ピックアップ

不思議系ネタ

管理人です!
現在、オカルト.netでは有名所の怖い話を集めています。
有名な話なので、既に読まれたことがある記事が続く場合がありますが、ご了承ください。

ヒラリー・クリントンが超爆弾発言「エイリアンはすでに地球にいる」

2016年01月13日

  • カテゴリ:UFO
UFO


1: ショルダーアームブリーカー(中部地方)@\(^o^)/ 2016/01/13(水) 10:07:21.71 ID:kKEnqyqd0.net BE:792899348-PLT(13700) ポイント特典
ヒラリー・クリントンが超爆弾発言 「エイリアンはすでに地球にいる」

年越しに記者が耳にしたヒラリーの“UFOマニフェスト”

「私はその(UFOについての)真相を究明したいですね」(ヒラリー・クリントン)

2012年にリビア・ベンガジで起ったアメリカ在外公館襲撃事件などのシリアスな話にも言及していた後ではあったが、ヒラリーは冷静に回答したということだ。
実はこの質問をしたデイモンド・ステア記者は、7年前にもニューヨーク州上院議員だったヒラリーにUFOに関する質問をしていたのだ。
それというのも2007年当時、ヒラリーは前大統領のビル・クリントン共々、政府に対し秘密文書の公開を主張しており、その中にはUFOに関する極秘文書の開示請求も含まれていたからである。

7年前のことを思い出したステア記者は、思わず今回も似たような質問をしてしまったわけだが、ヒラリーは決して戸惑うことなく見解を述べたのだった。
大統領候補の選挙戦でUFOに関することが論じられるのは、史上初めてのことであると「Huffington Post」は報じている。

「確かなことはわかりませんが、私はすでに宇宙人は地球を訪れているのではないかと考えています」(ヒラリー・クリントン)

UFO研究家にとっては“疑惑のデパート”であるエリア51について、ビル・クリントンは実際に内部を視察したといわれており「エイリアンはいなかった」と述べているが、ヒラリーはまだ疑いは晴れていないと考えているようだ。

「おそらく(大統領就任後には)エリア51に踏み込む専門調査団を結成できると思います」(ヒラリー・クリントン)

今回の発言でまさに大統領選で史上初、UFOの調査を公式にではないにしろ、選挙戦のマニフェストに加えた格好となったヒラリー。今後の戦いが大いに気になる。

no title

ながいのでいかそ
http://tocana.jp/2016/01/post_8538_entry.html




不思議な体験を語るスレ『神様血筋の娘との怪しい体験談』

2016年01月05日



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/05(火) 06:02:38.112 ID:bUeDxJsN0.net
なんでもええぞ




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/05(火) 06:04:09.874 ID:mkJojhen0.net
彼女の家系が不思議チックだった話ならある

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/05(火) 06:06:09.992 ID:bUeDxJsN0.net
>>2
オナシャス!

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/05(火) 06:07:32.538 ID:mkJojhen0.net
>>3
長い話になるかもだけど、スペックとかいる?

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/05(火) 06:09:36.578 ID:bUeDxJsN0.net
>>3
言えるところだけでいいよ~

【予言】現代のノストラダムスが2016年を予言!2月に中国が日本を攻撃する模様

2016年01月03日

予言


1: 閃光妖術(長野県)@\(^o^)/ 2016/01/02(土) 23:58:34.19 ID:k7uOkKyM0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
2016年がついに始まり、現在さまざまな預言がネットを賑わせている。1人のペルー人預言者は今年2月に中国が日本攻撃を、
6月にはヨーロッパが移民問題で国境を閉鎖、そして中国とロシアはタッグを組んで米国に対し第三次世界大戦を仕掛けるという大胆な預言をする。

ricardosalazar1

「2016年2月に中国が日本を攻撃する」現代のノストラダムスと呼ばれる牧師が断言!
http://tocana.jp/2016/01/post_8388_entry.html

■サラザール牧師による預言とは?

●2015年末もしくは2016年前半、ヨーロッパは押し寄せる難民に対して国境を封鎖する。そしてそれに米国を含む他の国が続き、戒厳令が敷かれる。

●2016年2月、中國が日本を攻撃する。

●ロシアが小惑星の存在を発表する前に、すでに空では小惑星が毎夜大きさを増し、目に見えるまでになるだろう。

●2016年5月15日から17日のいずれかの、現地時間午前2時20分、プエルトリコ沖合に約9キロメートルの大きさの小惑星が衝突する。
 これにより世界中に地震と津波が起こり、まず初めに12億人が死亡する。

●小惑星衝突のすぐ後に、米国のイエローストーンを含む世界中の火山が爆発。
 その灰は太陽を遮り、その後1年間氷河期が訪れ、カリフォルニアではかなり広い地域が消え去る。

●2016年6月16日、第三次世界大戦が勃発する。中国とロシアが、弱体化した米国を攻撃する。

●2016年10月25日、ロシアと中国が第三次世界大戦で勝利を収める。

●2017年3月、中国人民元が新しく国際的な基軸通貨となる。

●2018年末もしくは2019年初頭、ロシアがイスラエルを攻撃。

●2020年、キリスト教の敵が地球に降り立ち我々を支配する。

●2023年、キリストの再臨により救済がなされる。




黒い人が家にいるという人

2015年12月29日

上部に戻る