫌がらせをする程あっちも暇じゃない、と言うか
そこまで密に個々の魂を管理できる程のリソースはないよ
肉体が死んだ後、魂がリサイクルされない=生まれ変わらないだけ

108: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:49:08.63 ID:67K/RVvN0.net
>>107
リサイクルされなかったらどうなるの?
神々の仲間入り?

109: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:56:40.85 ID:aWdfnjxW0.net
>>108
個としての魂でなく、こっちの世の中の概念として存在を許されるよ
例を挙げると、ブッダやキリストは単なる魂から「神様はいる」とか
「悪い事をするとバチがあたる」って概念に生まれ変わったわけ

117: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/27(月) 08:58:44.23 ID:gKNNP02Y0.net
>>107
悟り開いた死ぬと生まれ変わらないって、ブッダの言う解脱だな

91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 01:30:34.07 ID:2bfqwcPB0.net
シミュレーション世界は幾つもあるけど
全く別の次元世界?として元の世界はある訳なのかね?

106: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/26(日) 01:41:27.47 ID:vP2g3EzP0.net
>>91
そういうことだぬ
違いは実在と非実在、あと文明のレベル

123: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 07:10:25.26 ID:y9k/bDA80.net
1はおしいんだけどまだ全容が見えてないね

124: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 08:56:02.23 ID:xrD8ofp50.net
俺はなかなかいい線いってると思うな。
この世の並行世界についても言及して欲しい。
あと、自殺した時の魂の行き先なんかも

131: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/21(金) 01:25:29.70 ID:ojWxH7iF0.net
1の考え方は凄く好きなんだが、なんか変なところあるのが木になる

例えば、神の理想世界を目指したシムシティみたいなもの、と書いてて
好きなように生きればよろしとも書いてる
ところが、カルマの概念を持ち出し、来世に引きずるとも書いてる

もし神のシミュレーションならば、人には単純に生きて死んでというBOT作業の結果待ちで十分
ここにカルマという概念を入れる余地がなく、運命すら必要なくなる
量子論的なことを説明してるけど、エントロピーとして明確に矛盾してるから
神から見て、インプットとアウトプットが、相反してる
多分、シミュレーションというのが間違いか、カルマという概念が間違ってるか、どっちかだよね

138: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 15:53:29.43 ID:eHRcNJ4I0.net
自分の狭い知識の範囲にしか目が向けられないのは実に愚かだな
かつての地動説について「ありえない」と一蹴し考えようともしなかった当時の連中と同じ

140: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 20:46:24.73 ID:3VZdrPfA0.net
世の中の仕組みなんて単純、あらゆる欲が渦巻いて動いている
逆に考えると欲から解放されれば楽に生きる事ができる それが難しいのは分る
人間は余りに欲が多すぎる、他の動物の欲は限られているけど 
まあ出来うる限り欲をなくす、抑えられれば本当に楽になれるよ  

144: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 20:01:45.58 ID:kwjmeCCK0.net
ソクラテスは死刑判決を受けたわけだが、その判決などどうでもよく、
自ら死を体験したかったとも言われているね。

135: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:54:59.44 ID:bM3DN5eg0.net
死んだらわかるが、死んだときに気づいても遅いw

136: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:26:04.96 ID:cqgFougy0.net
そのとおり
死ぬときに気かつくんだよ
『目の前の現実から目を背けるために、ありもしない神やカルマを語って真理だ悟りだと倒錯の限りを尽くして精一杯生きなかった愚かな自分』にね

引用元: 世の中の仕組みについて説明する



関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の人気記事ランダム

コメントの投稿

他サイト様おすすめ記事一覧

上部に戻る